so-ya!家

so-ya!家のカングーとウィンドと日常の出来事

306のアップデート

人の車を着々と手を入れていますが、たぶんこれでひと段落。

長男のプジョー306 S16に、ストラットタワーバーにロアブレースバーと内圧コントロールバルブを取り付け。

IMG_20190202_133247_778


IMG_20190202_133247_781

続きを読む

カングーのラジエター交換

クーラント漏れで修理に出したカングーが戻ってきました。

ラジエターのタンクのつなぎ目からの漏れがひどくなっていたのだと思っていましたが、今回の漏れの原因は違っていました。

IMG_20190127_114102_225


左側タンク部に大きな亀裂ができ、そこから漏れ出ていました。
周囲が膨らみ、細かなヒビも入っています。

ちょうどアッパーホースから熱くなった冷却水が入り込む部分の真裏に当たるところ。
このまま放っておいたらタンク自体が破裂なんて事もあったかもしれません。

今回は大惨事になる一歩手前で交換できてよかったです。

ラジエターは純正品のValeo製ではなく、社外のValeo製。
コストダウンが図られていて見た目が多少違いますが2万円くらい節約できました。

それと同時にアッパーホースとロアホースも交換しておきました。
特に目に見えたダメージはなかったようですが、18年経っていますので予備的な整備として交換しました。

ヒーター周りのホースも交換したいところですが、また気になることがあったときに考えてみます。
やりだしたらキリがないので、線引きが難しいところです。

立て続けにトラブルが出ていますが、最悪一歩手前で踏みとどまっている感じ。
年式も走行距離も結構行ってますので修理が増えるのは仕方がありません。

買い換えたくてももう新品では売っていない車ですので直しながら乗れるところまでと言う気持ちです。

IMG_20190127_175053_272


さっそく渥美方面へドライブしました。

カングーがクーラント漏れ

昨年末のトランスミッション故障に引き続きまして、2019年一発目の故障はラジエターからのクーラント漏れです。

P_20190120_210346_1


とは言いましても、実はこの件に関して何年か前から把握していました。
両側のタンクとコア部分の接合部分からクーラントがじわりじわりと滲んでいて、近いうちに交換しないといけないと思っていた部分です。

今回は暖気中にふと気がつくと緑色の液体が地面に落ちていたのでこれは潮時だと思い交換の段取りをお願いしました。

車も18年経ちますし、19万キロも乗っていますから、立て続けにトラブルが出てもおかしくはありません。
今回はちゃんと新品に交換してもらってすっきりさせたいと思います。
ラジエター交換だけではもったいないので、アッパーホースとロアホースもこの際交換しておきます。
その他の細かなホースは今回交換しません。

さすがに色々と出費はかかってきますね。

306のセンターパネル修理

長男がトランスミッター買いに行くから付いてきてというのでオートバックスに一緒に行ってきた。
家にあったものを使っていたのだけど、どうしてもノイズが気になってしかたがないらしい。

こういうものって相性があるのかわからないけど、高いからノイズが入らないってわけでも無いんですよね。だからどれ買ったらいいのか正直わからない。

多少諦めつく価格のものでということでCARMATEの3000円くらいのを買ってみたらすこぶる調子が良くて満足したようです。

それはさておき、
続きを読む

306のトレーリングアームブッシュ交換

プジョー306のリアショックアブソーバーのブラケットに付いているマウントの交換をしました。
トレーリングアームブッシュって言うんでしょうか? プジョー独特のハンドリング、いわゆる猫足の一端を担っているパーツだと思っています。

本当はサスペンションを交換する時に同時に行おうと思っていたのですが、フロントのロアアーム、スタビリンクを交換しましたのでバランスとるためにというか、自分がどんな風に変わるのか体感してみたいという方が先でしょうか?

サスペンションは前後同時にしかるべき時にという事でしばらくお預けです。(すでに購入済み)

パーツはFebi製。P/Nは10307です。x2必要。

P_20190107_115431


P_20190107_115325
続きを読む
プロフィール

so-ya!パパ

コメント
Archives
Categories
ご訪問ありがとう!

カングー
139 camargue

愛車プロフィール

【ルノー・カングー】

フランスのルノー社製ステーションワゴン。
並行輸入で左ハンドル1.6L−5M/Tモデル。

愛嬌ある顔と特注のボディーカラー(カマルグ)、後付けしたルーフラックがお気に入り。

ルノーウインド

【ルノー・ウインド】

2011年式のオープンツーシータ。
並行輸入左ハンドル1.2Lターボ車。

あこがれのオープンカーを成り行きで手に入れてしまいました。これまたドライブが楽しくなる一台です。
もうすぐ5年目
いい頃に我が家にカングーがやって来たんだな。
Instagram
Twitter
Flickr
www.flickr.com
so-ya!'s items Go to so-ya!'s photostream

  • ライブドアブログ