1月19日~22日に開催された、2017年度京都会議に参加しました。

京都会議とは日本JCの運動の始まりと2017年度、第66代会頭の青木会頭による所信表明を打ち上げる会
議であり、日本中のJCメンバーが京都に集まる事業です。

秩父青年会議所メンバーも出席して参りました。

教育、経済再生等様々なセミナーがあり、学び多き4日間となりました。
16114328_953084448125934_8027818555170116131_n



◇京都会議の歴史◇

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。

実は、この年の5月に宝ケ池に日本で最初の国立の会議施設、京都国際会館が完成しており、このこけら落しともなった国際会議として今上皇后陛下(当時皇太子同妃両殿下)行幸に仰ぎ、盛大に挙行されたのです。

そして、これも期に京都は、にわかに国際都市としての顔を持ちはじめました。
そして、その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。

以来、日本青年会議所のその年度のスタートとなる通常総会・正副会頭会議・理事会等の諸会議・各委員会が京都で開催され、これらを称して『京都会議』と呼ばれるようになり現在に至っております。