きのこパスタ

April 19, 2008

今夜はおまかせ出張料理!アミガサタケとつくし・菜の花、春の香を楽しむパスタ・ペペロンチーノ風とサプライズな誕生日ホームパーティーin東大阪市八戸ノ里

アミガサダケとつくし春の香りパスタ アミガサタケとつくし、菜の花、春の香を楽しむパスタ ペペロンチーノ風

 

春の香りを楽しんでもらうため、採れたてのつくしと春のキノコ、アミガサタケと菜の花を使ってペペロンチーノ風に仕上げたパスタ。

オリーブ油でニンニクと唐辛子のホールで風味をだし( はかまをきれいに取って下処理する)、つくしがしんなりするまでソテーし、つくしとキノコの風味を足す。塩コショウで味を調え仕上がり。

このパスタはつくしの苦味と甘み、アミガサタケの中でも最も香りが高いトガリアミガサタケの風味がでてたいへん美味しいので、来年の春アミガサタケに出会えたら、一度作ってみて下さい。

 

トガリアミガサダケ

春のきのこの代表・・・トガリアミガサタケ アミガサタケのひとつで仏名 モリーユ・コニックとよく呼ばれてフランスではよく食され フレンチでよく使われてるきのこ。大きいもので12〜15cm前後のものがある。割と大きいキノコでとても愛らしい形をしている。傘が尖っていて網目なのが特徴。中は空洞。

アミガサタケの中でも最も香りが高く美味しいキノコ。ただし、湯がいてる間にその香りだけでフラッとくることがあるくらい香りが強く換気をよくしながら調理しないと中毒のおそれもある。そして生食は絶対ダメ。必ずよく湯がく。こりこりした歯ざわりがとても良い。シイタケのように香りがあるので干して乾燥させてスープなどにも良い。クリームシチューなど洋食に向いてる。

 


本日のメニュー 1)前菜にデミトマトとキノコのピクルス 2)合鴨のロースト 野菜ジャム添え 3)サラダ大皿盛り 4)豆乳茶碗蒸し こごみ入り
5)金目鯛のソテー あさりと椎茸、菜の花入りスープ仕立て
6)地鶏ときのコ、菜の花のソテー 赤ワイン風味・ ローズマリー添え
7)パスタ2種・・・ なめこのカルボナーラ  アミガサタケとつくし、菜の花、春の香りを楽しむパスタ ペペロンチーノ風   デザート ショコラケーキ

今夜はおまかせ!出張料理  サプライズな誕生日ホームパーティー in 東大阪市八戸ノ里 4月14日(月)  大人4名 全品前菜からデザートまであわせて7品。本日のメニューは 『 春 』 をテーマに前日 収獲した山菜やキノコを取り入れてご用意。ホームパーティーでみんなで食べ易いように大皿盛りとプレート形式両方で多少多めに作ってほしいというご希望で@5千円コース。

 

今夜のご依頼は、料理ブログを見た一般の方ママさんからで、高校の時の同級生4人でそのお友達の誕生日パーティーでした。主役の方には出張料理を頼んでちょっとリッチにプチセレブになった気分で楽しんでいただこうと、出張料理のことは内緒のサプライズ企画でした。また今回伺ったお宅には2ヶ月の赤ちゃんがいてなかなか外食にいけないというこもあってご利用いただきました。

誕生日今はママたちになって仲良し高校の時の同窓生たちがあつまっての誕生日パーティーはずいぶんにぎやかで浪花っ子らしく笑いがいっぱいの楽しいパーティーでした。 唯一花の独身 この日誕生日を迎えた主役のNAOさん(右)は美容師さんでとても楽しいステキな女性です。ただいま彼氏募集中だそうで、マッチョな人がご希望とのこと ステキな方がいましたら どうぞよろしくお願いします♪

 

 

 



いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 19:45|PermalinkTrackBack(0)

October 10, 2007

タマゴタケとミネシメジの明太子ソースパスタ

タマゴタケとミネシメジとネギの明太子パスタ信州・タマゴタケとミネシメジ、アカモミタケ、奥琵琶湖マキノ産ネギを使って明太子ソースパスタ

 

1種類のキノコよりもいろんなキノコを使ったほうがそれぞれのうまみ成分がでて、より美味しくなる。

 

 

1)パスタはアルデンテにゆで、

2)適度な大きさに切ったタマゴタケとミネシメジ、アカモミタケを軽くソテーし、大降りにカットしたネギを入れて、火を止める。

3) 明太子ソースの中に軽くソテーしたキノコたちを入れ、軽く和えて

4) 3)にパスタを入れて、サッと火入れする。

きのこの香りとネギの風味が生きたパスタの出来上がり。

 

