2006年06月12日

田舎の悩み・・・?1

最近悩んでいることがひとつ。。。

遊びに行くとこがない!!!

これはほんとに困りもの。
東京にいるときは、こんな店出来たらしいよ〜行っちゃう??
とかで行きたいとこなんて山ほどあったけど、
困ったことに、ここでは見つからない。

毎週末意気込んで愛車ウィッシュちゃんに乗り込むんだけど
だらだらしちゃう。。。

この日記にはぜひともこんなとこ行きました!
こんなことしましたって書き込みたいんだけどなぁ。

これから楽しいとこ必死で探して、日記の名前を
『発見!碧南の見所!』

977c601b.jpg

てな感じにしていこうかなぁ。

よし、刺激は与えられるものではなく、探し与えるものだ!に
考えをチェンジしていこう!

やっほーい!

chi_dragon at 00:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年06月08日

復活!

af1b575b.JPG久しぶりにブログを再開。。。

大学時代からの親友に言われたのがきっかけだけど、
最近社会人になってめっきり友達との付き合いが減った。

愛知県に飛んじゃったのもひとつの大きな理由だけど
せっかく23年間千葉と東京で培った友情を
なくしてしまってはもったいない!

ってなことで、最近の出来事などをちょこちょこまとめていこうと
思います。
いろいろいい刺激になるかもしれないしね。

ってことでがんばるぞー!おー!

chi_dragon at 22:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年08月11日

気持ちの変化

昨日に引き続き悩み中。
昨日のお昼は好きっていう気持ちが大きすぎて、会話がうまく進まないんだと思ってた。
でも昨日また一緒にご飯食べてて気づきました。
私の気持ちが変化したのだということに。
前のような激情がなくなって、彼のことを好きって気持ちから、久しぶりに会った外国の友達のように気持ちが変化してた。
でもそれに気づかず、彼のこと好きだっていう思い込みの強さと、自分の気持ちの変化が折り合わなくてなんかしっくりこなかったんだ。
友達だと認識してから話す彼はやっぱりいい男で気持ちよかった。

なんでその変化が起こったのだろうと考えてみた。
多分タイミングってもの大きいと思う。
やっぱり前会ったときお互い感じたいいフィーリングみたいなものは、その時だからこそ訪れたのだろうし。
もうひとつ考えられる可能性、それとともに最も考えなきゃいけないのが自分自身の変化。
豊田市に安定して暮らしていて、身近な人たちの安定した生活を見ていて、今までの変化を求めて、刺激を求めて楽しむ人生より、落ち着いた人生のほうが身近になってきたのだ。
それは今まで望んでなかったもの。どちらかといえば避けてきたもの。
でもそれに身近、親近感を感じるようになった。
私は今変化の時期にいるのかな。
何はともあれ自分の気持ちに正直でいられるようにしたい。


chi_dragon at 18:52|PermalinkComments(1)

2005年08月10日

TASTE

人の好みってすごい難しい。
ほんとに自分が好きな人が自分のことを好きになってくれるなんて奇跡に近いと思う。そんな奇跡そうそう起こるわけではないんじゃないかなぁ。
みんな恋愛や好きになる基準て人それぞれだから難しいけど。

そんな奇跡みたいな夢のような出来事に促されてタイまで来ちゃったわけだけど、そんな奇跡みたいな重大な事だって思いすぎてしまって、彼に嫌われたくなくて全く持って自分を出せない。
こんなんじゃどーしようもないってわかってるんだけど、好きって気持ちよりも嫌われるんじゃないかっていう恐怖のほうが大きい。
なんて自分はネガティブでつまんない女なんだって認識する。
もっと軽く爽やかになれないもんかしら。
やだなー自分がやだなー。

今までどうにか解決策を見つけて、自分をコントロールしてきたつもりだけど、なんか今回はだめっぽい。
調子に乗ってご飯食べ過ぎたせいか、おなか壊して今は何食べても吐いちゃうし。
南米8キロじゃなくてインド手術アゲインか!?
それは困るなぁ・・・。
明日病院に行きます。
反省。

昨日はレンタバイクでチェンマイの西に行ってきた!チェンマイを一望できるお寺に行ってお坊さんに清められるようにめっちゃ水かけられた。その後、少数民族?のモン族1200人の村へ。。。一人で行ったから村の中で迷ってたんだけど、民族衣装着たおばあちゃんが中国語で話しかけてきてびっくり!!モン族の祖先は中国人で、今もまだ交流があるから中国語がみんな話せるんだって!すげー。
観光客らしき人を見かけたから、いきなり混じって話を聞くことに。
なんとその人は、オランダのなんだかえらい学校で音楽を教えていて、モン族特有の楽器に興味を示し、もしよかったら、寄付金を集めるから文化交流を持とうとか言い出した!
ワタクシ開発経済学を専攻していましたから、そんな話はびっくりびくり!!
すげーすげー!!

