May 13, 2006

ハアハアするなー

就活楽しいなー。

全然、出会いとかねえけど。

段々、ネクタイの結び方が上手くなってきたよ。

段々、おっさんぽい臭いがしてきたけど。

もっとジャラジャラ内定でないかな。

 

  
Posted by chekitaku at 00:56Comments(4)TrackBack(0)適当なもの

March 05, 2006

続きが気になる・・・

「ブギーポップは笑わない」のロスト・メビウスとビートのディシプリンSIDE4を読んだ。

おもしろすぎだよ。

イナズマとフォルテッシモの闘いにすごく興奮した。

俺もなにか能力があればいいのになー。

能力名「UTU」・・・手のひらからでる超振動で相手を鬱状態にしてしまう

とか。

これで俺も世界の敵だー!

ブギーポップ

 

 

←自動的に出てくる世界の敵の敵

 

 

 

そんじゃ、気がおさまったから就活でもするか。

  
Posted by chekitaku at 03:40Comments(10)TrackBack(0)

February 22, 2006

衝撃のファースト・ブログ!

気が付いたら2006年も6分の1が終わろうとしている・・・。
本年初のブログを今日こそ書くことにするぜー!

とりあえず、今年になって変化したことを挙げると・・・

1.日記書き始めたー。
若年性アルツファイマーなもんで、昨日の夕ご飯さえも思い出せないんだよね。だから、自分が生きてきた軌跡を残しとこうかと思いまして・・・。

2.一人暮らしすることになったー。
もう色々と限界なので、家をでることにしました。
一流のヒッキーを目指して、快適な空間作りに励もうと思います。

3.就活をおっぱじめたー。
物流業界を中心にセミナーとか聞きにいってます。
なかなかおもしろかった。

3.UTUが楽しめるようになったー。
なんかUTUなしで、人生は語れないよね。
もう一流のUTUマスターです!


とりあえず、そんなこんなで去年とたいして変わってませんよ。

人間そんなにすぐには変われないものですよ。

 

 

  
Posted by chekitaku at 01:00Comments(2)TrackBack(0)

December 31, 2005

2005年抹殺のラスト・ブログ!

2005年早かったなー。
光陰矢のごとしとはこのことだな。
年をとればとるほど1年が短く感じるよね。

今日はじめて新しくなったドラえもんを見たんだけど、声おかしいだろこいつら・・・。
まともなのはのび太ぐらいな気がする。
やっぱりドラえもんの声は大山さんじゃないとなー。
ま、最近の子供にとってはそんなのは気にならないんだろうな。
そんなこんなでドラえもん見ただけで年をとったなーと思ってしまうのです。

2006年まで残り約4時間・・・。
来年はもっと熱く、激しく、衝撃的なUTUがやってくるといいね。

世界中のみんながUTUに包まれますように・・・。

ラストシューティング

 

Love & UTU !! Love & UTU !!
ジークチェキ!ジークチェキ!

 

 

 

  
Posted by chekitaku at 19:25Comments(9)TrackBack(0)

December 06, 2005

とりあえず( ゚Д゚)ネムヒー

今日はTAがあるので、始発で学校に来たわけですが…

寒いんじゃ( ゚Д゚)ヴォケ!!

眠いから寒いのか、それとも寒いから眠いのか、俺がUTUだからいけないのか…もう年末なんだなぁ…ドゥへ


今年ももうすぐ終わりなんだね。
ついこないだ初詣に行った気がするんだけどなぁ。

今年はおみくじで見事にをひいてたんだけど、あんまり良いことなかったなぁ。


去年がクウォリティ高すぎて、今年はつまんなかったよ。
また、誰か俺のこと裏切ってくれないかな〜。



 

 

ドダイほしい!

 

←こんな感じで通学できたら学校に行くのが
  楽しくなるんだろうなー

 

 

  
Posted by chekitaku at 07:37Comments(4)TrackBack(0)

November 21, 2005

水中戦

ひさびさにプールに行った(・∀・)


寒そうとか思うじゃん?

