フレンチ

September 20, 2011

おうちで気軽に頂くフフレンチ

フレンチ6 出張おうちで気軽にフレンチを楽しみたいというご依頼でしたのでコース仕立てで召し上がっていただきました。


前菜 オードブル盛り合わせ
トマトのピクルス
キノコの洋風白和え
エビのポワレ
あっさりマッシュポテト
ベルギー産カナール(かも)のロースト
地鶏のローストと豆腐の取り合わせ バルサミコソース






フレンチ3 出張フレンチ1フレンチ4 出張











本日のメニュー他 キノコのマリネ カポナータ  
シャンピニオンのポタージュ
メバルのポワレ 若草色のソース(左)
鶏肉と蕎麦の実のファルス 2色のソース
パスタ   以上




いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ


chi1902 at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(3)

August 07, 2011

三重県産あさりとじゃが芋の白ワイン蒸し in 枚方市 

三重県産あさりとジャガイモの白ワイン蒸し三重県産あさりとじゃが芋の白ワイン蒸し

ご依頼主様のご用意された食材を使って作らせていただきました。今日は枚方市の横内様宅へお伺いたしました。





出張料理8月7日枚方市 海老とブロッコリー 椎茸の蒸し煮

海老とブロッコリー 椎茸の蒸し煮  

どの料理もふんだんに野菜を取り入れています。






本日の料理他 夏野菜たっぷりカポナータ きのこのマリネサラダ仕立て ダチョウの塩焼き  きのこたっぷり白馬の森のパスタ 
大人5名@3500


いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ







chi1902 at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 11, 2011

豚ヒレときのこのトマトソース煮込み

豚ひれのトマトソース煮込み豚ヒレときのこのトマトソース煮込み

























いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ





chi1902 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 17, 2010

そば粉のガレットと、マツオウジとステムレタス(茎レタス)のポワレ バルサミコ酢の2色ソース

そばのガレット

そば粉のガレットと、マツオウジとステムレタス(茎レタス)のポワレ バルサミコ酢の2色ソース



マツオウジの持つマツヤニの香りと苦味、ステムレタスの持つ苦味を2種類のバルサミコソースが和らげてくれます。









ステムレタス(茎レタス)ステムレタス(茎レタス)・・・普通レタスといえば結球型ですがこれは茎が長いです。独特の苦味はセロリみたいで茎だけ見たらセロリですが癖になる味で、別名 『 山くらげ 』 ともいい芋の味がするという人も。
茎を食べるレタスです。 ビタミンは普通のレタスの約4倍、カルシウムはほうれん草の10倍以上!鉄分も豊富です。栽培がしやすい野菜だそうで、山くらげという種で売っているので家庭菜園でもどうぞ。



ステイレタス(茎レタス)マルシェ朝市で新鮮野菜買う野菜マルシェ 月曜日〜土曜日の朝9:00〜夕方6:00まで


カフェレストラン店頭では新鮮な、無農薬・有機野菜やきのこを各農家さんから取り寄せたマルシェも随時開いています。出店農家さんからおいしい野菜作り珍しい野菜などこだわりの食材についておしえてもらったりしながらチーフからはおいしい調理法や保存方法などが聴けて愉しいですよ。消費者の私達もいい物を食べたい、いいものを求めにいく、そんな身近な市場がマルシェです。また小型循環ファームのように新鮮野菜をそのままカフェにお持ちいただくとチーフが料理いたします。


カフェレストラン あらかし

いただきます♪

暮らしのなかにあるレシピ

人気ブログランキング 料理レシピ集

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ



chi1902 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 28, 2009

じゃが芋とブロッコリー人参のクヲタヲ蒸し

じゃが芋のフレンチじゃが芋とブロッコリー人参のクヲタヲ蒸し
今夜はおまかせ!出張料理 ソムリエ半ちゃんのお気楽ワイン会 in神戸






じゃが芋を蒸したり、揚げたり、煮たり、焼いたり
多彩につかったじゃがいもフレンチです。 

マクロビではじゃがいもは陰の野菜ですが、じゃがいもフレンチで工夫をこらして最近ちょっとじゃがいも料理に凝っています。




いただきます。

人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 14, 2009

ホタテときのこのフリカッセ

ホタテときのこのフリカッセ ホタテときのこのフリカッセ

 

