お久しぶりです。

4月くらいからブログを完全に放置していたようです汗 

さて、 えー。

6月の発表会ではバルトークのルーアニア民族舞曲を弾き、

7月からはブルッフの2楽章、そして3楽章を習っておりました。

そして先週、3楽章を終了。 

いやー楽しかった!!

程よいボリュームで聞きやすいし弾きやすいブルッフ、やっぱり最高です。

速いパッセージの中で弾く3度と6度の練習に最適ですね。

あとはG線の鳴らし方や、移弦のしかた、弓元や駒付近の使い方、など。

コンチェルトを弾く上での基礎がたくさん散りばめられていて、 いい勉強になりました。

さて、次に与えてもらったのは、クライスラーのプニャー二式によるプレリュードとアレグロ。 

これは、移弦、弓先の使い方、1の指の使い方などを意識して練習しています。

重音をオールダウンで弾くクライマックスがとてもカッコイイ曲です!

曲のボリュームからすると、来年の発表会でやるかもしれないです。

ところでこの曲、Allegro molto moderatoのテヌートとスタカートが交互に出てくるところ、そして17小節めから和音で移弦するところ、そして24小節めのEで終わる音階。

どこかで聞いたことがある。。

そう、イザイのバイオリンソナタ第4番の最終楽章であるフィナーレ。

件の音階なんてそのまんま。

これはクライスラー、イザイのどちらかが影響を与え、与えられているのではないか、と思いました。

気になったので、この二人の関係について簡単に調べてみました。

クライスラー
1875年オーストリア生まれ
1899年ドイツでデビュー
1910年プレリュードとアレグロ初版
1962年没


イザイ
1858年ベルギー生まれ
1923〜1924年無伴奏バイオリンソナタ6曲を作曲
1931年没 

イザイのバイオリンソナタ6曲はそれぞれ、シゲティ 、ジャック・ティボー、エネスク、クライスラー、クリックボーム、キロガに献呈されています。

ん、クライスラー?

そう、第4番はクライスラーに献呈されているのです!!

つまり、「1910年(またはそれ以前)に作曲されたクライスラーのプレリュードとアレグロに何らかの影響を受けたイザイが、1923〜1924年に作曲した無伴奏ソナタ第4番に 取り入れた」と憶測されます。

そしてなんと、イザイは1899年のクライスラーのデビューを生で聞いており、絶賛したとのことです。

その後二人は親交を深め、コンサート当日急病になったクライスラーの代わりにイザイがステージに立ったこともあるとか。

なるほど、イザイがクライスラーの才能に惚れ込み、彼にあの難曲を献呈したということですね。

バイオリニストや作曲家のつながりを調べてみると、曲を作った背景などを知ることができたりして面白いですね。

何より、年下であるクライスラーを尊敬していたイザイの人柄がとてもよく現れているように思います。

そんな彼ら偉大なバイオリニストたちの温かい絆に想いを馳せながら、床につきます。

ではでは。

 

お久しぶりです。

仕事が始まり1ヶ月半。

毎日パソコン画面とにらめっこしております。

僕が勤めているのは特許事務所といって、メーカーが国内外で特許を獲るのに必要な作業を代理するところです。

一日中パソコン画面とにらめっこするのは、分かってはいましたが、なかなか辛いですね汗

目がいっそう悪くなっております。

パーティションで仕切られていて仕事に集中できるのはいいのですが、同じ通路の人ともコミュニケーションが希薄になりがちで、正直どう接していいのか分からないです。

そのくせ飲みに行くと皆さんおしゃべりなんですよ。

もうその辺のギャップがいまいち掴めず、人間関係で悶々とする日々。

そんな中で、上司の先生にはとても救われております。

毎日1時間くらい、実務についてレクチャーしていただいているのです。

僕は未経験でこの業界に入ったこともあり、かなり丁寧に教えてもらっています。

手持ちの案件も多く、ひっきりなしに来訪や電話がある中、自分のために時間を割いていただけるのは本当に有り難い。

忙しさのあまりイライラしたりするものだと思うのですが、全くそういう面を出さないで、常に優しくて穏やかにいられる先生。

目標にしたい方の一人です。

そう思える人に出会えただけでも、幸運かも知れませんね。

面接時から先生にはお世話になっていたので、期待を裏切らないよう、明日からまた地道に頑張りたいと思います。




あ、肝心のバイオリンですが、3日に市民ホールでレッスンがあります。

バルトークのルーマニア民族舞踊。

全く練習できていない…。

楽器もたまにはメンテナンスしたいなあ。

GWにでも、楽器屋に行きたいところです。

違う弦も試したいのですが、やっぱりヘリコアかなあ。

レビューにも書いたかもしれませんが、コスパ最強です。

ガットも張りたいですが、なかなか手が出ないですよね。

勿論、音色の良さは以前使っていたオリーブで認識済みなのですが。

5000円くらいで売ってくれないかしら笑



明日からの3日を乗り越えれば、GW。

頑張りましょー。



ブログネタ
消費税引き上げ直前、一番大きな買い物は? に参加中!
お久しぶりです。

さて、消費増税まであとひと月を切りました。

プラス3パーセントはキツいな。

と思っていても、そのうち慣れてしまうんでしょうね。

5パーセントにあがったころもそうだったし。

ただ一つ問題なのは、計算がしづらいということですね!!

100円の8パーセントならまだしも、105円の8パーセントはその場で計算できませんw

ぜひ、税込みの値札を張ってほしいものです。

さて、そんな増税前。

このブログのタイトルはいかにも購買意欲を唆すものではありますが、先日かばんを買いました。


IMG_20140307_183211
 
何かとお気に入りなカルバンクライン。

落ち着いたデザインが大好きです。

大学入学の時に、入学式用にとスーツを買ってもらったことがきっかけで名前を知ったブランドです。

思い出してみれば、前付き合っていた彼女とおそろで買った指輪もカルバンクラインでした。

捨てたけどw

黒いお話はさておき、社会人になるとは大変なことなのですね。。

とにかくお金が飛びます。

お祝いをいただいた親戚の皆様には本当に感謝です。

何かと遣わせていただいております。

昨日は鎌倉でシャツを、西武でネクタイを。

そして、明日は注文していたリーガルの靴が届くはず。

また池袋に行かねば。。。

でも大好きだよ、池袋★

あーしばらくバイオリンネタ書いてない笑

ちょうどあさってレッスンの予定ですので、その復習も兼ねて久々に書こうかな!!

ちなみに、ルーマニア民族舞曲です。

6月に発表会で弾くことが、ほぼ決定という。。

しばらくは仕事で精一杯だろうと思いますが、休みの日は時間をつくって好きなバイオリンを楽しみたいです。

では。

 

↑このページのトップヘ