2020年02月26日

やっと

おはようございます。

ミモザのクラフト ミモザのクラフト
ミモザのクラフト 冬の花摘み
昨日は恐々のサークル講座日。
途中、幼稚園と小学校の子供の声に励まされ、、この声がいつも聞こえる事を祈りつつコミセンに到着。
他のサークルの方々も少し神妙な雰囲気に感じたのはわたしだけ?

エレベーターの横には22日付、コミセン主催の講座の中止と市長のメッセージがはり出されていました。
そして国の方針が発表される前日、国の専門家会議の発表がされました。
こんな各方面のバラバラな発表では立ち止まり見る人も少ないく聞く人もどこか他人事。
安倍さん、まとめきれていませんね!

「もっと皆さんに分かり易く」シンプルなのが一番なのに(^^)/
プリンセス号でヤキモキし時間も掛かり少し緊迫感も薄れ始めたタイミング。
TVニュースを見ていない人も多々いる。
 
「1〜2週間が瀬戸際」

私のようにごちゃごちゃ「云うのは簡単」ですね。
漠然とした「不安な気持と大丈夫よ!」っと云う気持ちが行き来していると感じる。

私だって93歳の親の感染とデイサービスの事も心配だ。
自己判断で3週間位休んでいる体操教室も行けず膝痛も感じ運動不足を反省。
病院や買い物での感染、手に入らないマスクもエタノールも、、毎回心配しながらの開催の有無と受講して下さるみんなの感染などの心配。
「こんなのいつまでつづくの〜?いやだなぁ〜」ってストレスとなる。

それでも自分なりに逆転の発想に心掛け、春だからこんな時も「節から芽が出る」とみんなと同様に生活しています。 

P.S 只今TELで市の講座とボランティア共に6月まで中止となる、、打診がありました。結果はまたとの話でした。
ほらね"(-""-)"

ナチュラルライフ


cheste_tree at 11:11│Comments(0)clip!ロハスな生活 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