2018年12月05日

さあ!いよいよ明日!

4回目のオペです。
何だか今回はオペを受ける気持ちが、今までと違います。


入院して3日
化学調味料の味に身体がだるく、頭痛も酷いので、調味料なしにしてもらって快適です!

本当は、自然のものの方が身体には良いのにね!
主は化学調味料が便利だから、自然のものが特別になっちゃうなんて、アベコベね。

今回の、オペが
今までとはちがうのは、
きっと今までのような仕事の仕方や、今までのような生活ではなかったからなのだと思います。
今の仕事は大変だけど、やり甲斐もあって充実していて。やっと先も見えてきて心が落ち着いてる感じ。
とても理不尽であの大変な時を乗り越えたから、今の充実があるものだと思っています。
だから何だか、うまく言えませんが
落ち着いてオペが受けられる気持ちです。

元気になって、まずは美味しいものを食べたい!
美味しいもので私の体を創りたい。
私の体の90%は、食べるもので出来ているから。
神尾さんは
入院中にどうしていたのか。
私は調味料なしを選びました。

退院したら
この体験もアイテムにして前に進みます!


自分が大変だった分だけ
人には大変な思いをして欲しくない。
だから体験したことは、人に伝えて備えてもらう。

私を傷つける人は、もう相手にしない。
傷ついている時間は、もう終わりにして前に進みます。

明日、手術が終わったら
早く回復してクリスマスケーキを美味しい食べよう!

いよいよ明日は4回目のオペです!頑張ろう私!


chibikirin510128 at 20:25|PermalinkComments(5)

2018年11月06日

仕事は楽しいけれど

FullSizeRender

今の仕事をする前は、カラダ優先。やりたいことがあっても我慢の職場。
会社から指示ないことは自らやらなくて良いという上司の方針。
仕事とは、そういうものなのか。ちょっと自分には向いていないと思っていた頃。


ちょうど、色々重なって
私の体も元気になってきて、うずうずしていたところに、今の会社への縁がつながった。

今の会社の上司は、今までにあったことのないような人で
ボランティアを主としてやってきた私にとって、仕事の楽しみを教えてくれた上司。

春のおまつりを開催する時に、近隣のお店に協力をお願いして、サービス券を配布しよう!ということになって、サービス券はポケットティッシュに入れて配ろう!となったけれど

協力をお願いするのに、ぐずぐずしていたら
「お店に直接話をしに行けばいいよ!」と。
そうはいっても。。。
なんてグズグズしてたら、「いくよ!」って、スタスタ歩いてお店へ行って、その場で相談して協力OK!

こうやってやればいい!を、教えてくれて
ティッシュにサービス券を入れて配るのも、ティッシュなら皆もらうでしょ!って。

お店も、お祭りに来てくれたお客さんも嬉しい『サービス券ティッシュ』
これがスタート。

私は、仕事ではなくてボランティアの時間が長いから、仕事とはまったく逆の考え方で、頭の切替と仕事になじむのが遅い。

一生懸命やるのは、ボランティア経験で得た良いところでもあるけれど
割り切れないのは、仕事をしていく上でダメなところ。
いまだにダメ。

ずいぶんと、上司には根気よく育ててもらった。まだ、育ててもらっているけれど。
今でも生意気に、クチゴタエはするし、上司からみたら意味の分からない質問もたくさんする。
なんで、今頃そんなこと言ってんだと、あきれられるけれど。。。申し訳ないと思いつつも、甘えているんだろうね。いい年して。。。

病気だから
担当を任せることはないと言われ、悔しいよりも、がっかりしながらも、させてもらえる仕事を頑張ってきた。
突然
担当を任せられ、その時は驚いたけれど
それから、今では一つの部署の責任者させてもらっている。
もともとは、違う人が担当していた部署で、自分はその下にいたけど事情があって離れたから回ってきた責任者。