フリカッセは、炒めてうま味を封じ込めてから煮込む料理のことで 炒めて煮る簡単料理なのでコクやうま味がしっかりでるおいしいきのいこのクリーム煮込みです。きのこはエリンギ 、ハナビラタケ、マイタケ、ブナピー、丹波シメジ。

オリーブ油で中火でキノコを塩コショウで炒めます。これにブランデーをふり入れてアルコールを飛ばしここに生クリームを200cc 加えて軽く炒めます。火からおろしてバター大さじ1を溶かして混ぜ込み 出来上がり。(4~5人前)

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

 

レシピブログで今日の献立

 



chi1902 at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 06, 2009

麦わらイサギの香草焼きジェノベーゼソースと壱岐野菜アスパラガスとブロッコリーの明太マヨネーズソース

麦わらイサギの香草焼ジェノベーゼソース麦わらイサギの香草焼き ジェノベーゼソースと 壱岐野菜アスパラガスとブロッコリーの明太マヨネーズソース

 

あっさりしたイサキと濃厚なジェノベーゼソースで味の対比を楽しんでいただきました。 

イサギのなかでも麦の穂が出る5~6月頃は産卵をひかえ、脂がのって身がでっぷりとしてて最もおいしいとされています。特に初夏の「麦わらイサギ」は最高に味が良いです。 

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

 

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 16, 2009

今夜はおまかせ!出張料理  ムラサキフウセンタケと鶏肉のソテーと夏野菜たっぷりのラタトゥーユ ソムリエ半ちゃんのお気楽ワイン会 in 大阪 

                               ラタ7 

今夜はおまかせ!出張料理  ムラサキフウセンタケと鶏肉のソテーと夏野菜たっぷりのラタトゥーユ 第8回 ソムリエ半ちゃんのお気楽ワイン会 in 大阪  

南仏料理のラタトゥーユはオリーブオイルをたっぷり使ってニンニクを利かせた野菜炒め煮でワインとよく合います。

 

材料・・・  赤ピーマン 黄色ピーマン ズッキーニ 米ナス たまねぎ ニンニク トマト水缶煮 ムラサキフウセンタケ  オリーブオイル 

ラタ1

ラタ2

1)ピーマンとズッキーニ ナス たまねぎ ムラサキフウセンタケ それぞれの大きさに切り ニンニクはつぶして。 

2)(無水)鍋にオリーブオイルを熱してニンニクを炒める。香りがでてきたらたまねぎを入れて炒める、ピーマンとズッキーニ ナス きのこ (ムラサキフウセンタケ)を入れて炒め合わせる、 

ラタ4

ラタ3

ラタ5

 

 

 

3)油がまわったら、トマトを缶汁ごと加えてあわせる、弱火で、野菜に火が通るまで時々混ぜ返しながら煮る。生ムリームを少し加え 塩、コショウをして味を整え 盛り付け出来上がり。

 

6月14日(日) 第8回 ソムリエ半ちゃんのお気楽ワイン会参加者35名。ありがとぉございました。今夜ソムリエ半ちゃんがセレクトされたおすすめワインは  

ワイン15ワイン12アシェット・ガイド誌も大注目!シャンパン方式で有名なクレマン・ド・ボルドーの人気生産者、カーブ・ド・ローザンによる究極の辛口スパークリングワイン  FORT DE RAUZAN BRUT 仏 1600円 味わい豊かなフローラルの香りが口いっぱいに広がる心地よい口当たりの人気から口クレマンは食前酒として白身魚のカルパッチョやサーモンと良く合います。(ソムリエ談)

場所を変えて たくさんの方に参加してもらえるようにお客様のご自宅のサロンをお借りしてのソムリエ半ちゃんのお気楽ワイン会in大阪でした。 カウンター式オープンキッチンだったので作っているのが見れるので 料理が出来る前からキッチンの前に人が集まり、wainnkai23本日のサラダに使ったシーザーサラダドレッシングの作り方から、塩コショウの振り方など料理の基礎から応用を質問を受けながらの調理は、 料理教室になっていました。 チーフも汗だく、ソムリエ半ちゃんもこの日はワインの説明も後回しに、  みなさん即席料理教室にカウンターの前から離れようとしませんでした。  

カウンター式オープンキッチンだと調理の一部始終を見ながらできあがるまで料理が楽しめて 出来上がったばかりの料理をすぐいただけるということで、感動がいっぱいのワイン会になったようです。

