2016年09月28日

転職前後の給与比較

私は昨年の8月に2度目の転職をしました。

転職をすることにしました。

1年が経ち、仕事にも慣れ忙しい日々を送っています。転職前後で改めて給与明細を比較してみました。今月分と、転職前1か月分です。

支給総額は転職前のほうが多いですが、手取りは今のほうが多いです。前の会社は、福利厚生がよく、夫婦共働きでも妻15,000円、子供一人6,000円の家族手当、持ち家でも1万円の住宅手当がでました。それが今は子供一人3,000円のみです。この減額分は、基本給のUPと残業時間の増加で補っている感じです。ふるさと納税の効果?で控除が減り、まあ、なんとか転職後も同水準を維持できています。

あとは、ボーナスがどうなるかです。夏のボーナスは転職前より増えていましたが、業績連動性のため冬のボーナスはどうなるかわかりません。なんとか年収でも転職前の水準を超えたいところです。

hikaku


ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




chi_suke7 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月26日

インカムゲイン重視の投資戦略

私の現在の運用資産は270万円程度です。米国株と日本株に、個別株、ETF、投資信託で投資しています。PFはキャピタルゲインを狙っているもの、インカムゲイン重視のものさまざまです。

インカムゲイン重視で保有している銘柄に、米国株のETFで

PFF(iシェアーズ 米国優先株式 ETF)65株
HDV(iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF)50株

があります。配当利回りはPFP5.6%、HDV3.4%。投資額約60万円に対し、年間3.5万円の配当を得ています。(ちなみに、PF全体の予想受取配当額は5.4万円です。)PFFの株価の変動は非常に小さく、キャピタルゲインはあまり期待できません。が、非常に多くの銘柄に分散されたETFでこの配当利回りの良さは気に入っています。

インカムゲインの良さは以下の3点です。

 ・インカムゲインはマイナスにならない。
 ・元本を売らない限り、利回りが確定している。
 ・多少株価が下がったとしても、インカムゲインで補える。


配当利回りがよく、長期にわたって安心して保有できるETF、または連続増配銘柄などの優良株は資産形成にはもってこいだと思います。よっぽど高い時に買わなければ損をする可能性は少ないと思います。

もらった配当は再投資に回し、資産を雪だるま式に増やしていきたいなあ。。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




chi_suke7 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポートフォリオ 

2016年09月24日

個人型確定拠出年金制度はすごい!

いま投資家の間で話題となっている個人型確定拠出年金制度(iDeCo)について、自分も勉強しています。

法改正により、2017年1月から公務員や専業主婦(夫)、確定給付型年金制度があるサラリーマンの方なども個人型確定拠出年金の加入対象者に加わります。

この税制上のメリットはものすごく大きいです。あくまで年金なので受給は60歳以降となります。資産運用の目的がもし「老後のため」であるなら、この制度を活用しない手はありませんね。

SBI
(SBI証券より引用)

例えば、年収400万円で毎月23,000円の掛け金の場合、課税所得から掛け金分が控除されるため、年間の節税額は84,000円にもなります。しかも、運用収益は非課税。節税効果を考えると、下手に資産運用するよりもよっぽど良いのではないでしょうか。

ふるさと納税にしても、個人型DCにしても、うまく活用して賢く節税をする人(マネーリテラシーの高い人というべきか)と、そうでない人とではものすごい差になりますね。ふるさと納税とかいまだに知らない人も多いですから、ほんと無知って損をしますね。

口座の開設はSBI証券がおすすめです。口座管理料も残高50万円までは、月額324円かかっていましたが、今ならキャンペーン中で2017年3月までの加入で無料になるよう。さすが!

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




chi_suke7 at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 | 家計管理/節約

2016年09月22日

アリババ(BABA)が上昇トレンド入り?