責任者になっても、すぐに頭が切り替わらない。

不満だったり、不安だったりから抜けるまでは大変で
抜けた後も納得するまでが、とても長い。
これに付き合ってくれている上司は、本当に疲れると思うけれど・・・
上司には、育つのが遅くて本当に申し訳ないと思いつつも頑張るしかない。


病気だから担当はまかせられない。と言ったことは本人も忘れていたけれど
そう言うことも仕方がない今の社会。
病気の私を守るためでもあり、会社を守るためでもある。

病気の私を雇うことは、会社にとってリスクが高い。
私も、おとなしく定時に帰り、言われたことだけ働いていれば、そういう人生もいいかもしれないけれど。
今の会社の仕事は、楽しくて仕方ない。
それも、この上司でなければここまで楽しい仕事人生にはなっていない。

だから、上司には、どんなに怒られても何があっても感謝している。

一番は、上司が怒らせないようになれればよいけれど、申し訳ないと思いつつも、下手なまま頑張るしかない私。
もう少し、私に出来ることもある。
頑張ろう。

chibikirin510128 at 23:58|PermalinkComments(2)

2018年10月08日

ホリデーインまえばしに感謝

始まりは青年団。

ホリデーは夏だから、18歳の時からホリデーインまえばしには毎年いる。
もう24年も、ホリデーの日は松林にいるわけです。

最初は青年団で参加。
ぴょんぴょんコップを作ったり、フィルムロケットを作ったり、いろいろ楽しかった!
犬のごはんのサンプルを貰うのも楽しかった!(友達の犬にあげるためだけど)

地元青年団の団長も交代して
日本青年団協議会の役員になって飛び歩き
ホリデーも、若くてかわいい後輩にバトンタッチ。
だけど、急なバトン返し。。。子どもが生まれるんじゃ仕方ない。


戻ってきたバトンを持ったまんま、突入したのは組織交代。
ホリデー開催第29回から運営組織変更。あの頃わたしは26歳か27歳だったみたい。
やっぱり日本青年団協議会の役員として飛び回ってた頃で
忙しいというのは、やる気がみなぎっていて、何でもできるもので、頓珍漢でもなんでもフル回転!
頓珍漢というのは、Gさんから「お前の若いころは頓珍漢だった」と、教えてもらったから。
私も今思えばそう思う。
だけど、誰にも負けないのは一生懸命やるところ。
日本青年団協議会の役員になったのも、一生懸命さのみが認められたわけで。。。

ホリデーの話にもどって組織交代は今でも何だかいろいろあって
でも、継続のために守らなければならないこともあって
口も手もだしてきた。

組織交代したけれど、数人の仲間でぐちゃぐちゃになりながら、よくやってきた。
28歳。
突然やってきた大動脈解離のときも、ホリデーの会議に出られないと電話したのはTちゃんだった。
Tちゃんとのホリデーは、賛否両論あるけれど、仲良くしてて楽しかったな。
入院中の愛読書は、肌身離さず持っていたJC手帳。
Tちゃんに電話した、あの日から退院できたのは1か月後。


バトンを戻した後輩が、ちょうど出産!
それで退院した翌日に、赤ちゃんに会いにいったな。
もう、その赤ちゃんも中学生。

その翌日、地元の病院に行ったら家から一歩の出てはいけないと言われ、どんぞこの生活スタート。
皆で何かをやることが好きだから、自分自身のために何かをすることがあまりなくて
皆が動けない私に遠慮して、私には何もやることがなくなってしまった。


そんな毎日を救ってくれたのは
ホリデーインまえばしの事務作業。

名簿をつくったり、郵送作業の宛名シールをつくったり、ステージ司会原稿を書いたり
仲間がいて、やることがあるっていうのは本当に嬉しくて
ホリデーインまえばしは私の恩人。


私も外に出られるようになって
ホリデーインまえばしで不足しそうなものがあったら、すぐに用意できるように
前日準備はパソコン、プリンター、ラミネーターを持ち込んで、看板つくったり張り紙つくったり。
いろいろやってたな。