自分の中に栄養は詰まってきたみたい。
後はそれと相反して自分を責める自分をどうにかしなくちゃね。


chi_dragon at 21:03|PermalinkComments(0)

2005年08月08日

八月八日

今タイのチェンマイにいる。
なんで重要なお盆休みにタイに来たのかというと、豊田市で落ち込み気味な自分に栄養を与えるため、それとともに、大好きになった友達に会いに来たのも目的のひとつだった。
でも連絡がうまく行かなくて、彼とは会えず、ちょっと悲しかったけど、せっかく来たのだから、自分への栄養補給に旅の目的をしっかりシフトさせよう、うん。
今日は日本でも乗ったことないのに、モーターバイクを借りてチェンマイの街を走ってみた。
なかなか爽快。
トレイン・ステーションでバンコク行きの時間とか聞いてたら、いきなりすごい雨が降ってきた。
そうだ。今タイは雨季だ。
バイクで雨の中を走るのは危険だと思って、30分待ったがやむ気配なし。
しょうがないので、気合で目の前があまり見えない中宿まで帰りました。

明日はもうちょっと離れたとこまでバイクで行ってみるつもり。
ちょっと楽しみ。

あとひとつ、タイはご飯が安くておいしいから、最近一日5食ペースだ。。。
これじゃ南米の8キロプラスアゲインになりそうで怖い。。。
といいつつ、またこれからご飯を食べにナイトバザールに繰り出す予定。
ちょっと自分にあきれつつ。。。楽しい旅にしよう♪

chi_dragon at 20:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2004年12月19日

久しぶり。。。。

最近あんまりたいしたこともなくて書いてなかったけど、久しぶりに整理するために書いてみよう。。。
というのは口実で、今日南米で会った友達に久しぶりに会って書いてないことを指摘され、あわてて書こうと決心!
今日は飲みすぎたなぁ〜べろべろ。
ボジョレも飲んだし、いい気分!
今は南米の帰りにヒューストンで会ったスウェーデン人とチャットしてるし、今日は南米三昧!
うきゃ!

最近起こったことを思い出してみると、まぁまぁいろいろやってるかも。
BUMP of CHICKEN とかMTVのライブ見に行ったしなぁ。
ちょこちょこやってるかも。
うん。
これから自分のやってることを再確認するためにもまた日記をきちんと書き出そう!
がんばるぞー!
おー!

chi_dragon at 03:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月28日

モーターサイクル・ダイアリーズ

今年の夏のブラジルからエクアドルまでの2ヶ月間の旅行。それは就職前に時間の豊かさを実感するための旅行だった。帰りにヒューストンでストップオーバーした時にホステルで一緒だったアメリカの人に誘われて見に行ったのがこの『モーターサイクル・ダイアリーズ』。スペイン語に英語字幕だったので細かいところまではわからなかったけどいい映画だとわかった。もう一回確認したくて、今日日本語字幕で見に行った。やっぱりいい映画だった。多分それは実際自分が南米に行ったから親近感が沸いたのかもしれないし、就職前で自分の未来とか夢とかを考えている時だからしっくり来たのかもしれない。ずっと自分の中にあった貧しい国と豊かな国、その貧富の差を縮小するにはどうすればよいのか?という問いに対して、このエルネスト・ゲバラは自分なりに答えを出し、自分なりに行動している。最近の自分は、今忙しいから、女だから、危ないから。。。いろんな理由をつけて自分に甘くなってしまっている。チェゲバラのように、体を鍛えて行動力をつけることもしてない。映画の中で彼は「人生はきついものだ」とさも当然のように言っていた。反省した。酸いも甘いもあるから人生楽しいのだ。楽しく生きるためにも努力しようと思う。

chi_dragon at 00:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2004年10月01日

旅の終わり

久しぶりに日本語が打てるインターネットカフェを発見!
しかしもう旅の最後の日、9月30日。
明日の朝早くにはここエクアドルの首都キトを旅立ち、アメリカのヒューストンに行きます。
今回の旅はすごくはやかったような、ゆっくりとした時間を楽しんだようなほんとに豊かな旅でした。
マチュピチュからはナスカに行き、地上絵を見て、世界不思議発見!を実体験。
思ったよりちっちゃかったけど、それでもどうやってその絵を描いたのかほんとに不思議。
美しかった。
それからリマに行って、ナスカで知り合ったカズとアルマス広場でバレーボールしたりした。
なかなか注目浴びちゃったけど、そこで現地の人と運動コミュニケーションができてよかった!
それからアマゾン、イキトス!
これにはなんていうか。。。。びっくり!
アジアみたいなトゥクトゥク走ってたり、とりあえず暑い!
何もしなくても汗が流れてくる。
そんな中で泳いだアマゾン川は気持ちよかった!!
ピラニアに噛まれないか不安だったけど。
それからエクアドルを北上して。。。。
静かなヨーロッパみたいな街、クエンカに滞在して、そこから汽車の屋根の上に乗るためにちっちゃい街アウラシに行って、リオバンバに来て、そこから強行でキトまで来て。。。。
最後は駆け足になっちゃったけど、それでも素晴らしかった。

こんな素晴らしい旅も今日で終わり。
友達からメールきて、もう学校始まってることを知ってびっくり。
いきなり日本だな。
アメリカで日本にシフトしなくちゃ。

よーし!
これから南米最後のおいしい料理食べて明日からも楽しむぞー!!
うきゃーい!



chi_dragon at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月15日

!マチュピチュ!

