2017年03月18日

ファーストロジックの2Q決算 引き続き好調

ファーストロジックが2Q決算を発表しています。

FL


売上  :8.57億(+51.6%)
営業利益:4.37億(+85.9%)
純利益 :2.72億(+85.1%)

非常に良い内容でした。通期の純利益予想は3.85億円で、2Q時点で2.72億、進捗率で70%ですから通期予想を超えるのはほぼ確実ですが、上方修正はありませんでした。

現時点でのEPSは46円ですから、通期では80円前後となりそうです。現在の株価約2500円ですからPERで30倍ちょい。ここから3000円を超えてくるかは、来期の成長次第でしょう。

来期、EPSで100円を上回ることができるかどうか。4半期ごとの売上は順調に増加を続けている。今回発表の12期2Qと12期1Qの比較は以下の通り。

売上(億円) 4.15→4.41 (+6.2%)
会員数(人) 78339→84158人(+7.4%)
PV(×1000) 24,188→25,975(+7.3%)

4半期でこれほど伸びれば、年間を通したら20%以上は増加できそうです。ファーストロジックのビジネスは
(件掲載料:29%
広告掲載料:35%
D鶲董13%

の3つで約8割をしめています。
FL2


不動産市況が悪化しても、ビジネスモデル的に会員数、物件掲載数、PV数の増加とともに業績も伸びていくことが期待できます。物件掲載数が重要ですが、無料掲載期間が終了し、前四半期からは減少したものの増加傾向。広告掲載料はPV数が増えれば広告料も高くなります。

来期以降の業績も楽観視しています。20%以上の増益の見通しが立てば3000円が視野に入ってきます。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株 | 銘柄研究

2017年 最初のふるさと納税はビール!

2017年最初のふるさと納税をしました。

ここのところの返戻品の過熱ぶりに批判が高まっており、今年からは「金券」のお礼が大幅に減りそうです。事実、毎年もらっていた静岡県小山町の「31アイスクリームの商品券」がなくなっていました。。10000円の寄付で4000円の商品券がもらえており、よく利用する私としては非常に重宝していたのですが、、

さて、今回寄付したのは岡山県笠岡市。12000円の寄付で「プレミアムモルツ350ml×24缶」です。ビール、米、肉は鉄板です。普通に買うと5000円はするので還元率は40%以上となかなかお得です。

いろいろ調べましたが、岡山県笠岡市はビールでは還元率最高クラスだと思います。ビールが欲しい方はお早めに(笑)

puremoru


https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/33205/270140

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 06:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家計管理/節約 

2017年03月17日

今更だけど半導体関連銘柄が気になる

私の勤めてている会社のお客様には半導体関連のお客様がいます。
昨年の秋頃から、そのお客様から大量の注文が入っており工場はフル稼働状態です。しかも、この状況はあと数年は続く模様。スマートフォン向けが好調、Iotの盛り上がり、3次元NANDなどによるものだそうです。

ほかの半導体業界のお客様も同じようなことをいう。半導体の景気は4年周期といいますが、今回は違うとのこと。半導体業界はいまはかつてないほどの活況のようです。マーケットも当然それを見越してもうかなり株価は上昇していますが、いろいろと調べています。

平田機工なんかすごいな・・・

【候補】
・東京エレクトロン
・SCREENホールディングス
・ディスコ
・アルバック
・シンデンハイテックス
・日本トムソン

etc・・・・・・

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)銘柄研究 

2017年03月12日

投資での失敗を避けるためのチェックリスト

atamawo


個人投資家の間で人気のウェッジホールディングスの株価が大幅に下落し、話題になっています。
ウェッジホールディングスはタイの上場子会社GL社が急成長しているということで株価も上昇していましたが、そのGL社に不適切疑惑が持ち上がったよう。

ウェッジホールディングスに関しては、aiさんやすぽさんブログで取り上げられた際に自分も興味をもったことがあります。GL社は確かに急成長しているようで投資案件としては非常に良さそうに感じました。以前なら、自分も衝動買いしていたかもしれません。しかし、今回は投資をしませんでした。

理由は2つで
.咼献優好皀妊襪難しすぎて自分には理解できなかったから。
過去に、SEC(証券取引委員会)から課徴金納付命令勧告されたことがあったから。

です。ネット上には様々な投資情報があふれています。有名な個人投資家の方が投資されていたりすると、ついついすぐにでも投資したくなることがよくあります。しかし、そうやって飛びついて衝動買いした投資は失敗することも多かったです。

そんな経験から一度、冷静になるためにもいまは投資チェックリストを作るようにしています。
.咼献優好皀妊襪詫イ譴討い襪
∈8綽年間は成長が持続するか
7弍朕悗録頼できるか
IRには積極的か
コ価は割安か
考えられるリスクは何があるか

