2006年10月

2006年10月31日

本日の市況(水)

今日も一日お疲れ様です。
私事で恐縮ですが、最近時間があるときにインターネット上での将棋に凝っていまして、これが非常に面白い。ネット上で待機していると、丁度タイミングが合った人と対戦するという仕組みなんですが、レベルも高く一切気を抜けないところが気に入っています。何が将棋の面白さかと考えると読みがより深い人=強い人が必ず勝つ、という点です。勝ちにまぐれがない。ルールを厳密にすれば勝負事というのは何でもそうなのかもしれません。では、商品取引では?と考えるとやはり一年間を締めくくってしっかりとしたプラスで終われるかどうか、に尽きると思います。じっくりと、どっしりと、残り2ヶ月取り組もうと改めて思う今日この頃。本題に移ります。




このHPは週末に更新される「週間展望」と並行して読まれると良いようです。


コーヒー‐「週間展望」と昨日こちらに書いた通りです。本日引けで10/24の価格21360円を50円割り込んで引けました。引き続き、アラビカは21000円+−200円をじっくり買い仕込んでいく方針で。ロブスタは18200円以下を。アラビカは中期では基調ははっきりと「上」としています。海外の罫線で明確な買いサインが出てから組み立てていく相場付き。保ち合いの中、如何に良い価格を少しずつ買い仕込めるか。



<ゴム>―9/7の安値213円、10/11の214.6円を結んだ下値支持線215円で支えられた形となりました。明日この線を終値で割り込まなければ、このままフラッグ(保合い)へと突入になります。プラチナの動向とあわせて買い場を探していきたいです。


<貴金属>―ロンドンの銅先物の値動きが気になるので、本仕掛けは値段が今より高くなろうが、NY金が週末に606飽幣紊念けてからじっくりと狙うようにしたいと思います。2316円を抜いたら、2400円/g+−20円/gまでは上がありそうです。週間展望にも金市場の罫線上の変化等書いておりますが、まずはじっくり今の流れを見極めたい。

銀はじわりじわりと470円〜480円へいこうとしています。銅の値動きをみてチャンスがあれば仕掛けたいですが、基本は様子見で。ロンドン銅は弱い。

プラチナは様子見で。4160円近くにきたら短期の売りを仕掛けたい。只、これまで「足かせ」だった内部要因(各店の玉尻)には大分変化がみれます。ずっと申し上げていた3800円割れの方針には大幅な修正が必要となりそうです。日中の逆張りで望みたい。明日は非常に大事になります。




<穀物>―とうもろこし、大豆は今週は短期の売り以外仕掛けはなしで。日々の相場観で更新していきます。新規参入する銘柄では今はないです。単発での仕掛けのみ。


<粗糖>―大幅逆行。週間展望・昨日のコメントに「基調は「上」としています。ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。今日は転換線である34060円を10円割り込んで引けました。」とこちらに書き、本日ストップ安。申し訳ございません。32500円まではみないといけない相場付きです。




<エネルギー>このHPでは今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。



今週は一日短いですが、引き続き宜しくお願い致します。マーケットから分捕りましょう^^。






☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいますし。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されて落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の僕のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 18:32|Permalinkclip!

2006年10月30日

本日の市況(月)

今日も一日お疲れ様です。
大阪にきてはや5ヶ月。お昼に即席麺の日清「どん兵衛」を食べて非常に驚きました。東京で食べていたものと、だし自体味が全然違うんです(関西は色も圧倒的に薄い)。周囲に聞くと関東・関西・東北と味を、その地域地域に合わせて味を変えているそうです。当然といえば当然かもしいれませんが「企業努力」ですね。
「相場」への取り組み方に対しても「地域性」「国民性」があるのでは?等と思わず考えてしまいました。なんでも強引に仕事と結びつけてしまう昨今。
本題に移ります。


このHPは週末に更新される「週間展望」と並行して読まれると良いようです。


コーヒー‐10日近く前から「買い」を強く勧めておいてなんですが、国内と海外で罫線の「温度」が随分と違うように感じます。海外の罫線はいたって冷静。急いで高値掴みする必要性はなし。引き続き、アラビカは21000円+−200円をじっくり買い仕込んでいく方針で。ロブスタは18200円以下を。アラビカは中期では基調ははっきりと「上」としていますが、今週中に800円〜1000円程度の「押し」をイメージしています。どうか。