これが寒くないんだな。(´∀`*)

プールって暖かい!
キモチイイ!
もっともっと!
ってなる。

おまけに全身運動だから体にとても良いときた。
きっと続ければやせるよ。

女の子もいるから目も良くなるし。

一石三鳥だ。

このご時世で外走ってる奴とかバカですよ。
どうかしてるな。

今日の水着

 

←クロールしすぎて腕の付け根が痛くなりました

  
Posted by chekitaku at 05:22Comments(2)TrackBack(0)適当なもの

November 17, 2005

ジーク・チェキ!

昨晩、バイト先の友達に誕生日をお祝いしていただきました。

あんなにガツガツ酒飲んだのは久しぶりだよ。
おかけで次の日は二日酔いでした。

それにしても、濃いメンツがそろったもんだよ。
あのメンツでは俺が一番普通の人だもん。

ショットガンを飲み干し、「伊達にあの世は見てねえぜ!」と言い放ち、
「かかってこんか〜い、だはー!щ(゚Д゚щ) 」と焼酎一気し、
ジークチェキ、ジークチェキ、ジークチェキ、ジークチェキ…(゚Д゚)ノ

こんな俺、きっと普通・・・だよね( TДT)

とりあえず、終始盛り上がりっぱなしでした。

なにはともあれ、みんなに祝ってもらえて超嬉しかったぞ!
集まってくれたみんなー、祝ってくれたみんなー、みんなみんなありがとう(´▽`)
愛してるぜー!
おまえら全員、二階級特進だー!!

チェキは今年で2周りですが、これからもチェキらしく、益々UTUを発揮して頑張ります!

  
Posted by chekitaku at 04:17Comments(4)TrackBack(0)わりと良いこと

November 12, 2005

チェキのちょっぴりUTUな展覧会2

チェキ画伯が2005年に製作した作品達をウPします。

 

2005年1月5日RYO

 

2005年1月、RYOくんはとうとう北朝鮮の工作員みたいな人になってしまいました… 。

Σ(゚д゚lll)ガビーン

 

 

 

 

2005年6月17日RYO

 

 

中学生になったRYOくん。
ちょっぴり大人になったかな…。

( ´,_ゝ`)プッ

 

 

 

2005年6月24日

 

 

部活を始めたようです。
体操着姿で授業を受けてます。

「さっさとやらんか〜い、だはー!」
って感じで問題を解かせてる最中です。

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

 

 

ま、こんな感じよ。
また、そのうちウPするでー!

 

  
Posted by chekitaku at 22:22Comments(0)TrackBack(0)picture

November 07, 2005

就職とかしてみたいかも

そろそろ就職しようと思うんだけど、たくさん会社あってわかんないよー(つд⊂)エーン

だれか教えてファブリーズ!

ザクいぱーい!

 

←こういうのに乗って相手を破壊したり、破壊されちゃったりする仕事がいいなぁー
ヽ(´ー`)ノ

  
Posted by chekitaku at 01:27Comments(4)TrackBack(0)適当なもの

November 01, 2005

チェキのちょっぴりUTUな展覧会

みなさまお待たせいたしました。
チェキ画伯が製作してきた数々の作品をウPいたします。

 

 

2003年10月27日RYO

 

 

チェキ先生の生徒、RYOくんです。

チェキ画伯としての初作品です。

もうかれこれ2年前…。

当時RYOくんは小学5年生でした。

 

 

 

 

2003年11月3日RYO

 

 

チェキ画伯の2作目。

1作目から1週間後のRYOくんです。

そういえばこの頃はUTUじゃなかったな…。

あ、俺がね。

 

 

 

 

 

 

2003年11月10日RYO

 

 

さらに1週間後のRYOくん。

なんかゲゲゲのキタロウにでてきそうな人になってしまいました。

子供の成長ってやつは目を見張るものがありますよ。

 

 

 

まだまだあるよ。

チェキラー!