今では、人もかわって当時の事を知る人は殆どいないけれど
今でも今でも続いている企画部会は
全体の運営をたすけるための部会として何でも屋のようにスタートして
運営資金稼ぎのための飲食販売や、誘客のための抽選会、全体の団体をつなぐためのスタンプラリーとか、やっぱり運営に欠かせない大切な部会。


何時の頃からか
企画部会長をやっているけれど、ずいぶん長く部会長をやってきた。
ステージ部会長とか、広報部会長もやってたんだから、企画部会はいつからなんだろ?
用土会場部会は、さすがに力仕事が多くてやることはなかったけれど。

企画部会長といっても、やることは
会議資料つくったり、会議で発表したり、注文書つくったりまとめたり、いつも企画部会の人は会議には出てこないので、飲み会議で会議内容の共有をはかったり。
企画部会の殆どの人が、年上の人だから、いろいろとダメ出ししてもらって、尻たたいてもらって、何とか部会長として前にたてるようにしてきてくれたのも、部会の先輩方。
ありがたい。
みんなに育てられて少しは、育つことができたかな。

第40回開催記念で復活させた木工ランドを担当できるように、連れてきたYくんと、Oくんも、何だか急に実行委員長となっていって
第43回のYくん実行委員長、第44回はOくん実行委員長。
そしてYくんとOくんが連れてきてくれたSちゃんも、若手メンバーとして企画部会の企画を引きついでくれて頼もしい若者たち!

いろんな人に育ててもらいながら、私も若者を見守り育てられてきつつあるかな。
第45回のホリデーからは、
抽選会も、スタンプラリーも、Sちゃんと、Uちゃんにバトンタッチ!


急に部会長という役割を降りた第44回だったけど
色々重なって交代する丁度良いタイミングだったかな。


そろそろ
誰でもできるものになりそうです。
でも心配なのは、思いがなければお金がかかるというところ。
私は
病気になってから、
ホリデーインまえばしの仲間にとてもお世話になって、
今もこの事業も、たくさんの人が楽しんでくれて
だから、この事業を創り上げてきてくださった先輩たちにも、とても感謝しています。


病気の体で、できないことの方が多いから、できることは、いくらでも動くし、やらせてもらったけれど。
できることが多い健康な人であっても、思いがなければ自分だけがやることに不満をもって、自分の手は使わず、お金をかけて自分でやらない人が増えるだけ。

どうなっていくかは、
これから継続していく人たちの気持ち次第なんではないかと思うけれど
人の気持ちは変えられません。

素晴らしい事業を立ち上げ継続してくださった先輩方にも
そして、継続して役員を受けてくださる皆様にも感謝しています。

私を救ってくれたホリデーインまえばしへの感謝の気持ちは変わりません。
私は、私にできることを
皆さんの邪魔にならないように楽しみます。

chibikirin510128 at 14:11|PermalinkComments(2)

携帯はau

ホリデーインまえばしで、ずっと昔にお世話になったTさん

当時は、auだけでなく
ソフトバンクもやっていて
smapが宣伝していたから、smapのグッズもお店にあって
購入者にプレゼントするsmapグッズを
無理言って譲ってもらった。

嬉しかった!

だから、いまでも携帯はau


今年はTさんは、ホリデーインまえばしの会長さん。
お世話になりました。

chibikirin510128 at 13:32|PermalinkComments(0)

しばらくぶりに

IMG_0067しばらくぶりに
blogを更新しよう。自分のために。

他のSNSは、自分の記録には向かない。


chibikirin510128 at 13:08|PermalinkComments(0)

2017年07月11日

プロって何でしょ?

最近、心がざわついた言葉。


もしも何てことがあったら、
ホラ素人がそんなことしているから、って言われるぞ!


