またまたお久しぶりの投稿です

やはりというか、やっぱりこうなりましたね。

『アンテナ関係の材料不足』

まあ、国内のアンテナメーカーといえば
Y社、N社、M社、D社、T社、S社などが
あるわけですが、ほとんどのところでアンテナの在庫が
底をついてきているようです。

地デジを見るのに肝心のUHFアンテナが無い・・・

10~11月のエコポイントの切り替えで
地デジ対応テレビを購入した人がそのままアンテナの工事を
依頼したことでアンテナの工事件数も爆発的に増え、
メーカーのアンテナ生産も全く追いつかない状況・・・

テレビのCMで草薙君たちが
「地デジにはUHFアンテナが必要です」ってせっかく
いってくれているけど肝心のUHFアンテナが手に入らない


せっかく皆さん重い腰を上げてアンテナ工事を
しようと思ったのにどうするんでしょうね?


分配器や屋根馬なんかも不足しているみたいですね。


メーカー側も予想を超えた出荷数なのは分かるけど
もう少しまともな準備ができないのでしょうかね~


『地デジ化』で最も恩恵を受ける人達なわけですから。

国策ですよ国策。サルが経営者でも利益が出せる。



厳しい言い方かもしれませんが責任感が無さ過ぎます。


一番かわいそうなのは消費者ですよ。
望んでもいないことなのに無理矢理プロジェクトを
押し付けられて・・・

何とかお金を工面してポイントと合わせてようやく
地デジ化しようとしたらアンテナが無くて工事できませんって・・・


ウチはそれでもかなり早い段階からこうなることが分かっていたので
2ヶ月分くらいは材料はストックしてたからまだいいけど
そうでない工事業者さんはどうするんでしょう?


確かに今頃、アンテナが無いってあせってあちこち飛び回って
探しているようでは業者自体、たかが知れているということでしょうけど。


しかも年明けからアンテナ関係の材料は間違いなく
値上がりするって言われているし。


地デジ化のこれ以上の遅れが出ないようにと
高齢者などへのしわ寄せがないよう願って
日々の作業を頑張っています。