本日の料理他  海老とイタヤ貝ときのこのマリネ仕立て ミニトマトのピクルス添え   牛タタキと有機豆腐の取合せ シーザーサラダ仕立て  真鯛の香草焼き メロンとアンチョビのパスタ アサリとトマト、水菜のパスタ白ワイン風味

壱岐産じゃが芋のポタージュスープ 壱岐産じゃがいものポタージュスープ

濃厚な壱岐のじゃがいもの味を活かすためにシンプルに塩コショウと牛乳で。

 

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 02, 2008

今夜のおまかせ出張料理in 大阪市中央区Part2 豚ロースときのことトマト、じゃがいものファルシー 生クリームソース

豚ロースときのこ、トマトとジャガイモのファルシー豚ロースときのことトマト、じゃがいものファルシー 生クリームソース

 

本日のメインディッシュの肉料理は、豚ロースの中・・・ きのこ(エリンギ・ブナシメジ・マッシュルームなど) トマトとじゃがいもを小さめに切りベーコンの味に少し塩コショウし、ソテーしたものを豚ロースに包みカツレツ風にした一品で、添えつけはちぢみほうれん草。 生クリームのソースで仕上げました。

 

本日のメニュー 1)牛たたきと豆腐の取り合わせ・和風バルサミコソース
2)ミニトマトときのこのピクルス 3)鱈の白子とソテー サラダ仕立て 4)豆乳の洋風茶碗蒸し 5)鰤(ぶり)のポワレ 冬野菜のソース 白ワイン風味 6)豚ロースときのこ、トマトとジャガイモのファルシー 生クリームソース 7)具沢山十穀米リゾット 8)デザート メープルシフォンケーキ

2月1日金曜日 ディナータイム 今夜のおまかせ出張料理のお客様は、フレンチを主に取りいれたコースというご希望でした。大人7名 全品前菜からデザートまであわせて8品、ご予算おひとり5,000円のコース料理でした。

セブンスターズこの前と同じ場所で、大阪市内の高層マンションお住まいの方のところへ伺いました。屋上40階にあるスカイラウンジにまた伺いました。同じコーラス部親しい仲間内で練習ということで料理が出来る合間、合間にライトアップされた大阪城の夜景をバックに、BGMはコーラスを聴きながら、こしらえました。多すぎるかなぁっとおもった料理も歌っているとお腹がどんどんすくみたいで、全8品を完食していただきました。

出張料理人出張料理は作り手と食べる側が店とちがって、最も近い位置で仕事ができ、会話を楽しみながらお客様達のためだけに料理が出来るのですごく僕も楽しい時間をすごせました。


 

 

*出張料理のご説明

出張費はいただかず 料理代飲みいただきます(これに含む)
お値段は2500円から、お客様のご予算に合わせて上限なしで
近畿圏内までいけそうなところまで行きます。(圏外も応相談)

ドリンクの方はお客様の方でご用意いただき、こちらは料理のみです。プレート式のコース料理、またはバイキング形式のどちらかで前菜からデザートまで全5品〜7品あるいは この一品 (きのこたっぷり白馬の森のパスタが)食べたい!これだけでもつくりに来て!というのもありです。


料理内容はお客様とご相談の上、肉メインか魚メインか、洋風がいいか、和風がいいか 今回はどういう集まりか、記念日か、またはホームパーティーか、お子様には別の料理を用意して欲しいとかアレルギーの有無 、好き嫌いの有無 、いろいろお客様とお話しましてチーフとともにお料理を決め、ご自宅などにうかがいましてお料理させていただきます。

ご希望日時(ご希望日の3日前までに要予約) ・場所(ご自宅以外の場所でもOK) ・人数(大人、お子様などの人数構成) ・形式 ・ご予算など気軽にお問合せください。

当日は、開始時間の30分〜1時間前くらいにお伺いし準備させて頂きます。食事の後は、お借りしたキッチンを失礼のないようキレイに後片付けし当日でた塵等も持ち帰ります。又、お出しした料理への感想や質問、使用した食材についてや簡単な作り方などもその場でお教えしていますので、お気軽に声をおかけ下さい。