<ゴム>―ゴムは日曜日更新の週間展望の2のシナリオとなりそうです。深押しが入らなかったのは少し残念ですが。ずっと申し上げているようにこの銘柄は基調は中期で「上」とみています。このままフラッグ(保ち合い)になるとみていますので、いずれ、「買い場」がきたらというようにみています。瞬間的に安いところがでたら少しずつ買い拾っていくのもいいですね。いずれにせよ、来年前半には300円が目標価格になってるはず。明日は様子見で。



<貴金属>―ロンドンの銅先物の値動きが気になるので、本仕掛けは値段が今より高くなろうが、NY金が週末に606飽幣紊念けてからじっくりと狙うようにしたいと思います。2316円を抜いたら、2400円/g+−20円/gまでは上がありそうです。週間展望にも金市場の罫線上の変化等書いておりますが、まずはじっくり今の流れを見極めたい。

銀はじわりじわりと470円〜480円へいこうとしています。銅の値動きをみてチャンスがあれば仕掛けたいですが、基本は様子見で。

プラチナは様子見で。妙味性を感じません。4160円近くにきたら短期の売りを仕掛けたい。只、これまで「足かせ」だった内部要因(各店の玉尻)には大分変化がみれます。ずっと申し上げていた3800円割れの方針には大幅な修正が必要となりそうです。日中の逆張りで望みたい。




<穀物>―とうもろこし、大豆は今週は短期の売り以外仕掛けはなしで。日々の相場観で更新していきます。新規参入する銘柄では今はないです。値頃観からの「売り」を誘われている気がします。明日の市況は大事です。



<粗糖>―基調は「上」としています。ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。今日は転換線である34060円を10円割り込んで引けました。




<エネルギー>このHPでは今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。



今週は一日短いですが、引き続き宜しくお願い致します。マーケットから分捕りましょう^^。






☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいますし。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されて落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の僕のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 21:04|Permalinkclip!

2006年10月29日

週間展望(10/30〜11/2)

 ある方が『自分というのは良い言葉である。あるものが独「自」に存在すると同時に、また全体の部「分」として存在する。この円満無碍(えんまんむげ)なる一致を表現して「自分」という』と云いました。
この理を知らないでの「自分」は私利私欲に流れいずれ破綻してしまうそうです。
言うは易し、行うは難し。

自分には嘘はつけませんのでとにかくいいと思う事は総て何でも貪欲に実行していこうと思う今日この頃。





週間展望に移ります。今週も厳しい目でご覧下さいませ。


コーヒー‐先週の「週間展望」と重複します。
 ロブスタは目先22000円目標です。個人的には両方ともトレンドは上とみていますので、短期の売買ならともかくロブスタ買いのアラビカ売り、またはその逆のような手法は今からはお勧めしません。両銘柄とも「上」みているからです。

1.アラビカ種は2007〜2008年度は裏作で、前年度が豊作だったという実情を勘案すると裏作年度は需給が引き締まるのは必至かと。よって積極的な農家からの売り物もこの価格帯からは出てこないとみています。

2.そしてこの銘柄だけが唯一上場来高値を更新していない。今年がその時になる、つまり上放たれると私はみています。よって100務笋譴任聾淑筋からの買いも散見され、90未任枠鷯錣剖固な買いが入ることから、アラビカは引き続き買いを仕込む方針で。

今週からは105漫聞馥癸横隠娃娃葦漾棔檻横娃葦濮宛紂砲鮗瓦肪邑任畍紂∈禿拆緇困悗肇ぅ瓠璽犬靴討い泙后M想の押し目=追撃買いはその価格帯を狙いたいですね。9/13の安値19580円を割り込むことはないとこのHPではします。来年はじめにはNYコーヒー140未鯣瓦のではないでしょうか。浪漫です。どうか。