やっぱりプロの人は違うよ〜!素人の人は時間持たせるのに精一杯だけど、プロの人はさあ、話すことが違うもん。


〈素人とは〉
あることに未熟な者、また、そのことを職業としていない人。


〈プロフェッショナルとは〉
本来の意味は「職業上の」で、その分野で生計を立てていること。



【ラジオパーソナリティー】
何年、ラジオ番組を放送しただろうか。
負んぶに抱っこの時代から
短い期間だったけど最後は企画、取材、編集、原稿を起こし放送をしてきた。
自分ひとりの放送は、それなりに会社の役にもたち、ゲストの皆さんにも喜んでいただき、パーソナリティのお手伝いとして仲間も加わり、ラジオに関わり喜んでくれる人を、たくさんつくれた。
皆さんが、喜んでくれるのが楽しかった。自分が取材することで、色々な話を聞かせてくださるのが嬉しかった。
アナウンス学校を出たわけでもないけど、
楽しかった短いラジオ人生!



新たにスタートした
【料理人生】
何人の料理人から、話を聞かせてもらってきただろう。
自分の身体と食についての興味から、色々なことを知り、仕事に活かしている。
聴いて感心して、自分で、やってみて。

やり続けることで、曲げたくないことができてきて、それは聴いただけのことより調べて知ることや続けることで自分のものにしてきている。


僅かな時間かもしれないけれど
ラジオパーソナリティーも、自分としては、喜んでいただける放送をしてきた。
もちろん自分にとっても、大きく深い学びの時間になった。


僅かな時間かもしれないけれど
料理人生をスタートして、親方にも色々教わり、美味しいと言ってもらえる言葉を嬉しいと思えている。


どちらも
ざわついたからには、自分の中での達成感や意欲を持っているからなのではないなと思える。


そして、
どちらもわたしの心をざわつかせたのは
ラジオパーソナリティーの経験もなければ、料理人の経験もない人たち。


その人たちに
一生懸命やってきた、一生懸命やっている自分を否定されたような気がして、私の心はざわついた。


ざわつくのは、真剣だから。
ざわつくのは、まだまだ自信を充分にもてないから。


〈自信〉
自分の価値・能力を信ずること。自己を信頼する心。


能力は
あきらめず訓練することにより変化している。

私はダメだ…なんていう気持ちばかりに埋め尽くされていた若い頃、他人と比較して、自分がどう思われているのかばかり気にしていた。


自信過剰ではなく
自分を信じて頼る心は、他人と自分を比較する仕方が変わってきたのだと思う。


経験は自分のもの。
誰かの言葉は、ありがたく受け止められますように。
そうしたらきっと
私の、心のざわつき方は、少しづつ変わる気がする。


さて!
スッキリしたところで、動き出しましょ!


先週見た演劇は、感動した。
私も集中しよう!
image


chibikirin510128 at 07:54|PermalinkComments(4)

2017年07月10日

そうだ、そうだった!

毎日、色々あるけれど
考え方ひとつで、色々は変われる。


日曜日は、私の体調をかんがえて
午後はお休み。
なんて嬉しいことを言ってるけれど…

どうやら
日曜日の午後は、私がお休みになっても社員が手伝ってくれることはなく
アルバイトさんが、しっかり仕事をするということになるので、アルバイトさんが手薄の時は、私に休みはない。

日曜日の午後お休みと
決めた本当の理由を、忘れてしまっているのか
決めた理由は、建前なのか
決めたのだから、そうするために更なる努力をせよ!ということなのか
何なのか。

でも1日だけね
日曜日の午後は、お休みになったから
アレコレできるというのが叶って、楽しかった。

まあ、その1日も半分仕事だったりして
結局のところは、休みではないけれど
それにしても
他の予定を入れながら、ついでに仕事先をまわるとか、気持ち的にはお休み気分。
時間に追われないドライブも楽しい感じ。


身体を休めろというけれど
今は、昼間から倒れるように寝ていたいわけでもなく。
心の余裕を作れる方が良いわけで
ならば、日曜日の午後は休みでなくなっても、何で休みじゃないんだ!と、怒ることなく、少しリフレッシュできる時間にしたら良い感じ。
ということで、日曜日の午後は仕事だとしても、少し大変なことは手を出すにしても、本来の仕事は任せるようにして、私は違う仕事をしてみよう!

