We are No.1!! ラグコレ/Pcolle/Gcolle チア動画レビュー

ラグコレ/Pcolle/Gcolle など、DLサイトで販売されている「チア動画・静止画」を紹介していくブログです。皆様のご購入のご参考になれば幸いです。

僕の妹は可愛いJKチアリーダー セット販売 vol.11+12 高画質 FULL HD【C-MOS さん】

こんにちは。

昨晩は久々にチアビデオ鑑賞をする時間が取れましたので、ブログ記事を更新してみたいと思います。本日は「Pcolle」より、販売を開始された「C-MOS」さん僕の妹は可愛いJKチアリーダー セット販売 vol.11+12 高画質 FULL HDを見ました。まあ、マニアの方ならサンプル画像で一目瞭然でしょうが…

超人気シリーズ「未収録画像シリーズ」

(別作者の時雨さん)の彼女たちです!


まずは、基本情報ですね、Vol.011が10:47収録、Vol.12が10:48収録、合計21:35と、ボリューム感は満載です。これで1700円はお買い得だと思います。高くない。画質は「ビットレート約24000kbbs」相当良い部類だと思います。被写体はもう言うことはありません、詳しくは時雨さんの「未収録画像」のレビューを参考にしてもらえればうれしいです。あの子たちの動く演技が見られるとは。

撮影スタイルは、全体+お顔+アップが非常にバランスよく撮影されています。顔はバッチリ&肝心な見せ場ではズームアップで、かつての伝説のレーベル「seals」を彷彿とさせます。最前列からでしょうかね、遮蔽物はありませんよ!

では、以下、見どころを紹介していきます。まずは前半、Vol.11です。

見どころ①「主演チアAちゃんの、ハイキック7連発!」

1:20あたりから、2曲目が始まります。ここで、時雨さんの未収録画像分類表の「主演チアAちゃん」が登場します。3:22あたりから、彼女へのカメラアップが始まり、ハイキック7連発!をしっかり確認することができます。ハイキックはアップで撮影されますが、その後、ちゃんとカメラがお顔にもどるので、充実感満載です。

見どころ②「主演チアEちゃんの、ハイキック6連発!」

4:45あたりから3曲目です。ここでは、Cちゃん、Eちゃん、Fちゃんと登場しますが、7:02あたりで、ハイキックをアップで収録されるのは、これまた私のオキニの「主演チアEちゃん」です。6連発!です。

見どころ③「主演チアBちゃんの、ハイキック7連発!」

7:37あたりから4曲目です。ここでは、Aちゃん、Bちゃん、Dちゃんと登場しますが、大好きな「Bちゃん」が文句なく主演女優と言えるでしょう。彼女のハイキック7連発!をしっかりとらえております。

続いて後半、Vol.12に移ります。

見どころ④「主演チアAちゃんの、ハイキック5連発!+α

0:30あたりから、5曲目。今回のステージの最後の曲とのことです。主演チアAちゃん、Bちゃんが登場します。この曲では、再び「Aちゃん」のハイキック5連発!なのですが、よく見ると…

ポチッとな…

うーむ、見どころ①の時にはなかった色の変化が見えて取れます。やはり、夏の演技ということで暑いのでしょうか…

その後、3:32~6:40までがご挨拶のシーン。主演級の子はハイキックを見せてくれませんが、2人のチアのハイキック連発はありますよ。個人的に、ご挨拶のシーンや自己紹介のシーンは大好きです。青春の香りを感じることができます。

見どころ⑤「主演チアBちゃんの、ハイキック7連発!」

そしてお約束(?)のアンコールがやってきます。7:25あたりから6曲目。ここでも再び「Bちゃん」の登場。9:47から、ハイキック6連発!+ターンチラ+ハイキック!のコンボを炸裂させてくれます!もう、お腹いっぱいです。

値段・収録時間・アングル・画質などを総合的に考えて、大傑作と言えるのではないでしょうか。

このチームのファンの方、

「お得なセットでお買い上げ」じゃないかな?


どうしても「顔から足元までが見える、全身の映像でのハイキック映像が好きだ、アップは受け付けない」という方は止めた方が良いかもですが、私は文句ありませんでした。

C-MOSさん、もしまだストックありましたら、ぜひともお願いします。

オススメ度【★5.0 Aちゃん、Bちゃんの2度の集中撮りは永久保存版です。 

僕の妹は可愛いJKチアリーダー セット販売 vol.11+12 高画質 FULL HD


あすえもんキックVol.16【あすえもんキック さん】

こんばんは。

昨晩…

あすえもんキックさん より、

あすえもんキックVol.16 が、発売になりました!

