里山自然環境整備士

June 10, 2011

番外編 : つながる支援の輪 自然栽培大和ほうじ茶と里山自然環境整備士

�����倶�遵�鴻��紊у�����あらためて2011年3月11日東北地方太平洋沖地震 で被害にあわれた皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。 被災地の方々の一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。また災害対策に全力を尽くしている皆様の努力にも敬意とともに感謝申し上げます。


震災後に起きたこと 『 とにかくスーパーの水のペットボトルのコーナーにはスッポリ空間が空いていて、入荷の時期は未定…
なんと、ペットボトルのキャップを作っている工場が、東日本大震災で被災してしまって可動出来ないところが数カ所。ニュースに流れるやいなや、スーパーから水のペットボトルが消えてしまった。これが東京だけでなく、西日本の店からも姿を消してしまった・・・・・』というのだから大変!と
飲料水も不足、ペットボトルも不足!?
今最も必要な物資が不足!?

 一般社団法人 里山自然農法協会さまがこの『 一芯二葉 』 と大和の東部 都祁(つげ)の里で無農薬、自然栽培農法の自然栽培で香り高い大和茶畑を作っている
健一自然農園の茶粥マイスター健ちゃん の  自然栽培のほうじ茶「大和(やまと)」 を岩手県大槌町へ義援物資として1400ケース送られました。 


奈良県大和郡山市斑鳩町と岩手県大槌町は住民参加型のスポーツイベントでの交流を通して繋がりその斑鳩町は 4月から積極的に義援金や支援物資の輸送を実施されていています。

(社)里山自然農法協会として、皆さまから義援金を集め、上記 自然栽培大和のペットボトルを被災地岩手県大槌町へお届けしています。 


里山自然農法協会の皆さんの 『 つながる支援の輪 』で今後も継続していくため皆さまのご協力がいただければ幸いです。 また詳細はこちらでご覧ください。
http://yaplog.jp/maarui-shizen/archive/307




健ちゃん お茶マイスターつながる支援の輪 自然栽培大和ほうじ茶と世界に誇れる日本の文化である「SATOYAMA」の自然環境、景観、生物を戻し安全で安心な食を守るための
自然栽培生産者里山自然環境整備士(Eco Circulation Planner)です。健一自然農園の茶粥マイスター健ちゃん もECPとしてがんばってます。





*一般社団法人 里山自然農法協会は里山自然環境整備士(Eco Circulation Planner)を次世代のために支援しています。

里山自然環境整備士(Eco Circulation Planner)についてhttp://www.satoyama-shizen.or.jp/seibishi/index.html



【東日本大震災】水増産、容器不足が足かせ 工場被災でペットボトルに品薄感 - MSN産経ニュース   2011.3.29 15:28
http://t.co/HyNBqha



たらの芽とハナビラタケのマリネ 大和茶摘みと茶粥 自然栽培野菜と春のきのこ料理in奈良県大和郡山市 April 17, 2011
http://blog.livedoor.jp/chi1902/archives/51779797.html





いただきます

暮らしのなかにあるレシピ人気ブログランキング 料理レシピ集にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ



chi1902 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)