コモハウスのスタッフ・ブログ|風のふるさとを探して

心に残る風景、すてきな家。 自然素材で家造りをしているコモハウスです。


IMG_0095
スーパーの買い物帰りにソレイユへ。
久しぶりに関口牧場のソフトクリームを。
牧場で食べた時と味が違う気がした。
今年はあの広がるコスモス畑はなく
少しだけ入り口で見る事ができました。
やはり秋にはコスモスですね。


IMG_1876
国際子ども図書館。
九州から上京して来た友人と上野で待ち合わせ。
フェルメール展へ行く予定でした。
10時半に着いたのにすでに大混雑していて
今チケットを買っても入場できるのは3時半と言われ
泣く泣く諦めました。
フェルメールは根強い人気ですね。
全作品35点ばかりという中から8点が集結しているので
尚更の人出だったのでしょう。
2月まで開催しているので行けるといいな。
それで時間があれば行ってみたいと思っていた
国際子ども図書館へ。
が、残念ながら休館__!!
ああとことんツイテナイ。
けれど明治時代の建物は素晴らしかったです。

IMG_1874
手前のガラスの入り口は後年の増築部分。
ものもと「口」の字のような建物になる予定だったのが
横の一面のみの建物になったのだとか。
今度は内部をじっくり見学に行こう。
絵本もタップリ読もう。

IMG_1898
「赤い鳥」創刊100年のイベントを開催中だったのに.....

IMG_1848
これがフェルメール展の看板。
ああ、うらめしや。




DSCN0682
芙蓉は夏の盛りに咲く花ですが
こちらの酔芙蓉は比較的遅く咲く花なのか
いつまでも咲いている花なのかわかりませんが
つい先日撮影したものです。
一昨日の台風でどうなったか気になるところ。

朝のうち花が開く時は真っ白で
午後になるとピンクに染まっていき
夕方にははっきりしたピンクになります。
不思議な花。


DSCN0723
日本列島を縦断した台風24号。
昨夜は荒れ狂い明け方まで眠れませんでした。
今朝はこんなに綺麗な青空が覗きましたが
風は依然と強い1日でした。


 

DSCN0689
この後我が家のベランダからは
さらに茜色に染まった空が見えました。

DSCN0381
先日上野へ何十年ぶりで行って来ました。
上野駅綺麗になったんですね〜。
この日目指すのは東京都美術館で開催中の
没後50年の大回顧展「藤田嗣治展」。
大変な混雑でしたが
作品の数126点。その他日記が展示されていました。
見応えありで2時間以上じっくりと鑑賞して来ました。
中でもポスターにもなっている
「カフェ」は圧倒的に美しい作品でした。
この作品は描いている時君代夫人が
大変気に入っていたので
もう一枚「妹だよ」と言って描いてくれた作品もあるとか。
少なくとも3枚はあるそうなんですよね。
3枚並べて観てみたいなぁ。
「カフェ」の絵は背景はパリになっていますが
ニューヨークで描かれたものだそうです。

1
図録はこの「カフェ」の絵と
もう一つ違う表紙がありました。
左側の「小さな主婦」という絵は
「朝の買い物」の妹版のような感じで
ポストカードも欲しかったのですが
残念ながらなく、カラーファイルにしました。
ポーラ美術館にもフジタの絵はたくさん所蔵されています。
今回も「姉妹」ほか何点か貸し出されていて
観ることができました。
「姉妹」は額縁もフジタの手作りで
美しい作品です。

10月8日まで開催しています。


 

DSCN9340
着物の裏地に使われていた正絹の薄地。
長いサイズで残っていたのがあったので
思い立ってスカーフにしてみました。
上の生地のように元々真っ赤。
鋭い真っ赤。
とてもこの色のままでは首に巻く自身がないので
時間をかけて色を抜きました。
そうしたらきれいなローズ色になりました。
繋ぐのはポジャギの手法で。
薄いので縫いにくく時間がかかりましたけど
出来上がりは満足です。
首に巻いてもふんわりとしていて気持ちが良いです。
心配なのは破れやすいこと。
古い生地だし薄いので
気をつけて纏わないと。

DSCN0206
先日の花火はこの地域では一番最後の
花火大会。
三浦海岸よりは規模も小さいのですが
のんびりした所がまたいいんですよね。

DSCN0205
DSCN0204
DSCN0197

DSCN0163
三浦海岸の花火大会は8月7日の予定が
悪天候の為22日に延期になりました。
22日はすっかり忘れていて、ど〜〜んと音がするので
思い出した次第。
少しでも見られて良かった。
ここら辺では一番華やかな花火大会です。

DSCN0158

DSCN0154
DSCN0141
DSCN0169

このページのトップヘ