ちょっと私生活でいろいろありまして、レビューできるかどうかわかりませんが、まず、氏の作品にたびたび出演しているあの超人気チームタイトミニなのでハイキックの時のむっちりな見え方は二重丸! 

そして、今回は、全身を映すことが多い あすえもんキックさん には珍しく、

上半身→下半身→上半身…というような、アップ気味の映像が多かったことが特筆されます。もちろん、顔もわからないチアの下半身のアップが延々 ( ;∀;) 、などということはありませんので、ご安心くださいね。

画質はますます綺麗ですし、本日夜、再販してくださるのを待って期待しましょう。

個人的には、2度見ただけのですが、現時点で ★5.0 あげられる感じです。
細かいレビューができずに申し訳ありません。

あすえもんキックVol.16


【謝罪と訂正】あすえもんキックVol.15【あすえもんキック さん】


謝罪と訂正(2019.6.20)

このたびは、自分の知識不足・不手際により、あすえもんキック様にご迷惑をおかけしてしまいました。昨日付で書いたレビューに、

「編集ミスでしょうか、音・音楽と踊り・演技があっていません! つまり、動画1の映像があり、それに動画2の音楽を被せてしまった、という感じなのです。」

と書きましたが、違うとのご指摘を、コメント欄よりいただきました。あわてて、もう一度、よく見直したところ、たしかにご指摘の通りでした。

作者様も「販売欄で『編集ミスではありません』」と断りを入れる羽目になっておられました。ここに、全面的に謝罪するとともに、訂正させていただきます。このようなことが二度とないように、レビューには細心の注意を払っていきたいと思います。大変申し訳ございません、どうぞ、お許しいただければと思います。

本当に、申し訳ありませんでした。

------------------------ 以下、訂正させていただきました ------------------------

こんにちは。

ここのところ、体調が思わしくなく、ブログの方が停滞気味で、皆様よりご心配のメールまでいただく始末で、申し訳ないと思っております。また、体調の方が復活次第、活動を活発にしていきたいと思っております。

さて、今回は「あすえもんキック」さんより「あすえもんキックVol.15」発売です。ユニフォームで見ればわかるとおり「Vol.1/2/4/6/10/14」の大人気チームですね。まず再生した瞬間に飛び込んできたのは、「あすえもんキックVol.1」の主演チア(以下、あすチア1)と、「あすえもんキックVol.2.4」の主演チア(以下、あすチア2)の競演のお姿です。右から順にあすチア1、あすチア2、プラス1チアと3人が並びます。17:06の作品中、多少は全体のチアを写そうとして3人が外れることが数秒程度(?)ありますが、実質こちらの3名の集中撮り作品と言っていいでしょう。しかし、あすチア2の方は、本当に背が高くてすらっとしていて綺麗ですね。見ていてうっとりです。

さて、再生を始めますと、画質が綺麗で嬉しいです。屋内、屋外など、様々な条件によって画質のばらつきがあるのはやむを得ないことですが、こちらの作品は満足です。

0:50より、3人の競演が始まります。あすチア1の天まで蹴り上げるハイキックからはじまり、あすチア1&あすチア2の同時ハイキック、さらには、あすチア2&プラス1チアとの同時ハイキックと続きます。ユニフォームは「スパ」のはずなのですが、いわゆる「丈長」の仕様ではないため「スパ度は低め」です。非常に嬉しいですね。

圧巻は、3:11よりのシーンです、なんとお三方の同時ハイキックが3発!収録されています。3人とも可愛く、綺麗なチアなので大興奮です。その後も、11:15より、あすチア1&あすチア2の同時ハイキックが2発、ターンチラ、あすチア1→あすチア2の連続ハイキックと続き、お腹はいっぱいです。

オススメ度【★5.0】 訂正させていただきました。本当に申し訳ございません。

あすえもんキックVol.15


なにわガールズ233 貴重映像発掘 あの大学のアンスコ破廉恥ダンス編(なにわガールズ さん)

こんばんは。

まず皆様にお詫びです、5月は体調を崩し、なかなか更新できませんでした。その上、いただいたメッセージにも何通か「お返事しなきゃ」と思いつつも、お返事ができなかったことがありました。しっかり読ませていただいて感謝しておりました。ご連絡をいただいた方、本当にありがとうございます。またお気持ちが向きましたら、ぜひともメッセージをいただければと思います。6月はできるだけ更新していきたいと思っています。