考え方ひとつで、変われることもある。
今あることにイライラするより、楽しいに切り替えられれば、毎日は楽しい!

なんて、言いながら
今日もイライラした私に笑ってみたりして、どちらにしても今日も楽しい!
image


chibikirin510128 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月19日

人生設計

仕方ない事ばかり並べても仕方ない。

そんなこと言ってるんだったら
自分で人生設計を考えてみたらどうなのか。

やろうと思っていたことがあるのなら
まず、やってみたらどうなのか。

自分で人生設計
やろうと思って買ったベース
やろうと思って買ったミシン、布

まずやってみることから始める

思考に気をつける
治らない病気も治るんじゃないかと思ってみる
なんてことも楽しいかも♪

ワクワクしてきた♪




chibikirin510128 at 16:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年11月24日

薔薇が咲きました♪てへへ

image

お庭のバラが綺麗に咲きました。

真っ赤で
とても綺麗な薔薇!

お隣のお庭の薔薇です(笑)


アレルギーの薬も切れてしまったので
お医者さんに行ってきました。

オムライス事件の話をしたら
再検査してみましょう!と、いうことになり採血していただきました。

アレルギーなにか減ってるといいね👍


それはそうと
薬のむとスッキリ体調が良い感じ♪
頭痛の1日を取り返すぞ!
今日は、頑張れました♪

頭痛日いたにち
考えてたことをパソコンパチパチ資料完成!

今日は落ち着いて休めます。
さてさてまた明日♪

chibikirin510128 at 01:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年10月31日

オムライスも。。。

オムライスで ピリピリとアレルギー反応。 まさか やっぱりダメでした 嫌な予感は当たり、帰りの移動は倒れるように眠りつづけました 家に帰ると あらまあ。。。なんという散らかり放題… なぜこうなのか不思議でたまらない。 幸いダルさも一旦落ち着いたところで 片付けから始まり、夕飯の準備… 翌日は、 1日中頭痛がひどい アレルギーがジワジワくる体質のようで とても耐えられない体調の悪さ。 色々な意味で期待してはいけない 自分を守れるのは、やはり自分だけ。
image
御神木の大銀杏 本当に困って助けて欲しい時に 助けてもらえたら安心なんだけどな なんて思ってみる これからは もっと大変になるから 食べるものには、 もっと気をつけなくちゃね 自分の身は自分で守らなないとね♪ しかしまあ 山都の蕎麦は、美味しかった!
image


chibikirin510128 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月15日

食べたいものを作る

image

近所のお店の神尾コーナー
神尾シェフのお話を、きちんと聞いて良かった。


体に、いいものを食べたい。
高いものではなく、私の体にいいものを。


ちょっとカラダが元気な時間が長すぎて
色々なものを食べすぎたんだと思います。
そう思うことにしています。


もともと丈夫なカラダではないので
色々なものを食べすぎ
私の体にとっての悪いものが入りすぎたようです。


私の体は、私のもの。
私の体をつくる食べ物は自分で選んで食べてみよう!


私の頭が、良くなくても
体は正直!
ピリピリセンサーが反応します。


何て便利なんだろう。
偉いなあ私の体。


4月12日
全身痒くてたまらない蕁麻疹、頭の皮まで痒くて、まぶたは腫れて肉がブルブルして
、酷い頭痛は、治らず…
アナフィラキシーになりました。

アレルギー検査の結果は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、シラカバ、ブタクサなどなど真夏以外の花粉と、空にパタパタ飛ぶ蛾と、ラテックス(ゴム)。
バナナ、ヨモギ、ゴマ、小麦粉。


