カフェレストランあらかし

March 23, 2011

春キャベツのパスタ

春キャベツのパスタ





























春キャベツのパスタ


今が旬ですね。ビタミンCが多く、柔らかく甘みがある 春キャベツ(新キャベツ)でパスタです。


苔のニュース会報コケサロン3月22日火曜日コケ好きのためのコケサロンでした。
参加していた
この春東大理工学部に合格・入学が決まった男子へ。コケ先生から合格祝いに採取・研究の道具に使いよいピンセットが贈られました。






コケ好きのための苔サロンは自由参加できますので 
しだとこけの談話会ご案内します。次回は4月26日火曜日(毎月第4火曜日)カフェレストランあらかしで開催です。PM6時半から。参加費は軽食ドリンク付き1000円です。
気軽にお越しください。

http://homepage2.nifty.com/fern/danwakai/index.html 



いただきます


暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ


chi1902 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 16, 2011

春のパスタ ふきのとう入り

春のパスタ ふきのとう入り春のパスタ ふきのとう入り




























ふきのとうつくし郊外の里山ではそろそろふきのとうやつくしが出始めました。ふきのとうは一番早く出てくる山菜です、春が確かにきてますね。独特の香りと苦さがありますが小さいでたてのつぼみが食べごろです。苦味を抑えたい場合はゆでてから水にさらしてアク抜きするといいですね。天ぷらにすると揚げてる間に苦味が抜けて食べやすいです。


コケサロンコケサロンカフェでシダ好きのためのシダサロンでした。植物のしだです。スライドで研究発表したり採取したシダをみたり、シダ談議したりしてます。 コケやキノコとはまたひと味違ったシダ談議。 見てほしいシダ、同定してほしいシダなど持ってきていいですよ。
今日は新発見!自生が見つかった希少品種の
タキミシダというシダのお話でした。

興味ある方は シダサロン,自由参加できると言うことですので、
しだとこけの談話会ご案内します。
次回は5月18日水曜日 カフェレストランあらかしで開催です。
http://homepage2.nifty.com/fern/danwakai/index.html

もうひとつお知らせです。こけ好きのための苔サロンは 来週3月22日火曜日カフェレストランあらかしで PM6時半からです。 こちらも参加自由。気軽にお越しください。 参加費は軽食ドリンク付き1000円です♪








いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ




chi1902 at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 05, 2010

キノコとなすの煮浸し肉じゃがカレー風味 今夜おまかせ!出張料理 in守口市

きのことなすの煮浸し 肉じゃが風味
















キノコとなすの煮浸し肉じゃがカレー風味とキノコのマリネ



個性の強いもの同士、ナスときのこのうま味を引き立たせた料理。よく言う ナスが毒キノコの毒を消してくれる といった定説があります。 ナスは昔から特にヘタの部分を黒焼きにして歯槽膿漏や口内炎、歯痛の薬として使われたりしていました。かといって何の根拠もないそうです。ただナスときのこは相性がいいですね。


和風そばでトマトパスタ出張料理 産婦人科で11月30日 今夜はチーフにおまかせ!出張料理は守口市にある産婦人科院の助産婦さんからのご依頼でした。これから生まれて来る 命 を取り上げてくれる助産婦さんたちに労いを込めて作りました。美味しく楽しく召し上がって頂きました。 



他 魚の煮付け けんちん汁 和風そばでトマトパスタ デザートはイチジクの赤ワイン煮 全6品 大人6人 @3000




いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ





chi1902 at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2010

イチジクのコンポート 赤ワイン仕込みと苔好きのためのコケサロンinカフェレストランあらかし

イチジクのコンポート赤ワイン仕込みイチジクのコンポート 赤ワイン仕込み



皮ごと赤ワインで煮たコンポートは柔らかくて赤ワインの風味とイチジクの食感が丸ごとあじわえるデザートです。






昨日はカフェレストランあらかしイベントルームで苔好きが集まるコケサロン開催でした。 スライドで細胞見たり研究報告したり 苔の同定したり 軽くデザートとお茶しながらわいわいという感じで コケ談話です。
コケサロンコケサロン苔好きってご年配の先生方 教授、研究者が多く ゆったりしておられるので 苔の緑とともになんとも落ち着いた上品な雰囲気で 癒されます。




