October 04, 2010

赤いオクラのマリネサラダ とまほろば膳と自然栽培農法の野菜 今夜おまかせ!出張料理in奈良県郡山市

赤いオクラのマリネサラダ



















赤いオクラのマリネサラダ
 とまほろば膳

今日の料理 『 まほろば膳 』 は 無農薬無肥料で自然栽培した 野菜たっぷりの料理でした。 

自然栽培農法も有機栽培やオーガニックなどいろんな方法がありますがここ矢田山自然塾の田畑ではあの奇跡のリンゴを作った木村さんと同じ無農薬無肥料の自然栽培農法で  雑草も刈らないし、生き物も捕ってはいけない、自然の姿そのままで行っているところです。

だから野菜もどれも素材の味がしっかりあり濃厚です。 丸ごと栄養も成分も摂るのに余計な味付けは必要ないので塩胡椒ワインのみ。

白ナスのカポナータ野菜の巣上げ









しろなすのカポナータ  野菜の素揚げ(白ナス 新じゃが ゴーヤ サツマイモ  
 

枝豆のポタージュイチジクの赤ワイン煮込み赤ワイン








イチジクの赤ワイン煮も枝豆のポタージュも甘味もしっかりあり美味しく頂くことができました。赤ワインをつかってリゾットどれも野菜たっぷりです。
枝豆のポタージュ  イチジクの赤ワイン煮込み 野菜たっぷり生物多様米のリゾット赤ワイン煮込み  


10月2日土曜日の今夜おまかせ!出張料理は 奈良県大和郡山市の常称寺というところで食や里山と自然栽培の関係について
自然栽培の野菜を使った料理がいただける食事会でした。

出張料理 ご住職のお話 出張料理 まほろば膳常称寺の赤井ご住職のお話 『 矢田山の歴史 』 を拝聴し その後は自然栽培のお野菜と新米を利用した 『 里山と自然栽培のこれから 』を自然栽培生産者の松川さんのお話しを聴き、まほろば膳で野菜を堪能しながらいただきました。 


自然栽培生産者の松川さんや和みの会の方たくさんの方が参加していただきました。
(協力主催:一般社団法人 里山自然農法協会
http://satoyama-shizen.or.jp/


satoyama自然栽培農法 矢田山自然塾

食後はお寺から近い松川さんの田畑、矢田山自然塾を見に行きました。水路の川岸には自然そのままに絶滅危惧種の石亀が居たり、畑にはコオロギやバッタが飛び交い、森の分解再生力の持主キノコが生え、田んぼは稲穂が黄金色に光輝き稲刈りで大忙しです。

奈良県大和郡山市矢田山の里山にはまだまだ自然がいっぱいあります。  海外からいろんな文化が入り込み古きよき時代の日本らしさが失われつつありましたがこれからの日本は 取り入れる文化ではなく取り入れない文化へ。各地で里山再生活動が盛んになってきました、 海外に通じているSATOYAMA文化を 見直す時代だそうです。

あかおうくら赤いオクラ 珍しいですが熱によって暗緑色に変色してしまうので、普通のオクラと変わりないですがアントシアニンという色素が多いからだとか。オクラの畑を初めて見て知ったんですがオクラって上にピーンと立つんですね。
 






いただきます。

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

 



chi1902 at 17:24│Comments(0)TrackBack(0) コース料理 出張料理 | 野菜料理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