July 13, 2007

夏のキノコたち キヌガサタケ

キヌガサダケ4

夏のきのこのキノコ観察会がありました。食べられる天然キノコ。

前日の雨のおかげでふだん見れないキノコが沢山あり、なかでも 「 キノコの女王様 」 と呼ばれている、キヌガサタケは竹林に生えますがその姿はまさに 別名きのこの 「 かぐや姫 」 とも言われるとおり、美しいレースをまとっています。

 

 

 

 

キヌガサダケの成長

卵(幼菌)からの成長を見て取ることが出来ました。このキヌガサタケ見た目の美しさから想像つかいないくらい匂いがとても強烈な悪臭がします、甘い蜜を求めるように虫たちがたくさん寄ってきます。

 

 

キヌガサダケの幼菌コリコリとした食感があり、中国では高級食材で、スープに使ったり、レースの部分をつかって包み料理に使ったりできます。

 

 

 

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立

 

きのこ観察会と信楽焼きと登り窯見学(7・21) 参加者募集中。



chi1902 at 18:15│TrackBack(0) 素材 | きのこ料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 森の妖精   August 27, 2007 17:38
キヌガサタケ、先日もボランティアの竹伐採で、私んちの山で5本発見した。においがくさいので・・・・