2006年06月06日

666

とくれば・・・「オーメン」!!!ダミアンだ。

高校生くらいの頃にビデオで見た映画だが、いまだにコワものNo.1に君臨し続けている。
なんだろ、あのコワさ・・・

空間を恐怖が迫ってくるかんじ。

続きを読む

chicrane at 02:34|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年06月03日

SHINJO

ham
チケットもらったんで行ってきた。
日ハム×ジャイアンツ戦。
試合はそれなりに。ビールは極旨。
意気揚々と応援しているサラリーマンをおもしろく観察してきた。



おっ!球場の一角に高さ4.5Mの新庄マネキン発見。
一応見とくか。
shinjo
「まぁ、僕もコレはいてるんですけどね」
なぬ〜〜!?
マネキン横で関係者らしきおっちゃんが新庄ファンらしきおねーちゃん2人組ににこやかに語り。。
あ〜あ、一気にテンションさがっちゃった。
想像力豊かなもんで。よろしく。




chicrane at 01:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年05月26日

刺激物

seito
成都式坦々麺。激辛。

一度食べてからというもの、コレがもうやみつき。

酢をじゃんじゃんかけていただくと、辛さも若干マイルドになり旨いのだ。

これに杏仁がついてきて¥600とは安っ!!


chicrane at 01:05|PermalinkComments(16)TrackBack(0)Food 

2006年05月23日

初夏ですなぁ

uma
先週、花見メインで静内までおでかけ。

あいにく、桜は行った3日前くらいがピークだったらしく
お目当ての「二十間道路」は、まぁまぁ程度。
来年サイチャレだな。

メインは馬に切り替え。

続きを読む

chicrane at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月22日

とんこつ

d693ea33.jpg久留米の「一味ラーメン」

辛さ2倍というのを食べた。
極細麺にあっさりとんこつ。
ねぎいっぱい、紅しょういっぱいで旨し〜〜。
(24日まで博多展会場内にて営業中。)

2日連ちゃんで食べにいったYさんは、戻ってくるなり
ニコニコ顔で「お腹すいたーーー」と言っていた。
食べに行ったはずなのに。。。
おもろいメンバーと働いてます!

もう1回いけるかな〜〜今度は3倍にしてみよ。

chicrane at 02:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Food 

2006年05月15日

コスモバルク

cosmo
「コスモバルクがG1初制覇!!!」

なにぃ〜!!!

しばらくコスモバルクを忘れていたので驚いた!

14日シンガポールで行われた国際GI「シンガポール航空国際C」で優勝し、念願のGI初制覇を果たしたという。地方所属馬が海外GIを制するのは初の快挙。

コスモバルクは03年にデビューした道民期待の☆。

ホッカイドウ競馬所属のまま、地方馬初のクラシック制覇を目指し挑んだ04年の皐月賞・ジャパンカップで2着、昨年の有馬記念は4着と健闘したが、あと一歩のところでGIのタイトルを逃していた。

皐月賞、ジャパンカップともに応援馬券を購入し、がっくり肩を落とした者の一人として今回の快挙は非常にうれしい。

今年こそ、コスモバルクの年だ!!させ〜!!バルク!!




chicrane at 01:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月14日

Panama Hat

panama
logo
オリジナルパナマ/エクアドル

厳選されたToquilla(テキーラ)パナマ草を機械を使わず丹念に織ってゆく、100%手作りの逸品。

これはラテッシャといって男女を問わずに被れる軽くて涼しく、また柔らかいので折り畳んでポケットに入れて持ち運ぶことも可能なスグレ帽。もちろん耐久性も抜群!

続きを読む

chicrane at 00:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Item 

2006年05月10日

「開花」

skr
やっときたね、桜前線!
発表によると今年の札幌の「開花」は5月8日。

この「開花」とは標本木の花が数輪咲き始めた状態を指し、
8割以上のつぼみが開いた時が「満開」というらしい。

ちなみに札幌の標本木は北海道神宮にあり、時期になると気象台の職員が観測し、発表するのだそう。

北海道の開花は5月7日の函館を皮切りに、根室の19日予想がラスト。
それまで次々と各地で開花し、満開となる。

来週あたり、少し遠出してお花見にでもいってみようかなぁ。





続きを読む

chicrane at 00:23|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年05月07日

僭越ながら・・・

flower
昨日誕生日を迎え、めでたく37才になりました。

いくつになっても誕生日を祝ってもらえるなんて、ホントにありがたいこと。

そんな37の記念すべきFirst dayは不覚にも二日酔いからはじまった。
いくつになっても"適量"というのが、わからないらしい・・・

しかし都合よく考えると、そんな二日酔いも楽しんだからこそ!の結果である。
美輪サンのいう「正負の法則」?
笑って楽しんだ分、多少の苦痛はがまんしなくては。

こんなへんてこりんな持論もどんどん増える一方で、

写真は今日もらった見事なお花♪
お花はあまりもらう機会がないのだけれど、サプライズでもらうとよりウレシイものだ!!