当日の駐車場の確認をお願いいたします。キャンセル、日時移動等につきましては3日前までにお願いいたします。

問い合わせ・予約・電話は日時 ・場所(ご自宅以外の場所でもOK) ・人数(大人、お子様などの人数構成) ・形式 ・ご予算などを簡単にお応えいただきましてメール arakashi@m8.dion.ne.jp までお待ちしております。

 

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立


 



chi1902 at 20:18|PermalinkTrackBack(0)

前菜  牛タタキと豆腐の取り合わせ 和風バルサミコソース

牛たたきと豆腐の取り合わせ 2前菜 牛タタキと豆腐の取り合わせ 和風バルサミコソース

 

僕が料理を始めて最初に覚えた、和と洋の融合した料理です。ソースのレシピなど教えてくれない、自分の舌で見て確かめて盗んで覚えるしかなかった修行時代、自分の舌だけが頼りだった・・・。


いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 18:26|PermalinkTrackBack(0)

May 29, 2007

根曲がり竹とセコ蟹のブイヤベース風

セコガニと根曲がり竹・ブイヤベース根曲がり竹とセコ蟹のブイヤベース風

 

風味のある根曲がり竹と北海道から送ってきたセコ蟹、 休日岡山へ地引網漁で採ったというチヌとで出汁を取り、あとはタコに野菜にいろいろ具に。海鮮風味の濃厚なスープができあがり。

 

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 22:06|PermalinkTrackBack(0)

April 10, 2007

マッシュルームのファルシー(詰め物)4種類

マッシュルームのファルシー(詰め物)4種類マッシュルームのファルシー(詰め物)4種類   1)トマトの詰め物 2)グリーンアスパラの詰め物   3)海老とトマトの詰め物 4)ミンチの詰め物

 

一口サイズのマッシュルームの傘の中にトマトやグリーンアスパラ・・・・などそれぞれを詰めて、軽くオーブンします。(トースターでも良い) 傘が開いてちょっと柔かいぐらいのマッシュルームがおいしい。旬のグリーンアスパラはとても甘味があり、柔らかく、しゃきしゃきした歯ごたえもあります、花わさびを添えて春らしさを。ソースは料理して残っただし汁とトマトと白ワインでつくったものです。

 

材料   マッシュルーム  トマト グリーンアスパラ  むき海老  ミンチ肉 

オリーブオイル   粉チーズ 

1)   マッシュルームは軸を取り、少し中身をくり抜く 

2)   トマトをマッシュルームに入れるようにカットする

3)   グリーンアスパラをボイルし、2)と同じようにカットする。

4)    むき海老を2)と同じくカット(普通の海老でも良い)

5)   ミンチは塩・コショウをし、粉チーズを入れて混ぜ合わせる

6)   2)3)4)5)をマッシュルームに詰め込み ( 2)3)はオリーブオイルと粉チーズをかける

7)   詰めたものをオーブンに入れて火を通す。(トースターでも良い)

8)    盛り付けて仕上がり。

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立

今夜はチーフにおまかせ!

 



chi1902 at 16:50|PermalinkTrackBack(0)

April 09, 2007

ジャンボマッシュルームと豚カタロース フレッシュトマトソース炒め、花わさび添え

ジャンボマッシュルームと豚カタロース・・・2ジャンボマッシュルームと豚カタロース フレッシュトマトソース炒め、花わさび添え 

 

傘を器に見立てたブラウンマッシュルームは、肉厚で特上のステーキを食べているかのような味わいがたのしめる。ブラウンマッシュの方が味が濃厚で、火を通すほどその香りが増す。炒め物や煮物、肉料理に合う。直径が12cmもあるジャンボ(ワイルド)マッシュルームはこれひとつだけでもお腹がいっぱいになる。ジャンボマッシュルーム

ジャンボマッシュルームと豚カタロース・・・3

 

グリジアワイン

世界最古のワイン生産地の一つがグルジアワイン。黒海とタスピ海を挟むところに位置するグルジア共和国は世界で100歳を超える人が多い長寿国でワインを愛飲。日本では市場で販売されないので、飲んだことのある人は少なく、一度飲むとはまる。グルジアワインの熱狂的ファンは多く、なかなか手に入らないのも魅力。程よい甘さと酸味が特徴で飲みやすく、料理も引き立つ。

