Diary / 日常

2020年10月03日

今月もウェビナー目白押し

10月です!すっかり涼しくなりました~
中秋の名月もきれいでしたね。


arflex


さて、今日も久しぶりのウェビナー参加でした ⇑
放送作家の 小山薫堂さん
家具メーカー「アルフレックス」創業者の 保科正さん
お二人の対談は、コロナ禍の今~これからの豊かな暮らしについて

会場はなんと!保科さんのご自宅!!(嬉しいサプライズ✨)
対談の前にルームツアーもしてくださり感激です。
愛が詰まった、豊かな暮らしのお手本のような素敵なお住まいでした♡
創業者のリアルな実例を拝見できるなんてラッキーな日だゎ~
あっという間の有意義な時間をありがとうございました。

私は小山薫堂さんのファンなので
ご案内いただいた時は、もちろん速攻で申し込み(笑)

3年前にこちらで紹介した記事 もぜひご覧ください。
小山さんがアルフレックスのショールームを訪ねるという動画♡
現在も再生可能ですのでぜひ!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


そして、来週も今のところ3つ参加予定です。
月初めはウェビナーが多いのかな?? 断念しないといけないものも…


① AD CORE

adcore



② 遠藤照明

endo



③ マナトレーディング

manas


まだ間に合うかもしれませんのでご興味がありましたらぜひ!


こうして各社とも、受講者が興味深いものを…と
いろいろ試行錯誤しながら考えて開催してくださっているのでしょうね。
大体30分~1時間程度ですし
時間の許す限り、参加していきたいと思っています。



 人気ブログランキングへ 
2つのランキングに参加中 ↑ ↑
ブログ更新の励みになる一票をよろしくお願いします♡

CONTACT


chicanddeco at 18:00|PermalinkComments(2)

2020年08月20日

ウェビナー参加の忘備録

相変わらず、時間をみては出来るだけ
いろいろなオンラインセミナーに参加するようにしています。


daiko


8月初めに参加した
照明メーカー 大光電機 のセミナーもおもしろかったな~ 
本当は、まとめがてら記事にしようと思っていたのですが…
敢え無く忙殺されました(笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして本日受講したオンラインセミナーは
アルフレックスの社長とカッシーナ・イクスシーの社長による対談で
【コロナ禍に求められる真の「豊かな暮らし」】がテーマでした。


arflex cassina


司会進行の川島蓉子さんと3人が
楽しくおしゃべりするスタイルでこちらも楽しませていただきました。

本題の前に、改めて各社のご紹介がありました。
どちらも日本に於いてはイタリアンデザインの草分け的存在ですね~
アルフレックスは今年でちょうど50周年!
カッシーナ・イクスシーは40周年だそう…素晴らしい!!


そして本題へ。。。
コロナ禍で世の中が変わりつつある中で人々の暮らしに起こった変化とは?
仕事仕事で家のことをなおざりにしてきた人も
ステイホームを余儀なくされ自然と家の中に目がいくようになり…

改めて家族でゆったり過ごす時間
料理することの楽しさや大切さに気付いたり
テレワークをする為のワークスペースについて考えたり
断捨離をして本当に必要なものを見極めたり
もっと家の中を心地良く整えたい!
と考える方が圧倒的に増えたのではないでしょうか?

一極集中から脱することで
時間や空間の制約から解放され、自然との共存がもっと身近に…
良い意味でも転換期を迎えているといってよさそうですね~
改めてそんなことを感じさせていただいたセミナーでした。


アルフレックスもカッシーナも言わずと知れたハイブランドですが
長く使える質の良い家具をお考えの方にはピッタリだと思います!
メンテナンスをしながら大切に使い続けることは
エコやサスティナブルにも繋がりますしね✨


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


話は逸れます…久しぶりに保科社長を拝見し
15年くらい前?お目に掛かったことを思い出しました。
それは、特別に開催された
カーサミア河口湖での新作発表会に参加した時のことです。

何の新作発表だったかしら?
REKTA、SHIN、CCシリーズの頃だったかな?(記憶がぁ…)
創業者の正氏(現在は顧問)が卓氏を紹介しながら
「そろそろ息子にバトンタッチして私はデザイン業に専念します」
というようなことを仰っていたな~と懐かしくなりました。



カーサミア河口湖


私の記憶もかなり薄れつつありますが(汗)
カーサミア河口湖で体験したあの心地良さは今でも忘れられません。
当時扱われていたB&Bの家具もミックスで展示されていて素敵だったな♡

私は特にモデルハウスA棟がツボでした ⇓

img_cs02_01

img_cs02_02

(当時の写真を探すも見つけられず断念、写真お借りしました)


これからお家の中を見直して心地よく整えたいという方
お手伝いさせていただきますのでぜひお声掛けくださいね。



 人気ブログランキングへ 
2つのランキングに参加中 ↑ ↑
ブログ更新の励みになる一票をよろしくお願いします♡

CONTACT



chicanddeco at 23:00|PermalinkComments(0)

2020年08月04日

おばちゃん!メガネを新調するの巻

15年ぶりにメガネを新調しました。

以前紹介したお気に入り眼鏡 も引きつづき愛用しますが
とうとう今回 “ 遠近両用眼鏡 ” をつくることになりました~(^^;)
遠近両用って、おじさんが掛けるイメージだったけど
(随分勝手なイメージ…笑)
遂に、おばちゃんな私にもこの日がやって来たのです!


victorandrolf

VIKTOR & ROLF / from HOLLAND / made in FRANCE


裸眼(0.2くらい)の場合
パソコンを見るとボヤけてよく見えないけど手元は良く見える…
コンタクトや眼鏡で矯正した場合
パソコンはよく見えるけど手元はボヤける…
要は近視に老眼が加わってきた状態ということですねぇ (^^ゞ

遠近両用だとパソコンの画面も手元も良く見える状態に矯正してくれるので
いちいちメガネを上げて手元を見るという
おじさんのような動き(笑)が省かれるというわけです。

レンズの見た目も普通の眼鏡となんら変わりませんが
2種類のレンズが入っているので
両サイドが少し歪む感じになるのがネック…
(高いレンズにすればするほど歪みが少なくなりますよ)
でも暫くすると案外慣れてくるものです。


メガネ選びにはその人らしさが表れるような気がします。
似たようなデザインでも、色やディテールの違いで印象が変わりますし
顔の形やパーツのバランスで自分に最も似合うのはどのデザインかな?
と探っていく過程がとても面白い!



IMG_7063

My Best 3


人生後半は “ シンプル化(原始人化)” を目指しているので
なるべく物を増やさないように
アイウェアは死ぬまでこの3本で過ごすぞ!
という気持ちで…お気に入りを大切に使っていきたいと思います。

これから遠近両用メガネをつくるという方
参考になれば幸いです♪



 人気ブログランキングへ 
2つのランキングに参加中 ↑ ↑
ブログ更新の励みになる一票をよろしくお願いします♡

CONTACT



chicanddeco at 00:00|PermalinkComments(0)