め が ま わ る 〜・・・・。

本当は一つ一つ、ゆっくりと感じ取って行きたいのに、
正直、付いていくだけで精一杯。
雑誌も、番宣も、色んなことが一度に押し寄せて来て、
もうあっぷあっぷしています。

1月は『銀色のシーズン』と「篤姫」が一気に見れる♪
なんて気楽に喜んでいた頃がむしろ懐かしいぐらい(笑)。
まさかこんなに凄まじい事態になろうとは夢にも思わなかった(大汗)。

ファン冥利に尽きるというか、とっても幸せな事ですよね☆

でも、そんな幸せをじっくり堪能することが出来ない程のめまぐるしさに、
ちょっぴり寂しさと不安を感じたりもして。
雑誌にしても、瑛太くんがインタビュアー一人一と向き合って
真摯に語っているからこそ、しっかり噛みしめながら読みたい。
さら〜っと目を通して、「はい、次」なんてことは絶対したくないからこそ、
付いていくだけでも必至なこの状況に正直戸惑っています(苦笑)。

でも、そんな中に飛び込んで来た「ロス:タイム:ライフ」1話主演のニュース。
何だか、純粋に心が躍りました☆

”様々な状況の中で“死”を迎えることになってしまった主人公”

おぉ・・・っ

”ロスタイムとして与えられたその時間をどう過ごすか”

おぉぉぉぉ・・・っ

”瑛太は第一節「カメラマン編」で登場”

おぉぉぉぉっっっ・・・面白そう!!!って(笑)。

テーマからして瑛太くんの魅力が存分に発揮されそうだし、
何よりも”役者瑛太”として新たな顔が見れることが嬉しくて嬉しくて。
やっぱり、演じている瑛太くんを見れるのが一番幸せ☆
来年は民放ドラマは難しいだろうなと半ば諦めていただけに、
やられた〜って感じで嬉しさ倍増です(笑)。

『銀色』撮影後の充電期から早くも数ヶ月の大河撮影を経て、
最近の充実ぶりが伺える瑛太くんが次はどんな演技を見せてくれるのか。
楽しみですね〜♪