やったー!!
今回の旅の一番の目的、マチュピチュに行ってまいりました!!!
すごい!
感動!
なんも言葉はありません。
ただ素晴らしい。

9月10日にマチュピチュ近くの都市、クスコに到着。
クスコ自体もきれいなので、ゆっくりしてからマチュピチュに向かおうかと思っていたのだが、クスコでの宿、ペンソン八幡(日本人宿)で知り合った、タカとヒロに、日曜が空いていて一番きれいに見えるとの情報ゲット。
早速9月12日の6時15分のマチュピチュ行きチケットを手に入れる。
クスコからマチュピチュの近くの町、アグアス・カリエンテス(温泉の意味)まで電車でゆっくり4時間。
おととい知り合ったヒロとタカといっしょに行く。
そして着いてしまった、マチュピチュ・・・
なんの言葉もない。
ただ驚きと美しさ。
なんでここにたてたのかとみんなで推測してみたり。。。
なぞだらけの美しさ。
帰ってきたら写真をアップしたい。

そこで知り合ったN.Y在住の男3・女1で旅している人達に会う。
彼らは仕事をしている中、そのうちの一人の方が日本に帰るため、みんなで時間を合わせて11日休暇を取って南米旅行に来ているらしい。
何歳だか実際に知らないけど、働きはじめてからもいっしょに旅できる人がいるっていいなぁと感動した。

そしてその日はアグアス・カリエンテスに一泊。
マチュピチュパワーがすごくて疲れてすぐに寝てしまった。

朝起きて、町の名前にもなっている温泉へ。
これは温泉というより、温水プールだった。
まぁ、久しぶりのシャワーではなく、体全身お風呂に入れたからよかった。

そしてまた3時55分発のクスコ行きの電車へ。
そこで、公務員さんよしに出会う。
なかなかのつわものでおもろい。
話してたらもうすぐクスコ・・・
そこで電車から見たクスコの夜景は素晴らしかった!
オレンジの優しいランタンの光はなんか落ち着いた。
いい気持ち。

それから昨日マチュピチュで会った4人組みの内の紅一点のさやかさんがお誕生日ということで、みんなで一緒にご飯を食べることに。
みなさん人生経験をいうか、奥が深くて、面白いことが延々と話されて時間が経つのを忘れるくらい。
世界にはかっこいい人たちがいるもんだとまた感動した。

今回の南米旅行は人との出会いがすごい。
いっつもすごいんだけど、それは日本人以外。
今回はあこがれてしまうような 日本人にたくさん会った。
今は時間ないけど、ゆっくりそのことにも考えてみたい。


chi_dragon at 02:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月12日

チチカカ湖★

チチカカ湖ツアー。
トトラという草でできた島、ウロス島と、プーノから3時間かけて行くタキーレ島に行ってきました。
ウロス島はほんとに草で、ジャンプしたら地面が動いておもしろかった!
タキーレ島は美しいチチカカ湖と、その地で自然のままに生活している人とが重なり合って一つの自然美を作り上げていて感動した!
タキーレ島まで行くと水がすごくきれいで、3メートル下までもはっきり見ることができた。
いい感じ。

そんなこんなでプーノでのチチカカ湖生活はすっごい充実したものでした。
あと、ホテルの隣にあった、マチュピザとかいうところのピザがめっちゃおいしかったこともその滞在を楽しませてくれた一つの要因だと思う。

そしてっ!!!
10日の朝8時のバスに乗り、やってきました。
!!!!クスコ!!!!
インカ時代に街ができたらしく、石畳の道が美しい!!
アルマス広場(セントロの中心)はほんっときれい!
夜も優しいオレンジのランタンが街を照らしていていい感じ。
ちょっとクスコに長く滞在してしまう予感。

明日からは一番の目的であったマチュピチュにバモース!
そこで一泊して温泉があるらしいので、温泉に入る予定★
楽しみだなぁ。

マチュピチュの感動がさむやらぬうちにまた日記がかけたらいいなぁ。

これを日本に帰って読むのが楽しみ。
恥ずかしいと思うのか、いい旅だと思うのか。。。
後者だといいな。

9月11日朝11時15分前 クスコにて

chi_dragon at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
chi
社会人になってはや15ヶ月目に突入しようとしてます。
一人暮らしにも慣れ、やっと最近のんびりしてきました。
楽しいことしたい!