たまごのひよこ「医」日記

都内の私大医学部新4年生。感受性を高め、生活を充実させようとブログを開始。 勉強・部活・バイト手を抜かず行きたい。

コードブルーシーズン1が見終わりました!!!
試験が終わった火曜日の夜から金曜日朝までの3日ちょいで11話+スペシャル。
コードブルー間欠投与療法じゃなくて、コードブルーパルス療法ですね(ついに頭逝ったかこいつ?笑)

シーズン3が面白くて、時間あったら1見ようかな、くらいの気持ちだったのですが、キャラの濃さ、心に訴えてくるレベルが全然違いますね!
最初から見ている人はここまでのシーズン3じゃ物足りないんじゃないか、と思ってしまいましたね…
シーズン2も楽しみです。夜更かし注意。


さて話は変わってTOEFL3800。
勉強をしようと何回も試みているので、RANK2の序盤はサクサク進みます(笑)

多くの文献を見ても、やはりまずはRANK2とRANK3を押さえること。
そしてその手順は、とりあえず何回も、薄く広くで周回すること。
今回はちゃんと進められると信じて。


---------------------------
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

自分は今まで、授業を聞いて重要そうなところをなんとなく押さえた後、過去問をなんとなく覚えることで、たいして勉強をしなくても通る、というスタイルでここまでのらりくらりとやってきました。

普段は一人でちゃちゃっと勉強して終わりなのですが、今回興味本位で学校に泊まり込んでの勉強会に参加。そして○○なら△△、という1対1の能力や必要な暗記が相当足りないのではないかということに気づいてしまったのです。


この間8月にCBTを控える彼女とCBTについて話していて、
「あと半年あったらレビューブックやりたい」
と言われたので、「おっそれいいな」とか思い、土曜日のラーメンの時に同じように授業皆勤のまじめな同級生(彼の方が断然優秀)にアイデアを伝えてみました。

すると、彼は少し前からやっていたみたいで、「パクるなよ」と言われてしまいました。

医師国家試験のためのレビューブック内科・外科第11版 [ 国試対策問題編集委員会 ]
医師国家試験のためのレビューブック内科・外科第11版 [ 国試対策問題編集委員会 ]

何故かAmazonが検索できなかったので、楽天で失礼します。

医師国家試験のためのレビューブックマイナー 2017−2018/国試対策問題編集委員会【2500円以上送料無料】
医師国家試験のためのレビューブックマイナー 2017−2018/国試対策問題編集委員会【2500円以上送料無料】

マイナーは2017~2018が出ていたのですが、内科外科は2016~2017。
生協の方に出版社に確認してもらったところ、内科外科は9月中旬に出るそうです。

新しい方買う必要はないってコウメイ先生も仰っているけどな…
どのみち夏休みは内科外科やらない気がするなあ…

というかんじで、自分も検討しています(笑)
コードブルーと読書で忙しいので、この辺で失礼しますすみません…


試験中にいただいたコメントを返させていただきました。
ナメていたら足元を掬われたでござる。
今までの人生で一番情けない記事。
今後の自分への戒めとして。忘れないようにします。

---------------------------
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

どうも、試験が終わった(のんびりではない)たまひよです。

「明日の先生の面接指導のためにデータ取り頑張るぞ~」
と学校に行き、カルテ室へ。するとサンダル男から

「今日って14時だったよね?」

とのライン。
えっ?明日じゃなかったっけ?

今日でした。危ない危ない。
データ取りが終わってないことを責められるかと思いきや、試験期間何もしてないことなんて100も承知で、期限として8月中旬を目途に頑張ろうと提示されました(笑)


そして東医体ヘアーについて。
今年は幹部代として3年ぶりに東医体ヘアーをやろうという話に。

去年の代もやる気は満々だったみたいですが、面倒を見てくださっている全学と兼ねていた最強のOB先生に「髪染めるとかナンセンス」と言われて渋々断念していたようです。
今年は去年より戦力ダウンしていてあまり興味ないみたいだから大丈夫場所が地方なので逃げ切ります笑笑笑

担当は緑(というわけではなく勝手にやってみたくなっただけ)。
ちなみに染髪は人生で初めてです。ブリーチッテナニ。アッシュッテハイノコトジャナイノ。

目指すはロンドンオリンピック女子400mで金メダルを取ったショーナ・ミラーです。
e0147206_1147738
オリンピックは、アスリートにとって最高の舞台。

日本選手団にはもちろんこのように髪を染めてしまう人はいませんでしたが(奇抜な行動と言えばスノーボードの国母選手が思い出されますね笑)、東医体ヘアーと同じように、最高の舞台で最高にはっちゃけちゃうアスリートもいるんですね(しかも優勝しているんだから凄すぎる…)。


行きつけの床屋のブログを漁っていたら、ブリーチ3回+Wカラー1回みたいなやんちゃなカラーリングもやってくれるみたいでした。

しかーし。
「ただし時間がかかる分、お値段もかかります
との注意書きが。


せっかくの人生に1度の大舞台ですから、諭吉先生溶かして参ります。

---------------------------
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