 

 

  
Posted by chekitaku at 01:02Comments(0)TrackBack(0)picture

October 24, 2005

早く終われ

 

グフとガンダム

 

 

 

 

もう十分だ。

十分生きた。

 

人間は無駄に疲れるよ。

なんで疲れるように生きてるのか意味がわからん。

 

次は犬とかでいいよ。

 

 

 

 

 

 

 

  
Posted by chekitaku at 00:27Comments(3)TrackBack(0)

October 23, 2005

自己分析2

やっとカリキュラムが終わった…長かった…。

アレもやり、コレもやり、自分の少ないキャパでは全てを上手にこなすことはできなかった。
自分のスペックの低さをひしひしと感じた。


最近、物事が上手くすすまないと体の調子がおかしくなる。
ちょい前は「UTUだ。UTUだ。」言って喜んでいたけど、今はもうしんどい。
「健全な精神は肉体から」
きっとそうなのだろう。
部活をしていた頃に比べれば、肉体は明らかに衰えた。
歳もとった。
老けた。
ここぞという所で体力切れになることがしばしばある。


そして、俺はA型だ。
UTUになりだしたら自分の意思では気持ちを切り替えることができない。
まぁ、血液型を持ち出すのはただの偏見かもしれないが、そういう未熟な人間だと自負している。
その性格のおかげで今まで散々苦労してきた。


何が言いたいかというと、俺は昔に戻りたいです。
いつまでも晴れない頭のモヤモヤを振り払うには、昔あった体力をとり戻せばいいはずだ。
部活をやってた頃はガムシャラだった。
バスケ以外何も考えていなかった。
将来が不安になることもなかったし、恋愛をしようとも思わなかった。

ただ現在を生きることに精一杯だった。

そんな頃に戻りたい。

就活や修士論文を目前にして、無謀かもしれない。
でも、あえて今しなきゃいけないとも思う。


 

だから、だから、何が言いたいのかというと

良質筋肉開発部員のおまいら、集まれ!!

ってことだよ。


未だに、俺の呼びかけに集まったことないだろ!?

俺の熱い魂に答えんかい、ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

 

  
Posted by chekitaku at 04:34Comments(3)TrackBack(0)

October 19, 2005

自己分析

もうすぐ就活だから自己分析するか。

 

あんまり人見知りはしません。

でも、わりとUTU…。

 

第一印象はいいらしい。

でも、話してるうちに「この人、バカだ」って思われること多い…。

 

自分的にはクールだと思うが「甘えんぼう」ってよく人に言われます。
んなこたない、と思う…。

 

B型とか嘘に敏感です。

バスとか電車嫌いです。
あと、白バイが嫌いです。


最近、何やっても楽しくないです。

 

 

さあ、UTUでもやとってくれるDQN企業はあるかな〜ヽ(´ー`)ノ

  
Posted by chekitaku at 16:10Comments(0)TrackBack(0)

October 15, 2005

どういうこと?

トンカツとかカツアゲとか巷ではよく耳にしますが、カツってなんですか?

気になって夜もウカウカ寝られません。
誰か詳細キボンヌ!

 

  
Posted by chekitaku at 04:58Comments(0)TrackBack(0)

October 13, 2005

チ○コレート効果ヽ(゚∀゚)ノ

健康とUTUを考えた大人のチ○コレートです。

1粒で1日に摂取すべき量の1/3のUTUが摂取できます。

高温に晒してやわらかくなると、さらにUTUです。

冷えて固まると白くなることがあります。召し上がっても身体にさしさわりはありませんが、ややUTUになります。

 

 

・・・最近、あんまりUTUを感じないんだよね。
なんかちょっとやそっとのUTUじゃものたりないの( ゚ρ゚ )アゥー

 

誰か俺に特大のUTUをくれー!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

 

 

 

  続きを読む
Posted by chekitaku at 04:21Comments(0)TrackBack(0)

October 04, 2005

サヨナライツカ

今日、友人Mくんから借りた本を読みました。

『サヨナライツカ』 辻 仁成

その中でこんな詩がでてきます。

 

 

 

 

 

サヨナライツカ

 

いつも人はサヨナラを用意して生きなければならない

孤独はもっとも裏切ることのない友人の一人だと思うほうがよい

愛に怯える前に、傘を買っておく必要がある

どんなに愛されても幸福を信じてはならない

どんなに愛しても決して愛しすぎてはならない

愛なんか季節のようなもの

ただ巡って人生を彩りあきさせないだけのもの

愛なんて口にした瞬間、消えてしまう氷のカケラ

 