私と娘の口座で保有しているのアリババ(BABA)がここのところ堅調です。

BABA


2014年の上場直後は120$あたりにありましたが、その後中国の景気減速懸念などもありみるみる下落し、今年の初めには、60$を切るところまで下落していました。しかし、今期1Q決算で流れが変わりました。現在の株価は106$まで回復しています。

決算は
EPSは予想63セントに対し74セント。
売上高は予想45.7億ドルに対し48.4億ドル。
売上高成長率は前年比+59%でした。

+59%というのは上場後、最も高い成長率です。中国市場の成長はまだまだ続くでしょうから、今後もますます楽しみです。私の保有株で、唯一といってもよい上昇トレンド入り銘柄です。



ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




chi_suke7 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月19日

クレジットカードを変更しました

クレジットカードのポイントを有効活用するのは、倹約のためには欠かせません。我が家のメインのクレジットカードは、三井ショッピングパークのセゾンカードです。ららぽーとが近所にあり、月数回のペースで買い物をするためです。

ららぽーとでの買い物では、三井ショッピングパークポイントが100円につき2ポイント、つまり2%分溜まります。また、セゾンカードの永久不滅ポイントが1000円の利用につき1ポイント溜まります。永久不滅ポイントは1ポイント=5円の価値があるので、還元率は0.5%です。ららぽーとでの買い物だと2.5%の還元率になるのです。

我が家は、光熱費、通信費、買い物、等々の支払いは基本的にはセゾンカードで行っており、年間で数万円分のポイントが溜まっています。

しかし、日常の買い物を多くする妻にカードを渡してあるため、私はもう一枚クレジットカードを保有し、一人での買い物に利用しています。社会人になってすぐ作ったP-oneカードをそのまま利用していました。
card_pone_s_ph01


P-oneカードは年会費無料で、カード請求時に自動で1%OFFとなるカードです。決して悪いカードではありません。しかし、今回別のカードに乗り換えることにしました。

card_black_jcb_257


yahoo!のTポイントカードです。実は、Tポイントカードを持っていませんでした。Tポイントが使えるお店ってとても多いんですよね。買い物した際、「Tポイントカード持っていますか?」と聞かれることがしばしばありました。

このカード、還元率1%でTポイントが溜まります。yahoo!ショッピングの利用では3%になります。また、Tポイント提携先ではTポイントと合わせてポイント二重取りが可能です。これらを考慮すると、P-oneカードよりもメリットが大きいと判断したわけです。

いまなら、入会で5000ポイントもらえて、かつ期間内にカードを利用すれば最大7000ポイントもGETです。
http://card.yahoo.co.jp/campaign/

これまでちょっとした支払いは現金でしていましたが、今後はすべてクレジットカードで行い、こつこつTポイントを溜めていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




chi_suke7 at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家計管理/節約 

2016年09月17日

5歳の娘の資産運用

私には2人娘がいるのですが、長女(5歳)の証券会社の口座を開設しており、3歳のときから毎月積立投資を実施しています。出産、お年玉、お小遣い、等々いろいろとお金をいただくんですね。その結果、100万以上現金が溜まったため、一部を運用しているのです。5歳にしてちょっとしたお金持ちです。笑

積立額は毎月1万円で、以下のように積み立てています。

ニッセイ外国株式インデックス:5,000円
ニッセイ日経225インデックス :5,000円

また、個別株としてはアリババ(BABA)を上場時に購入しました。@92.7$で15株です。BABAは一時は60$程度まで下落しましたが、ここにきて株価は104$まで上昇しておりようやく含み益がでてきました。

現在の資産は、グラフのようになっています。証券会社の口座には60万円入金して、現在の時価が61.7万なので、わずかにプラス運用といったところです。

aset


先日誕生した次女の名義の口座も開設して、積立投資を実施していきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







chi_suke7 at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)資産運用 | ポートフォリオ

2016年09月15日

我が家の負の遺産

私の家には「負の遺産」があります。

私の祖父が、約30年ほど前、ある別荘地に家を購入しました。当初は年に数回利用していたようです。しかし、祖父が年をとってくるとほとんど別荘に行くことはなくなっていきました。私も子供の頃、何度か遊びに行ったことがあるのですが、空気もきれいで、海も近く、夏は花火が見えるところで、過ごすには良い場所です。

祖父が他界した後、私の父が相続をしました。その時の資産価値は280万円でした。

使っていない家は、当然、劣化します。ベランダにたまった落ち葉が、排気口をふさぎ、ベランダに溜まった水が雨漏りを引き起こしました。とても、住める状態ではなくなっています。周りの草木も伸び放題です。

とっとと解体して売却したいのですが、裏山が崩れる可能性があるということで、「災害危険区域」に設定されてしまったのです。この区域と設定されてしまうと、更地にしてしまうと、新たに家を建てることができません。

