December 26, 2010

『Cosmic Inflation』/ 中川翔子 アルバムレビュー♪

cosmic inflation【CD+DVD】
『Cosmic Inflation』/ 中川翔子
2010.10.6
★★★★★★★★★☆

1. フライングヒューマノイド ★★★★★★★★☆☆
2. 午前六時 ★★★★★★★★★★
3. 涙星 ★★★★★★★★☆☆
4. 心のアンテナ ★★★★★★★★★☆
5. rainbow forecast ★★★★★★★☆☆☆
6. shortcake adventure ★★★★★★★★☆☆
7. Jewelry heart ★★★★★★★★★☆
8. lemonade ★★★★★★★★★★
9. 「ありがとうの笑顔」 ★★★★★★★★★☆
10.RAY OF LIGHT ★★★★★★★★☆☆
11.涙の種、笑顔の花 ★★★★★★★★★★
12.TYRANT too young ★★★★★★★★★★
13.千の言葉と二人の秘密 ★★★★★★★★★★


しょこたんこと中川翔子ちゃんの3rdオリジナルアルバム。今年3月にアニソンカバーのアルバムを出してますけど、オリジナルとしては実に1年9ヶ月ぶりの作品になるんですねー。

ポジティブな響きのギターサウンドが気持ちいいアップナンバー『フライングヒューマノイド』、冒頭の「ね~ぇ」(←レッドカード級にきゃわいいんだマジで)と「Fu!!」で思わず惚気てしまうこと確実な現代風ガールポップ(なんだそりゃ)『午前六時』、キュートな電子音を敷いた胸きゅん疾走ナンバー『涙星』、エバーグリーンかつファンタジックなマーチングポップス(英語ばっかし)『心のアンテナ』、ディスコ風に仕立てたブラスポップ『rainbow forecast』、バトルものアニメを想起させるロックテイストの楽曲をボーカルとアレンジの二面で以ってキュートに昇華させた『shortcake adventure』、女児アニメ風情のガーリーなポップナンバー『Jewelry heart』、生半可に あーやの『Unnamed world』を思い出させる 甘酸っぱい泣きメロガールズロック『lemonade』(絶対聴け!)、サウンド云々よりも しょこたんのハートフルな歌唱がとにかくあったかくて沁みる『「ありがとうの笑顔」』、荘厳な弦楽アレンジを施したバラード『RAY OF LIGHT』、悲しみを越えた力強さを感じさせる勇壮なロックナンバー『涙の種、笑顔の花』、思うさまにメロスピを演ってしまった リアルDEATH DEVILソング『TYRANT too young』、遭難先で見つけた洞窟の中で体を温めるべく抱き合う恋人達の姿が想像できる(ん、わたしだけか!?)ピアノ・アコギ・ストリングス中心の密室的スローバラード『千の言葉と二人の秘密』と、佳曲満載のラインナップで、大塚愛が出現するまで長年に渡って死にかけていた(言いすぎ)ガールポップを、キュートなアイドルたるガーリーな雰囲気で以って昇華させたような一枚に仕上がってます。

既発曲が全13曲中8曲もありますけど、曲順の妙が冴えているし、アルバム曲の仕上がりがどれも及第点を軽く上回ってるし、本作のムードを決定づけているのは他でもないアルバム曲5曲であるということで、見事オリジナルアルバムとして機能しているわけですね。

にしても『TYRANT too young』はマジで凄い曲だな。随所に耽美なピアノサウンドまで挿入されてて、イメージ的にはなんともX JAPAN的、ってXにこんな感じのナンバーはないんすけど。これがお遊び的なナンバーにならず、いちアルバム曲としてちゃんと存在しているのは、しょこたんが楽曲に呑まれることなくキチンと歌いこなせているからこそ。しょこたんの歌唱スキルは確実にエヴォリューションしているのでありました。


cosmic inflation【CD+DVD】cosmic inflation【CD+DVD】
中川翔子

SMR 2010-10-06
売り上げランキング : 2384

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



chi_zu_ru at 17:30コメント(0)トラックバック(0)中川翔子  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
けいおん!Flash時計
livedoor プロフィール
カテゴリー
コメント
  • ライブドアブログ