<ゴム>―ゴムは今週はどうなるか。3つのシナリオを想定しています。

1.26日移動平均線の価格が224.1円。ここを月曜日に安寄りして一時的に2  20円を割れ込んでも終値では224円以上でサポートされるか。
 
2.213円を割り込まずそのまま224.1円以下で引け日足レベルで三角保ち合いから再度上昇へという流れか。つまり今週は軟調な動きか。

3.再度200.6円を試しにいくか。

このサイトでは2をイメージしています。216円割れからは買いを仕込みたい。損利りラインは10/11の安値214.6。どうか。ずっと申し上げているようにこの銘柄は基調は中期で「上」とみています。いずれ、来年前半には300円が目標価格になってるはず。



<貴金属>―大分底入れ感と共に上昇期待感も出てきています。NY金もじわりじわりと終値で600砲魏麌。NY金の週足で3本連続の陽線。この型が示現したのは約5ヶ月ぶり。週足での3本連続の線というのは私は結構重視しています。日足レベルでの赤三平は商品の場合「騙し」が多いのですが、週足ですと確率が非常に高くなります。陽線が小さければ小さい程良しとしています。今週の終値が606飽幣紊砲覆襪。今月末まではずっと軟調な展開で最低でも2200円割れが欲しいとこのサイトでは申し上げていましたが、その値段は厳しいか。マーケットでは国内2316円を終値で抜いたら大分強気論がでてくる流れ。ロンドンの銅先物の値動きが気になるので、本仕掛けは値段が今より高くなろうが、NY金が週末に606飽幣紊念けてからじっくりと狙うようにしたいと思います。

銀がそれにしても「粘っこい」。じわりじわりと470円〜480円へいこうとしています。銅の値動きをみてチャンスがあれば仕掛けたいですが、基本は様子見で。

プラチナは様子見で。妙味性を感じません。4160円近くにきたら短期の売りを仕掛けたい。



<穀物>―とうもろこし、大豆は今週は短期の売り以外仕掛けはなしで。日々の相場観で更新していきます。新規参入する銘柄では今はないです。



<粗糖>―ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。月曜日に最終節で34060円を終値で割込まなければさらに月曜日にも買いを乗せたい。





<エネルギー>このHPでは今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。それにしてもクラックは日に日に大幅順行^^。




今週は一日短いですが、引き続き宜しくお願い致します。マーケットから分捕りましょう^^。






☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいますし。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されて落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の僕のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 22:17|Permalinkclip!

2006年10月27日

本日の市況(金)



200.6円から引いた下値指示線を割り込んだのでゴム、流石に後場寄りで完全撤退。来週以降買い場探しで。

アラビカ‐来週は一度深押しをイメージしています。

金‐今晩が非常に大事になってきます。


詳しくは日曜日更新の週間展望で。

来週は穀物を中心に色々と面白くなってきそうです。

今週も一週間お疲れ様でした^^。

chibajunpei at 17:15|Permalinkclip!

2006年10月26日

本日の市況(木)

今日も一日お疲れ様です。
一週間過ぎるのが早く感じるのは私だけでしょうか。
一日一日じっくり踏みしめて過ごしていきたいです^^。




このHPは週末に更新される「週間展望」と並行して読まれると良いようです。


コーヒー‐「週間展望」と同じです。
 アラビカは今日21670円(昨日のローソク足の中心値)を割り込まなかったのは好感が持てますが、本流(週末22200円を終値で抜くまで)に乗るまで気を抜けないです。
 ロブスタは17860円までを押し目とします。



<ゴム>―ゴムは本日の終値が234円丁度。サポートラインが233円なのでぎりぎり支えられた状態。明日は非常に大事になります。1.233円を割り込んで引けるか2.そこで支えられて234円〜238円の間で引けるか3.そのまま240.5円を抜くか。一目均衡表上の遅行スパンに注目。このサイトでは2・3の方針で。




<粗糖>―明日は大事な日になります。ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。損切りラインは33100円。年末までに43000円目標。
まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。





<貴金属>―「週間展望」とここ連日のコメントと同じです。今週金が陰線(2250円割れ)で引けると、さらに底練りが長くなります。


銀は427円までの押し目の週とします。しばらくは三角保ち合い形成からレンジ相場をイメージします。妙味性は感じません。

プラチナは変わらず。大分出直りムードが強くなってはいますが、引き続きNY白金1000法■/16の3800円割れが目標です。戻りはNY白金で1100砲泙任箸靴泙后L瓩蠅良は大きいです。4160円〜4200円まで。欲張らずに早め早めに動きたい。途転買いは1100砲魘い陽線で抜いてから。






<穀物>―とうもろこしは新規買いもお勧めしません。

大豆‐大豆も新規買いはお勧めしません。




<エネルギー>今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。OPECも今の価格帯ではまだメディアで騒がれる程本気にはならないとみています。




明日は今週最後の日。引き続き宜しくお願い致します。マーケットから分捕りましょう^^。




☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいます。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されてきて最後に落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

色々と発見があるかと思います。是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の私のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 18:38|Permalinkclip!

