2021年10月10日

メーカーさん来社

アイカ工業の営業さんが
商品説明にとアポを取って訪ねて来てくださいました。
小さな事務所にまで…わざわざありがとうございます!

コロナ禍の今は他社メーカーさんでも
いつの間にか担当が変わっている…
下手すると一度も会ったことない…
みたいなことがよくあって寂しいな~と思っていたので
余計に有難く感じられます (T_T)


IMG_8840


アイカで私がいつもお世話になっているのは
造作家具の仕上げ材(ポリ合板、メラミン化粧板)や
水回りのカウンター材が主ですが。。。

今回は改めて
ジョリパットや人造石カウンターの ‟ 高級バージョン ”
‟ メラミンタイル ” についてご案内いただきました。


IMG_8842


こちらは商業施設・店舗・医療施設向けのフロアタイル
厚みや見た目は塩ビタイルとほぼ同じですが
表面の化粧層が高圧メラミン樹脂なのでかなり強くて丈夫!
キズ、汚れ、薬品、熱、タイヤやキャスターなどのゴム痕など
様々なダメージに強い素材です。
価格は少し高めですが、ノンワックスでメンテ不要など
ランニングコストで考えるとお得な素材だと思います。



IMG_8845

そしてこちらの “ クライマテリア ”
樹脂系左官材でお馴染み ジョリパット の高級バージョンになります。

climateria1climateria2

左官の素材感を活かして
本物のモルタルのような雰囲気が楽しめる【モルタルアート】

climateria3

こちらはファニチャー仕様 ⇑
水廻りOKなモールテックスと違い
家具やカウンターなどに限られますが…
汚れや傷に強い仕上がりになります。

そして本物のモルタルとの違いは
樹脂系ということで軽量、短工期でコンクリート調の仕上げが可能
セメント系材の悩みである色ムラや白華現象がないので
イメージ通りの仕上がりになるというのがメリットです。


なんとなく普段使ってるものばかりに目が向きがちですが
こうして教えていただくと
改めてじっくり見たり調べたりするよい切っ掛けになりますね!
そして、さっそく提案したくなってきました~^^


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

インテリアコーディネート / デザインリフォーム
戸建・店舗のインテリアデザイン
オーダーカーテン / 造作家具など
ご依頼・お問い合わせはこちらからお願いします♡


CONTACT


chicanddeco at 00:00│Comments(0) Works / 仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