材料            豚カタロース 80g  玉ねぎ1/4カット  トマト(標準サイズのもの)半分

ワイン(ロゼまたは白ワイン) 100cc    塩・コショウ 適量   花わさび8本       粉チーズ 適量   ジャンボマッシュルーム 今日は130g 13cmのものを使用しました

                                                                             

 

傘を器に見立てたブラウンマッシュルームは、肉厚で特上のステーキを食べているかのような味わいがたのしめる。ブラウンマッシュの方が味が濃厚で、火を通すほどその香りが増す。炒め物や煮物、肉料理に合う。直径が12cmもあるジャンボ(ワイルド)マッシュルームはこれひとつだけでもお腹がいっぱいになる。

1)  豚カタロースを5mmくらいにスライスし、8mmくらいで糸切りし、塩・コショウをする

2)   トマトを4等分にし、それを5mmくらいにスライスして、玉ねぎも2〜3mmにスライスしておく

3)   マッシュルームは軸を取り、ヒダをとってスプーンなどで少し くり抜く。軸とくりぬいたものはみじん切りにしておく

4)   花わさびは上から4cmくらいからカットして8本用意しておく

5)   フライパンにオリーブ油をひき 1)の豚肉を軽くソテーする。フライパンから肉を取り出し、    2)、3)の野菜をいれ、塩・コショウしてソテーし、ロゼワインを入れて少し煮つめる。その中にとりだした豚肉を入れて コンソメを小さじ約1杯いれ仕上げ。

6)   器にするマッシュルームを別のフライパンで日を入れる。

7)   4)の花わさびを多めのオリーブ油で上げる感じでソテーして油を切る

8)  6)のマッシュルームを器にして盛りつけ。5)のトマトソース炒めをマッシュルームの上に盛り付け、そのまわりに花わさびを飾り、肉の上に粉チーズとパセリのみじん切りをふりかけ、仕上がり。

 

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立

今夜はチーフにおまかせ!

 

 



chi1902 at 13:29|PermalinkTrackBack(0)

March 09, 2007

カキと海老、シャンピニオンのグラタン

カキと海老、シャンピニヨンのグラタンカキと海老、シャンピニオンのグラタン

 

炒め物や煮物にはブラウンマッシュルーム(シャンピニオン)が合う。ブラウンマッシュの身をくり抜き、小さな器に見立てカキと海老を乗せる。シャンピニオングラタン

 

 

フライパンにオリーブオイルを引き エシャロット・トマト・パプリカのみじん切りを入れ、塩・コショウでソテー。それに白ワインをぶっ掛け、 カキと海老を塩コショウして、味を整え先のものに入れてソテーして盛り付ける。 ソテーして味のついた煮汁をソースといっしょにかける。

ブラウンちゃん

 

 

六甲シャンピニオン

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

 

コレが食べたいから、あの店へ行く 




 



chi1902 at 00:31|PermalinkTrackBack(0)

June 23, 2006

合鴨のロースト オレンジソース

合鴨ロースト オレンジソース合鴨のロースト オレンジソース

 

オレンジソースはオレンジジュースとカラメル(砂糖を煮つめた)を合わせて煮つめて作ったソース。

 

 

 

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら

料理ブログをみる



chi1902 at 23:55|PermalinkTrackBack(1)

June 18, 2006

ダチョウのネックスープ

ネックスープダチョウのネックスープ

 

ダチョウの首肉を使って作ったスープはことことと煮込むこと30時間〜2日。

牛テールスープのようなもので                             たん白で透き通るように綺麗なスープはコラーゲンもあり、肌にもいい。

 

 

 

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら

料理ブログを見る

 

 

 

 

 

 

続きを読む

chi1902 at 16:31|PermalinkTrackBack(0)

March 19, 2006

天然ブリのファルシー・フレッシュトマトソース

ブリのファルシー フレッシュトマトソース2天然ブリのファルシー・フレッシュトマトソース  空豆とこごみの付合せ

 

ブリの切り身は大きめにベーコンを挟む。みじん切りしたフレッシュトマトをソテーして白ワインを入れて煮つめ、塩・コショウで味を整える。

 

白ワインで煮つめたフレッシュトマトソースの口当たりがいい。

 

いただきます。

にほんブログ村グルメブログ



chi1902 at 16:25|PermalinkTrackBack(0)

March 08, 2006

春野菜のゼリー・テリーヌ

春野菜の春野菜のゼリー寄せ・テリーヌ  山葵マヨネーズソース

 

