赤城南面の地中海

赤城のふもとで地中海本舗というワインや地酒の酒屋をやっています。 この場所を根っことして生きている自分がかかわる飲み物、食べ物や地元や世界、仕事や日常を書いています。お仕事のホームページも見てください。 http://www.chicyukai.com/

少しだけの青空

ちょっとだけ青空
本日は町内の保育園、明日は隣町の納涼祭。なるべく週末は雨降らないことを願っています。
IMG_9489

久しぶりの青空と畑のメルロー


IMG_9487

鳥くんの仕業

肩から突いて袋を破るのです

少し日差しがあると暑いですね。
クール便でワイン到着

IMG_9491

ブルゴーニュ ピノノワール Dトルシュテ VV 2015

自分も好きで、おすすめもしていたこのドメーヌ トルシュテのブルゴーニュ赤 2010年がついに終了。
本日2010年に次いでブルゴーニュ赤のヴィンテージチャートで「秀逸」とされる2015が入荷してまいりました。
さっそく研究しなくては!トルシュテ父と娘

久し振りに夕方、ロードのコース陸上部。横断歩道で、見知らぬおばちゃん(かなり御年配)が笑顔で拍手。
太めのオヤジがノロノロ走っている姿に声援をいただきました。嬉しいね。
赤坂踏切で足止め。たまにしか来ない上毛電鉄に踏切で当たるとは運がいい!?
IMG_9490

記念撮影


さあ、一週間の営業終了!
研究です!

↓↓↓↓↓↓↓生ハム用意しました(細切れ的な?)!さあ、トルシュテ!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

MERLOT メルロー

朝、雨は止んでいたので、畑を見ると・・
IMG_9481

色づき始めているメルロー


小さな実は、果肉との比率で果皮や種子の割合が大きくなるので、破砕浸漬した時にタンニンや複雑な要素が
多く含まれることになるのでしょうね。

IMG_9480

巨峰

食べるための大粒な果実。鳥に袋をつつかれて破られ、肩の部分の甘い実を食べられています。
甘いのがどれなのか、良くわかっているんですね。鳥たち。
ぶどうとしては、甘い実をつけて鳥に食べてもらい遠くの地に鳥の糞として種を運んでもらい、
そこで子孫を増やす、というのが目的ですから、葡萄にとっては思惑通りってとこですね。
しかし、私にとっては甘い実を横取りされないよう、再び袋をかけました。
皆袋がかかっているから、どれが一番色が濃いのか?下から覗いて、濃そうなものを収穫してます。
IMG_9484

毎日食べても、今月いっぱいは持ちますよ!


メルロー 100%のワインを店の棚からちょこっと取り出してみました。
IMG_9485


仏伊伊仏仏

なるほどです。当店ではフランスとイタリアなのですね。メルローという品種
画像の中の「プピーユ」について、なかなかに神の雫で有名なようです。
一番左のプピーユがフラッグシップで右から2番目のシャトープピーユがセカンドです。
いずれもメルロー100%で、有機栽培です。
裏ラベルを見るとこっそりとセカンドの方はユーリーフがついていてプピーユの方はABマークがついてます。
ずいぶん前に飲んだ印象は、ほどよく重くて果実味を感るなあ。というもので、
忘れかけてますが、こんなに有名なワインだとは知らずに飲みました。

いつの日か・・・江木町メルローもこのような???

江木町の「梨」はいいものです!
IMG_9482

これが店頭に下がっているときは梨の在庫ありです


今日は、発送のお客様。待ってましたとばかり!
IMG_9483

ありがとうございます


江木町の作者「シマちゃん」の作品です。
顔が見える、場所も見える、そんな幸水。

明日も食べちゃおう!

↓↓↓↓↓↓↓日曜は晴れるらしい?頼みますよ!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

おいしい幸水!

昨年に遅れること6日。今年の販売が始まりました。
今や町内唯一の生産者 北爪果樹園、シマちゃんの江木梨「幸水」スタートです。
IMG_9479

甘いです!

これだけ天気が悪いと、不安でもありましたが、ボンからヒガンの風物詩。
出来る限り、やってゆくつもりです。

IMG_9478

道行く人へも告知しなくては!


果実の樹というのは、やはり長年の蓄積があって、長期にわたる手間暇が「果実」となって表れていると思います。なので、条件が悪い年でもそれなりに樹の力を発揮してるような気がいたしますね。
20年以上続けて販売させていただいて、今頃そんなことを思っています。
しまちゃん、今年もよろしくお願いします。
みなさん、今年もよろしくお願いします。

お盆も通常営業いたしましたが、なんとなく「夏休み」的な心持があり、
昨晩も、まあ、お盆最後だかあらな、ということで、研究いたしました。
北イタリアのスプマンテ!
IMG_9476

ボルゴ マラリアーノ シャルドネ100%


インポーターの案内で、どうもこれが飲みたいな!と思ってしまいましてね。
やっと昨晩研究しました。美味しいです!
濃い味わい。黄金色の感じそのままに豊潤なマウスフルとでも言えばよいのか、
飲んでる気のするスパークリングでした。
インポーターのサイトより以下
NV シャルドネ ブリュット スプマンテ  レギュラー(750ml)

