2017年07月12日

為替・ゴールド・株価マーケットに関して

今日も一日お疲れ様です。

今週は毎日30度を超す猛暑。
来たるべき瞬間に備えて、水分補給を忘れずに日々取り組んで参る所存です。

一昨日に地上波9chに出演してきました。
自分がやっていることはずっと同じにも関わらず、その周囲の反応が変わっていくのがとても不思議で興味深いです。


次回のLIVE放送(地上波9ch)は9月11日(月)です。
こちらも私だけ実際の現場にいる立場の者として異色ではありますが、気付けばもう4年目に突入!



>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年7月10日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年4月17日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年2月13日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年11月14日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年9月12日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年7月11日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年5月16日(月)時点)
>>>






さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 14:40|Permalinkclip!

2017年05月07日

為替・ゴールド・株価など連休中のマーケットに関して

GWも今日で終わりです。
皆さまはどんな連休をお過ごしでしょうか?

私はこれといって特別な事をするわけでもなく、都内のお気に入りのシティホテルの一つでほとんど外出することなくゆっくりしておりました。連休中に何か良い事があったというよりも、連休前に会社の役員会で特別に個人表彰されたのが嬉しかったです(昨年の運用成績が平均+70%と良かったため)。経理や管理部の方々から聞いて初めて知ったのですが、コミッション個人として社より表彰されたのは創業以来初めてとのこと、本当に有難いお話で、同時に改めて身の引き締まる想いです。

当然の話ではありますが、これら総ては顧客の皆さまのお陰です。

それに尽きます。

今年は開始早々売買が非常に少ない日々が続いておりますが、動き出すときは一気です。引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

個人的には112円/ドル前後からのドル円はいったんは戻りいっぱい(日経225先物も同様)、ただし、そうなると現在弱含んでいるNY金の下落には歯止めがかかることに繋がります(※現在は!)。NY金とドル円の逆相関性が非常に高いため、ゴールドの売買枚数が圧倒的に多い私としましては、結果としての東京金はどうか?という話だと思います。6月利上げが現実的となる中、SPDRのETF残が変わらない点が気になります。

次回のLIVE放送(地上波9ch)は7月10日(月)です。
こちらも私だけ異色ではありますが、気付けばもう4年目に突入!


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年4月17日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年2月13日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年11月14日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年9月12日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年7月11日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年3月28日(月)時点)






さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 15:35|Permalinkclip!

2017年04月18日

直近のゴールド・為替・日経225に関して

昨日2ヵ月振りに東証アローズに行って参りました。

前回2月のLIVE放映をこちらでご報告することを忘れておりました。
いつもなら即Blogを更新するのですが、放映直後に「先ほどの番組拝見しましたが、アメリカがドル高宣言をして、大手金融機関のアナリスト達が春までに125円~130円/ドルへの円安を予測している中、この状況でどう考えたら貴方の言うとおり今年前半に円高(103~105円/ドル)になるんですか!?」との多数のお問合せ(大半がFX投資家の方々のようでしたが)に落ち込んでいたからだと思います。

MXテレビ(地上波9ch)の視聴率、凄過ぎます。。。

あれから2ヶ月で7円/ドル近くの円高、、、。

さて、当Blogの管理人のお客様方にはゴールドの売買をかなり抑えて頂いておりますが、そろそろ大きな動きが出てくるのではないでしょうか!?

ドル円の108円/ドルは昨日が非常に大切な踏ん張りどころで、一旦は反発が入り易いところです。ここの反発具合が再反騰か続落かの分岐点。ここをどう読み解くかが特に大切だと思います。

引き続きどうぞ宜しくお願い致します。


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年4月17日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(18年2月13日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年11月14日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年9月12日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年7月11日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(17年3月28日(月)時点)






さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 12:07|Permalinkclip!

2016年11月14日

直近のゴールド・為替について

今日は2ヵ月振りに東証アローズに行って参りました。

前回で一旦私のコーナーは終わりになると思っていたのですが、続投となりました。

次回は2月です。

引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月14日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(9月12日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(7月11日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)





さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 16:34|Permalinkclip!

2016年10月05日

直近のゴールド・為替・日経225の件で。

先日TOCOMから連絡があり、半年スパンの契約が更新される運びとなりました。
気付けば3年経過、、、次回11月から4年目になります。

月日の過ぎるのが恐ろしく早いです。

毎回契約最後の回には今回が最後というつもりで取り組んでいるのですが、今回はTV局側に契約延長を伝えたところ、局のスタッフの方々に喜ばれたのが印象的でした。

さて、マーケットの方ですが、もっと、もっと動けと思っています。

ご参考まで。


>>>短期・中期のゴールド&為替展望



         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 10:09|Permalinkclip!

2016年09月12日

直近の金・為替・日経225の件で

今日は2ヵ月振りに東証アローズに行って参りました。

今回で一旦私のコーナーは終わりになるので入念な準備をしたつもりですが、準備をすれば良いというものではないんですよね、、、説明が長い、、、(ノд-。)

またご縁がありましたらどうぞ宜しくお願い致します。


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(9月12日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(7月11日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月16日(月)時点)





さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 19:23|Permalinkclip!