色んなものがアレルギーという体になりました。
昨日まで平気だったのに
絆創膏のテープで水ぶくれができたり
うどんや、バナナを食べるとアナフィラキシーになったり
でも、鼻水や目痒くはならないアレルギー。


体に注意報が発令されたあの日から、半年がすぎました。

醤油には小麦が入っていて
だしの素にも小麦が入っていたり
コンソメの粉にも小麦が入っていたり

小麦って何でも入ってるのね。
どれだけ収穫されてんのかしら???
と、思ったら殆ど輸入なんだろね。
隠れた小麦は、どんなところで作られたものなのかしら。


うどんの代わりの米粉麺もみつけました。
パンは、お米で作ってみたけど改良の余地ありで、まだパンとは言えません。
パスタはグルテンフリー麺を使って、コナリエソースで!
ピザは、まだこれから。



食べられないものが増えたのは、すでに慣れていて
今は、食べたいものを作ってみてます。

手軽に、好き勝手に食べられなくなった今、手軽に何でも食べていたことは私のカラダにとって良くなかったのだと思うことにしています。


ジタバタした4月から
悩みに悩み、悩みすぎてジタバタもがいてるところを助けてくれた友人の皆様。

そして、色々なタイミングを届けてくれた皆様。

ありがとうございます
感謝、感謝でございます


自分の体験を通して
やりたいことも見えてきました
なんだか、最近はじわじわ楽しい感じです。

chibikirin510128 at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月28日

振り回さないように

自分の体を、振り回さないように。

他人のことを思って
一生懸命やっても
その結果、自分がダメになっても他人は代わりにはならない。


自分の体は
自分でしか守れないから
大事にしないとね♪

どうしたいかは
自分で決めれば良い
どうするかは
自分で決める


他人のことで
自分で自分を振り回さないように。
image


遠くもよーく見て

chibikirin510128 at 07:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年08月01日

夏の思い出

夏の初めに
久しぶりに髪を短く切りました。
さっぱりして、なかなか良いです。


最近の体調。

たびたび
なんだか微熱が出たりして、
原因がよくわからん。
だるくてしかたない。

勢いつけて、起きてご飯を食べても
横になりたくて仕方ない。
仕方ないのは、仕方ないので横になる。

ま、そのうち整いますかね♪

毎日、体調悪いわけではないのですけどね!

さて!
楽しいっ!夏の思い出!
image


行ってきました!チームラボ!

image


1人で偵察よりも
子どもと一緒に行くと、楽しいっ!


image


続いて、るなぱあく!

image


たくさん遊具に、乗りました!
子どもと一緒に乗れると心強い!しかも、生まれた時から仲良しだから、遠慮なく普通に友だち感覚です。

移動水族館と、タコの解体ショー!
半日まるまる遊びまくり!


いやあ、母親は大変だ。
子どもが絵を描くのを悩めば声をかけ、励まし。
その隣で、私は久々の自由奔放タイム!
ときどき会社の電話。

電話での会話をきいた子どもは
ちぃちゃん、いつもそうに仕事してるん?
だって。

そう、仕事の時は大人のように仕事します。だって私も、あなたの母と同じ40歳ですから。。。


いつも、小学生と遊んで喜んでる私ばかりではないのです。えへへ。


今年の夏の楽しい思い出!
いつも、楽しい時間を作ってくれる友だちに感謝!今年の夏も楽しい思い出つくれました♪ありがとう!

chibikirin510128 at 12:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月23日

サツマイモだけど

image


芽が伸びすぎました。
綺麗なので育てよう!

chibikirin510128 at 10:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2016年06月21日

そーゆーことではないらしい

どーゆーことかと言うと
3月、4月と体調を崩したことで
このままの生活を続けるわけにはいかなくなった。
アレルギーになってしまったので外食が、殆どできない。
自分で作らなければ食べるものかない。

