2007年01月20日

投資をおこずかい稼ぎで終わらせないために

投資の目的はもちろん,お金を稼ぐことですよね

お金を稼ぐといっても,

おこずかい稼ぎが目的なのか資産をつくるのが目的なのかによって運用方法は大きく異なってくるのではないかと思います!

もちろん,私が投資をする目的は

後者! 資産をつくるためです


おこずかい稼ぎだとどうしても,投資が短期的になりがちです。

例えばFXなら,レバレッジを大きくかけて短期的な値動きを予測するトレーディング。
株式投資なら,デイトレードや少々の値上がりで利益を確定させる。


こんなことをやっていても,儲かるときもあれば損することもあるので,結局大して儲からないのではないんじゃないかなと,思います。だって,短期的な動きを予測するのはとうてい無理じゃないですか。疲れるだけだと思うんですよね。

そうではなく,何年もかけて何倍にもなるような投資資産を保有しなければ金持ちになんかなれないのではないでしょうか。


資産を作るためには,大局を見る目が大切だと思います!「賢明なる投資家」は大局を見ています。

その為には,世界の経済の動きをもっともっと勉強しなければなりません!

チャートの勉強に時間を費やすより,経済の勉強に時間を費やした方が絶対に良い!

そう思います。

僕もまだまだ投資暦2年半の,初心者です。2年半勉強し続けて,ようやく投資とは何かということを分かってきたような気がします。

これからも,もっともっと「賢明なる投資家」を目指し勉強に励んでいきたいと思います!





chi_suke7 at 00:05│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とある院生   2007年01月20日 16:15
なるほど、いいこと書いてありますね。
確かに大局をに入るためには経済の勉強が必要と常日頃思っております。
だけどもを私の場合は、まずは短期的なこと、チャートのなどの勉強をし、
長期的には経済の勉強にシフトしていきたいと考えております。
今度私のブログでこの記事を紹介させていただきます!

2. Posted by yanabe   2007年01月20日 19:21
>とある院生さん
ブログで紹介していただけるとは光栄です!

まだまだしょぼい投資家で,日頃思っていることを書いた次第です。
経済の勉強,お互いがんばっていきましょう。あと修論も(笑)
3. Posted by とある院生   2007年01月21日 14:53
記事を書いてみましたよ。
もし間違った解釈でしたらすみません・・・
4. Posted by yanabe   2007年01月21日 18:21
>とある院生さん
紹介していただきありがとうございます!読ませていただきました。

本ブログに,とある院生さんのページから人が流れてきてくれればアクセスアップにつながります(笑)

解釈は大丈夫でしたよ!

チャートに関する考え方ですが,僕はチャート分析はそれほど重要だとは思っていません。いままでの推移をみるには非常に有効ですが,短期的にどう動くのかを予想したところで,儲ける金額はわずかだと思うからです。

実はチャートの勉強は株を始めたとき勉強したんです。トレンドラインがどうとか,宵の明星,あとRSI,ボリンジャーバンドetc…

でもうまくいくときもあれば,うまくいかないときもありで,結局全く使わなくなりました(笑)
5. Posted by ある大学生   2007年01月24日 20:39
イェイ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字