2019年08月27日

夏季休暇中に観た映画

残暑お見舞い申し上げます!
とご挨拶したものの…ここ数日は朝晩涼しくて、すっかり秋の気配ですね~
最近、なんとなくブログを更新する気分になれずでしたが
今日は久しぶりに映画のご紹介でもしようかなと思います。
夏季休暇中に見た3作品で、名付けて ‟ 勝手に コリン・ファース 祭り ” です(笑)



girl with a pearl earring


真珠の耳飾りの少女 (2004年)


有名な画家、ヨハネス・フェルメールの絵画 「真珠の耳飾りの少女」 
この絵から着想を得て書かれた小説を映画化したもの
こちらの絵はご存知の方も多いと思います ⇓


girl with a pearl earring 2


フェルメール絵画の世界をそのまま切り取ったような映像美が特徴
ストーリーにもぐいぐい引き込まれていく感じでした。
フェルメールブルーと呼ばれるこのターバンの色
映画の中に出てくる群青の顔料(ラピスラズリ)がとても美しくて印象的でした。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



the king's speech


英国王のスピーチ (2011年)

こちらは史実をもとに作られた作品
真珠の~とはまた違ったコリン・ファースが見られます♪



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



bridget jones's


ブリジットジョーンズの日記 ~ダメな私の最後のモテ期~
(2016年)

言わずと知れたラブコメディ
コリン・ファースと言えばこのマーク役の印象が強い(私だけか!?)
パートⅠ、Ⅱは鑑賞済み、こちらは未だだったので祭りついでに♪
Ⅰの20代から始まり、主人公と世代が近いので共感してしまう部分もいろいろ…
ブリジットの最期を見届けることが出来て安心しました♡


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こうして見てみると、俳優ってなんて楽しい職業なんでしょう!
時代背景も人物像も全く違う役になれるんですから…
そして、歳を重ねても演じられる役があるというのも魅力✨
今回ご紹介した3作品でもその違いを堪能出来ますよ~

ではでは、映画鑑賞の参考になれば幸いです^^



 人気ブログランキングへ 
2つのランキングに参加中 ↑ ↑
ブログ更新の励みになる一票をよろしくお願いします♡

CONTACT



chicanddeco at 12:30│Comments(0) Music& Movie 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