2016年12月09日

「楽待」の会員数が8万人を突破

ファーストロジックの運用する「楽待」の会員数が8万人を突破というリリースがありました。

https://www.firstlogic.co.jp/wp-content/uploads/2016/12/firstlogic_press20161208-.pdf

rakumati


この数字は毎年11月の会員数です。昨年からは2万人の会員増(+30%超)ですね。9月に発表された11期4Qの決算発表の時は73,000人でしたら、そこからも順調に推移していることが確認できます。

また、平成30年3月には本社を移転することも発表されました。

移転理由
今後の事業拡大に伴う従業員の増加を見据え、より一層の業務の効率化を図るために移転するものです。


とのことで、今後も会社の成長への強い自信がうかがえます。もうすぐ決算発表です。
無難な決算を期待します。。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月04日

自分の時間を取り戻そう 

ここのところ、仕事が忙しく残業が多くなっています。
先月の残業時間は52hでした。平均帰宅時間は夜21時過ぎ。忙しくなった理由は、人が減ったからです。

8月に自分のチームの一人が異動になり、さらに10月に入って上司が長期休養に入りました。(おそらく、過労によるもの)トータルの仕事の量は変わらないのに人が減ったために、一人当たりの仕事が増えたのです。

21時すぎに帰宅すると、当然夕食は家族と取れません。帰宅すると妻は子供たちを寝かしつけている時間になっています。妻や子供たちとのコミュニケーションの時間も十分に取れていませんでした。

帰宅してからは、一人夕食をとって、風呂に入り、残された家事をこなし、さらに0歳の娘が夜泣きをすれば寝かしつけなどをする日もあります。そうこうしていると寝る時間も0時くらいになってしまいます。朝は6時には起床しなければ間に合わないため、睡眠も十分にとれず疲れがたまります。

少し前までは、週に何日かは家族で夕食をとり、子供と一緒に寝ていました。翌朝は早く起床し、読書やテレビ、勉強など自分の時間に充てれていたのですが。。

そんななか、読んだのがこの本。著名ブロガー、ちきりんさんの最新本です。



この本のテーマは「生産性」。忙しさに追われ、自分の時間が取れない人は、「生産性」を高めることで、自分の時間を取り戻そうという内容です。

生産性の定義は

生産性=アウトプット/インプット

seisansei


生産性を高めるには

.ぅ鵐廛奪箸鯤僂┐困縫▲Ε肇廛奪箸鯀やす
▲ぅ鵐廛奪箸鮓困蕕掘∈と同じ成果を実現する。



インプットとは労働時間のこと。インプットを増やして、成果を上げるのは危険です。長時間労働となるからです。今の状況はまさにこれです。インプットを増やす(残業すること)で成果は増えています、生産性は必ずしも増えているわけではないです。(むしろ、集中力が低下し悪化している?)

早く帰宅できれば、
・家族との時間が増える。
・休息ができるようになり健康的になる。
・自分の時間がもてるようになり、自己啓発などに時間を割くことができる。
 →能力アップしさらに生産性UPにもつながる。


と多くのメリットがあります。しかし、デメリットとして残業代が減るということがあります。我が家もローンを抱えているので、正直残業代がなくなってしまうと生活が厳しくなります。。

しかし、ちきりんさんの考えは

会社という、現在の所属組織の評価制度や残業代など「今の制度」を前提として行動するのではなく、労働市場で高く評価されることの方が重要である。なぜならば、労働市場で評価されるのは生産性の高い人だからだ。



と。確かにそうですよね。
では生産性を高めるにはどうすればよいか。単純で、インプット(労働時間)を減らすこと。先に予定や、早く帰る日を決めてしまい、その中である仕事を終えるにはどうすればよいのかを考えることが大切。

確かに、子供のお迎えなどで早く帰宅しなければいけない日はおのずと他の日以上に仕事の段取りなどを考えて生産性を高めるようにしてます。

うちは共働きですが、現在妻は育休中です。妻が働いている間は週2回は子供のお迎えで定時の帰宅でしたが、今はお迎えは妻に任せており、残業ができる状況です。しかし、妻が会社に復帰するとまたお迎えに行かないといけません。生産性を高めないといけない状況です。自己啓発にももっと時間を割きたいです。

まずは、第一歩として

火曜日と金曜日は夕食までには帰宅する!

