ちび次郎の夏

僕、ちび次郎、誰か僕を家族にしてくれる人を探しています。

2016年6月17日、太郎がみんなの元に逝きました。もう会えたかな?真っすぐな性格は最後までずっとつらぬいたね。かわいいかわいい太郎ちゃん、ありがとうね。 ...

2016年6月8日、わっくんが逝きました。 助けたつもりが助けられていた。わっ君、ありがとうね。 ...

突然のさようならでした。 心の準備ができていなかったよ。 我が家に来たときは、痩せて、病気で、それはいかに繁殖場がひどい場所か梅ちゃんの体がすべてを語っていたね。もっと一緒にいたかったよ、、、。2016年5月18日 ...

2015年10月21日15時30分 ダムちゃんが逝きました。 スマトラ沖地震がきっかけで我が家にの家族に。 遠いプーーケット島から日本へ 大好きだったダムちゃん。幸せだったよ。母さんは本当に幸せだった。 ...

桜の満開の最高の春日にぺーちゃんは、逝きました。 気が強くて、頭がよくて、食いしん坊で、自由を愛するぺーちゃん。 見送りはさびしいけど、仕方がないね。楽しい時間をありがとう。本当にありがとう。 ...

ゆめちゃんは、今日ズリニャンの元にいきました。 18年前、小さい小さい夢ちゃんは、墓場で息絶える寸前のところを保護しました。もう駄目かなと正直おもいましたが、夢ちゃんは奇跡の生還を果たしたのです。 水場が好きで、台所かお風呂かにいつもいました。 息を引き取る ...

ずりにゃんは虹の橋を渡りました。 3月10日、雪がたくさん降って、とってもきれいでした。 22才、大往生だね ...

ずりにゃんが虹の橋をわたる準備をはじめた・・・ 22才・・・ 今日は少しの水を口にしただけだ。 不安なのか小さな小さな声でニャーニャーとなく・・・ 梅が横にいると安心して寝る。 梅はすごい! セタさんも、アグネスもそうして見送ってくれた。 ずりにゃん、22才。 旅 ...

昨夜、アグネスはセタさんのもとに旅立ちました。 セタさんと我が家にきて4年、楽し思い出ばかりです。 最後まで静かに安らかにきえて行ったアグネスは私の特別なわんこでした。 これ以上言葉が出ません。 ...

今日、セタさんがお星さまになりました。 2005年12月30日、神奈川県清川村にあるシェルターからアグネスと我が家にきて約4年間一緒に過ごせました。 当時、年老いた大型犬で盲目のセタさんには里親が見つからないということで、我が家に辿り着き ...

太郎がプールで泳ぎにチャレンジ! がんばったね太郎の夏 ...

今日は、とっても気持のいいお天気 朝、5時に起きて、歯磨きして、ご飯を食べて、さぁーセタさんの散歩に行こうと思うと、なんとなんと珍客が我が家のテラスを歩いているではありませんか! 驚いたぁー プールをスイスイ泳いで、やけにリラックスしているではありません ...

今年21才になったずりにゃん 寝顔がますます可愛くなってきました(親バカ) お口の(ス)がかわいいと思いませんか? ...

我が家にきて約3か月 梅の回復はすさまじい ...

にゃんこたちとも仲良くやっている梅ちゃんは人気者! サラちゃんがお星さまになってから、セタさんが全く元気がなくなってきました。それに、少々ボケがでてきて寝たままウ○チを漏らすなど、これは大変なことにと思っていた矢先、梅ちゃんが1日2時間ほどお世 ...

2009年2月9日 午後 サラが虹の橋を渡りました。 今までにお見送りはしてきましたが、別れは毎回本当に本当に淋しいです。 なれる?と聞かれたことがありますがそんなこと絶対にないです。 人は時々、無邪気で残酷な質問をしますね セタさんはサ ...

サラを保護したのは5年前。朝の散歩時にワクが急に走って枯葉に半分埋もれている老犬を発見した。 それが「サラ」だ。 すぐに連れて帰った。 サラは水こそは飲めたが、食べ物を食べることさえできなかった。 往診に来てもらった獣医師は「目もほとんど見えていない ...

昨年、ずりにゃんが敬老の日に表彰されました。 かーちゃんは、過去無縁の表彰状に涙ぐんでしまいました まだまだ長生きしてね。 ...

繁殖場からレスキューされた「梅」ちゃんが我が家の一員になりました。 とっても、おちゃめでキュートな女の子です。 よろしくね。 ...

はじめまして「太郎」と申します。ひょんなことでちび次郎一家の一員となりました。昨年、他界されたちび次郎さんとそっくりだと、母さんが涙ぐんで僕を毎日抱きしめます。 そんなに若くない僕ですが、青春気分で毎日が楽しんでいます。 これから、よろしくお願いします ...

我が家のアイドル犬アグネス 背中にアグネスそっくりのワンコを背負っています。 本当に可愛いアグネス ...

昨晩、トイレに入り浸るズリニャン、、、。 まさしく膀胱炎の症状だ! ズリニャンは20歳の高齢猫だけに、かぁちゃんは心配で心配で今朝一番に病院へ直行! レントゲン検査、血液検査、エコー検査、と、いろいろして膀胱炎もたいしたことなく、年の割りに内臓もきれいと ...

ペーター、只今ダイエット中! しかし、かーちゃんの目を盗み、アグネスの残り5粒ほどのフードをあさり、または 猫のご飯の食べこぼしを食べ、なかなか体重が減りませ〜ん ...

りんちゃんがお星様になりました。朝からの雨がとっても冷たく悲しかったです。 自宅で1週間介護ができたこと、最後を見送れたこと、母ちゃんも父ちゃんも心からありがとうの言葉をりんちゃんに捧げます。 ...

私の宝,リンちゃんが緊急入院した。 腎臓の機能が低下している。 リンちゃんは4年前に六甲アイランドで保護した子だ。 保護するのに4時間かかった。 おしゃまでキュートなリンちゃん。 保護した時、乳腺腫瘍が末期状態だった。 どこの病院でもいやな顔をされた。 山口 ...

ダムが日本に到着して2ヶ月が経ちました。 我が家の先住犬と猫との距離はまだまだあるけれど、 時間が解決してくれるかな? ...

2006年、1番嬉しかったことペーターが家族になったこと 1番悲しかったこと、ちび次郎がお星様になったこと 2007年、自分だけでは決して幸せになれないから、みんなと一緒に一杯一杯幸せになります。 ...

ペーターからのお知らせ 今日は、僕が長い間お世話になった明和動物愛護病院をご紹介いたします。 ここは、動物病院、美容院、ホテル、カフェが一体になっているおしゃれな所なんだ。スタッフの人たちはみんなとっても優しくて、僕たちはとっても寛げるんだ カフェメニュ ...

夢ちゃんは、いつも1番いい場所を知っている そして、みんな夢ちゃんのことを妬ましく思っているのだ。 しかし、そんなことお構いなしで夢ちゃんは寝続ける ...

↑このページのトップヘ