ー川辺にて思うー

コンステレーションと瞑想という、 二つの川が大海へと注がれるとき・・・

新年おめでとうございます。本年が皆様にとって健やかに、感謝に溢れる豊かな年となりますように。一年の計は元旦にあり、ということで、ギリギリ大晦日のうちに机の上の書類をすべて整理して、元旦には菅原道真公をお祭りしている天神さんに初詣に行き、今年こそ原稿を書き ...

トレーニングでコンステレーションを教えていく過程で、どうしても瞑想を知ってもらう必要が生じます。瞑想によって事象を客観的に観る姿勢が確立し、その姿勢がコンステレーションを理解することを容易にします。コンステレーションは家族システムや社会のシステムを俯瞰で ...

ワークショップの内容と、トレーニングの内容はかなり異なります。ワークショップに参加される方、個人セッションを求める方が望むことの第一は、まず今そこにある苦しさからの脱却です。ワークショップの参加者と、個人セッションを求めて来る人は、コンステレーションとは ...

札幌から千葉に引っ越して4年目となりますが、事務所は今も札幌にあります。引っ越して以来、毎年、夏は札幌でトレーニングやワークショップを行い、1ヶ月間から1ヶ月半は北海道に戻っています。地元に帰るとやはり嬉しく、気分は沸き立ちます。お盆過ぎに高校の同窓会と ...

このタイトルは、まあちょっと、意識して断定的に書いてみました。ちょっとこのことについて、思い巡らして見る人がいたら嬉しいなと、鵜呑みしないで一考していただけたら嬉しいなと思います。もういい歳なので、一応、愛だの恋だのと大昔にドタバタしたこともあり、修羅場 ...

前々回のブログの続編です。1か月ほど前のブログ「食べることと無意識下の忠誠心」に書きましたが、この3か月ほど、自分を使って食習慣を変える人体実験をやっています。高タンパク低糖質メガビタミンにもだいぶ馴染んできました。それで、20代半ばから20年ほど、厳格 ...

↑このページのトップヘ