食事をつくる時間を確保しなければ。


私の身体は、
毎日薬を飲み続けなければならなくて
頑張りたくても頑張れないこともある。
仕方ないけど
それが私が生きていく上で選んだ道なので、それが嫌なら薬もやめて、やりたいことを思い切りやればいいだけ。

どうしたいかは、自分次第。

でも、できることなら
できることはやりたいと思ってしまう。
それを見ている健康な人は
やれるなら、やらせてあげたらと思ってくれていた

それが続く時間が、あまりにも長かったから、自分でも困った。

深呼吸して

それを理解してくれたと捉え
体調を整えながら、無理なくできるよう
戻してくれた

また
身体と相談しながら
できることを増やしていく。

色々と、やってみたかったことを
やらせてもらえて
教えてもらえたことを、無駄にしないように少しづつ、頑張ろう。

もう40歳
いつまでも、やりたいだけでは進めない年頃。

今度は、少しでも困ることが増えないように、頑張ろう。

chibikirin510128 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月17日

大事なのはこころのうごき

『そうかぁ。
私も、もう少し頑張るか!』

『いやいや、千春さんはもうそんなに頑張らなくていいよ』


ほお。

それで、思ったことを書いとこっと♪


一生懸命がんばらないと迷惑かけるから、一生懸命、頑張ってきたら
身体が持たなくなってきた。

そしたら、お前はもう、これ以上できないのかと呆れられ、怒られた。


一生懸命がんばらないと迷惑かけるから、一生懸命、頑張ってきたら
身体が持たなくなってきた。

そしたら、頑張ろうと思ってるの?
死ぬ気ですかと、静かに言われた。


一生懸命がんばらないと迷惑かけるから、一生懸命、頑張ってきたら
身体が持たなくなってきた。


無理なんだ
身体を守るために薬を飲んでいるから。
無理なんだ
努力できないこともあるのです。
そういう身体なんだ。

なんてことは、通用しなくて。
怒り爆発!
爆撃を受けた私は、崩れてもがいた。

ジタバタする元気は、残ってて
助けてって言える元気は、残ってて
仲良しな、たくさんの友達が、助けてくれた。
ありがとう。


もう爆発はおわりました。



久しぶりに会う周りの人まで
大丈夫?具合悪いんだって?と、聞いてきます。
へ?なんで?具合、悪くないけど。。。

そうか
私が
一生懸命頑張れなくなったってことが
具合が悪いってことか。

具合ってのは、色々あるもの。


私は、身体が悪くなったわけではないのです。私の身体を心配してくれて、どうもありがとう。



生きるためにたくさん手術した身体で、こうして生きてるから
身体はつかれるし
やりたくても、できないことは沢山ある。


普通の人が疲れないくらいのことでも
私は、みんなの想像以上に疲れていて
回復するのも、想像を超えるほどの時間がかかる。


そういう身体だから、人並みにできないこも沢山あって、イライラされても、できないものはできない。
私だって
イライラして、できるようになるくらいなら、いくらでもイライラするけど。
やりたくても、やれない。
できるようになりたくても、もたない。
そんな体を持つ
私の気持ちを、わかる人は少ない。


怠けているわけではない。
ワガママを言ってるわけではない。

見た目にわからないから
死ななきゃ伝わらないでしょうけど
死ぬ気で伝えることでもないし、
死んだところで、伝わるもんでもない。


一生懸命がんばらないと迷惑かけるから、一生懸命、頑張ってきた

身体が持たなくなってきたくせに
一生懸命頑張るのが好きだから
ついつい、やりたくなるけど
頑張りたい気持ちだけでは、もうやらない。
身体がもたないんだから。


私のバランスが崩れるほどの爆発は
この身体でも、
一生懸命がんばれるステージに立たせて色々頑張らせてもらった、そのお返し。


ほら、また
欲張りすぎに注意しなくちゃ。
ついつい…が、悪い癖。


どうにもできない思いは
心動かさずに止めたら、いつの間にか通り過ぎていて、悔しいも残らないことに成功!