サヨナライツカ

 

永遠の幸福なんてないように

永遠の不幸もない

いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる

人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと

愛したことを思い出すヒトとにわかれる



 

私はきっと愛したことを思い出す

 

 

 

  
Posted by chekitaku at 03:15Comments(4)TrackBack(0)Pain

September 27, 2005

香港人殲滅作戦 〜第2章〜

そろそろ書かないと忘れてしまうので、旅行の続きを書きましょう。

成田を発ち、ビジネスシートでホクホクしつつ約4時間、香港国際空港に到着。
そんなに怪しまれることなく、入国することはできました。
ホテルの到着ロビーに着いたら23時を過ぎていたので、とりあえず、ホテルを目指し湾仔(ワンチャイ)に向かった。

ホテルでチェックインを危うい感じで済ませ(英語よくわからんから)、一息ついてから夜の街を散策しにいきました。

香港は・・・まぁ、今のところ湾仔の印象は、『秋葉原』っぽい!
なんか看板とかネオンの具合がアキバを連想させる。
でも電気街じゃなくて、『風俗&飲食店街』って感じ。
コスプレしたネーチャンたちが、ロープレのモンスターのごとく街を徘徊していた。
可愛ければいいのに、可愛いどころか怖いのだよ。
あの腹のだぶつき具合とかが…(((( ;゚д゚)))アワワワワ
目を合わせたらヤラれるみたいなオーラを発してた…ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

湾仔

 

←ネオンがいっぱーい。
  ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 


そんなこんなで、なぜかそこら中に存在するセブンイレブンの一つでビールと怪しげな白いカレー、ティラミスを買いました。
香港の一般人の食べ物を食した訳だが・・・白米まずい!
なにこのパサパサ感は?ふざけるなと!
おいおい、このティラミスはなんですか?
なんか納豆臭いんだが…。
ちゃんと牛のお乳使ってますか〜?
なんで大豆って書いてあるんですか〜。
畜生!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

ま、なんだかんだ食べて寝ましたよ。


2日目の午前中は、HDLに行きました。
そうだ!ホンコンディズニーランドだ〜!
マエジーが『行きたい行きたい』ってうるさいんだもの。
『日本人のギャルは香港に来たらまずHDLに行く』と言うから、さすがの僕も折れましたよ(笑

HDLに着いたー!
ギャルはどこだー!

ふぅ、いるわけねぇだろ…( ゚Д゚)ヴォケ!!

っていうか、人が全然いないよ。
ここディズニーランドだよね?
お城が妙に小さいんだけど…。
なんか店員がかったるそうに歩いてるんだけど…。

夢の国は、夢のままでよかったんだ〜ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

眠れる森の美女の城ピアノを弾く変なおっちゃん

 

 

 

  ↑なんか小さかった・・・   ↑ずっーとピアノ弾いてたよ、この人…

HDLはそんなでかくないので2,3時間ブラブラして撤収し、中環(セントラル)でアフタヌーンティーをしました。

中環

 

←看板がすごいんだ。
  空間があれば埋めようとするよな、香港人
  って奴は…┐(´∀`)┌ヤレヤレ。  

 

アフタヌーンティー

 


←ケーキ&サンドイッチ的なのがどっさり。
  う、うわーいヽ(´ー`)ノ

 

ま、そんなこんなで夜はヴィクトリア・ピークへ行きました。
所謂、『100万ドルの夜景』って奴だ。
なかなか綺麗でしたよ。
興奮して写真を撮ることに夢中になりました(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

100万ドルの夜景
←ピカピカしててなんか興奮した…。
    .。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.


 


2日目完成了〜!