2006年10月25日

本日の市況(水)

水曜日のデータが私の不手際で飛んでしまいました(T T)。


chibajunpei at 18:46|Permalinkclip!

2006年10月24日

本日の市況(火)

今日も一日お疲れ様です。
ソフトバンクの孫社長の昨日夕方の発表には正直に驚かされました。
携帯の値段を下げるために携帯電話業界に参入したと云っていたのに、結局は「大人のソフトバンク」等といって料金に大幅値下げは無しとしていたのに同社間での通話料無料。主な収入源を携帯電話に置いている他社には真似出来ないですね。
詳しい内容はまだ知らないので下手な事は云えませんが、「総て物事は最初が肝心」という事をYahooを買収したときに身をもって体験されているからこそ、決断出来たことかと思います。成功した方々は皆「時流・タイミング」という言葉を口にされます。相場においても「機」は逃したくないですね^^。
本題に移ります。


このHPは週末に更新される「週間展望」と並行して読まれると良いようです。


<貴金属>―「週間展望」と昨日のコメントと同じです。今週金が大陰線で引けると、さらに底練りが長くなってしまいます。


銀は427円までの押し目の週とします。しばらくは三角保ち合い形成からレンジ相場をイメージします。妙味性は感じません。

プラチナは変わらず。大分出直りムードが強くなってはいますが、引き続きNY白金1000法■/16の3800円割れが目標です。戻りはNY白金で1100砲泙任箸靴泙后L瓩蠅良は大きいです。4160円〜4200円まで。欲張らずに早め早めに動きたい。途転買いは1100砲魘い陽線で抜いてから。


コーヒー‐「週間展望」と同じです。今日の急騰には正直冷めました。まだ動き出すのは早い。20940円近くを押し目買い。

<ゴム>―ゴムは今週中に226.5円以上でサポートされてまずは10/20の高値238.4円を抜き、9/19の高値240.5円を抜きにかかるとみています。昨日今日と234.5円234.4円ともたついているので明日は深い押しが入るか。明日以降の追撃買いは229円以下での買い仕掛けを狙っています。




<穀物>―とうもろこしはシカゴで289未泙任蓮峅,渓棔廚任后今の下げは「押し目」形成を狙っての売り仕掛けだという事は強く意識しておく必要があります。21000円/t近くまで押してくれると有難いですね。


大豆‐今週は押しの週としています。33000円近くまで押してくれるといいのですが。


<粗糖>―ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。損切りラインは33100円。年末までに43000円目標。
まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。





<エネルギー>このHPでは11/27の安値55.7が視野に、とずっと申し上げています。今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。OPECも今の価格帯ではまだメディアで騒がれる程本気にはならないとみています。
ある程度の節目(理想は55ドル台以下)でクラックを仕掛け狙い。





明日も一日宜しくお願い致します。引き続きマーケットから分捕りましょう^^。




☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいます。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されてきて最後に落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

色々と発見があるかと思います。是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の私のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 22:07|Permalinkclip!

2006年10月23日

本日の市況(月)

今日も一日お疲れ様です。
以前何か投資関係のものだったと思いますが、「時間の経過とともに人間の記憶が薄れていくスピードは、2乗のスピードになる」というような内容を目にしたことがあります。
ほとんどの人は、無論私も含めてですが、どうしても「直近のイメージに影響を受けた行動を取りがちになる」ようです。

 人間どうしても過去の経験則で将来の予想をすることが多くなるわけで、このときの問題点が、「直近の自分に起こった事象から離れることが非常に困難である」と。
 2003円4月28日に日経平均が7603円を瞬間でつけたあのときからほとんどの経済評論家・一般投資家が株の上昇は本物だと確信するにいたるまで2年以上(2005円8月に日経平均が終値で12000円を抜くまで)かかりました。ずっと下落基調にあったものを見極めるのにはそこまでかかったということですね。

