ー川辺にて思うー

コンステレーションと瞑想という、 二つの川が大海へと注がれるとき・・・

千葉に引っ越して以来、毎年夏の一ヶ月半くらいを札幌で過ごしています。で、8月の終わりに札幌から千葉に戻ってきました。昨年の帰札の際に高校の同窓会/同期会に参加したことをきっかけに、今年は当時の仲間で会おうという機会がありました。当時の仲間と言っても、群れ ...

頭の中には常に、自分をあおったり、駆り立てたり、急かしたり、焦らせたりする声が聞こえてきており、何か正しい行動だったり、理想的な働き方を指し示します。で、その通りに動けないと、自分はダメな奴だと認定し、罪悪感が湧くような仕組みが備わっているようです。うる ...

母の故郷に菩提寺があります。両親の年忌法要のために、約10年ぶりくらいに母の故郷を訪れました。羽田から稚内空港に飛び、レンタカーで海沿いから内陸に南下し、中頓別町に入ったところで、私の中に住んでいる母が興奮するのを感じました。身体中の細胞が嬉しさに沸き立 ...

自分を好きだと思えないとか、自分の一挙手一投足を否定しているとか、自分の内側を空っぽに感じているとか、そして、そうしていることに自分で気づいていないとか、そんな人がたくさんいます。それら全てに原因があり、理由があります。原因を見つけ、理由を知った途端に、 ...

ファシリテーター養成コースまでの3年間を終えた方からの、変化を記してくれた感想です。コンステレーションのファシリテートができるようになるまでに、3年もかかるのですか?と、かかる年月に尻込みをする人もいるのですが、実は一番近道なのではないかと私は思っている ...

自分がどれほど苦しんでいるか、どれほどの痛みを日常抱えて生きているかを、通常は誰かにわかってもらう術はありません。コンステレーションの場では、代理人がそれを感じ取って表現してくれるのです。すると、その壮絶さを客観的に語ってくれるおかげ ...

↑このページのトップヘ