気が向いたら3日目へ続く〜。
 

  
Posted by chekitaku at 23:03Comments(0)TrackBack(0)

September 20, 2005

香港人殲滅作戦 〜第1章〜

香港遠征より、チェキ帰還しました<(゚∀゚)
激戦だったわ…。
ニュータイプでなかったら即殺られてたね。

そんなこんなで香港での戦果を報告する。

とりあえず隊の編成だが、チェキ=アブノマル大佐、マエジー軍曹、以上2名で香港シティ制圧に向かった。

我々は15日に出撃した訳だが、出だしから波乱であった…。
軍曹がパスポート忘れたりとか(最寄駅で気づいたからいいものの、フライト直前だったらその場で射殺だったな…)、チケットがよくわかんなかったりとか。

でも、チケットよくわかんなかったおかげで良いことがあった。
エコノミー席が満席だったらしく、なんとビジネス席に格上げー!
う、うわーい!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

「仕方ねえな・・・」とか言いつつ、内心ウホウホしなが機内に乗り込むとそこにはゆったりシートが待ち構えていた・・・。
座ってみると超快適ー!通常の3倍快適だ〜!
ヽ(´ー`)ノマンセー

ま、我々のレベルになると顔で乗れてしまうのだよ。
(´▽`*)アハハ ー


機内では来るべく決戦に備えて、模擬演習(英会話の勉強)やら敵地の把握を行った。
何せ、香港出撃が決まったの3日前だったので、知識とか全然なーいもーん。
Native Japanese だから英語とかホント o(゚Д゚)っ モムーリ!

諦めて寝ました(笑

「香港は漏れの心をUTUでたくさんたくさん満たしてくれるのかなー?」とか可愛く考えながらチェキはグッスリ眠りについたのでした…。


そんなこんなで我々は日本を離れ、戦地へと赴く。
              
           To be continued  ( ゚∀゚ )

 

  
Posted by chekitaku at 09:26Comments(2)TrackBack(0)

September 14, 2005

香港荒らしてくる〜

とうとうチェキが海外に巣立つときが明日になったわけだが…。
準備とかまだですが、なにか?

UTUテロリスト、チェキ=アブノマルが香港人を標的に精神汚染してきます。
あさっての朝刊の一面は、「香港で鬱大量感染!」で決まりだな。

ジオング

 

←明日はこの機体で行こうかな〜。
 パイロットスーツとの合わせとかが気になるなー。

  
Posted by chekitaku at 15:25Comments(2)TrackBack(0)

September 13, 2005

やっぱコレだろ?

きんにくん

 

 あんたも好きなんだろ?
 知ってるぜ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

  
Posted by chekitaku at 01:22Comments(2)TrackBack(0)

September 12, 2005

お習字はじめました。

95e1d38a.bmp

 

ゆきえたんに倣って、
チェキもお習字してみることにしました。

  
Posted by chekitaku at 04:03Comments(2)TrackBack(0)

September 07, 2005

福岡殲滅作戦・後編〜世界の中心で愛を叫んだアレな男〜

そんじゃ、気が向いたから福岡旅行の2日目の話でもしてみますか。
サブタイトルが微妙に変わったが、まぁいいよね。
あと、日が経ちすぎてぶっちゃけあんまし覚えてないんだけど、適当に言っとくとするか。ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

とりあえず、一日目ガンガンに飲んでしまったため、寝坊してしまいました。
9時に起きるつもりが、11時過ぎに起きました。
起きたら見知らん女が隣にいたー!・・・なんてことはなかったのでガクーリ。

ま、身支度してチェックアウトしてテクテク歩きだした訳ですよ。
まず、福岡市美術館に行って、アール・デコ展を見ました。
ぶっちゃけよくわからんかったけど、ふんふふーんってそれっぽく振舞ってみました。

かぼちゃ?

 

 

 


    ↑かぼちゃっぽいものがあった。


その後、大濠公園を散歩しました。

大濠公園

まんせー!

あひる

 

 

 


 ↑大濠池だー!         ↑マンセー!!       ↑コレで帰ろうかと


バスに乗って福岡タワーに向かいました。

福岡タワーより1

福岡の街並み

 

←福岡の海とか街並みとか。
  

 


福岡博物館で金印を見たり、ホークスタウンをブラブラしたりもしました。

ホークスタウンホークスタウンの周辺

 

 

   

   ↑ちょっと南大沢っぽい   ↑なかなか綺麗な歩道橋


暑いし、歩き疲れたしで仕方なくタクシーに乗りました。
ラーメソ食いたいー!と言ったら「元祖長浜ラーメン」に連れてってくれた。
土方のおっちゃん達が集まってくるようなお店だったが、店の前には列ができていました。
うわーい!ラーメソ貪り食うぞー!