逆もまたしかり。

ですから「相場は物事を穿った見方が出来る人が儲かる」なんていう言葉があるのでしょうか。「投資家が懐疑的な中相場は育ち・・・」などとはよくいったものです。
そういう大半の投資家が懐疑的な時「機」に自らの資金を「投」じれる者が「投機」において巨利を得ることは歴史が証明しています。

今の商品市況にも色々と置き換える事ができます。人間、どうしても直近の残像(暴落相場)に強く影響を受けてしまう以上、ぽんっと自分が迷った時に背中を押してくれるものが必要。私にとってはそれが何かと考えるとやはり、色々な買い・売り材料がぶつかり合って、綱引きして示現した「値段」。私自身嘘をつくことはないものの、市況を見誤る・逃すことはあります。只、ついた値段だけは嘘はつかない。
上述した内容を自分に都合良く解釈せず、自分自身にしっかりと言い聞かせて、口先だけではなく、日々精進して参りますのでこれからも宜しくお願い致します。



このHPは週末に更新される「週間展望」と並行して読まれると良いようです。


<貴金属>―完全に安値を出し切っていない。月内に最低でも2200円/g割れ(NY金570乏笋譟砲詫澆靴ぁこの銘柄の日柄整理はエネルギーと同じく10月下旬までを一区切りとしています。2100円割れがきたら自分はどうするか、ということはしっかりとイメージしておいて損はありません。まずは2267円・次に2262円/gを明日以降終値で割れるかどうかをみていきます。逆張りならともかく「種玉買い」をあせる必要は無いです。ちなみにNY原油の下はこのHPでは55.7砲箸靴討い泙后



銀は427円までの押し目の週とします。しばらくは三角保ち合い形成からレンジ相場をイメージします。妙味性は感じません。

プラチナは変わらず。大分出直りムードが強くなってはいますが、引き続きNY白金1000法■/16の3800円割れが目標です。戻りはNY白金で1100砲泙任箸靴泙后L瓩蠅良は大きいです。4160円〜4200円まで。欲張らずに早め早めに動きたい。途転買いは1100砲魘い陽線で抜いてから。


コーヒー‐今現在はロブスタの方が罫線上の形は良いです。ロブスタは目先22000円目標です。今月末あたりからは今は目先売りのアラビカの罫線もよい型に。個人的には両方ともトレンドは上とみていますので、短期の売買ならともかくロブスタ買いのアラビカ売り、またはその逆のような手法は今からはお勧めしません。今は「仕込み」の時期とみているからです。アラビカの週足を見て頂くと大きな三角保ち合い(フラッグ)を形成している点に目がいきます。

1.アラビカ種は2007〜2008年度は裏作で、前年度が豊作だったという実情を勘案すると裏作年度は需給が引き締まるのは必至かと。よって積極的な農家からの売り物もこの価格帯からは出てこないとみています。

2.そしてこの銘柄だけが唯一上場来高値を更新していない。今年がその時になる、つまり上放たれると私はみています。よって100務笋譴任聾淑筋からの買いも散見され、90未任枠鷯錣剖固な買いが入ることから、アラビカは引き続き買いを仕込む方針で。

再度NY100漫棔檻沖未巴邑任畍紂⊂緇困垢詁阿をイメージしています。100務笋譴あったとしても瞬間でしょう。98漫腺隠娃沖未隆屬鬚犬辰り着実に仕込んでいきましょう。あせる必要はありません。9/13の安値19580円を割り込むことはないとこのHPではします。来年はじめにはNYコーヒー140未鯣瓦のではないでしょうか。浪漫です^^。どうか。



<ゴム>―ゴムは今週中に226.5円以上でサポートされてまずは10/20の高値238.4円を抜き、9/19の高値240.5円を抜きにかかるとみています。明日以降の追撃買いは233円以下での買い仕掛けを狙っています。




