2019年01月11日

痛みは温めるか動かす

お早うございます(^^♪

犬の救急病院
↑いつからかな?犬の救急病院が出来たようです。
昨日はピンクの心臓の診療日。
この病院はどんな病院?なのか,,訊く予定だったのに訊きたい事がたくさんあって聴くのをすっかり忘れてしまいました( ;∀;)
さて肝心のピンクですが、、3か月前の検査結果とはぼ変わらず安定していました。
でも体重が約400g近く減ってしまっていました。
ワンコにとってこの体重減少はかなり!
よく食べるし快便だし、、吸収率が減ってしまっているのかなぁ〜。
そして食べさせたいけれど腎臓が利尿剤のために少し数値が気になり始めたので、、あまりたんぱくの多い物は控えないと。
病院の腎臓職のフードのサンプルを3種類ほど頂きましたが、、袋の後ろを見ると先ず先頭に問題のトウモロコシ、、!
今迄の選択材料をひっくり返すフードなので少々抵抗あり!
ピンクの場合は腎臓数値が少しオーバーしただけなので先頭がトウモロコシとなるとどうも考えてしまう(;^ω^)
少し勉強してみようと思う。

足の引きずりのほう、、神経やヘルニアではなく加齢だと、、。
歯周病の方、、腫れたようなら抗生物質、、。
予防は口腔の衛生しかない!
高齢で心臓病、、手術はギリギリだそう。
別の見方では、歯の方も侵されているから手術は無理(´-ω-`)とも、、。
みんな!カリカリのエサでずっと来たのに、、最近は、寿命も長くなってきたのでこのリスクは大きい(^O^)歯磨きは必須よ(^^)/小さい頃から口を触っていれば噛まれそうだと怖がらないでも大丈夫!穴開いている仔もいる位だし、、気を付けましょう(#^^#)
っという事で毎日のこと以外、、解決はなし!

瘦せっぽち対策が、また課題(;^ω^)

痛みは、人間同様に「温める」か、、適度に「動かす」って事。
またもワンコの加齢問題を抱えるようになってきました。

ナチュラルライフ


この記事へのコメント

2. Posted by チェストツリー    2019年01月12日 09:37
>>1
こはるのママさん、お早うございます(^^♪
お加減如何ですか?
犬の救急病院が突然できて、、医師会のような物が作ったのでしょうかね〜。
HPで確認したくともその表示も無くて、、ちょっと怪しい(^O^)
だから病院で聞こうと思ったら、、ピンクの質問や購入するものなど忘れてはいけない事ですっかり忘れてしまい、、何たる事でしょう(^-^;
ピンクも頑張っているので、、今はなるべく暖かい時間でアスファルトなどでなく自然な遊歩道の様な所で歩き無理なく散歩するようにしています。
1. Posted by こはるのママ   2019年01月12日 09:18
おはようございます。
犬の救急病院てすごいです!救急というからには夜間もやってる?とか犬だけ?他の動物は?など気になることがたくさんです。マンボーの時代は動物病院自体が少なかったのですが、時代は変わりますね〜
ピンクくんの足、加齢と言われましたか。ということは高齢になったマンボーと同じ感じの状況なのでしょうね。見ていて辛いですよね。抱っこしてかばってあげたいし、でも動かさないと筋力が落ちる一方だし、で切なかったのを思い出しました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