タクシーのおっちゃんにアドバイスをもらい、「ちょいべたかた」と頼んでみました。なかなか旨かった。

長浜

 

←連れてってもらったラーメソ屋

 

 


そんなこんなで割と満足したので、フライトの時間までお茶などしてノンビリ過ごしてました。

これにて作戦終了なのでありまーす。


  
Posted by chekitaku at 07:45Comments(0)TrackBack(0)

September 03, 2005

ぶらり独り旅2 〜福岡殲滅作戦・前編〜

アレだ、ここ最近忙しくてブログ更新してなかった。
そんな訳で福岡に行った話でもレビューしてみますか。

台風が来てて巷は大騒ぎだったけれど、僕らは愛と勇気でなんとか福岡空港に着いたわけだ。
そんで夕方にはプレゼンは終了し、そこからフリータイム!
福岡の街へと出撃した。目指すは天神!

福岡は日本人ばかりだ。当たり前だが・・・。
っていうか、福岡はスラム街みたいなところで油断してると刺される!…みたいのを想像してたのに意外と小奇麗でガクーリ・・・。

なにはともあれ、まずは敵地を把握せにゃあかんと、天神周辺を散策した。
しばらく歩いていたら一蘭をハケーン!
ラーメソキタ━━━━ヽ(゚Д゚ )ノ━━━━!!!!

一蘭のラーメン

 

とりあえず喰らってみましたが、普通だな…。
っていうか、アノ個室なんだ?ご休憩か?
引きこもりの中学生みたいな閉鎖的ラーメン屋で全然おもしろくなーい!

 

 

そんなこんなで街をブラブラしていると神社があったので観光者ぽく振舞ってみました。

水鏡神社

水鏡神社のウシみたいな奴

 

 

 


   ↑水鏡神社           ↑和牛(モウモモーウ!)

福岡に来たら見てみようと思ってた赤煉瓦文化会館を探してみたが、なかなか見つからーん!地図だとこの辺りなんだけどな〜って、おいおいコレですかー!

赤煉瓦文化会館

 

マサルさん家みたいな布がかぶせてあってよくわからんかったYo!
改修工事だったようです…鬱だ〜。

 

でも、神奈川から遠く離れた福岡でも鬱を感じたことにワクワクしつつある自分がいた…。
むしろ鬱でテンションあがってきた!
もっと鬱持ってこんかーい!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!ー

とりあえず、ホテルにチェックインして再び夜の天神に繰り出しました。
行くあては特になかったので博多・天神をグルングルン歩き回った。

天神の風景

福博出会い橋

 

 




  ↑那珂川            ↑出会いを求めて来てみた・・・

喉が渇いたので、ちょいとBARに寄ってみたらなかなかいい感じの店でした。
お店の半分がBARで半分が服屋になってんの(服はメチャ高かったよ・・・)
入ったときは自分以外にお客さんはいなくて、バーテンダーのクリスさん(ポーランド人らしい)とウェイターのリツコさんと談話した。二人とも気さくでいい人でした。
正直、ここで飲んだことが福岡の旅で一番おもしろかったヽ(´ー`)ノ
どこのラーメソがおいしいか訊ねてみたら、福岡人はあんなもの食べーんって言われたΣ(゚Д゚;エーッ! 

福博出会い橋の近くにあるBene-Feliceって店だから、福岡行ったら寄ってみ。
おすすめー!

