日曜に剪定はしたのだが、つぼみはもったいなくて、かわいそうで切れませんでした。
畑の薔薇。しかし、開くことはなかなかできません。寒いもんでね。
295441C2-0F5C-4BBF-9931-05F63CF2D69D

ここまででも一生懸命


そんな寒い朝でしたが、雪にはなりませんでした。ほんとは良かったのですが、気持ち残念。

夜、ブロロと音を立ててやってきた。Aちゃん。
娘の保育園の同級生。園児のころは、娘をお迎えにいくと、彼も抱き着いてきて、
よく抱っこして遊んだもんです。
そんなことは、覚えてないでしょうが、お酒の飲めない彼が、ギフトの買い物に来てくれた。
嬉しいもんですね。
874AFF69-4C0C-4E62-BCDA-C241CA04926A


A4EBE1BC-C199-425F-AF9E-6D6BCCD26456


これに乗ってやってきた。シボレーでかい!「この町には、この車、大きすぎるんで」って、
髭で長髪。私にとっては3歳の頃の彼がすべて。

最近、当店でひそかな売れ筋 ドイツのリースリングのアイスワインだったら、
彼も飲めるんじゃないかと思いました。天然の甘口デザートワインです。

B70BF260-333C-4AB6-BF63-C56ABD1B7359

ウーデンハイマー リースリング アイスワイン 2016


アイスワインとはそんなアイスワインですから、高価なので、もうちょっと手が出しやすいのと思って、
とってみました。本日入荷!
DD203A07-3A01-4F01-93A1-1B8F2C9487CA

ピースポーター ミヒェルスベルク リースリング アウスレーゼ2018


プレディッカーツワイン で 房よりぶどうのアウスレーゼ の 甘口リースリング
価格もリーズナブルで、これなら気楽に開栓できちゃう!のではないかと・・・
アウスレーゼとはアウスレーゼとは?

アイスワインやソーテルヌを試飲会でたくさんテースティングしたことがあるのですが、
人間の本能だと思いますが、甘いデザートワインを吐き出すことは難しいのです。
つい、ゴクンと飲んでしまいます。
重くて渋い赤ワインは、いかに高いものでも、ペッと吐き出せます。
おそらく何万年も飢えていたころのご先祖様のDNAの記憶と本能で、
甘いものはゴクンと飲みこむ!のが人の道だったのでしょうね。

そんなことで、甘口ワインもたまには研究してみようかな。
と思うのでした。

↓↓↓↓↓↓↓↓ゴーンさんが会見してるようです。すごいけど、美しくない。まあ、まねはできません。
りょくふうらんきんぐ