赤城南面の地中海

赤城のふもとで地中海本舗というワインや地酒の酒屋をやっています。 この場所を根っことして生きている自分がかかわる飲み物、食べ物や地元や世界、仕事や日常を書いています。お仕事のホームページも見てください。 http://www.chicyukai.com/

春の味わい!

いやあ。カーリングいま11エンド終了。
しびれる試合でしたね。ギリギリでしたね。面白かったです。まだドキドキしています。

そんな本日
今日はプレミアム?フライデーの諸々。
B9C41367-15EA-4477-8451-3BA138219655

川鍋キャプテンのすごく立派ないちご!

白いのは上品なお味です。紅白でめでたい雰囲気。美味しいです。
水上町で作っているすごいやつ。ごちそうさまでした!

E7B1219D-568F-4FFB-B887-9C23FDA2F3BC

カファのカフェとヤーマンの焼き鳥!

お天気がプレミアムなフライデーでした。暖かい外カフェ。カプチーノは生きてる実感。
そして、夜になりかけの時間、焼き鳥が大人気なアイテムに。
当店の駐車場もいっぱいに。お店の中はぽちり。ぽちり。
でも、嬉しいことですね。金曜の楽しみになっています。

本日入荷した春のお酒!
image

大盃 特別純米春しぼり

吾妻で収穫した玉苗(酒米)を60%精米し、新しい火入れのシステム(新型パストライザー?)
というので一回火入とのこと。美味しそうです!

そしてトリはアニキのお米!
16DDFD52-1186-4F63-B9ED-BA05CAC7EA47

アニキの造る本業の食米 大室きみちゃんコシヒカリ!

酒米の若水で有名人な岡野アニキですが、食べるお米がやっぱり本業だと思うのです?
どうなのでしょうか?
本日入荷ですよ。(いつでも切らさずおいておくように努めております)
食料自給率というか消費の% 地産地消。ここらあたりからぜひ始めていただければと思います。
地酒を飲んで地米?を食べよう!
と、そうなれば、当店の生き残りの確率も上がる!と思うのです。
韓国の眼鏡先輩のショットの成功確率に近づきたい、当店の生存確率!

なので、カフェと焼き鳥が当店駐車場にやってきました。

↓↓↓↓↓↓↓カーリング女子。紙一重の勝負なんですね!ドキドキさせていただきました!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

スイートハッピータウンから!(甘楽町から!)

甘楽町にはご縁があって、もちろん、そのきっかけは自然塾寺子屋の矢島さんなのです。

昨年の晩秋に富岡で彼らの企画した収穫ナイト甘楽富岡の旅こちらで、また甘楽町の酒蔵、鳳凰聖徳さんとのご縁も深まりました。

御案内のあったこの新酒。おいしそうだし、やってみよう!
本日、出かけている間に蔵の営業さんが持って来てくれました。Tさん、お会いしたかったですね。
CCC7BA7F-37F1-4A88-A371-4E4E377AB8C7

聖徳 純米吟醸無濾過直汲み生原酒!

五百万石を50%精米したこのお酒。Nさんの作であれば、美味しいに決まってますね。

富岡の収穫ナイトで初めてNさんのお話を聞き、面白かった。
ロンドンのワインアワードでこちらの普通酒がその部門のグランプリを受賞。
その際のお話。
「高級清酒でなくて、ふだん甘楽町の皆さんが飲んでる酒が認められたということは、甘楽町の皆さんの舌が世界で認められたってことですから、地域を代表して誇らしいことです!」
というようなことをおっしゃったそうな。なるほどですね。

3年前から甘楽町で「ひとめぼれ」を有志でつくり、そのお米で聖徳で純米酒をつくっています。
Nさんははっきりと「緑風街の真似させてもらいました!」と言ってくれました。
どんどん、いろんな地域で真似してもらって、みんなが、みんなの、地元の誇れる自分の酒を
作ってくれればこれほどうれしいことはありませんね。
この甘楽町のこのお酒、命名したのは、収穫ナイトで私の向かい側の席にいらした「茂原町長」
その名は「甘楽NIひとめぼれ」ひとめぼれの純米酒です。

で、その新酒を活性発泡として、ちょこっとリリース!それがこれです!
image

活性発泡かすみさけ 純米甘楽NIひとめぼれ!