と決めて生産性を高めていきたいと思います。

PS.本の中であなたの中で生産性が高かったお金(有効に使えたお金)は何か?
というページがありますが、自分にとってはこの本が、ベスト3に入ると思います。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 05:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 | キャリア

2016年12月03日

ルンバを購入しました

先日、iRobotのロボット掃除機のルンバを購入しました。

41C9KBiABZL



妻の会社の福利厚生に、「welbox」という制度があります。自己啓発、趣味、旅行、なんでもよいのですが、1年間で15万円分も使うことができる素晴らしい制度で非常に恩恵を受けています。この制度を利用し、購入しました。

使って約1か月。素晴らしい投資でした。
お掃除ロボットが、自分がいない時間に勝手にお掃除をしてくれる。これまでは週末に一度掃除機をかける程度でしたが、平日に掃除ができるようになり、部屋が非常に快適になりました。

忙しい日々において、家事の効率化につながるような家電には、積極的に投資をしていくべきですね。

購入した機種は7万円程度の876という型式ですが、強いて言えばもう少しお金をだして人工知能が一つ上のレベルになっている最上位機種を購入すればよかったかなと思います。充電ドックの場所を認識するのに時間がかかったり、もう少し効率的に動いてくれればなあと感じることもあるためです。



ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。








chi_suke7 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家計管理/節約 

2016年12月02日

積立投資

トランプが次期大統領に決まってからの予想外の円安、株高が続いています。

一時期−10%程度まで悪化していた私のポートフォリオも、だいぶ回復し、現在-2%ともう少しで年初来でプラスというところまで来ました。ただ、8月に車を購入するために、積立投資を解約したのですがその解約をしなければ今頃プラスに転じていたでしょう。なかなかうまくいきませんね。

娘の口座では、毎月1万円積立投資をしています。相場が上げても下げても気にしない、ほったらかし資産運用。
久しぶりに口座をみたら、合計34万円の投資額に対して、37万円になっていました。+8.8%。

積立投資は、無理しない範囲の金額の積立額で、欲張らず、ほったらかしの方がうまくいくんですね。。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。









chi_suke7 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 

2016年11月22日

REITへの投資(売買報告)

母名義の口座ですが、積立していた日本株、外国株のインデックスファンド(総額100万円)をすべて売却しました。1年半くらい前から積立で購入していましたが、ほとんどの期間マイナスでした。しかし、トランプさんが大統領に決まってからの株高、円安のおかげでようやくプラスに転じました。

欲張らずにオールリセット。そして、予告していた通り、以下のREITに投資を行いました。とりあえず、すべて1口ずつです。投資額は総額で30万円程度。

大江戸温泉 4.12%
インベスコ    6.15%
スターアジア  6.38%
インヴィシブル 5.73%


%で書いたのは、分配金の利回りです。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 05:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 

2016年11月19日

REITへの投資について

株式市場が好調な一方で、最近下落基調なのがREITです。

reit


REITの下落=利回りの上昇、を意味します。利回りが4〜6%台の銘柄も結構あるんですね。

参考

株式市場が上昇している今こそ、REITへの投資を検討しています。といっても、私名義の口座ではなく母名義の口座です。ここ1年以上、母の資産運用を私に任されています。。総額130万程度です。

毎月5万円程度、インデックスファンドを積立してきましたが、ここのところの円安と株価上昇によりようやくプラスになりました。それほど高い利回りを期待しているわけではありません。年間5%の利回りで十分です。それならば、REITでいいんじゃないかということです。

どの銘柄がよいかもう少し研究したいと思います。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。










chi_suke7 at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 

2016年11月08日

久しぶりに高い服を買いました

先日、久しぶりに高い服を買いました。
購入したのはこれ、パタゴニアのフリースベスト。定価は21,000円以上しますが、SALEで17,500円程度で購入しました。