野菜を使ったテリーヌやゼリー寄せは見た目にも綺麗。旬の野菜をつかって、春の季節を表現しました。

菜の花・山葵・やまうど・インゲン・にんじん・春キャベツ・まいたけ

 

いただきます。

にほんブログ村料理ブログ



chi1902 at 01:11|PermalinkTrackBack(1)

March 05, 2006

サーモンのソテー2種盛りと山菜の付け合せ


サーモンソテー2

サーモンのソテー2種盛りと山菜こごみ・生クリームソース

 

サーモンの唐揚げと皮の唐揚げ、サーモンはパン粉であげるとさくさく。

 

 

 

いただきます。

にほんブログ村料理ブログ



chi1902 at 19:37|PermalinkTrackBack(0)

January 27, 2006

海老の王室風タルタルソース・バルサミコ風味 と牡蠣の生ハム包みタルタルソース と牡蠣の平目包み白ワイン風味  

カキフライのカピタ海老の王室風タルタルソース・バルサミコ風味(左) と 牡蠣の生ハム包みタルタルソース (右)と牡蠣の平目包み白ワイン風味 (右下) 

トマトとこけし茸のソテー添え

 

 

 

 

いただきます。

続きを読む

chi1902 at 01:13|PermalinkTrackBack(0)

平目のバピヨット(紙包み焼き )

ヒラメのパピヨン平目のバピヨット(紙包み焼き )

 

おいしさを逃がさないように紙包み焼きします。(アルミホイールでOK!)

バルメザンチーズソースは白ワイン・マスタード・マヨネーズ・生クリームで。

 

 

いただきます。

続きを読む

chi1902 at 00:51|PermalinkTrackBack(0)

December 24, 2005

鶏モモ肉・冬野菜ライスのファルシーとリーキ

鶏モモ肉・冬野菜ライスのファルシーとリーキ今夜のクリスマスディナーは鶏モモ肉と冬野菜ライスのファルシーとリーキ

クリスマスということでこの料理を作りました。

 

 

 

 

リーキ

リーキ・・・フランス料理には欠かせない冬野菜。西洋ネギ。白い部分は最も柔らかく独特の甘みと香りは料理の香り付けによく使う。 千切りして風味付けしたり、生はみじん切りしたものをサラダに添えたりする。

 

 

いただきます。

続きを読む

chi1902 at 23:58|PermalinkTrackBack(1)

October 01, 2005

サーモンと生ハムのファルス

サーモンと生ハムのファルシーサーモンと生ハムのファルス(ファルシー)

 

サーモンに生ハムとバターを挟み、コクと塩味を。クリームにはレモンを入れて酸味をつけました。

 

 

 

 いただきます。



chi1902 at 23:26|PermalinkTrackBack(1)

August 17, 2005

合鴨の照焼き・赤ワイン風味

合鴨の照り焼き・赤ワイン風味合鴨の照焼き・赤ワイン風味

 

ふつーの照焼きは日本酒を使いますが、赤ワインを使うことで

 

すっきり感をだしました。仕上げはバルサミコを少々。

 

 

 

いただきます。



chi1902 at 23:49|PermalinkTrackBack(0)

July 07, 2005

天然鯛のポワレ・・シーチキンと季節の野菜、白ワインソース

天然鯛のポワレ・シーチキンと季節野菜の白ワインソース

天然鯛のポワレ・・シーチキンと季節の野菜、白ワインソース

パプリカ・ズッキーニ

トマト・玉ねぎ・白ワイン

白ワインビネガー

胡椒・塩・タイム

 

 

鯛の腹身に塩・胡椒・ガーリックバターを片栗粉でカリカリに唐揚げしてソースにアクセントする。

シーチキンを入れることによって旨みと丸みをつけました。

 

いただきます。

 



chi1902 at 00:26|PermalinkTrackBack(0)

May 27, 2005

ホタテグラタン

 
ホタテグラタン北海道根室産のホタテ(1ヶ350g)で作った
 
ホタテグラタン。
 
 
 
 
 
トマトソース味とクリームソース味の2種類です。
貝柱も大きくてこれ1個でかなり食べ応えあります。
 
ホタテグラタン トマトソース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続きを読む

chi1902 at 01:37|PermalinkTrackBack(0)