そんな物語を、人間関係やそこにかかわるご縁と一緒につむぎつつ作ってゆくのは楽しいですね。
あとは、売り上げがついてきてくれればいいのですが・・・
やっぱり、そこが一番思い通りにはならないものですね。

↓↓↓↓↓↓↓あとはカーリング女子。そだねーオリンピックおもしろい!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

寒暖はあざなえる縄の如し?

昨日は割と暖かいと思いましたが、今日は寒い。しかし、昨日は悔しいノルディック複合も、
本日は嬉しいパシュート女子優勝。感動します。

日々の諸々も良いことと良くないことの繰り返し。
その中で、出来るだけ良くなることを願って、思って、考えて行動するしかありません。
そんな今日この頃

このところの入荷清酒。まあ、良さそうだと思うのです。
image

毎年の谷川岳 一意専心

何事ももっぱら心を一つに集中して。それも素晴らしい。
このお酒はそれがいい。
人生の諸々の出来事は、そうではあっても、ちゃんと回りも見える心も必要です。
それしか見えないわけでなく、って考えました。

image

春かすみさけ 赤城山

プリント瓶 季節感 なんとも春が待ち遠しい

8642360E-52EA-41BE-BABC-453A432C9D89

結人 純米吟醸新酒4合瓶

永らく品切れしておりましたが、新酒の入荷です。ああ、良かった。

で、数本入手したこれ! やっぱり飲んでみましたよ。今や話題の・・・
8E51558E-1037-426F-975C-7BA1E5769078

新政 亜麻猫

なるほど、新しいチャレンジの味わい。
甘酸っぱいけど甘すぎず酸っぱすぎず、軽くてライトなれども軽すぎず。
初めていただく美味しい飲み物でした。

02EFA95C-7D4D-47AE-B6E1-9920A2F6FBEE

裏ラベル


いろいろなチャレンジの話を見たり聞いたりするこのメーカー。
なかなか入手は困難ですが、出会いがあれば他の製品も試してみたいと思いました。
「唯一無二」という言葉が頭に浮かびました。
そういう意味では僕らの「緑の風が吹く街から」だってそうだと思うのです。
広い視野を持ち、一つことに注力 みたいなことを 深く思いました
B902EAA4-A79A-457C-9A1C-DBC37678D8EF

めでたし!


↓↓↓↓↓↓↓金っていいもんですね。オリンピックおもしろい!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

すこし春!

配達のついでに城南公園の午後のジョギング。今年になって2度目くらいかな。久しぶりです。
暖かいなあ。春ももうその辺まで来ています。
BCD8B3D5-C700-462E-A768-15347F8C2ED6

腹筋ベンチから見上げるいつもの空木の枝

まだ葉っぱは影も形もありません。

750F87DD-5CA1-4808-B0AC-4622D8035856

熟年カップルたちの散歩はうらやましくもあるなあ。

運動公園、というだけあって、運動してる人が多いのです。平日の午後なので割と年齢も高めです。


春の予感!


最近研究したワインを二つアップします!
9C846224-94AC-47CA-8931-A0A6CF83936B

ラ レッチアイア ミレニウム ロッソ ディ トスカーナ2009

重くて渋いが、きれいで深い。そんな感じ。旨いです。
こちらはイタリア・トスカーナのブルネッロ ディ モンタルチーノの生産者ですが、出来の良い年に少量、ブルネッロをこのミレニウムとして出すのだそうです。6年の樽熟成。リゼルバと同じ。85%はブルネッロ(サンジョベーゼ・グロッソ)ですが、15%のカベルネソービニョンとメルローをブレンド。ブルネッロ100%じゃ出せないもんね。それをリーズナブルに、ちょっとだけ。
色合いも若干煉瓦っぽい。熟成ですね。だんだん、美味しくなってくる。
いいです。そもそもこちらのカベルネやメルローもバラエタルで出ています。
それが美味しかったので、インポーターの口車に乗ってみました。お勧めできますね。
生ハムの切り落としをバゲットに乗せてオリーブオイル。とパルミジャーノといただきました。

