June 16, 2009

ムラサキフウセンタケと夏野菜たっぷりのラタトゥーユ

ムラサキフウセンタケとラタトゥーユムラサキフウセンタケと夏野菜たっぷりのラタトゥーユ

 

夏野菜を炒めて、きのこの旨味と野菜のうまみがたっぷり。野菜を炒める時、無水鍋の特長を生かして本来野菜が持つ水分と旨みを引き出すのでそれらとオリーブオイルで炒めます。素材そのものの旨さがまるごと味わえます。

ムラサキフウセンタケムラサキフウセンタケ Cortinarius violaceus   フウセンタケ科 フウセンタケ属 

ブナの森で見られるきのこで特に癖はない。ムラサキ系のきのこは苦味があるものが多くてきのこ愛好家の中でも 不味い!と評価されているが ぜんぜんいやな苦味ではなくこの苦味がとっても美味しい。肉厚でとっても食感がよくこーいう炒め物料理  濃い味付けの料理に合います。油煮やバター炒め、てんぷらで食べてみよう。汚れを取り湯通ししてから しばらく水にさらしておくと苦味が和らぐそう。和食には不向きのきのこ。傘が10cm〜20cmくらいのものまで大型がけっこう見れました。外見は黒紫色で暗いですが、柄を縦割りするとその中は最も美しい紫色をしてます。

いただきます。

人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



 



chi1902 at 18:16│Comments(0)TrackBack(0) きのこ料理2 | イタリアン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