前回、ハイエースを盗難された件をお話しましたが、

このブログを見ている業者仲間数人から
励ましの電話をいただきまして

「いつまでも落ち込んでいられないな〜」

と、気分一新、がんばっています。


しかも先日『愛車2号』も登場いたしました。

さすがに今度は駐車場にカメラつけて、防犯センサーつけて
車にもセキュリティアラームつけてと
『ココセコム』も検討中です。

でないと夜、安心して眠れません(笑)




さてさて、


本題に戻りますが、ここのところエコポイント
切り替えが3月31日に迫っている為か

お客さんたちが堰を切ったように『地デジ化』
しているような状態です。


「まだいいかなと思ってたんだけど・・・」
「そろそろやっとかないと・・・」

という声をあちこちで聞きます。


不思議なもので人間が考えることは皆同じで
工事が少し落ち着いたかな?と思う時期もあれば

対応しきれないほど一日に何件もの電話が
かかってくるときもあります。


しかもそのペースが半端じゃない・・・


電話を切った途端にまた電話、終わってまた電話
まさに電話オペレータ状態・・・

不景気のこのご時勢、うれしい悲鳴なのでしょうか?


でも、現場がまるで進まない・・・

相方が黙々と作業を進めている中で
自分は現場で電話オペレータ状態・・・


終わってみると・・・
アレ?俺、ほとんど何もしていない(笑)


来年のアナログ停波前はどうなっちゃうんだろう??


数多い現場に中から昨日は港北区の箕輪町の紹介です。

       ↓

work3 021











昨年まで共同受信だったが打ち切りになり、

半ば強制的にケーブルテレビに加入させられたが、
結局、長期の出費を考えてアンテナにしたいという
お客様でした。


屋内が6分配でアンテナ直下で52〜58dbでの
受信でしたのでブースターを入れて設置

分配器、天井裏ですがこの時期でしたら
天井裏もあまり苦にならないですね。

ちょうどいい暖かさかも。
(夏は地獄ですが)


アンテナから天井裏への同軸ケーブルも
かなり劣化していたので分配器と一緒に交換

テレビ端子もプラグ式に交換


端末で65〜71db、CN28〜

問題なしです。


前日に新しいテレビが届いていたので
接続してチャンネル設定

操作の説明をして終了。


くっきり画面でお客さん大満足でした。

もう一台、早々に買うそうです。




ありがとうございました。