PG


私は、毎日通勤中に1日5分ビジネス英語をポッドキャストで聴くのが習慣になっています。毎日、ビジネスに関する様々なテーマが取り上げられて非常に勉強になる番組なのですが、先日このパタゴニアのフリースベストの話題がありました。

Executives loosen their tie for the fleece vest ネクタイを外してフリースを着る管理職
フィンテックの管理職や投資家の間では、パタゴニアのフリースベストが流行っているという話です。

この話を聞いて、欲しくなって購入してしまいました。
1万円以上もする服を購入するのは久しぶりです。というのも、私の小遣いは毎月1万円です。学生の時は1万円2万円の服をホイホイと購入していたのですが、結婚してからというもの服にかけるお金は少なくなりました。

決して家計に余裕がないわけではありません。妻と合わせた家計の収入は手取りで50万程度あります。私と妻の小遣いは1万円ずつとし、堅実な生活をしているのです。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家計管理/節約 

2016年11月04日

ファーストロジックへの投資 CF

ファーストロジックに投資をした理由の続きです。

CFは安定しているか

ファーストのロジックのキャッシュフローはとても安定してます。フリーCFは継続的にプラス。キャッシュは順調に増加し、流動資産は約20億円です。有利子負債は0。財務的にはピカピカ。自己資本比率87.8%。
ファーストロジックは非常に堅実で、これまで一度も借り入れをしたことがありません。

CF


CF2


次回に続きます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月02日

Alibaba(BABA)の決算

baba


保有株のアリババ(BABA)が2Q決算を発表しました。

売上:342億元(+55%)
EPS:予想70セントに対し、結果79セント


今期に入り、業績が上向きです。

1Qの結果は
EPSは予想63セントに対し74セント
売上高は予想45.7億ドルに対し48.4億ドル
売上高成長率は前年比+59%


2四半期連続で、市場予想を超えてきました。時価総額20兆円を超える巨大企業でありながら、なお成長を続けるアリババ。日本企業にこんな企業は見当たりません。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月29日

ファーストロジックへの投資 2

ファーストロジックに投資をした理由の続きです。

∈8紊寮長性について

□市場規模
現在の物件掲載数は約68,000件。年々増加しています。fiscoの資料によると、不動産店舗数は約20万件あり、まだまだ開拓の余地があり、物件掲載数が 40 万件〜 50 万件までは現実性があるとのこと。

(引用)
不動産業界内では現在の不動産店舗数は約 20 万店と言われている※。 20 万店舗のうち 10% を加盟店化し、1 店舗当たり 20 件掲載するという状況を想定すると、掲載物件数は【20,000 店舗× 20 件 =400,000 万件】 となり、 現状の約 7 万件に対して 6 倍近い値となる。 この場合 の物件掲載サービスの売上高は、 20 件で月 20,000 円の収入となるので 【20,000 円× 12 ヶ 月× 20,000 店 =4,800 百万円】 ということになる。 実際に 2 万店を加盟店化できるかは検討 が必要だ。 居住用主体で不動産仲介を行う “街の不動産屋さん” が大多数を占めると考え られため、 そうしたところは潜在顧客にならないと慎重に考えるべきであろう。 反対に、 加盟 1 店舗当たり 20 件という掲載数は現実にはもっと多いと考えられる。 結論としては、 内訳の 詳細は予測が難しいものの、 物件掲載数が 40 万件〜 50 万件に増大するのは、 十分現実 性があると弊社では考えている。


□今後5年間の利益の伸びのイメージ
〇埔豕模がまだまだ大きいこと、現在約50%のトップシェアであることから20%の増益は続く。
売上げ増加とともに社員数も増加します。
  (新卒採用をメインに毎年20名程度)→固定費増
J册鞍顱弊訶組馘)はざっくり年間2億円程度。

とすると、こうなります。
FL3


2020年に、営業利益は現在の約2倍。これくらいは行けるのではないかと思います。
また、「大家さんの味方」が軌道にのり、現在1件当たり1,000円の掲載費の値上げがあれば、さらに上振れる可能性は十分にあると思います。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 05:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株