<穀物>―とうもろこしはシカゴで289未泙任蓮峅,渓棔廚任后今の下げは「押し目」形成を狙っての売り仕掛けだという事は強く意識しておく必要があります。21000円/t近くまで押してくれると有難いですね。


大豆‐今週は押しの週としています。33000円近くまで押してくれるといいのですが。


<粗糖>―ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。損切りラインは33100円で打診「買い」を久し振りに仕掛けてみようと思います。年末までに43000円目標。
それにしてもゴムと良く似ている罫線です。まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。





<エネルギー>このHPでは11/27の安値55.7が視野に、とずっと申し上げています。今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。OPECも今の価格帯ではまだメディアで騒がれる程本気にはならないとみています。
ある程度の節目(理想は55ドル台以下)でクラックを仕掛け狙い。





今週も一週間宜しくお願い致します。引き続きマーケットから分捕りましょう^^。






☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいますし。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されて落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の僕のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 18:52|Permalinkclip!

2006年10月22日

週間展望(10/23〜10/27)

 最近特に、自分の大切な先輩や友人と久し振りに電話で話したり、美味しい食事をした後、無意識のうちに「お互い健康だけには気をつけましょう。これさえしっかりしていれば何とかなりますから」と相手に云っている自分に気付きます。健全な肉体に健全な精神は宿る「原文では〜健全な肉体に健全な精神が宿れかし(宿って欲しいものだ)〜とは書かれていますが」。デカルトの説いた言葉とはまた別の次元で、今はその言葉を大事にしたいと思う今日この頃。




週間展望に移ります。今週も厳しい目でご覧下さいませ。


コーヒー‐今現在はロブスタの方が罫線上の形は良いです。ロブスタは目先22000円目標です。今月末あたりからは今は目先売りのアラビカの罫線もよい型に。個人的には両方ともトレンドは上とみていますので、短期の売買ならともかくロブスタ買いのアラビカ売り、またはその逆のような手法は今からはお勧めしません。今は「仕込み」の時期とみているからです。アラビカの週足を見て頂くと大きな三角保ち合い(フラッグ)を形成している点に目がいきます。

1.アラビカ種は2007〜2008年度は裏作で、前年度が豊作だったという実情を勘案すると裏作年度は需給が引き締まるのは必至かと。よって積極的な農家からの売り物もこの価格帯からは出てこないとみています。

2.そしてこの銘柄だけが唯一上場来高値を更新していない。今年がその時になる、つまり上放たれると私はみています。よって100務笋譴任聾淑筋からの買いも散見され、90未任枠鷯錣剖固な買いが入ることから、アラビカは引き続き買いを仕込む方針で。

再度NY100漫棔檻沖未巴邑任畍紂⊂緇困垢詁阿をイメージしています。100務笋譴あったとしても瞬間でしょう。98漫腺隠娃沖未隆屬鬚犬辰り着実に仕込んでいきましょう。あせる必要はありません。9/13の安値19580円を割り込むことはないとこのHPではします。来年はじめにはNYコーヒー140未鯣瓦のではないでしょうか。浪漫です。どうか。




<貴金属>―大分底入れ感も出てきているのですが、これだけ崩れた相場なので、最低あと一度は下を試しにいくと思われます。日柄整理からのだらだらとした展開も考えられますが、いずれにせよまだ完全に安値を出し切っていない。月内に最低でも2200円/g割れ(NY金570乏笋譟砲詫澆靴ぁこの銘柄の日柄整理はエネルギーと同じく10月下旬までを一区切りとしています。2100円割れがきたら自分はどうするか、ということはしっかりとイメージしておいて損はありません。まずは2267円を割れるかどうかをみていきます。逆張りならともかく「種玉買い」をあせる必要は無いです。ちなみにNY原油の下はこのHPでは55.7砲箸靴討い泙后



銀は427円までの押し目の週とします。しばらくは三角保ち合い形成からレンジ相場をイメージします。妙味性は感じません。

プラチナは変わらず。NY白金1000法■/16の3800円割れが目標です。戻りはNY白金で1100砲泙任箸靴泙后この銘柄が貴金属の中で最も罫線が悪い。需給バランスが今年以降のプラチナは良くない。つまり供給過多、需要減。戻りの幅は大きいです。4160円〜4200円まで。欲張らずに早め早めに動きたい。


