秋リーグ 第三節 対千葉工業大学戦 二戦目秋リーグ 第一節 対淑徳大学戦 二戦目

2023年09月05日

秋リーグ 第一節 対淑徳大学戦 一戦目

令和5年度千葉県大学野球の秋季リーグ戦の初戦となったこの試合、いい形で初陣を飾りたいところでした。この日の先発は新井(2)でした。

 

1回表~2回裏

1回表の淑徳大学の攻撃。先頭に死球を与えると続く打者が進塁打を放ち12塁のピンチを迎えます。ここで3番に中越えの2塁打を打たれ、先制点を奪われます。なおもピンチでしたが後続を抑え、何とか最少失点で切り抜けます。1回裏千葉大学の攻撃、1死から2番池田(3)が遊ゴロを放ち、これが相手のエラーを誘い出塁します。その2死となって4番安東(2)が左越えの二塁打を放ち、スタートを切っていた池田が生還し同点に追いつきます。2回表の守りは先頭にエラーで出塁を許すと、送りバントで12塁となり、8番にショート強襲の安打を打たれ、失点をします。2回裏の攻撃は2死から9番山本(1)が死球で出塁しますが無得点に終わります。

 

3回表~3回裏

 3回表の守りは大量失点を許す展開となります。無死から連続安打を打たれます。送りバントで23塁とされて、6番に中越えの3塁打を打たれて2失点。続く7番は3ゴロに抑えますが、その後2つの四球とヒットを打たれて、新井は降板します。その後投手は同前(3)に代わりますが、2点適時打を許し、この回5失点を喫します。その裏の攻撃、1死から3番当間(3)がファーストのエラーを誘います。その後2死から5番田中(2)がセンターへ2塁打を放ち、1点を追加します。なおも得点圏でしたが後続が続けず1点止まりに終わります。

 

4回表~5回裏

 4回表の守備、この回も相手の流れを止められず4本の安打に2つの四球が絡み、3失点と許します。続く5回表も先頭から3連続安打を許して、1失点。その後は後続を3ゴロ、三振、中飛で抑えます。攻撃では何とか反撃をしたいところでしたが、相手投手の前に得点圏を作れず、2イニング続けて得点することができません。

 

6回表~7回裏

 6回表の守備は先頭から連続で外野フライに抑えます。2死から3番に死球を与えますが、4番を中飛に抑えて無失点で抑えます。6回裏の攻撃では反撃を見せます。1死から代打の宮正(2)がレフト線への2塁打を放ちチャンスを作ると、続く7番八木(2)が中前にタイムリーを放ち1点を返します。7回表の守備も2死から四球を許しますが無失点に抑えます。7回裏の攻撃は先頭山本がサードへの内野安打を放ち、2死から3番当間がサードのエラーで出塁します。ここで4番安東に期待がかかりますがセカンドへのハーフライナーに倒れ無得点。ここで8点差がついたまま7回が終了し、大会規定により7回コールドで敗戦となりました。

 

初戦勝利を目指して挑みましたが、力及ばず7回コールドでの敗戦となりました。リーグ戦勝ち越し、各週最低一勝という目標の中で少し苦しいスタートになってしまいました。しかしまだまだリーグ戦は始まったばかりでもあるので切り替えて次戦の戦いに挑みますのでご声援のほどよろしくお願いします。



chiba_u_bbc at 15:12│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秋リーグ 第三節 対千葉工業大学戦 二戦目秋リーグ 第一節 対淑徳大学戦 二戦目