私が日本滞在中にじいさんは12キロの人参を購入して、毎食人参を一本食べていたそうな。アメリカ人は生のお野菜が大好きのようで、人参の食べ方といえば、縦に切った生の人参をサワークリームディップとか子供ならピーナツバターなどにつけて食べます。じいさんは一本皮を剥いてディップもなしにそのまま食べるのが好き。

料理をしない(出来ない)じいさんには好都合のお野菜なわけです。今回も日本から帰ったら、12キロの人参が冷蔵庫の引き出しを占領していました。隣の引き出しにはこれも生で食べられるセロリとブロッコリ。

10キロ

で、この2,3日冷蔵庫の物を片付けようと買出しにも行っていないので、人参ばかり食べています。

今夜も人参スープ、お砂糖無し、バジル風味の人参グラッセ。

人参スープ

そして人参のコールスロー。
今度は人参が耳から出てくるかもです。

1

下の写真は鹿児島で買った大根です。桜島大根ではなくてアンさんが昨日家田農園から購入された種類と同じ物のようです。煮物や大根餅に最高と思われます。帰る直前に道端で購入したので遂に食べずに叔母にあげてきました。これで美味しい山川漬けができそうなのに残念。日本のお野菜恋しいですね〜。

大根

追記:とろんさん、東急ハンズで買った繊切り用の道具です。ところがこれはちょっと細過ぎてそのまま食べていた夫には物足りないらしいです。もう少し太切りを買うべきでした。

千切り道具