あ、またここでも「正負〜」しかり。

chicrane at 23:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年04月29日

NEW OPENED!!!

phyton
10年来の友人である、りょういちまんのお店 "PHYTON"

花とコーヒーとチョコレイトをあつかうステキなお店が、4/27 PIVOT 1Fに堂々OPEN!
りょういちまんの個性とこだわりが随所に感じられる、雰囲気漂うお店だ。
ちょっとしたギフト探しにもよさそう・・

http://www.aftertalk.net/

もしくはマイミクりょういちまんからどうぞ。


続きを読む

chicrane at 00:26|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年04月23日

Affections

波はあるが、読書は好きなほうだ。
好みも比較的はっきりしている。

最近、「東京タワー/リリー・フランキー」を借りた。

リリー・フランキーという人にあまり興味を持ったことがなかったのと、
わたしが普段読まないジャンルの本でもあったため、これまで引っかかることなく素通りしていった本のひとつ。

たまたま持っているという人物が身近にいたので、読んでみようと思った。
なんの固定観念ももたずに・・・


続きを読む

chicrane at 02:03|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年04月14日

大相撲

北海道巡業が復活!

と新聞に載っていた。
2年前が最後だったときいて、がっかりしていた矢先のことだったので、
いやいやびっくり〜〜

しかし、札幌ではなく室蘭・岩見沢etc.
まぁ、そのくらいなら行っちゃうけどね。
案外身近にファンがいたこともわかったし、
こりゃぁ8月が楽しみ♪


chicrane at 01:26|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年04月12日

NEWEST!!!

f2fdc124.jpgまだまだ寒いけど、最高にかわいぃお花ちゃん♪

chicrane at 01:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月06日

悩み事。

中高年御用達『さっぽろ東急百貨店』にショップを構えているILB札幌店でありますが、必然的に中高年の占める割合がべらぼうに高い。

今までこの層の方々に支持されやってきたわけだし、
若者を接客するのとはまた違い、言葉遣いや身だしなみ等お勉強になることはたくさんあるには違いないのだが、

「年をとると革のバッグは重くって・・・」
「たくさん持っていても、先も長くないしねぇ・・・」

なんてことを言われてしまうと、

「そんなこといわないでくださいよ〜」といいつつ、
「ですよねぇ。」と心の声。

それ以上オススメするのもなんだかなぁ、という気分になってしまう。
そろそろ転換期?かな、と。
もっと若い層のシェア率を増やさねば!!

しかーし、フリーで来店する若者を待っていたって望みはほぼゼロに近い。

むしろここにお店があることを知っている人がどのくらいいるの???

直営店なので、セレクトショップに置いてある商品量とは比べ物にならないくらい、
色も型も取り揃えているはずなんだがなぁ・・・

というわけで、なんとか若者(20〜30代)にショップの存在を知らしめたい!

何をしたら一番効果的なのか・・・

色々考えてみる。

○地元情報誌に載せる。(載せるなら何?ポロコ?)
○地下鉄ジャック!(そんな力はないだろうなぁ・・・)
○南北線札幌駅の目立つところにバーンと広告!
○どっかに看板。
○どっかのお店にショップカードを置いてもらう。
・・・などなど。

友人知人の皆様、なんかいい案教えてーーーーー!!
是非具体的によろしくどーぞ♪

chicrane at 15:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月22日

WBC

すごかったなぁー。
王JAPAN。
みんなこの話題でもちきりだろうから、
あえて書くのよそうかと思ったりもしたが、
やはり、ここは世界一記念に書いちゃおう。

韓国に2敗した日、
友人Mがアツク語ってた。
王さんに対する恩義だとか、上原の雑草魂だとか・・etc.
ブル(ノムさんなんて言わないよっ。嫌いだから。)がなんと言おうと、
彼女がそーいうなら間違いない、のだ。

野球は普段ニュースをみる程度なので、WBCもそれほど関心ナシ
・・・というのが正直なところ、だった。

しかし、そんなアツイ話聞かされちゃあ、
ヒトハダ脱ぐしかないぜ!的な・・
もうーーー応援したよ。
単純なんで♪

ハラハラ感がなんとも楽しかった!(高校野球以来だな・・)
いやぁ、ヨカッタヨカッタ。
王さん!おめでとー

それにしても、
優勝決まった後、米国のニュースではWBCに一切触れていなかったって・・・
しかし勝手だね〜〜アメリカは。


chicrane at 01:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月16日

大相撲

最近どーも大相撲が気になる。

1月初場所のデーモン小暮のゲスト解説をみて以来だ。

そうなると、とりあえず見に行ってみたいと思っている今日この頃で、

手始めに軽く札幌場所から・・・と思い調べてみたら、

えーーーーー今年はないじゃんかーーーーー!!!

相撲に関しては全くの素人なもんで、
たしか夏になると力士たちがススキノをカッポしているわ、というイメージがあったので、てっきり毎年やってるものだと思っていたのにぃ。

「愛子が大相撲ファンで、力士の四股名だけじゃなく下の名前まで覚えており、
それには私もかないません」と皇太子もたしかに言ってたしなぁ。

もしかして旬なんじゃないの〜、今、大相撲!!