家を解体し、土地として売却したいのですが、家を建てることができない土地ですから売り手もつきません。解体してしまうと売れないし、固定資産税も高くなってしまうので、今はそのままにしてあります。一応、電気、水道は開通していて、一応住めますよというテイにはしているのです。

手放したいのですが、売れないし、だれも貰ってもくれない。

現在、自治会費に年間4万円、固定資産税3.6万円かかっているそうです。(払っているのは父)
解体してしまうと、これが合計12.4万円になってしまいます。これをずーっと払い続けなければいけないのです。まさに「負の遺産」。

ネットでいろいろと調べているのですが、不動産を手放すには、遺産相続の際に”相続を放棄する”しかないかもしれません。いらないものだけ放棄しますってことはできないので、その他の資産は生前贈与する必要があります。

本当に困っているのです。。。近々、専門家に相談をしに行く予定です。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







chi_suke7 at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月13日

小さな節約

先日、自動車を購入しました。中古車という選択

ode


装備は充実しており、純正のナビがついています。しかし、純正のナビでは走行中にテレビ視聴やナビの操作ができない設定になっていました。助手席での操作もできませんから、これは不便。

操作を可能にするには、「キャンセラー」という機械を取り付ける必要があります。オートバックスに見に行ったところ2万円程度で売られており、工賃は7,000円くらいかかるようでした。高いなと感じ、その場でネットでみたら同じものが13,000円程度で売られていましたのでネットで購入することにしました。

取り付けも地元のディーラーにお願いし、3,000円でつけてもらいました。トータルで約1万円の節約に成功しました。少々面倒ですが、ネットで安く購入するだけで、かなりの節約になるので、必ず調べるようにしたほうがよいでしょう。節約した分を投資に回すのだ。小さな積み重ねが、大きな差になると思います。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 04:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家計管理/節約 

2016年09月11日

投資先企業 良品計画 

保有している日本株の主力は、あいHDと良品計画です。今回は、「無印良品」を展開する良品計画を取り上げたいと思います。

良品計画は、1980西友のプライベートブランドとしてスタートしました。シンプルで飽きのこないデザインと高品質な商品は、ブランドとして確かな地位を築いています。雑貨、家具なら「IKEA」か「無印」。雑誌で特集が組まれるほどです。困ったときは無印。我が家も、良品計画の商品を多数を購入しています。

無印良品は国内にとどまらず、グローバルに展開をしています。

muji


kaigai


海外店舗は2016年2月期で344店舗を展開しており、店舗数は毎年50ずつ増えています。今後も中国を中心に伸ばしていくでしょう。また、今年の8月には初めて、インドにも出店をしました。まだまだ、成長余地はあると思います。

ここのところ、株価は調整気味で2万円を割り込んでおりますが、PERは20倍程度と適正水準かなと思います。さらに安くなれば買い増しを検討しています。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株 

2016年09月09日

任天堂が「スーパーマリオラン」を発表!

538924


単元未満株でわずかですが、任天堂株を保有しています。

買ったのは、そう「pokemon GO」が発表された日です。。「pokemon GO」の余りの熱狂ぶりに飛びついて買ってしまったわけです。

ガンホーのパズドラ、mixiのモンストとスマホゲームの爆発的ヒット=株価上昇との発想があり、また任天堂のPBRを見てもそこまで割高感はなかったためです。

その後、「開発したのは一部出資している米Niantic, Inc.であり、任天堂の業績への寄与は小さい」と公式に発表され、株価は低迷していました。

アップルの新製品発表会で、まさか任天堂がスマホゲームを発表するとは!

iPhoneに「マリオ」登場へ 任天堂、iOSゲームアプリ「スーパーマリオラン」12月公開

「スーパーマリオラン」は、「pokemonGO」と違い、任天堂(とDeNA)が開発するゲームでヒットした場合の業績への貢献は大です。世界中で注目を集めるアップルの製品発表会での発表はとてつもない宣伝効果があるでしょう。リオ五輪閉会式の安倍マリオといい、任天堂のコンテンツの持つパワーを改めて感じます。

さらに、「pokemon GO Plus」が9/16(金)に発売されるとの情報も発表。これは任天堂が開発しているので、業績への貢献が期待されます。英国では在庫切れが続いているほど人気だとか。

banner


飛びつき買いで買ってしまった任天堂株ですが、将来が楽しみになってきました。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





chi_suke7 at 05:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)保有株