A87BDA72-5F2B-494D-9A07-3EB18525625E

サン グラン 2016

これがまた、面白いのです。ヴィエイユ・ヴィーニュ平均樹齢90年のカリニャン100%。
どんなのか?もう飲むしかありません。とてもリーズナブルだし。
エチケットも大きな恐竜がネズミの尻尾踏んでるの。面白い。IGP コート ド カタラネス カリニャンという表示。南フランスラングドック方面のもの。
思いのほか、しっかり美味しい。爽やかで、ボリュームもあります。2016ですから紫がかってフレッシュです。黒い人工コルクですが、エチケットの恐竜がプリントされていて可愛いです。
標高の高い地区でリュット レゾネの農法の古木で、手摘み。手間かかってるし、お洒落で面白い。
いいですね。南フランス。
メンチカツといただきました。美味しかった!

いやあ、渡部選手、残念でした。
ドイツって強いなあ。4〜6で1.2.3になっちまう。残念だ。
あとは、パシュートとカーリングかな。面白いもんですね。

↓↓↓↓↓↓↓オリンピックおもしろい!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン

緑風街倶楽部新年会!

日曜夜 緑風街倶楽部の新年会いたしました。
らくだ家さんから独立して新しく「琉球酒場カーニバル」となりました坂本さんの西片貝のお店にて!
F99CA736-8AC8-4738-891C-D834D47CF6ED

左は乾杯の緑風街!

秘密の冷蔵庫に2本だけ残っていた2009年産の生のにごり!
どうなってるのだろうか?9年間もそのままだったのです。こんな機会に仲間と分かち合いたいのです。
まるで、乳酸菌飲料で麹の甘酒のような感じ。飲めます。美味しいとも言えます。
このようになるんだなあ。時間という不思議なファクター。

右は今の2017年産火入れの緑風街です。安定の美味しさです。水と緑風街は飲み放題の宴会です!

4AEDCCD5-58F8-471E-8370-D6706D825E0D

2008年産の生

さあ、これはどうなってるんだろう?10年古酒、しかも生です。これも2本だけ残っていたもの。
おお!すごい!とっても老ねているのですが、深い味わいと酸。
別の飲み物と言えましょう。美味しい不味いという次元では語れない飲み物。
10年という時間を飲んでいる感じ。しかも生ですからね。でも飲めました。

緑風新年一升瓶

ちからくん撮影の画像拝借

こちらは3年前の単体では商品化されなかった緑風街です。
昨年も新年会で試しました。
なんということでしょう!あの嫌な酸味がなくなっています。時間がお酒を成長させました。
なんと不思議で奥深い世界なことでしょう。

そうこうして、19人の参加者で14本の四合瓶と1升瓶1本を空けました。21時ころにはバラバラと、
皆さん帰り始めたのですが・・
どうしても、この座敷の大型テレビから離れられない僕ら数人!
なおちゃんの出番を待ちました!

CF91087A-B934-48FD-A339-2311280C8E16

伝説の金メダル


緑風街のエナジーが平昌まで届いたらしいです!ほんとにうれしい。良かった!
忘れられない新年会となりましたね。

また、詳しくお知らせいたしますが、蔵元とお話ししまして、蔵での仕込み体験!
3月10日(土曜)に決まりました。昼の打ち合わせなどもアニキとしまして、後ほど皆様にお知らせいたします。

↓↓↓↓↓↓↓ポチリとよろしくです!
りょくふうらんきんぐblogram投票ボタン
月別アーカイブ
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor × FLO:Q
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