そんわけで自分にしては珍しく酔いどれて、フワフワしながらホテルに戻ってご就寝でした。一日目はこんな感じです。

二日目の話(福岡殲滅作戦・後編〜鎮魂歌〜)は気が向いたら書こうかな。

 

 

  
Posted by chekitaku at 16:18Comments(1)TrackBack(0)

August 25, 2005

旅立ち with UTU

まぁ、アレだ。
研究室のお仕事で福岡まで行くことになったわけだ。

う、うわーい!
福岡っぽいものたくさん食べるぞーって張り切ってたのに、
うちに帰ったらお歳暮で博多明太子…(1UTU)

福岡上陸するぞー!
台風とともに…(2UTU)

UTUがボンビー的にまとわりつくなぁ・・・。

そんじゃ、いっちょ福岡荒らしてきますよ。
福岡人にUTUの真髄を味あわせてやる〜。

 


 

  
Posted by chekitaku at 01:11Comments(1)TrackBack(0)

August 16, 2005

ぶらり独り旅 〜鎌倉・江ノ島編〜

昨日はとても天気のいい日で、家に篭っているのはちょっとアレだなぁと思ったので、ライダージャケットを着てチェキ専用CB400にまたがり、風の吹くまま気の向くままに走りました。

まず、江ノ島に着きました・・・。
タバコをふかし、海を見ながら黄昏ていると、ふと呼びかけられました。
一夏のアバンチュールキター(゜∀゜)ー!!っと思いきや、おっさんでした。
しかも、一昔前はやんちゃしてましたって感じのおっさん・・・。

おっさん:「兄ちゃん、バイカーか?」
  チェキ:「そんなとこです」
おっさん:「バイクいいよな。俺も免許持ってたんだけど、おまわりさんに持ってか          れちゃったんだよ。車運転してたのにバイクのも持ってちゃうなんてひどいよなー」
  チェキ:「そうですね・・・(どうかな?)」
おっさん:「だからおまわりさんに言ってやったんだが、酒飲んでたからダメって言うんだ」
  チェキ:「笑・・・(そりゃそうだ)」

こんなやりとりをし、おっさんは僕の心に鬱だけを残して去っていきました。
やれやれ、江戸川コナンが殺人事件を引き寄せるように、チェキには鬱を引き寄せる力があるらしい・・。

e61d9960.JPG

 

←一時的に目の保養にはなりました。

 


とにかくもう、海にも水着ギャルにも飽き飽きしたので、寺を見ようと思いました。

まず建長寺に行きました。
しかし、閉館・・・なんと鬱な、ウワーイ。

気を取り直して鶴岡八幡宮に行きました。
ちゃんとお参りしておきました。
まず、世界平和を祈りました。
世界人類がみな平等に鬱になればいいなと思いました。

鶴岡八幡宮

 

←意外と若い人多くてビクーリした。

 

 

酒

 

←酒(アルチューの餌)がイパーイありました。
 

 

 

まぁ、あとは適当に街をブラブラして、適当にカフェをしました。
お土産を買っていこうかと木刀を手にしましたが、殺るときは素手にして感触を味わおうと思いやめました・・・てへ(笑

帰りは来た道と同じじゃつまらないと思い、知らない道に突き進んでみました。
見事に道に迷い、怪しげな小道に入るは、暗くなってくるはでてんやわんやでした。

しかも愛川まで戻ってきたと思えば、自分の家がある方角から稲光が・・・。
ただでさえいわくつきの山道が雷でいっそう怪しげになれば、もう気分はハイテンション!
半べそかきながら山々を駆け抜けましたとさ。

 

  
Posted by chekitaku at 03:30Comments(1)TrackBack(0)

August 12, 2005

Love & UTU

9c6ad8a5.bmp全国のアレな奴らにこの言葉をささげよう・・・。  
Posted by chekitaku at 22:40Comments(3)TrackBack(0)

August 09, 2005

Stop UTU !

研究室のPCも自分のPCもお亡くなりになり、とってもとっても鬱で発狂してましたが、やっとこさ直って普通の生活に戻れるようになりました。
鬱とか慣れっこだし、動じないんだから〜。
でも、PCが使えなくなるのは携帯電話が使えないのと同じぐらい不安になる・・・ドゥへ!

ところで、今月の目標は「Stop UTU!」だー!
最近、UTU(ウトゥ)が気持ちよくなってしまい、やめられなくなちゃう人多いからUTU禁止です。
どいつもこいつもハアハアしやがって・・・鬱は俺の専売特許だー!

cf4bac67.jpg

 

←こんな感じで出撃するのが僕の夢です。
  (各員、遅れるなよ!)

