2017年2月10日(金)、東京スカイツリータウン(R)で開催した
「第二回 全国名月サミット」で、
『日本百名月』の第二回認定登録地を決定、発表しました!!

月って綺麗ですよね。
このプロジェクトは日本各地に数多ある「美しい名月」の魅力を国内外の観光客に存分にアピールし、
日本の名月の観光資源化を目指ざししているものです。
このプロジェクトによって、さらなる新しい月の美しさを発見できると思います。

その結果は・・・

☆認定登録第015号(種別:A類)
 伊豆北川温泉ムーンロード(静岡県賀茂郡東伊豆町)
 名月を観光資源と捉えた様々な施策を行う。伊豆の海を照らし出す神秘的な世界感。

☆認定登録第016号(種別:A類)
 東京スカイツリー(R)から望む月(東京都墨田区)
 名月に関するイベントも実施。自立式電波塔世界一の高さから望む名月が多くのファンを獲得。

☆認定登録第017号(種別:B類)
 岳南電車から望む月(静岡県富士市)
 列車内の照明を消灯して夜景を楽しむプランも。名月と工場とノスタルジーな駅舎の融合。

☆認定登録第018号(種別:A類)
 東京タワーと月/満月ダイヤモンドヴェール(東京都港区)
 名月を楽しんでもらうため、東京タワーのライトアップを消灯。イベントも実施。

☆認定登録第019号(種別:B類)
 織姫神社から望む月(栃木県足利市)
 渡良瀬川と足利市街の牧歌的な夜景と名月。神社の雰囲気も含め情感溢れる名月鑑賞。

☆認定登録第020号(種別:A類)
 伊予大洲の月(愛媛県大洲市)
 月を愛する心が巧みに取り入れられた臥竜山荘。鵜飼や4層4階の天守閣と名月。

☆認定登録第021号(種別:B類)
 月見の森から望む月(岐阜県海津市)
 その名の通り、名月を存分に楽しめる。月見台からは海津市街&濃尾平野と名月が。

東京タワーと月/満月ダイヤモンドヴェール(A類)の写真を見ましたが、
なんて美しい世界なんだ・・・と、圧倒されました。
幻想的で美しいです。
こんな風景を見てみたいなって思いました。

4月1日より「日本百名月」公式HPで正式に掲載されるそうです。
みなさんもチェックして下さいね!

「第二回全国名月サミット」にて、新たな『日本百名月』認定登録地が決定!ドリームニュース・ブログメディア参加記事