銀ごけ苔も2000種類もあってすごいですね。 細かいから同じように見えるのにきのこは難しい、苔の方が簡単だよって 言ってました。 



 

次回開催は来年の 2011年1月25日火曜日 午後6;30〜8:30
軽食つき 自由参加¥1000  どなたでも参加できます。
コケ愛好者のコケ談義とコケ報告  プロジェクターでコケ写真を映します。お手持ちの写真データをおもちください。実態顕微鏡でコケの名前を調べたりします。その他 コケ関係行事など今後の予定などコケサロン 毎月1回 第4火曜日定例会予定です

癒しのサロンコケサロン はほっとします。 気軽に皆さんのご参加おまちしてます。 またイベントルームご利用したい方は カフェレストランあらかしまでお問い合わせくださいね。 きのこサロン、その他の企画もおまちしてまります。


主催 岡山コケの会関西班担当 道盛さん
saloon@okamoss.org

事前確認などは下記HPまで
http://okamoss.org/index.htm



いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ








chi1902 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2010

牛ヘレ肉の田楽味噌 コガネタケ

牛ヘレ肉のきのこ入り田楽味噌牛ヘレ肉の田楽味噌

チーフ手作りの田楽味噌の中身は赤味噌とイチジクとワイン。それに
きのこのうまみがたっぷり合わさってコクのある味噌に仕上がり。

味噌にイチジク?
イチジクの甘い香りがほのかに香ります。

ねぎの香ばしさと牛ヘレ肉の柔らかいのと肉の脂とが田楽味噌とよく合います。ご飯が欲しくなる、ワインが欲しくなるそんな大人のきのこ料理になりました。

牛ヘレ肉のきのこ入り田楽味噌カフェでブランチタイムに頂くことができます。天然キノコ料理づくしで、牛ヘレの田楽味噌とキノコマリネサラダ、揚げたし豆腐和風キノコソース。

昨日採れたコガネタケも加わり、一体何種類のきのこが使われているのか数えてみるのも食べてる時のお楽しみですね。デザートには野菜を使ったジャム・・なすびジャム抹茶風味
なんと!抹茶を取りいれた抹茶味で口に入れた後ほのかに抹茶の香りがほわっぁとします。

天然きのこ料理コース天然キノコ料理やコースが食べたい方、カフェレストランあらかしではランチタイムあとブランチにもいただけますよ。ディナータイムともに 要予約です。営業時間も要確認。休みは不定休です。 HPご覧くださいね。ちなみに気軽に味わえる 日替わりランチにもいキノコサラダ付きの場合もあります。 ランチタイムはお気軽にご利用ください。




コガネタケコガネタケコガネタケ Phaeolepiota aurea.   

全体を黄な粉状のものに覆われていて金色に輝いているように見えます。傘の大きさは大きいもので15cm〜18cm 柄も太くつばもあってしっかりしたきのこです。調理に気をつければ美味しくいただけるキノコですね。


先に粉をきれいにふき取るか、洗いおとし、必ず茹でこぼしてから調理します。天ぷらにして、塩をつけて食べると甘味があり、歯ごたえがあって美味しいです。でもまれに中毒もあるとされているので扱うときはよく茹でこぼすこと、一度に食べ過ぎないことです。

キノコにはよく似た種類 類似するものがいくつもあり、間違いやすいので、素人判断ですぐ食べないのがいちばんです。食べられるキノコかどうか、写真だけの判定は定かではなく、 また採集していいキノコかどうかキノコ採りにいく時は必ずプロの方、熟練者とともに行くことが大事です。