  
Posted by chekitaku at 10:14Comments(0)TrackBack(0)

July 30, 2005

鬱ってしまった・・・

c56de171.jpg

アレだ。海とか行ってバシャバシャしてぇ。
(←これで)

最近は特に変わったことが無くて、本当鬱ですよ。
あっても鬱だし、無くても鬱ってどういうこっちゃ(藁

鬱って奴は空気感染するらしく、周りの人がドンドン鬱になるのを見たり聞いたりして、鬱には事欠くことがなくて俺はとっても幸せだな。
鬱を食べてここまで大きくなりました(藁

なーんて、前おきはこれぐらいにしておきますか。


最近映画の「電車男」を見たんだけど、アレは本当に羨ましい限りだね。
俺も百式のTシャツ着て秋葉原を走り回りてぇぞー!(ノlll゜▼゜)ノおぉぉぉぉぉぉ〜
そして俺のストーリーも早く映画化してほしいわ。
原作「世界の中心で愛を叫ぼう」を改題して「塾男」かなんかにしてだしたら、世界中が泣きますよ、きっと(藁

某フェロモン系ネットアイドルさん原作の「Toy Story」も同時上映したら、おもしろそうだな。
きっと世界中が鬱で包まれるな・・・。

完全な内輪ネタになってしまったが気にしな−い。

  
Posted by chekitaku at 01:51Comments(6)TrackBack(0)適当なもの

July 18, 2005

ひょんなことから鬱になる〜の巻

しばらくブログを更新していなかったら、管理ツールが変わってた…。
なんか激しく使いづらくなっているのだが、なんじゃこりゃ?
おまけにプラグインのところが縦に伸びてて非常にめんどくせえことになってるし。
ホリエモンの罠か?

状況を調べてみたら7月17日から新システムに移行しつつあるらしい。
余計なことを…。

で、それについて文句のようなコメントが色々と書いてあったんだが、いや〜こいつら必死だな(笑
ブログ書くために生きてんじゃないかって思うもん。
毎晩必死こいてパソに張り付いて自分の世界を作ってんだな〜って思うと、これが現代社会が生み出した悲しい性なんだなと鬱になりました。

今、「終戦のローレライ」を読んでて、もうだいぶ終盤なんだけど、タイトルどおり終戦前後の話なんですよ。
で、登場人物たちはリアルに「生きる」ことに必死なんですよ。
ローレライ・システムとかいうエヴァちっくな怪しい戦闘兵器がでてくるし、もちろんフィクションなわけですが、決して全てが嘘ではないと思うんよ。
戦争は60年程前まで実際に起こってたわけだし、人々は「死」というものをかなり身近に感じながら生きていたと思う。
戦争という理不尽なものに対して明確な理由も見つけられずに死んでいった人たち…生きたかったのに生きられなかった彼らの犠牲の上に、僕たちの経済社会は成り立っているはずなのにあまりに僕らは軽薄な生き方をしてる…そう考えると鬱々と心が荒んでくる。

だから、もっと必死に生きなきゃ!命の灯火をもっと輝かせなければ!と思うこともある。
でも、自分は輝かせるすべを知らないし、本気になれない。
それは言い訳で、これが本来の自分のキャパシティかもと思うこともある。

なーんて、そんなことを考えても埒があかないので、パソに張り付いてるのはやめて、勉強でもしますか(笑

ま、何が言いたかったって、ブログなんて勝手なこと書いて楽しんでりゃいいんだから、多少使い勝手が悪くなったところでどうでもいいかなって気がしてきましたとさ。

アレだ!ホリエモンが悪い!

  
Posted by chekitaku at 23:19Comments(4)TrackBack(0)

July 13, 2005

白いアレが…

a2ae31e9.gif髪の毛の中から白いアレがハケーンされてビックリした。

全長5〜6cmに渡るアレは人工的に作られたかのようで、まるで糸はぶらしみたいだった。

もうそんな歳ですか。
色々な負担が積み重なって体に影響が出始めたようだ…。
そろそろ身辺整理をしていかなければならないな。

軽く凹んだ。そんだけ。

  
Posted by chekitaku at 19:51Comments(3)TrackBack(0)適当なもの