アカモミタケ2

信州で採れたて天然きのこのアカモミタケ

アカモミタケは柔かいが、似たり炒めたりすると濃くがでる。

 

タマゴタケ

タマゴタケ3

「 キノコの帝王 」 とも言われるタマゴタケは西欧では大変人気のある。これも やわらかくて壊れやすいきのこで食感は柔かく甘みさえ感じる。火を通すときれいな赤色があせてしまうが、濃くがでる。どんな料理にも合う。

石鹸の香りがするミネシメジは、炒めると良い。食感がいいキノコ。

 

 

キノコにはよく似た種類 類似するものがいくつもあり、間違いやすいので、素人判断ですぐ食べないのがいちばんです。食べられるキノコかどうか、写真だけの判定は定かではなく、また採集していいキノコかどうかキノコ採りにいく時は必ずプロの方、熟練者とともに行くことが大事です。

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 21:34|PermalinkTrackBack(0)

October 09, 2007

ビーフシチューパスタ ミツバアケビとホンシメジ添え

ビーフシチューパスタ ミツバアケビとホンシメジ添えビーフシチューパスタ 岩手県・ミツバアケビと信州の天然ホンシメジ添え

 

岩手県の希林館自然クラブ「自然に魅せられるブログ」の昆さんから
ミツバアケビがとどき、初めてのアケビ料理

 

東北地方では郷土料理によくつかうそう。アケビにも種類があり、これはミツバアケビ。 アクが強くてあまりにも苦いので、ゴーヤ以上に苦いうえ、このままでは食べにくいので、調理の前の下準備はアケビをまるごと湯がいてから冷水に浸してアク抜き(約20分〜30分)しておきます。


1) 油で熱したフライパンに、大きめにカットしたベーコンを風味がでるまでソテーする。

2) アク抜きしたミツバアケビを入れ、しんなりしてきたらホンシメジを入れて味をみて塩コショウし、軽くソテーして火を止める。

3) ビーフシチューの中に2)を入れ合わせ、煮汁でソースを作っておく。

4) 2)の具を出しておく

5) 3)にゆでたアルデンテのパスタを入れ、合わせて皿に盛り、上にt食っておいた4)の具をのせて出来上がり。

 

ミツバアケビアケビ料理はアケビの皮をつかって天ぷらにしたり、
特に味噌炒めにしたりして食べるそう、
ピーマンの肉詰めみたいにきのこを詰めて食べるのもいい。熟すと甘くデザートにもなる。

ホンシメジ2

ホンシメジ

 

 

採れたての天然・信州ホンシメジ

 

「 香りマツタケ 味シメジ 」 といわれるように ホンシメジは味、歯ごたえ、風味はきのこの中でいちばん。和・洋・中・どの料理にも合います。味噌汁や佃煮、和え物、オムレツなど。スーパーで売っているのはブナシメジや平茸の栽培もの、ホンシメジは栽培できない。

 

いただきます。


人気ブログランキングはこちら


料理ブログを見る

レシピブログで今日の献立



chi1902 at 22:51|PermalinkTrackBack(0)

September 18, 2006

再度登場、カラスタケと地中海パスタ 

地中海パスタ3再び カラスタケと地中海パスタ   トマトベースのパスタ

 

今日の野生のきのこは、 本シメジ・エリンギ・ミネシメジ・カラスタケ・・オリーブオイルとトマトソース、白ワインで後口さっぱり仕上げ。

 

カラスタケ・・からすの羽のように真っ黒でマイタケのように群生してる

カラスタケ

 

 

 

 

 

 

ミネシメジ

ミネシメジ・・・石鹸のような香りで、 ゴマ油やオリーブ油と合う

 

 

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら

料理ブログを見る



chi1902 at 23:16|PermalinkTrackBack(1)

September 15, 2006

セイタカイグチのショートパスタ ペンネ・トマトソース味

ショートペンネ トマトソースセイタカイグチのショートパスタのペンネ・トマトソース風味

 

きのこはセイタカイグチ・クロカワ・アンズタケ・・ 白ワインとトマト、ワインビネガーetc・・

 

 

カウンター席で食べてたお客さん、泡盛を飲みすぎたのかな、ショートペンネに感動して涙流していた。

「 1個1個のきのこを探して味わうより、ペンネといっしょにガバッと食べるとうまい!

つべこべ言わんと黙って食べろ!!ときのこ達が言ってる。パスタよりペンネがきのこといっしょに歯ごたえがあって良い。」 と威勢よく召し上がってくれた。

 

いただきます。

人気ブログランキングはこちら。

料理ブログを見る



chi1902 at 22:54|PermalinkTrackBack(4)