9年は短いようで
とても長かったのだなぁと思います

姉を見てもそう感じました

義兄が圧迫骨折で入院している病院に行くと
姉は病室の片付けをしていました

背筋がぴんと伸びてとても姿勢の良かった姉ですが
少し背中が丸くなって
矢張り股関節が痛いような歩き方です

そして同じ人かと思う程
優しくなっていました

今度も飛行機が空いていたのを幸いに
セーターの毛玉や ソックスの毛玉を
一生懸命取っていたのですが
何も私が着ている洋服に小言がありませんでした

目も悪くなったのですね

優しくなった姉
丸くなった背中 ゆっくり歩く姉を見て
ちょっと寂しくなりました

病院に近い東京ドームから
気持の良い5月のそよ風を感じながら
40分程一緒にゆっくりゆっくり歩いた時に
立ち止まって

Chiblitsちゃん
そのスカートは縫い糸がぶら下がって
おかしいからやめなさい...と言いました

見えていたんだ!

矢張り姉でした
ちょっと私も元気が出てきました




今日もブログ村をクリックして応援してくださるととても嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ちびは20歳4ヶ月のトイプードルでした


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