この6点を一度、ノートにまとめてから点数をつけて基準点をクリアした企業にのみ投資をするようにしています。これをやることで、自分のなかで十分に納得してから投資を行うことができます。少しでも投資による損失リスクを小さくするために行き着いた方法です。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

















chi_suke7 at 06:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 

2017年03月05日

「コンフォートホテル」を運営するグリーンズ(6547)が上場するので分析してみました

世界的なビジネスホテルチェーン「コンフォートホテル」を運営するグリーンズが3/23に東証2部、名証2部に上場するとのことで、興味を持ち分析をしてみました。

・ビジネス
二つの事業部でホテルを運営しています。

.船腑ぅ好曠謄觧業:50ホテル
米国チョイスホテルズインターナショナルが有する世界的なブランドの「コンフォートホテル」を全国にホテルを展開。
▲哀蝓璽鵐坤曠謄觧業:29ホテル+9ホテル(2016年に合併したベストインホテル)
地域の特性やライフスタイルに合わせた多彩なホテル。

hotel


・業績(2016年実績)
売上  :236億円(+5.1%)
営業利益:23.9億円(+14.0%)
純利益 :14.2億円(+5.7%)
→外国人旅行客の増加とともに業績は右肩上がりで推移しています。営業利益率も10%以上あります。


以下の点において分析

アニュアルレポート2016

1)成長性
  →現在88あるホテルを2019年には95ホテルにまで増加させる予定。
   毎年5〜10%程度の増益基調と予想。
   同業のアメイズなどと比較してしまうとやや見劣りしてしまいますが、
   着実に無理しない程度の安定成長を目指しているよう。

2)割安性
 →公開価格1350円でみると
  PER:12.6倍
  PBR:2.26倍
  時価総額:162億円
  
  成長性を考慮すると、適正価格の範囲内かなという気がします。 
  ちなみに、アメイズはPER13.9倍、PBR2.38倍。

3)ビジネスモデル
  →「コンフォートホテル」ブランドを武器に安定したホテル運営をしており外国人の認知度が高いことが強み。稼働率も82.7%も高水準。営業利益率も10%以上と安定したビジネス。
 
4)リスク
  →競争激化による、出店コスト、維持コストの増加。

5)IRに積極的か
  →積極的。アニュアルレポートも大変よくできており、非常に好感が持てます。
   
6)経営陣
  →HP、アニュアルレポートには経営陣が顔写真入りで紹介されています。経営理念もしっかりしてます。CSR向上、人材育成にも積極的に取り組んでいることがうかがえます。非常に好感が持てます。

まとめ
 ・成長性としては若干物足りないものの、CSR、人材育成育成にも非常に積極的で応援したくなる企業。投資対象としては非常に良いと思います。ウォッチ銘柄に追加したいと思います。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。


















chi_suke7 at 06:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)銘柄研究 

2017年03月03日

オンライン英会話を始めて1か月になりました

「DMM英会話」を始めて約1か月がたちました。1週間に3〜4日のペースで受講をしており、レッスン時間は合計400分になりました。

DMM2


外国人と英語で会話することに抵抗はなくなりました。話していることも大抵は理解できるようになりましたし、分からなければ聞き返せばよいと思っています。

ただ1か月では、さすがに流暢に話すことはできません、言いたいことがうまく言えず、ボキャブラリーの少なさを痛感しています。今年中に簡単な日常会話ができるようになり、TOEIC700点を取ることが目標です。

英語学習に時間を取られ、投資の勉強をする時間がなかなか取れないのですが、皮肉にも(笑)投資の方は好調です。年初来マイナスとなっていた、あいHDと良品計画も年初来プラスに転じ、これで保有株すべてがプラスとなりました。

ここ最近はNYダウが12連騰と世界的な株高が続いています。そのうち調整が来ることを念頭において、慎重な投資を心がけていきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







chi_suke7 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自己啓発 

2017年02月25日

サイバーエージェント AbemaTVでサッカーチャンネル開設

abema-tv

保有株のサイバーエージェントが3/1にサッカーチャンネルを開設します。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1045907.html

「FCバルセロナ」、プレミアリーグの「マンチェスター・シティ」、「マンチェスター・ユナイテッド」、ブンデスリーガの「バイエルン・ミュンヘン」、「ボルシア・ドルトムント」、セリエAの「SSラツィオ」、「ASローマ」、「ユヴェントス」、エアステリーガの「SVホルン」など、欧州の有名サッカークラブ9チームの全試合無料。

これまで世界のリーグはスカパーでの有料放送が当たり前だったのが無料で視聴できる。これは、サッカーファンにとっては非常に魅力的なコンテンツです。すでに1000万人を超えている会員数をさらに伸ばすことができるのではないでしょうか。

先日、大和証券が『AbemaTV』が中長期的に業績を大きく押し上げる事業になると指摘しました。2020年9月期の営業利益は830億円と16年9月期(367.9億円)の2.3倍の水準に達するとの予想。