いただきます


暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ


chi1902 at 19:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

September 22, 2010

オオモミタケ入荷

オオモミタケ日曜日は富士山3〜5合目のところで 雲の上できのこ狩りでした。念願かなって初めてあのオオモミタケを採りました。

さっそく持ち帰ってお店でチーフにきのこ料理をつくってもらいます。
どんな料理を作ってくれるのか毎回毎回楽しみですね♪

他にアンズタケ カワムラフウセンタケ サクラシメジ ホウキタケ クロカワ などなど収穫しました。





きのこ料理を食べてみたい方 天然きのこ食べたい方は急いでカフェレストランあらかしにご予約ください。(営業時間要確認)http://www.k2.dion.ne.jp/~arakashi/newpage7%20cafe.html


ふじさん雲の上のキノコ狩り







 


雲の上のきのこ狩り
http://ameblo.jp/aracashi


オオモミタケのステーキ
http://blog.livedoor.jp/chi1902/archives/50575823.html




いただきます
暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ





chi1902 at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 02, 2010

天然きのこ10種入りサラダ和風バルサミコソース

天然きのこ10種入りサラダ天然きのこ10種入りサラダ和風バルサミコソース


今日サラダに入っていた天然のきのこは、 アンズタケ ベニウスタケ チチタケ クロハツ タマゴタケ アカヤマドリ タモギタケ オオモミタケ 

ハナビラタケ 白舞茸 舞茸。












天然きのこ10種入りサラダ和風バルサミコソースクロハツとチチタケのぼそぼそした食感がなんとも言えない旨さです。、アンズタケとタマゴタケはつるんとしています。 アンズタケの鮮やかなオレンジ色が綺麗です。

これだけのきのこが入っていると味が混合して食感も香りもわからなくなると思うものですが、どっこいちゃんと1種類づつそれぞれのきのこの持ち味が出ていてちゃんと自己主張してくれるんです。それぞれのきのこの香りと食感の違いが食べていてもわかるんですね。そして、人工栽培〈養殖)のきのことはまったく違う天然の本物のきのこがしっかり味わえるサラダでした。


アンズタケあんずたけアンズタケ Cantharellus cibarius ޥきのこの少ない8月 夏のきのこ遠めにも一際色鮮やかなオレンジ色のベニウスタケアンズタケは香りも強くほのかな杏の香りが夏のきのこ狩りを楽しませてくれます。



くろはつクロハツ Russula nigricans  ޥだけど生食はだめ、必ずよく火を通すことですが大事です。肉質が柔くてもろいですが、よい出汁がでます。クロハツは切ると色がどんどん赤く変色していき、黒ずんでいきます。これとよく似たきのこクロハツモドキはޥ  ニセクロハツは × 要注意 

(追記 : 特にクロハツは類似のきのことの間違いが多いので一般的にも 最近の図鑑では毒と表示されてるものが多いので以後は扱いません。今回はしっかり同定されたものを特別に使わせて頂きました。)



チチタケチチタケ Lactarius volemus  ޥ
茎と傘は同色で、傘裏に傷をつけると白色の乳液がでるので「チチタケ」と呼ばれています味、香りともに良く、だし汁にコクが出るので食菌の中でも好まれ、特に栃木県ではこのチチタケが一番人気です。



天然きのこ オオモミタケ タマゴタケ山梨から今年初の天然オオモミタケが来ました。
http://blog.livedoor.jp/chi1902/?blog_id=571669








きのこにはよく似た種類 類似するものがいくつもあり間違いやすいので、素人判断ですぐ食べないのがいちばんです。食べられるキノコかどうか、写真だけの判定は定かではなく、また採集していいキノコかどうかキノコ採りにいく時は必ずプロの方、熟練者とともに行くことが大事です




いただきます♪

暮らしのなかにあるレシピ

人気ブログランキング 料理レシピ集

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

 



chi1902 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

海老とムール貝とハナビラタケと白舞茸のフラカッセ〈クリーム煮込み)

海老とムール貝とハナビラタケと天然きのこのフラカッセ海老とムール貝とハナビラタケと天然きのこのフラカッセ







 

ハナビラタケは炒めても煮込んでも弾力あるコリコリした食感残りその食感をが好まれます。


山梨から今年初の天然オオモミタケが来ました。
http://blog.livedoor.jp/chi1902/?blog_id=571669

いただきます♪

暮らしのなかにあるレシピ

人気ブログランキング 料理レシピ集

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ



chi1902 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)