ボルゴ・マラリアーノ
イタリア / ピエモンテ
グリーン系柑橘の風味が爽やかに広ります。フレッシュさと上品さが際立っています。泡のきれとアウターのシャルドネの余韻も広がり、アペリティフに最適です。ピエモンテのロアッツォーロの中心、海抜450メートルに約15ヘクタールの畑を所有する生産者で、その歴史は古く1750年に3つの畑を取得しスタートし、1987年から現オーナーのボルゴ・マラリエールが引き継ぎました。現在45ヘクタールの畑を所有し、モスカート、シャルドネ、ピノ・ネロなどを栽培しております。このエリアは遅摘のブドウから造る甘口ワインが有名で、ボルゴ・マラグリアーノのその評価は高く、各方面で高い評価を受けております。そのなかで彼らが生み出すスプマンテは世界中からオファーがあり、有名ホテル・レストランで使用され、数々のVIPたちに振まわれております。

サクラアワード2017金賞受賞致しました!


たまには、やはりスパークリングを飲みたくなるのであります。

↓↓↓↓↓↓↓来週からは秋の酒が入荷してきます!季節の移ろいは待ったも容赦もございません。
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

送り盆

そもそもの「お盆」のルーツを知りませんでした。
ウラバンナというサンスクリット語が盂蘭盆会の語源とのことお盆とは?

おおよそのことは営業しながら果たしたかな。先ほどバケツで火を焚いて線香つけて、ナスの馬で
皆さんを送り出しました。
あまりお構いしませんでした。おはぎとメロンとブドウと最終日に梨をちょいとお出しいたしましたが、
皆様に代わりまして、私がいただきました。

IMG_9474

初物 幸水

本日、梨やさん、しまちゃんのところへ行ってみました。
なんとか、採り始めてるよ。ということで、明日から、迷惑にならない範囲で分けていただいて、
当店でも販売いたします。今年はお盆に間に合いませんでした。
これからの残りの夏の天気回復を願いたいところです。

IMG_9473

自宅ぶどう


お皿に乗せると立派に見えますね!甘くておいしいです。

IMG_9472

雨の合間の収穫


ぶどうとナスはお盆に備えましたので、自分のモノということで
特にブドウを植えたカミさんの父は喜んでるかな?生前はまだ若い木で、ほぼ食べられなかったのです。
この数年、やっと食べられるようになりましたのでね。

お盆のうちは、少しだけ研究。
IMG_9471

長野 オラホービール

香りフルーティー、ビターでシャープなテイスト。おいしい!

お盆前にできて良かったこと
IMG_9475

看板の電気工事


Kさんありがとう。
雨が降るとブレーカーが落ちる看板でしたが、LEDで照らすようにして、配線を新しく取り換えました。
毎晩、雨が降ると看板をもとから止めていましたが、これでOK.
雨の多いお盆でしたから、気にせず看板をともすことができて嬉しい。
ボワットした明るさで、コンビニやスーパーとは一線を画す地味な感じも気に入ってます。
地味な渋さを味わいにしないとね!

↓↓↓↓↓↓↓前橋育英高校すごい!甲子園も楽しみです。残りの夏!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

雨な日々!

毎日天気が悪くて困ったものです。

例年ですと、毎日販売させていただいている江木の梨「幸水」お盆には間に合いませんでした。
今年は花も遅かったということです。勝負の今がこの天気。打撃ですね。
明日、またシマちゃんの梨園に様子を見に行ってこよう。

日曜の収穫
IMG_9464

ミニトマトはみんな割れてます

雨にあたって致し方なし。
かぼちゃは植えたものでなく、毎年生えてきます。強い奴らです。しかも割とおいしいのです。

月曜の夜まで娘が2泊でいたもので、食べたいと言っていた魚屋さんで寿司をかってきましたが・・・
急遽、同級生たちと会合の約束ができて飲みに。いいことですね。
若者たちが集まってみんなで会おうって話が、急遽SNSでできる。
そんなわけで、娘は抜きで、閉店後に魚と研究しましたよ。
IMG_9469

大盃 玉苗 中汲み生

ちょうどよい濃ゆさ。大盃のお酒、私は原酒な感じのモノが大好きです。
桶シリーズ(53と67)、しぼりたて生、個の玉苗の中汲みなど。
レギュラーのモノよりも飲みごたえがあって嬉しいんですね。


lluvia 雨

雨な日々なので、それでも夏ですから、これが頭の中でリフレインしていたのでアップ。
30年前に良くかかってましたね、中米にて。

そんな雨でも昨日の朝
お店に飛んできました。
IMG_9465

雄 かぶと

誰か子供連れのお客様でもいらしたら、差し上げようと思ったのですが、一日たってしまったので
裏の畑の木に逃がしました。
すぐ逃がしてあげればよかった。一日拘束してしまった。ちょっと弱ったような気がする。
生き延びてほしい。

インパール作戦のNHK特番。途中まで見ました。店番のため、あと録画。
作戦が杜撰すぎて怒りを覚えます。兵隊さんの命の重さを感じない意思決定者たち、麻痺してしまってる。
内部の反対派は排除される。命より重たいものはないのにかかわらず。
何千人殺せばあの場所がとれる、とは、同じ組織の中の人とは思えない言葉。
これはダメと解っていても、決めてしまったことが変えられない体質ってのは、
今でも変わってないんじゃない。

↓↓↓↓↓↓↓終戦記念の日に考えた。精力善用 自他共栄 ラブ アンド ピース!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor × FLO:Q
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