<ゴム>―ゴムは今週はどうなるか。原油安が月曜日にどう反映されるかです。このHPでは220.6円までは押し目としますが、おそらく226.5円以上でサポートされるとみているのでその近くがきたら追撃買いをしていく予定です。




<穀物>―とうもろこしはシカゴで289未泙任蓮峅,渓棔廚任后7醉貌の市況にも寄りますが、今の売りは「押し目」形成を狙っての売り仕掛けだという事は強く意識しておく必要があります。21000円/t近くまで押してくれると有難いですね。


大豆‐綺麗な罫線はやはり裏切らないですね。「今週注目する事は今週589粍幣紊能桔を引けるかどうか。32700円/鼎鯊酸擇螢薀ぅ鵑砲靴毒磴い鮖店んでいきたいですね。」と先週の週間展望で書き、589粍幣紊念けました。基調は強い。
ただ、今週は押しの週とします。33000円近くまで押してくれるといいのですが。売りも買いも新しい仕掛けは今の段階ではお勧めしません。これから仕込むならコーヒーです。



<粗糖>―ひとまず10/17の高値12.65漫聞馥癸隠/18の高値34630円)を終値で抜いてからではありますが。損切りラインは33100円で打診「買い」を久し振りに仕掛けてみようと思います。年末までに43000円目標。
それにしてもゴムと良く似ている罫線です。まだ下値不安は払拭できないので損切りラインは明確に。





<エネルギー>このHPでは11/27の安値55.7が視野に、とずっと申し上げています。今月末までは来月初旬には米国大統領の中間選挙があることからも日柄的にも軟調な動き。今週からは55.7法腺僑鵜砲離椒奪ス相場とします。OPECも今の価格帯ではまだメディアで騒がれる程本気にはならないとみています。
ある程度の節目でクラックを仕掛ける相場付き。





今週も一週間宜しくお願い致します。引き続きマーケットから分捕りましょう^^。






☆最近お客様の中でご自分でもPCで値段や板などをみながら
担当に指値等で注文を出すという方が増えてきています。
サーバーダウンなどといった事態になると
せっかくのチャンスを見逃しますしね。お電話でお問い合わせ頂く方等はほとんどHT一本で現在お取引されていらっしゃいますし。使いやすいシステムの会社のHT一本でやるか、もしくはリアルタイムの数字と同時に、市場の雰囲気や正確な情報を伝えてくれる担当を探されている方々に投資家の方々が大きく別れてきている気がします。今の株式市場でもそうですが、今後益々そういう時代になっていくのでしょうね。私もそういう時代に生き残れる人材にならねば(^^)。

私の周囲のお客様やお問い合わせ頂く個人投資家の方々の間で、HTで色々な会社を試されて落ち着かれているのが以下の会社のシステムのようです。

1.OASIS(岡地)
2.Trade-Pro(タイコム証券)

是非一度お試し下さい^^。



商品取引のHTをされている方々や未経験者の方々から相場の見通し等を中心に最近ご質問が非常に増えてきており、日々身の引き締まる想いです。どうしても自分自身、専門用語等を多用してしまいがちなため判りづらい点も多いかと思いますが、そういうときには遠慮なくご連絡下さい。最低限お名前と連絡先が掲載されていれば、メールを確認した日にご返信できるよう最善を尽くします。









このサイトに関しては皆様賛否両論あると思います。皆様の僕のサイトに対して日頃思うことをコメントして頂ければこれからもっと内容が良くなると思いますので投票・コメントお願いいたします。よい事だけをとは申しません。コメント内容はどんな内容であれ、謙虚に受け止めます。もっともっと良いサイトにしたいので。こちらも宜しくお願いいたします。


「下の安値をもったまま」というような表現は私とお客様が実際にしていたとしても当サイトでは使いません。あくまでいくらからは・これからはどうか?という表現で、逆にいったとしてもこれからも更新させていただくので宜しくお願いいたしますm(_ _)m。





chibajunpei at 21:02|Permalinkclip!

2006年10月20日

本日の市況(金)

来週の「週間展望(日曜日更新予定)」はいつもにもまして気合入れて更新します。
今週も一週間お疲れ様でした^^。

chibajunpei at 18:27|Permalinkclip!