さて、もう一つのニュースは、DRAMさんGcolleから撤退(?)というところです。作品が引き上げられていましたね。現在、ラグコレで販売されていますが、その直前もGcolleで作品がなくなったことがあったので、運営方針上のご都合でしょうか。いずれにせよ、旧作の復活とともに、新作が待たれるところです。首を長くしてお待ち申しております。m(__)m

さて、本日はサムネにつられて、表題作「なにわガールズ233 貴重映像発掘 あの大学のアンスコ破廉恥ダンス編」(なにわガールズさん)を買ってみました。なかなか直球どまんなか、扇情的なタイトルですね。はい。見ればわかる通り、EASTでは有名な紫アンスコのJDチームです。3つものチア部を抱えるDですね。こちらは最も伝統ある、体育会系応援団のチームです。

商品説明に「昔の映像やさかい、画質、カメラワークはかんにんやで~」とあるので、まあ、画質に関してはそこまで期待していませんでした。ファイル名が「sumaho」となっているので、スマホカメラでの撮影なのでしょうかね。まあ、画面サイズをそこそこ小さめにすれば見られない画質ではありません。が、問題なのはカメラワークでして…

全然顔がわからない…( ;∀;)

すいません…アンの撮れ高はいいんです…結構、ラインダンスにしてもスコーピオンにしてもね、サムネになっているモロハミなんかも…でも、いったいどんなチアのアンなのかさっぱりなんです…そんなわけで、レビューのしようがないとしか言いようがありません…

「顔がほとんどわからなくても、アンのアップだけで満足なのだ」というタイプの方、もしくは「この代のチアはアンを見ただけですべて特定できる」などの特殊能力に近い知識をお持ちの方は良いかもしれませんが…

オススメ度【★1.5】 …サムネの画像をこの目で見るまではあきらめきれないという方向け…

  なにわガールズ233 貴重映像発掘 あの大学のアンスコ破廉恥ダンス編


あすえもんキックVol.14【あすえもんキック さん】

こんばんは。最近、チア動画&静止画のリリースが少し減り気味でさみしい限りですが、今月はあすえもんキックさんが、2週にわたってリリースしてくださいました。「あすえもんキック」さんより「あすえもんキックVol.14」発売です。ユニフォームで見ればわかるとおり「Vol.1/2/4/6/10」の人気チームですね。ユニフォームはタイトミニスカート系の衣装で好みは分かれるのかな、ターンチラはなくなりますが、ハイキックの時はモロになるという、個人的には好きな衣装です。

合計種六時間は17:27で、屋外のため画質良し、しかも親切編集で、場面と場面の間の無駄な時間がありません、出し惜しみしないというサービス精神を感じます。

さて、被写体ですが…この代、レベル高いですよね!

DRAMさんもたくさんリリースしている、あの代ですね。この作品は主演チアは4人ですが、みんなキャラがたっている上、総じて美形が多いと思います。1人目はDRAMさんの「483の3人目」で、個人的に大好きなチアです。なんというか、愛嬌のある笑顔で演技をしてくれるチアなのですが、あまり作品がありません。今回は彼女がかなり出演してくれているので大満足でした。2人目はDRAMさんの作品で言うと「むちむちちゃん」ですね。「見てないよ」と言われる方は御免なさい。以下、DRAMさんのネーミングに従うと3人目は「美形チア」、4人目は「困り顔ちゃん」ということになります。

まず、1人目のチアは5:13くらいまで。まあ、タイトミニをこれでもかとひっぱりあげるハイキック6発!です。タイトなデザインなので、スパの隠れようがありません。続いて6:21まで2人目なのですが、こちらはチラが(ここでは)ありません。しかし、次に大きな見どころがやってきます。「美形チア」と「困り顔ちゃん」のコンボ映像です。「美形チアハイキック→困り顔ちゃんハイキック」というコンボが2連続で炸裂します! さらには2人同時ハイキックも2発! さらに「美形チアハイキック→むちむちちゃんハイキック」のコンボも炸裂です!

