赤城南面の地中海

赤城のふもとで地中海本舗というワインや地酒の酒屋をやっています。 この場所を根っことして生きている自分がかかわる飲み物、食べ物や地元や世界、仕事や日常を書いています。お仕事のホームページも見てください。 http://www.chicyukai.com/

ナイアガラ!

「ナイアガラ」というブドウは塩尻あたりのやっぱり土着品種と言えるのでしょうか。葡萄品種としてのナイアガラ 食用が3割 ワイン、ジュースが7割くらいらしい。
生まれた地、アメリカにナイアガラのワインがあるのかどうか?知りませんが、
聞いたことはないです。

オリジンがアメリカであっても明治から栽培して葡萄酒にしているので、最近のメルローやカベルネやシャルドネとは違う立ち位置ですね。

甘くてジュースっぽいという頭の中の思いがあるので、自分ではほぼ試してみません。
いかし、長野のT本店のOさんが、これは香りも味わいも全く違いますよ。
初めて辛口のナイアガラって言えるワインだと思います。価格も良心的です。と薦められ
D085A336-9FCD-40CE-ABD3-C9F870BA2482

サンサン ナイアガラ2016


確かに、グリーンなハーブの感じの香りとフォクシーなナイアガラの香りが新しい香りをつくってます。すっきりとドライで、想像のナイアガラとは一線を画す味わいです。
おもしろいです。
このサンサンワイナリーも面白そうですね!
深く知ってゆく楽しみがありますね。

スッキリな朝3日目
0A7D3939-E1C5-4F6D-838B-51E00BBB6055

青山影を正しうす

そんな沼の朝

D866AD30-2065-4C5E-A0D1-87ADE416AB6D

木から落ちたアブラゼミ


夏と共に去っていかなくてはならない運命、精一杯生きたか。

しっかりと5日目坊主
A2CFD919-C7BB-40FD-B462-92EC9194E560

草に埋もれていたナスは色白です



皆さま、明日明後日と連休いたします。
よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓来週の火曜からは節制しようと思ってます!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

秋の始まり!

あんなに暑かったのに、いきなり秋の空気に入れ替わった感じ。
お盆はやっぱり季節の区切りなんですね。

今年は、昨年より1週間早く始まった「シマちゃん」の幸水なし
07511E72-EB59-4DEA-B8A4-70E5EA6B9B16

スタートダッシュからお盆が終了

元気のいい「シマちゃん」のところへ梨を引取りに行って話をすると元気が伝染する感じ。
しかも今日みたいなスカッと青空、空気がカラリとなると、なんだかいろいろがうまく行きそう。
気持ちだけでもね。

4日目坊主で、朝の畑。
今まであんなにビッシリ汗をかいていたのがウソみたいに今日は爽やかな朝でした。
CD5D925E-8898-41BD-9A86-007F636610B7

刈り取ったところで収穫したかぼちゃ

かぼちゃが、陣取り合戦で、ナスやトマトを飲み込んですごいので、3分の一ほど刈りました。
3つくらい、かぼちゃを「シャーン」と草刈機で切ってしまった。
まあ、勝手に生えてるやつなので、見つからなかったのは仕方ないのです。

B35D53C9-9239-4AC3-87DA-AD7F83CA273C

メルローもかなり色づいてます



季節は徐々にではなくて、急に変わるんですね。
涼しいに越したことはないけどやはりちょっと寂しいなあ

昨晩は、ブルゴーニュ トルシュテおじさんの オートコートドニュイ ブラン2014いただきました
40B4B777-267F-4295-9664-18746FAC585C

黄金色のシャルドネ

久し振りに美味しいシャルドネを飲みました。
思ってたよりかなりいいです。香り、粘性、余韻、蜂蜜っぽい感じ、
やっぱりブルゴーニュのシャルドネはいいなあ。と素直に思いました。
豚肉野菜炒めやゴーヤチャンプル、マンチェゴチーズなどといただいて満足
あまり冷えすぎてないほうが深さを感じられますね。

少し涼しくなっても美味しくいただけますね。
お勧めですので是非!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓今宵はサンサンワイナリーのナイアガラいってみます
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

今宵はシャルドネ!