このニュースで株価も上昇しましたが、コンテンツに多額の費用がかかるため、今後収益性を確保できるのか注視していきたいと思います。これまで有言実行してきた、藤田社長ならしっかりと黒字化してきそうな気がしてるので応援の意味で保有を続けます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。








chi_suke7 at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株 

2017年02月18日

あいホールディングスの決算

先日、保有株のあいホールディングが決算を発表しました。

http://www.aiholdings.co.jp/topics/topic16004.pdf

2017.6月期 2Q

売上   :249.2億円(+1.9%) 進捗率:45.6%
営業利益 : 42.3億円(+6.6%) 進捗率:46.4%
純利益   : 28.9億円(+0.8%) 進捗率:45.5%


悪くはないけれど、良くもない。という内容です。1Q決算もあまり芳しくなく、その傾向が続いているようですね。
通期予想の進捗率は約45%。通期予想達成は厳しいかもしれません。ただこのところ株価は下落基調で、決算がそこまで良くないことは織り込み済みだと思います。

利益率の高い、セキュリティ機器事業は比較的堅調。
売上高:56.6億円(+3.9%)
利益  :21.1億円(+14.8%)


しかし、カード機器事業、情報機器事業は前年比でマイナス。各事業に関する記述がありましたが

カード機器事業
→NBS Technologies Inc.の販売の減少と販売経費の増加した。

情報機器 情報機器
→海外市場におけるコンシューマ向け小型カッティングマシンの販売が好調に推移したものの、円高の影響があった。


2017年中に売上に寄与する、「ラベルプリンタ」に期待するしかありません。決算発表資料には特にそれに関する記述はありませんでしたが進捗状況はどうなのでしょうか。。
http://blog.livedoor.jp/chi_suke7/archives/51947344.html

また、米国シリコンバレーのデータストレージソフトウェア会社、ProphetStor 社と業務提携も発表されました。ProphetStor 社はクラウドサービスを提供するデータセンターや、データを保存・管理する法人が使用するデータストレージシステムを提供する会社で、人工知能(AI)を利用した処理の効率化、自動化、情報の分析、システム故障の予知の機能を有しているとのこと。すでに、国内の大手データセンターに製品の納入が決まっているそう。業績への影響は未知ですが、今後ますます需要が高まる分野だけに楽しみです。

http://www.prophetstor.com/2017/02/17/ai-holdings-invested-us10-million-to-expand-business-in-japan/

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







chi_suke7 at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株 

2017年02月11日

オンライン英会話を始めました 〜自分への投資〜

投資以外の今年の目標の一つに、「英語力の向上」があります。

私は機械系のエンジニアをしていますが、普段の仕事ではそれほど英語を使う機会は多くありません。同じ部署に英語を流暢に話せる人もいるのでいざとなれば、その人に通訳をしてもらえば事足ります。
しかし、いつ海外出張に行くことになるかもわかりませんので、英語力の向上は不可欠になってきています。

数年前から、通勤時間には英語のポッドキャストを聞くようにするなど、継続的に英語を学んできました。昨年にはTOEICを2回受験し、675点の過去最高のスコアを取得しました。しかし、speakingとなると全く自信がありません。

そこで、今年のテーマは「英会話の能力向上」としました。日常会話を流暢にできるようになりたいと思います。1月末から始めたのが「DMM英会話」。

英会話教室に通うと、月に数万円の授業料と入学金など多額のお金がかかるのに対し、DMM英会話はskypeによるオンラインレッスン。隙間時間に気軽に自宅で受講でき、料金も月5,000円程度〜と非常に安いです。これまで数回のレッスンを行いましたが、講師、英語教材の質もよく非常に満足しています。月5,000円の投資で英語が話せるようになれば非常に投資効果としては良いものになると思います。

平日は、仕事、家事、子育てで忙しいので、たいてい早朝5:30〜受講しています。さて、どこまで英語力を向上できるか楽しみです。

※DMMの回し者ではありません(笑)

DMM


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






chi_suke7 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャリア | 自己啓発

2017年02月04日

エムケイシステムの決算

保有株のエムケイシステムが3Q決算を発表しました。数字だけみると、内容はあまりよくありません。

http://app.fisco.jp/data/brand/3910/TDNET_PDF/140120170201487295.pdf

売上高  :9.9億円(進捗:63.4%)
営業利益:2.3億円(進捗:63.4%)
EPS :54.8円(進捗:66.7%)

※( )は通期予想に対する進捗率

今期より連結決算となっているため、前期との比較はできませんが、通期予想に対する進捗率は悪いです。4Qのみで挽回するのは厳しいかもしれません。週明けは売られそうですね。

主力の「ネットde社労夢」「社労夢ハウス」「ネットde事務組合」「マイナde社労夢」などのASPサービスは6.7億円(+39.5%)と順調に推移しているものの、やや減速。

2Q時点ではクラウドサービスの売上が(+34.7%)だったのが、3Qでは(+28.7%)となっています。これは、前年下期におけるマイナンバー対応のための導入増加の反動から新規導入が伸び 悩んだ結果との説明。3Qから連結対象となったCuBe事業の売上高は164,618千円、営業利益は8,914千円と、黒字となっている模様。

ビジネス自体は順調に伸びているので、その点は安心できました。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。









chi_suke7 at 07:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株