本当に振り付けを把握した撮影ですね。

さらにこのあとも困り顔ちゃん単独ステージ(~13:14)でのハイキック2発が続きますが、個人的には最大の見どころは「483の3人目」と「困り顔ちゃん」の同時出演(~16:26)の場面、2人同時ハイキックも4発!さらに「483の3人目ハイキック→むちむちちゃんハイキック」のコンボが炸裂です! ラスト1分は「美形チア」、綺麗な彼女のパカーーーーンで締め。

個人的には文句ありません、あとはお好みの問題でどうぞ。

オススメ度【★5.0】 …やはり思い入れのあるモデルさんばかりだと嬉しいです。

あすえもんキックVol.14


あすえもんキックVol.13【あすえもんキック さん】

こんばんは。昨日深夜(本日明け方?)に「あすえもんキック」さんより「あすえもんキックVol.13」発売でした。「あすえもんキックVol.9/11」と同じ、やっぱりナンバーワンのチームです。衣装は9のように紫ではなく、黒スパですが、比較的、丈が短い系統ですので、サンプル画像を見てハイキックの時の食い込み具合に期待しながら早速見てみました。

時間は前作の「12」とほぼほぼ同じ16:46です。編集とアップロードファイルのサイズ上のご都合でしょうか、このくらいの長さになるようですね。今回、画質が綺麗です。晴天の野外だからでしょうか。滲む(輪郭がぼやける)ようなところもなく、くっきりです。今回の作品は主演チアは2人です。最初の1分ほどに「Vol.11の1人目の切れ長の目のチア」が出演してくださっていますが、ほんと1分くらいです。しかしハイキックを思い切りかましてくれる上、若干ホワイトが確認できますので、ファンの方は嬉しい。髪型も11に比べてこちらの方が似合っているように感じます。さて、2人目は「Vol.11にも主演していた、少々汗疹(?)ができてしまっている美人チア」が出演。「11」ではピンクフリルP豪快魅せを披露してくださったチアでございます、3:20くらいまでの演技ですが、クイコミ気味ハイキック4発をぶちかましてくれます。ちなみにこのチアの前には、我らが天敵の「コール用のボード」が来てしまうのですが、まあお見事なまでに潜り抜けて撮影されています。

そして同じ演壇の横で演技してくれているのが、5:15あたりからラストまで、この作品のメインをはる3人目のチア、完全に確信は持てませんが、11では出演が確認できないと思います、で、このチアは可愛い、そして、サービス精神が素晴らしいと思います。かなりのクイコミ成分、そして2人目のチアと並んでハイキックするシーンでは、グレーのハミ成分が確認できるのです。可愛いチア複数が同時にハイキックする絵というのは、個人的に大好きです。

この後、若干、被写体に迷われたかなというシーンがあったり、客席のチアに出演してもらっているんだけどハイキックしたもらえなかったりということがありますが、5:15~ラストまでで、3人目チアのクイコミハイキックは9回ほど。なかなか良いのではないでしょうか。

チアの美形度もハイキック成分もかなり高く、個人的にはお気に入りになりました。ただし、黒スパはお好みでない方も多いと思われる衣装ですので、ここだけ差し引いてお勧めするべきかなと思います。でも、お値段と尺を考えたら十分お買い得だとは思うんですけどね。

オススメ度【★4.0】 黒はねえ…でも、これだけクイコミなら許したい…

  あすえもんキックVol.13

未収録画像 Vol.1-1~2-3まとめ【時雨 さん】

こんにちは。最近、すっかり時雨さん(Pcolle)JapaneseのKawaiiチアにはまっておりまして、結局「未収録画像1-1~2-3」を購入してしまいました。チア画像は、当たり外れがあれど、結局は買って後悔するまであきらめきれずに情報を集め続けるだけ、ということになってしまいます。皆様も経験がないでしょうか?基本情報ですが 画像サイズ2000×3000px 被写体はShowを見せてくれるチアたちですね。

さて、そんなわけで、すべてを見てみましたが、やはりお気に入りのチアは限られてきますし、収録画像も偏りがあるわけですので、今回は思い切ってゴールデンウィークの自由研究ということで、

「未収録画像 主演女優さん6名 出演作品表」

を作成してみました! って、こんなのを見てくれる方がいらっしゃるのかどうかわかりませんが…(;^_^A まあ、ブログなんて所詮、自己満足の世界ということで…

ただし、こちらの「主演女優6名」の選択は、完全に独断と偏見に基づくものでありますので、俺の推しメンが入っていないぞ!と言われても困りますので、ご容赦くださいませ。あと、撮影角度・モデルさんの体勢・表情などが変わると、何気に人物の顔と言うのは判断が難しいのであやしいところが1つあります。「未収録画像2-3の2人目と6人目」が同じモデルさんかどうかがどうにも確信できませんのでご容赦ください。