思いもよらない爆発は
ポーン!と、勢いよく私を飛びだしてくれたんだって思うことにした。


大きく深く
たくさん息を吐ききれた。


『そうかぁ。
私も、もう少し頑張るか!』

『いやいや、千春さんはもうそんなに頑張らなくていいよ』

頑張れない私でも
頑張りたい私が伝わる人もいてくれる。


ほお。と、感心したり
ほお。と、安心したり
ほお、ほお、ほおと笑って毎日すごせるように、しっかり深呼吸。


大事なのは
こころのうごき。

私が
続けていたいと思うこと
ひとのこころが動くこと。

普通の人の感覚を
取り戻せるくらい、頑張らせてもらって、ありがとう。感謝しています。


大事なのは、こころが動くこと。

chibikirin510128 at 10:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月10日

いい日♪

image


青空と、白い蕎麦畑!

割り切ったら違う道が見えてきたよ。


自分の見方は見えないところから
色々なタイミングで、
たくさんやってきてくれた。

守ってくれたり
気づかせてくれたり
天にむかって感謝の気持ちを伝えたい


もう
迷わず進もう。
ゆっくりでも、戻らない。
今まで、やってきたことを無駄にしないために進みましょう。


自分の人生は、誰かに決められるものではない。
自分の人生は、自分の生きたいように生きているのだ。

誰が何を言おうと。
誰に何を言われようと、どうするかは自分の人生。

誰に何を思われようと
呆れられようと、自分の人生は人生で守り進む。


今日は
久しぶりに気持ち良い笑顔に会った
音楽は、やっぱりいい。

演奏の合間の目線、笑顔
歌に込めている気持ちが伝わる。
英語だから何を言っているかはわからないけど、最高の表現が伝わり
上手い歌とかではなくて、
伝える歌をまた歌いたいと思った。

ぶっちに教え込まれた歌い方
そんな風に、歌を教えてもらって、素晴らしい人に教わりましたね!って褒めて貰って、すごく嬉しい!


今日は、すてきな日ですね。

たくさん守って気づかせて貰って
天にむかって感謝できるようになって

割り切ったら
背中を押してくれる人が、たくさんいてくれます。
ありがとう。

chibikirin510128 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月29日

相談

相談しようと思って
会う約束したけど


楽しい出会いがあったり
楽しい時間があったりしたら
何を相談しようと思ってたのか忘れてしまった



でもなんか
聞いておきたいこともあって。

結局は
自分が決めるんだけど

そうだ
自分の考えよりも
もっと良い方法とか、あったら教えてもらおうと思ったんだ。


いざ困ったときに頼れる
人生の先輩

わたしも。
いつか、あんな風に
人の役に立てる人になりたいと思っていた気持ち


まだもっていますか
まだもっています


私は人の役に立てる?
どうして人の役に立ちたいのだろう?

まずは自分の人生だ!

chibikirin510128 at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月27日

楽しいことを
もっと楽しむために♪

先生に習いながら、楽しみを磨く。
あー楽しい!


毎日を、どう生きるか
そう!今日は何が食べたいか

久しぶりの唐揚げ!
次は、ピザ?カレー?


小麦粉アレルギーが
私に
わりと楽しい毎日を連れてきてくれた!


いよいよ、わたしの食活!
ゆるやかにスタート♪

chibikirin510128 at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月20日

自分次第

満ちあふれていたのに
次々と、壊れていた

満ちあふれていたのに
なぜ壊れていくのか、どこにいってしまったのか


どこにあるのか
どうして壊れていくのか
不思議だった


それは
相手に求めたりするものではなく
自分のなかにあるって教えてもらって

そしたら
見えてきた。


壊れていると思っていたら
ちゃんと満ちていて、
壊れきっていなかった。


見えるのは、自分次第

気持ちの先回りをしたら
相手の、反応も変わってきて
壊れていないようにも見えてきた。

やっぱり自分次第

chibikirin510128 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)