7月に日記を書いてから、早くも一月たってしまいました。
10年来の我が家のイベントとしまして、8月に一泊で海水浴、1月または2月に一泊でスキーに行くという最大の家族行事をしております。
年に2回のみ、合計2泊ですが、欠かせない心のささえなのであります。

5年前まではお盆が終わった翌週の日曜と月曜に新潟の日本海に行っておりました。
なんとなく、夏の終わりの最後の海はさびしいのと、やはりひなびた感じの日本海でして、4年前からは外房に行くようになりました。
どうせ一泊だけだから、お盆前も数年前ほど忙しくないから、と自分を納得させて、このところお盆の前の日曜、月曜に(いや〜夏本番!)に出かけています。

今年は御宿!民宿みたいなところで子供がいても気を使わずに、何しろ良かったのが宿の前が海なので楽チンでした。
食事もお魚が出て、結人を持ち込んで飲みました。おいしかった!
海から上がって温泉に入れるのがまたいいんですね。

砂浜ばかりで磯がないのがちょっと残念なのですが、隣の港に入れるのでせがれも大喜び。カニとヤドカリを捕まえ、タツノオトシゴを捕まえたお兄さんにもらいました。あの形、感動しました。

せがれの帰ってからの感想、実に私も同感しました。

今度さ〜、海でさ〜、2回続けてお泊りしたいんだよね。

いずれ、そうしよう、と大きな野望です。