そーなると、やっぱ国技館かなぁ。

chicrane at 01:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年03月14日

クドカンの昼ドラ!

ただ今昼休憩中。
ストックで弁当食べながら、ボーっとmixiみてみたら、

な、な、な、なんと

「クドカン昼ドラに初挑戦!」

こんな記事見つけ、一気に興奮状態。

TBS愛の劇場「吾輩は主婦である」5月22日スタート

昼ドラってことは毎日?
いやー忙しくなるわぁ〜〜

斉藤由貴とミッチーだと。

きたね、ミッチー。マンハッタン以来やないの〜。
あたしの中では斉藤由貴は存在が薬師丸とカブるかんじだな。(時代的にも)
阿部サダオはでるのかな???

さて、仕事がんばろーっと。

chicrane at 14:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月11日

ウツ

私が、じゃない。

わたしの知っている彼女は、写真が趣味で、酒が大好きで、いつも明るいイメージで、いい意味いい加減で・・・ウツとは全く正反対の性格のように思っていた。

知り合ったのは数年前。
お互い無職で、パソコン学校に通っていた頃。
私の30過ぎの留学計画に驚きつつも、共感してくれ、行き先は違ったが彼女はオーストラリアへと旅立った。

ほぼ同時期を海外で過ごし、その間メールを交わしながら互いの環境を報告しあったものだ。

帰国後、つい最近まで彼女は西表島のリゾートホテルで汗水たらしがんばっていた。

仕事がかなりHeavyだとは聞いてはいたのだが、めまい、食道炎、過呼吸、不眠etc.に悩まされ、「ウツ」と診断されたそう。

実は最近まわりでよく耳にする「ウツ」。
自分がウツになるなんて考えたこともないし、彼女もそう思っていたに違いない。
そう診断されて、涙がとまらなかったらしいから。

仕事の忙しさのあまり、体だけじゃなく精神的なムリや我慢が確実に蓄積され、ついに悲鳴をあげちゃったということなのだろう。
医者の処方は「2ヶ月間なにもしないこと」

現在は実家の北見で療養中だが、今月中にも宮古島に移動して、あったかい場所でなにもせずゆっくり2ヶ月間療養してくるとのこと。

はやくよくなってまた一緒に飲み明かしたい。
がんばれ、おーちゃん!!





chicrane at 00:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年03月02日

TOKYO

2006 Autumn/Winter 展示会のため東京へ日帰り出張。

出張もそうだが、東京へ行くことじたいいつ以来なんだろ・・・
そんなことを考えつつ超早起きし、朝一番の便で東京へ。

恵比寿から専用バスに乗り換え本社へ向かった。

滞りなく展示会を終え、この日はお店周りに連れて行ってもらった。
「へー、コレが今話題のオモテサンドウヒルズかぁ〜」と前を素通りし(そんなに興味がないんだもん)、
興味ありありのILB表参道店へ。

小道に入ったところにあるこじんまりとしたカワイイお店。
ちょっとした作業場のようなイメージのストックルームがなんともいえない趣が。
こーゆーお店をみると、路面店っていーなぁーとつくづく思ってしまう。
路面店はあらゆる面で大変だけど、やっぱり憧れるのは路面店。
百貨店に入っているのとは違って、手は掛かるけどなんか自分のお店、ってカンジがする。
しかし、札幌では路面店向きのよい場所もないし、運営していくことがとにかく難しいのが現実・・・。
はぁーっ・・・深いタメイキもでるさ、そりゃぁ。

表参道から原宿まで少し歩いただけでも、ヒトヒトヒト・・・特に若者が多い。
すっごいパワーのある街だなぁ、とつくづく感心。
感心しつつもそんな人ごみにちっとも馴染めない自分がいて、とりあえずヒコーキが海を渡り、北海道に入るとほっとしてしまう根っからの道産子なんだなぁと痛感。
mari
3/4 OPEN!!! Marimekko/ マリメッコ 日本第1号店

場所は表参道ヒルズの隣、ラルフローレンとの間の小道を少し入ったところ。
いままで札幌で一緒に働いていた女の子がオープニングスタッフとしてがんばっている。東京に住んでいる方〜、これから東京に行く方〜、是非是非遊びに行ってみて!オープン前の超ーーー忙しい中、ちょっと中をみせてもらった。ゆっくりはみれなかったがカワイイ商品がたくさんあり、生地も売るらしい。モノ作りのできる人(ミッチだよ。)も是非!!期待の☆アラクンがんばれ〜〜


chicrane at 18:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年02月22日

JABB HALL

yume
80年代後半にできた、ミニシアター系の作品を主に上映する今はなき映画館。
当時高校生だった私は友人と制服を着て見に行ったキオクがある。

そんな懐かしい「JABB HALL」でみた、なぜだか印象に残っている映画。

『夢見るように眠りたい』/ 1986年 林海象監督デビュー作

  
続きを読む

chicrane at 23:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Movie