朝起きると、久しぶりの腰痛。
ああ、やはり、この一月半のさぼりが腰にやってきた。
運動してお腹をちょっと引っ込めて若干減量すればいいのであって、腰がそれを教えてくれます。
せめてもの3日坊主にならなくちゃいけないので、朝は草刈りすこし。

汗はかいたものの、やさしく扱って(腰)短めで終了。
午後からは雨が降ってすごく涼しくなりました。久しぶり。
どっと力も抜けてます。ボンも終了です。

飲んでおかなくては、飲んでおきたいのはこれだな!
5E041A44-6068-4C95-9DBB-EC7BE19F41BB

ブルゴーニュ オートコートドニュイ ブラン ドメーヌ トルシュテ2014


トルシュテおじさんのシャルドネです。
良いですよ、と輸入元。もちろんですね。そう思わなきぁ、輸入しないもんね。
いつもトルシュテさんの赤ばっかりですから、アリゴテに続いて本家のシャルドネもいかなきゃね!

3C182DBA-47B4-4591-8167-12EBC311BE1F

お盆前の最後の配送で滑り込み


このところの研究本のシャルドネちゃんのキャラです
C7963923-7951-4AAE-9CD4-CE1D6714B2C2

産地はブルゴーニュだし、作り手はトルシュテおじさん

楽しみでございます。

お盆最後の研究課題です。

↓↓↓↓↓↓↓19日(日)20日(月)連休いたします!よろしくです!昨日は日付間違い!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

ボンとテロワール

二日目坊主
今朝は一時間ほど草刈り。
まだ明日もやらないと三日坊主になれません。三日坊主はたいへんです。

草を刈ると、畑の植物に目が行きます。
なんともカナブンの天国のような夕刻のメルロ
757397CF-E594-4C9B-ACFF-7A406E29CB11

色づきも深まりつつある

こんなに葉っぱを食べられるという、これもテロワールなのか?カナブンの豊富なテロワール。
同じメルロー100%なんだなあ。
image

人気のプピーユ


メルローは世界を旅して私の畑で育ってカナブンに食われている。
種としては世界征服のようなものですが、ここまで来てこんな目に会うとは。
フランス ボルドーで美味しいワインになってるのが一番幸せなのかもしれません。

さすがにお盆も本番で、お休みモードのため配送は暇でした。
お酒やワイン シマちゃんの梨を求めて、お店に来てくださった方は多かったです。
ありがとうございます。

そして、発見
9420B4DA-B25E-4B28-8A9F-FC6BFDB3EE1A

自ら割れた西瓜の実

このようにして種を外に出して自らのテリトリーを広げる作戦なんですね。

大きさはまちまちですが、ほぼアニキの教えでは満願成就っぽいから収穫
4A7F34DA-074C-4E5E-8C5E-C846FB1BDFDD

割れたのからいただきました


残りはプレハブ冷蔵庫でお酒や生樽とともに冷えてます。

お盆も明日まで。
当店は休まず営業いたします。

↓↓↓↓↓↓↓20日(日)21日(月)連休いたします!よろしくです!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

やっと収穫!

7月途中からさぼっている運動。
とりあえず、三日坊主になるとしても、朝の草刈、草むしりにしよう!と思い立ち
6時半くらいから草刈り開始。草刈機が動いたもんで。オーバーヒートだったのかな。
ビッシリ汗をかくし、少しは生産的かな。と思いましてね。

初めての、まともな畑のコダマ西瓜収穫!

F738E60E-F092-445F-B5B2-DE5B4317BFBC

収穫できるタイミングをアニキニ教わりました!


苗は1本のみ。実はこれは5玉目なのです。
一番と二番はカラスに突かれてアウト。そして収穫できるタイミングを教わるために、
アニキとともに草むらに入ったら、西瓜の玉を踏みつぶして3個目アウト。食べましたけどね。
ちょっと甘かったです。で、日曜に草刈機で草を刈っていて、こんなとこには西瓜はあるまい。
と思ってたところで、シャンと西瓜が平行に真っ二つ!4個目アウト。食べましたけどね、少し甘かった。そして、初めてまともに収穫したのが今朝のコレ!

6A4B2093-E7FB-4B94-B397-307A569723BA

ぱっつん と包丁を入れるとあの感触


おお!これでこそ西瓜の感触。まあまあ甘くて、自分の作では史上最高!
来年は、何種類かチャレンジして、しっかり草取りしようかな(無理かな)

昨日は皆さん活発な動きで盆を迎えてましたが、
本日は世の中はお休みモード真っただ中って感じ。
ゆっくり店番させていただきました。

お盆ソング2


すこぶるリーズナブルなピノノワール研究。
A8E53D24-3722-4242-991F-F16414E2BC19

ライト級!

これはこれでいいですねん。ドイツの裾ものピノです。

まあ、なんてますか、お盆ですからね。
すべてがユルくなってます。

↓↓↓↓↓↓↓あすもやっぱり、ゆっくりですね!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン
月別アーカイブ
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor × FLO:Q
livedoor プロフィール

ダミジャーノ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