2012年05月27日

お菓子みたいなカワイイコスメ達 & ご質問にお答えいたします

5
かわいい〜

こちら、2012年7月13日限定発売
ジルスチュアート パティスリーコレクション カスタードリップポッド です。

今回のジルスチュアートはNYのパティスリーのショーケースに並んだ、作りたてのスウィーツをイメージしたコレクションです。


このリップはカスタードクリームの様な質感で、発色もとてもよく、クリーミーなカワイイ唇にしてくれますよ。
撮影でも大活躍中のお気に入りです

ほんとお菓子みたいで、‘Yummy!’






3

こちらも同じコレクションのミックスブラッシュコンパクト。

重ねるほどにツヤやかで、何とも言えないキュートな表情を演出してくれます

ケースが今までのシルバーと違いホワイトで、ほんとにカワイイの
















4
お気に入りなので、こちらもご紹介しちゃいます

写真上:シュガーグリッターアイズ

写真下:ネイルラッカーN

リキッドのアイシャドーはさらっとした使いごごちで、まぶたにフィットしてくれるので、夏のメイクにぴったり!

淡いお菓子のようなカラーバリエーションなので、混ぜてもカワイイかも!

可愛いすぎてメークボックスに全部入れちゃってるので、仕事道具が増えちゃってるのが悩みなのですが。。。


限定品は気にいっても長く使えないのが少し悲しいけれど、一瞬のキラメキが手に入った様な気がして、すごくHAPPYな気持ちになれるので大好きです





そして最後にブログに色々ご意見やご質問ありがとうございます
全て拝見させて頂いております。

今日は頂いたご質問にお答えさせて頂きますね。


質問があるのですが、『一重奥二重さんの魔法のメイクBOOK』を参考に、奥二重のつもりでアイテムを揃えていたのですが、「メイクの世界では一重さん」に該当しているのでは?と焦っています。
普通に目を開けた時は、黒目の上あたりのまぶたと目の間は2mmほど離れていて、まつ毛のつけ根は常に見えています。一重を参考にしたらよいのか、目を開けた時に粘膜が見えてしまうので、奥二重を参考にしたらよいのか、迷っています。お時間あったら、教えてください。


ふむふむ・・・・

なるほど、色んなまぶたの形があり、一慨に一重、奥二重って識別すのが難しいことってあると思います。
でもまつ毛の付け根が常に見えていらっしゃるのなら、やはり奥二重のメイクを参考にされるのをおススメします。
『一重奥二重さんの魔法のメイクBOOK』にも書かせて頂いておりますが、まつ毛の付け根を黒のリキッドアイライナーで埋めるだけで、黒目が大きくなり目がぱっちり大きく見える効果があります。
また、一重でも奥二重でもまぶたがはれぼったく見えがちな方が多いと思いますので、ブルーのマットカラーのアイシャドウを塗るだけでも、印象はすごく変わります。

今回、YouTubeにアップされている 『一重奥二重さんの魔法のメイクBOOK』のプロモーション動画をアップさせて頂きますね。詳しくメイク法を解説させて頂いておりますので、よかったら参考にされてみてください☆
(おかげさまで8万5千アクセス超えております!!ありがとうございます〜






chiaki_niimi
at 15:37│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