コモハウスのスタッフ・ブログ|風のふるさとを探して

心に残る風景、すてきな家。 自然素材で家造りをしているコモハウスです。

DSCN1657
ぶらぶらと事務所近くを歩いていたら
出会った光景 。

中学校のプールのそばにある下駄箱
(だと思う)
風雨にさらされ痛んでいますが
またそれがいい感じで。
もう使用していないのかなあ。
夏になると使っているのかな?


DSCN1656
こちらは下駄箱の右側にあるコンクリートの建物。
更衣室なのかな?

 

DSCN1809
今年も庭石菖がたくさん咲いています。
ピンクの大きめの花も見つけました。
一晩でしぼんでしまいますが
集めて飾ると可愛い。

DSCN1805
DSCN1810
DSCN1813

DSCN1570
昨年頂いたクレマチス
今年も咲きました。
芽が出たと思ったら
ぐんぐん伸びていき
24個蕾をつけました。
蕾のまま長く咲かなかったのですが
咲き始めると一気に開花。
咲きっぷりが見事です。

毎朝ベランダに出て眺めるのが楽しみ。


DSCN1571
DSCN1574
DSCN1575

DSCN1536
数年ぶりに城ヶ島に行ってきました。
真新しい灯台が出現してびっくり。

デザインを公募して
採用されたのがこれなのだそうです。
青首大根をデザインしたもの。
三浦らしくていいですね!
緑の色がとても綺麗です。

岩場の方にも降りてみたかったのですが
強風でそれどころではなく
この灯台のある広場まで来て引き返しました。

海も荒れに荒れていました。

市のテロップでは
「神奈川には来ないでください」と流れていますが
結構観光客来ていました。
城ヶ島の食堂もどこも満席状態。

DSCN1527
DSCN1524
DSCN1560
カメラが揺れてうまくシャッターが押せないくらいの
強風でした。

 

DSCN1402
事務所裏にあるさくらんぼの木
今年も赤く色づいてきました。
木の下を見ると食べ散らかした後が!!
見上げると
いました、いました台湾リス。
小さな両手でさくらんぼをしっかり握って
むしゃむしゃ食べていました。

まだ青い実も多いのに
こんなに食べられたんじゃ
熟す前に全滅ですね。

このリスが住み着く前は
小鳥たちの食べ物でしたが
小鳥たちは赤く美味しく熟してから
食べていました。

DSCN1408
DSCN1400

DSCN1097
西洋オダマキ

散歩の途中で見かけたもの。
日本古来のオダマキより
華やかな印象です。 
DSCN1096
DSCN1095
DSCN1094
2021-04-06 12.08.48
こちらはうちの西洋オダマキです。
2021-04-06 12.08.17

DSCN0723
元気のいい花だったようで
どんどん開花しています。
ピンク色のも混ざっています。
2、3日すると白っぽくなってしまいます。


 


DSCN0720
我が家のチューリップもこの白いタイプが
今年最後。
ピンクの方はもう花びらが散ってしまいました。
チューリップはしばらく楽しめるからいいですね。

DSCN9982
DSCN9717
DSCN0362
このチューリップと次の写真はクレマチスの丘の中
ヴァンジ彫刻庭園美術館の中で見たもの。

DSCN0307
DSCN0306


DSCN0297
静岡のクレマチスの丘にある
ビュフェ美術館とヴァンジ彫刻庭園美術館へ
行って来ました。

ヴァンジ彫刻庭園美術館の入り口近くには
草間彌生の作品が ❤️

独自の世界を貫き続ける
楽しい作品にテンション上がります。
この人の作品は見るだけで元気になります。

「明日咲く花」というタイトルでした。

 

DSCN9398
散歩の時にアケビの花を頂きました。
小鳥が落としていった種から芽を出したんだそうです。
大きくなって花がたくさんついていました。
こんなにたくさんの花をつけたアケビは初めて見ました。
かわいい花です。
植木鉢を入れる木箱を作ってもらったので
ガーベラとエニシダを購入。
ワスレナグサも。


DSCN9338
DSCN9457
DSCN9471

DSCN9317

散歩していてふと見上げると土筆の土手。
もうほとんど枯れ始めていましたが
群生しているのは見応えありでした。

DSCN9297
畑道を散歩中
遠くに見える木が
気になって
歩いてたどり着きました。
白い花が咲いているの様が
モクレンかコブシのように見えたのですが
近づくとそれは桜でした。
山桜なのかしら?
 
 


DSCN9114
名前がわからなかった花。
姫金魚草でした。
ピンクや黄色種もあるようです。
ネットで検索するとほとんどがピンク。
ピンクという色は好きだけど
この花には白が似合うな。

 

このページのトップヘ