そんなわけで、皆様の推しメンのご購入の一助になれば…と思って作成してみました。個人的には、主演女優Bちゃんと、Eちゃんがオキニですね。こちら、手元に作った表にはチアのお顔と餡がはめ込まれているのですが、作者様の著作権がありますので、以下の表になります。なお、よくメールでいただくご質問で多いのが「見どころの静止画キャプチャをとり、モザイクかけてレビューで使ってください」というものですが、私は作者様が販売サイトに出している画像以外は絶対出さない主義ですので、ご了承ください。どこで誰に迷惑がかかるかはわかりませんからね…

なお、間違いがあれば訂正したいと考えておりますので、よろしければメッセージにてご連絡くださると嬉しいです。

時雨さんまとめ表

オススメ度【★3.0~4.5 すいません、複数作品ありますので…

未収録画像 Vol.1-1



新規 地方4 東○JD/新規 地方5 東○JD【てつを(ARASHI)さん】

こんにちは。仕事がちょいと不定期になってしまいまして、睡眠のペースも不定期、食事のペースも不定期、ということで、なかなか安定してブログが書けなくなってしまっております。Pcolleより「てつを(ARASHI)さん新規 地方4 東〇JD/新規 地方5 東〇JDを見てみました。なかなか陣取ったポジションがよさそうですし、被写体も可愛い感じです、期待しながら見てみます。

まず、基本情報のまとめですが、収録時間ですが「地方4」は3:26「地方5」は3:11です。画質については不満無し、本当にきれいだと思います、場所は商店街での援団デモンストレーションでしょうか。撮影ポジションは最前列で、遮蔽物は見事にありません、専属カメラマンのようです。被写体は4、5合わせて合計1名集中撮りでこの子は贔屓目に見なくても可愛いですね。収録時間が短い…ボリューム感が…と心配される方もいると思いますが、余計な尺はまったくなく、収録時間の全部が演技なので、早送りする必要がありませんでしたね。今までの作者様の作品の中では、かなり「密度の高い」撮影・作品と思います。

さて「地方4」から見て行きましょう。まず、チアとの「距離が近い」のがいいですね。やはり遠距離だと、目の前で見ている感は半減ですからね。上記で書きました通り、可愛いチアの集中撮りです。作品中、被写体選別に迷って、カメラが左右と急いで動く、ということはありません。やはり援団デモンストレーションの最高の利点ですね、ロックオンできたら集中撮りができるという。

この作品のチアの良いところは、まず可愛いこと、そしてものすごくキレのある動き、演技をしてくれるところでしょう。日頃の練習がよくわかります。たとえばハイキック1つにしても、2流チアって、半端に腰くらいの高さまで足を上げて終わりってことが多く、非常に残念ですが、このチアは一瞬で足の先を胸の高さまでもっていきます。こういう、キレのある演技って「THE・チアリーダー」って感じですね。みていてすがすがしいです。ちなみに「地方4」はハイキック祭りで、なんと3:26の中でハイキックが8回も。しかもホワイトが少しだけですが覗いています。正面からばっちりズーム気味で撮影ですよ。また、ポンポンを持ちながらパンチを繰り出すような振り付けのところでは、ノースリーブのユニフォームですのでお決まりの白Bチラも観察できます。Good!です。

「地方5」はその続編。やはり同じチアが出演してくれています。こちらも3:11でハイキック6回とかなりの祭りっぷり。いや~、キレのあるハイキックを正面から見られるっていいですね。

ターンの時に確認するに、衣装は残念ながら黒スパなのですが、キレのあるハイキックは食い込み気味を呼ぶの法則通り「アンスコ形状」に見えるのも良いところです。ハイキックしてもスパッツ丸わかりの「丈長スパ」は、もう絶滅してほしいですね。

お顔もしっかりわかりますし、全身も撮られています、アングルも撮影スタイルも安定しているので、非常に見やすいです。個人的には黒じゃなければ4.5というところでしたが、カラーアンスコでないので4.0にいたしました。

オススメ度【★4.0】 カラーアンスコにしましょうね!