2016年08月05日

直近のゴールド・為替・穀物・白金

今日も一日お疲れ様です。

皆様ご存知の通り、相場には売り方と買い方の2種類しか存在しません。市場問わず、売買という文字が表す通りその2つのみです。TV出演の効果なのか、弊社の情報が外に漏れているからなのかは定かではありませんが、私の元にはよく個人投資家の方々から同業者の方々からお電話を掛かってきます。

○○というHPを運営している○○という営業マンもしくはコミッションは全然駄目だ!○○の会社の○○という担当のポジションが大きく曲がっているなどという話もしょっちゅうです。今の相場は自分は買い(売り)で儲かりまくっている、ここで売って(買って)引かされている投資家の意味がわからない!なんていう話も天井大底近辺では増えます。FXや日経225や証券業界の方が商品業界の営業マンやコミッションのことを軽んじた発言をしたりということも最近は増えました。もちろん、商品業界の営業マンやコミッションがFXや日経225先物をされている方々を悪くいってる場合も多いです(ただそういう向きはほぼ例外なく損ばかりしています^^;)。



大切なのは市場なのでしょうか?


銘柄なのでしょうか?


最低限の流動性があることは大前提ですが、私にとっては銘柄はどうでも良く、『利益を狙える可能性が高いかどうか?妙味性があるかどうか?』が最も大切です。


それが私の場合は「ゴールド」というだけなんです。


皆さん悪気はないでしょうが、私は、そういった個人投資家の方々やそういった同業者の方々の話を聞かされる度にうんざりします。


自分はそんなことはしないからです。



相場の世界では3~5年間取引きしていて、トータルで利益を上げる向きというのは2割も満たないです。これが現実です。10年間でしたら1割以下。これは市場は関係ありません。市場は、取引銘柄は全く関係ないんですね。『行動が伴った技術』と『深い思考と精神力』の両方が必要なので、私も含め市場参加者は、個人投資家の方々はいつも生き残るのに必死なんです。


必死の結果、必死の決断の結果、売り方と買い方に別れるんです。

皆さんは一生懸命の方を嘲笑したり馬鹿にしたりする人をどう思いますか?

私はそんな人間にはなりたくないです。そんな担当に自身のお金を預けたくないです。


そんな人間はマーケットの神様にも愛されません。
つまり先々どこかの場面で大きく損します。


私は損をするのが大嫌いです。


優勝カップは持ち回り、明日は我が身のこの世界です。

綺麗ごとではなく、自分と反対の相場観の方がいるからこそ自分の注文が成立しているという現実を忘れてはなりません。

その事実を理解していれば、そのときの相場観こそ異なれど、相手方に対しては常に敬意を払うようになるものです。


利益が乗っている、儲かっているときこそ、静かに普段通りに言動行動することが大切で、そういった言動行動が出来る人だけがその次のステージに辿り着けます。


ずっと、この連続です。



さて今晩は米国雇用統計を日本時間21時半に控えております。
普通に、常識的に考えれば東京金・白金・原油・コーンは売りです。
ただ、私は今の東京金の内部要因が気にかかります。私個人は売っている向きが多過ぎると感じるのです。4380円/g前後までの窓埋め→反発は想定通り。3年も続けば下がると思うのが当たり前ですが、ゴールド相場白金は目先終わったのでしょうか?4600円/g前後までの見通しをメインに残しつつ、柔軟に動けるようにしておきたいと思います。コーンは中物(1月物3月物)で買い方が大変なことになっておりますが、この下げ相場も9合目まで来ているのではないでしょうか?中物の内部要因が解消し、15000円/t近くまで調整するようなことがあれば、その時点でのファンダメンタルズがどんなであれ、眼を瞑って途転買いにまわってみたいです。


引き続き宜しくお願い致します。


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(7月11日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月16日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(10月5日(月)時点)








さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 14:26|Permalinkclip!

2016年07月12日

直近の金・株・為替


東証アローズに行って参りました。

先月一ヶ月を終えて、結局自分は『暴落』からの『暴騰』の一連の流れが大好物なんだと改めて実感した次第です。

2~3ヶ月はまとまった中間反騰といったところでしょうか。

どちらが良い悪いなどということではなく、ある材料に詳しくなるのとそのある材料を売買に利用するのは全く次元の違う話なんだよなと自分に言い聞かし、Next !!



>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(7月11日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月16日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(10月5日(月)時点)








さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 12:31|Permalinkclip!

2016年07月11日

直近の為替・ゴールド・株

東証アローズに行って参りました。

先月一ヶ月を終えて、結局自分は『暴落』からの『暴騰』の一連の流れが大好物なんだと改めて実感した次第です。

2~3ヶ月はまとまった中間反騰といったところでしょうか。

どちらが良い悪いなどということではなく、ある材料に詳しくなるのとそのある材料を売買に利用するのは全く次元の違う話なんだよなと自分に言い聞かし、Next !!



>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(7月11日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)
>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月16日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(10月5日(月)時点)








さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 13:12|Permalinkclip!

2016年05月23日

目先の為替&ゴールド



想定以上に円安に触れる可能性が高まってきました。
先日のLIVE放送の内容をちょっと修正したほうがいいかもしれませんね。

今のようなこう着状態は、一般的に経験の少ない投資家は「待つのも相場」ということを中々理解できないので我慢できなくなってしまいます。顕在化しないだけで、ただ、中身は日々変わっているんですよね。



>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(3月28日(月)時点)


>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(2月1日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(11月16日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(10月5日(月)時点)

>>>短期・中期の為替&ゴールド展望(5月16日(月)時点)







さて、引き続き本業に集中×2。


         広告規制に関する表示はこちら

chibajunpei at 11:23|Permalinkclip!