まりのブログ

毎日の事をブログに書いてます。

2015年07月

今日のイチオシDreamNews

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

【完全オーダーメイド】Wedding eveが手がけるグァム挙式無料プレゼントキャンペーンがスタート!『グアムウェディングは世界に1つ』グアムでオリジナルウェディングを作ろう。 合同会社ウエディング・イヴ

今日のイチオシDreamNews

DreamNews
今日のイチオシDreamNews

夜景を観光資源に!2015年度「日本夜景遺産」新規認定地が発表! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー

なるほど

しかし、問題にすべきなのは、すべての支出を無駄と切り捨てるのではなく、
それが自分の幸福とどれだけ結びついているかチェックすることなのです。

収入から見て明らかに度を越した支出は問題ですが、
それが常識の範囲内に収まっている限りは、無駄だからと真っ先に削ってしまっては、「生活が苦しい」という思いを抱き続けるままです。


そのうえで、限りある収入のなかから、“使うべき分野”と“節約すべき分野”を振り分けること。
そのふたつをちゃんと考えることこそが、賢いお金の使い方なのです。

モーガンズ ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー を使ってみました。

2015_0717_145827-DSC00884
















モーガンズ ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー を使ってみました。
18種類以上ののアミノ酸成分をはじめ、3種の花エキス、5種のエモリエントオイル、
ハチミツ、ヒアルロン酸など、天然成分を贅沢に配合されています。

アルコール・石油由来界面活性剤・動物性原料・ラウリン硫酸・DEA・MEA・TEA・シリコン・合成ポリマーフェノキシエタノール・パラベン不使用です。

2015_0717_145915-DSC008862015_0717_150130-DSC00891


















シャンプーはトロ~っとしたテクスチャーです。
オリエンタルな落ち着く香りに癒されます。
泡立ちが良く、頭皮をしっかり、スッキリ洗えます。
たまに違うシャンプーを使う事もありますが、合わないと頭皮に湿疹ができてしまう事も・・・
でも、このシャンプーを使うと、すぐに湿疹が治るので、
私にとって、大事な存在になっています。
夫も使い心地をすごく気に入っています。
頭皮に刺激がなく、使うたびに良さを実感しています。

2015_0717_145907-DSC008852015_0717_150037-DSC00889


















コンディショナー はコクがあり、髪に馴染ませやすいです。
シャンプーとはまた少し違うオリエンタルな香りがします。
5分位温タオルに巻いて、放置してから洗い流すと、
髪がしっとりまとまります。

今まで何度も使っていますが、
本当に使い心地が良く、お勧めしたいシャンプー&コンディショナー です。

いくとぴあ食花サマーイルミネーションの第二弾がグランドオープン!

新潟三大サマーイルミネーションのひとつ
「いくとぴあ食花」(新潟県新潟市)で開催中の『GROWING ILLUMINATION』(成長する花と光の庭園)が、
第二弾としてさらにスケールアップしてグランドオープンしましたよ!!

2015年度のコンセプトは「成長する花と光の庭園」。
花々(FLOWER)×光(LIGHTING)×音(SINGING&BOOMING)』が奏でるハーモニーによって、
視覚や聴覚を刺激することはもちろん、花に触れ(触覚)、香り(嗅覚)を愉しむ事ができます。
新潟ならではの「光の庭園」は、一見の価値がありそうです!!

草花と映像がコラボ『きらめきの花庭』『光の海原』『宇宙のチカラ』など、
素敵なイルミネーションを楽しむ事ができます。
私が特に見たいのは光の回廊『成長する巨大樹です。
回廊をくぐると音楽と足元のアカリが連動し、華やかな光の回廊へと変化するそうです。
わくわく、ドキドキしそうです❤

料金は高校生以上500円、小中学生350円。
開催時間は18時00分~21時00分となっています。
いろんなイルミネーションが楽しめるので、
今年の夏はいくとぴあ食花サマーイルミネーションへ家族でお出かけしてみたいです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事



記事検索
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