新規 地方4 東○JD
新規 地方5 東○JD


あすえもんキックVol.12【あすえもんキック さん】

こんばんは。毎度夜中の発売開始メール、もしやと思ってメールを開くと嬉しい予想通り「あすえもんキック」さんより「あすえもんキックVol.12」発売です。今まで、5チームの演技をリリースされているあすえもんキックさんですが、今回はかの伝説的Bチラ祭りである「あすえもんキックVol.3」の続編と言うことでしょうか。さっそく見てみました。GW前に嬉しいですね。

基本情報ですが、収録時間は16:48で、いわゆる「ダウンロード販売」の作品の中では長尺に分類されると思います。このあたりがあすえもんキックさんが(好き嫌いはあると思いますが)高評価されている大きな理由ですよね。で、今回は意外ですが全身撮りより、どちらかと言うと「アップ目多用」の作品です。やはり、ボディコンシャスなユニフォームがそうさせてしまうのでしょうか。画質ですが、いつも通り悪くはないのですが、若干「あれ、撮影原盤より、エンコードの際に落としているのかな」という感じを受けました。

さて、この作品に4人のチアが登場しますが、実質的な主演女優は2人目の、前歯の特徴的なポニーテールのチアです。このチアが集中撮影されています。少しアップ目の撮影で、スパッツ集中狙いというところです。ハイキック成分は高めですし、中でも前半の見どころと言えるのは「ラインダンスでのハイキック6連発」ですね。特に6回目はクイコミ気味でなかなか絶景ですね、と。少しですが白のBチラらしきものも確認です。4人目のチアはベージュのBチラも見せてくれますし、ほんと、このユニフォームはええですよね。

というわけで、特に2人目のチアは大変気に入ったのですが、珍しくアップ目多用なので、お顔がわからずスコートの映像が続いてしまうシーンがあるんですね。誰のアップなのかがわからないと、やはりアップにする意味が薄れてしまうので…って、あすえもんキックさんの作品では珍しい感想となってしまいましたね…。

もちろん、お値段と時間を考えたら十分なのですが、やはり「あすえもんキックVol.3」「あすえもんキックVol.9」あたりが大変ハードルを上げているので、少し不完全燃焼でございました。

オススメ度【★3.5】 すいません、前回のこのチームのB祭りが強烈すぎて…

あすえもんキックVol.12

未収録画像 Vol.2-3【時雨 さん】

こんばんは。もう、今月末はGWへの用意とやらで、日常業務で忙殺されておりました。で、めぼしい新作もあまり…ということで、なんとブログサボリ1週間を達成してしまいました。本当に申し訳ありません。そこで本日は時雨さん(Pcolle)の作品です。今回は新作・「未収録画像 Vol.2-3」です。画質・被写体・アングルは今までと一緒、例によって、同じチアがシリーズ化されております。早速フォルダ整理をしておきました。基本情報ですが画像枚数84枚、画像サイズ2000×3000px、被写体はJapaneseのKawaiiチアたちですね。

今回の作品では、実に8人のチアが収録されています。…のですが、あまりに多いのか、1人1人が少し薄いかな、という印象でした。1人目~8人目までで、それぞれの枚数が、1人目(5枚)、2人目(11枚)、3人目(4枚)、4人目(6枚)、5人目(2枚)、6人目(7枚)、7人目(12枚)、8人目(37枚)ということで、2人目のチアのファンの方、8人目のチアのファンの方なら満足ではないでしょうか。なお、2人目のチアは「2-1の4人目」、8人目のチアは「2-2の6人目」ですので、参考になれば。私の好きな後藤真希系&本田真凛系は登場せず、残念!

あと、注意点としては、ここまで時雨さんの作品を買い続けていくと、結構「どこかで見たな」という写真にぶつかることがありますね。同じ写真ではないのですが、連写差分というのでしょうか。連写の写真を分散させているのでしょうか。いずれにせよ、こうなったら1-1~1-7まで、このチームを把握してやろうという気にはなってきました。

また、今回の作品は、若干「顔の見えないトリミング」の成分が多めだったかなと言う印象です。個人的には、可愛いチア「顔+チラ」で十分ですし、4~5人でいいので、可愛い子集中の作品が欲しいなあと思いました。

オススメ度【★3.5

  未収録画像 Vol.2-3


プロフィール

Mr.ハイキック

アラフォーの中年オヤジです。コメントやメッセージはどうぞお気軽にいただけると嬉しいです。なお、コメントはコテハンで頂ければと思います。

メッセージはお気軽にこちらへどうぞ!(↓)

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