地デジアンテナ工事レポートin横浜、川崎

もっと楽しく!もっとキレイに! 地デジを楽しみたい人のためのお役立ち情報!                                                                                    川崎市川崎区、幸区、中原区、宮前区、高津区、多摩区、麻生区                                      横浜市 青葉区、都筑区、港北区、鶴見区、神奈川区、保土ヶ区、緑区、旭区などのエリアを中心に              地上波デジタル放送を見るためのアンテナ工事を詳細レポート

2010年03月

地デジアンテナ工事 in 港北区箕輪町

前回、ハイエースを盗難された件をお話しましたが、

このブログを見ている業者仲間数人から
励ましの電話をいただきまして

「いつまでも落ち込んでいられないな〜」

と、気分一新、がんばっています。


しかも先日『愛車2号』も登場いたしました。

さすがに今度は駐車場にカメラつけて、防犯センサーつけて
車にもセキュリティアラームつけてと
『ココセコム』も検討中です。

でないと夜、安心して眠れません(笑)




さてさて、


本題に戻りますが、ここのところエコポイント
切り替えが3月31日に迫っている為か

お客さんたちが堰を切ったように『地デジ化』
しているような状態です。


「まだいいかなと思ってたんだけど・・・」
「そろそろやっとかないと・・・」

という声をあちこちで聞きます。


不思議なもので人間が考えることは皆同じで
工事が少し落ち着いたかな?と思う時期もあれば

対応しきれないほど一日に何件もの電話が
かかってくるときもあります。


しかもそのペースが半端じゃない・・・


電話を切った途端にまた電話、終わってまた電話
まさに電話オペレータ状態・・・

不景気のこのご時勢、うれしい悲鳴なのでしょうか?


でも、現場がまるで進まない・・・

相方が黙々と作業を進めている中で
自分は現場で電話オペレータ状態・・・


終わってみると・・・
アレ?俺、ほとんど何もしていない(笑)


来年のアナログ停波前はどうなっちゃうんだろう??


数多い現場に中から昨日は港北区の箕輪町の紹介です。

       ↓

work3 021











昨年まで共同受信だったが打ち切りになり、

半ば強制的にケーブルテレビに加入させられたが、
結局、長期の出費を考えてアンテナにしたいという
お客様でした。


屋内が6分配でアンテナ直下で52〜58dbでの
受信でしたのでブースターを入れて設置

分配器、天井裏ですがこの時期でしたら
天井裏もあまり苦にならないですね。

ちょうどいい暖かさかも。
(夏は地獄ですが)


アンテナから天井裏への同軸ケーブルも
かなり劣化していたので分配器と一緒に交換

テレビ端子もプラグ式に交換


端末で65〜71db、CN28〜

問題なしです。


前日に新しいテレビが届いていたので
接続してチャンネル設定

操作の説明をして終了。


くっきり画面でお客さん大満足でした。

もう一台、早々に買うそうです。




ありがとうございました。




悲しい別れ

去る2月28日、悲しい別れがありました。

ブログに書こうか書くまいか迷ったのですが・・・



実は私の愛車(仕事車)ハイエースが28日の朝、
駐車場から忽然と姿を消しました。

前日の夜9時過ぎに帰って、翌朝7時過ぎにはなかったので
夜の間に盗難にあったのでしょう。

『ハイエース窃盗団』の仕業でしょうか?



まだ新車で購入してから1年でしたから
さすがにショックです。


車に積んでいた電動工具やチェッカーなどの道具や
材料関係もすべて跡形も無く消えていました。


ひどい奴もいたもんです。

警察には届け出ましたが、
対応もイマイチで見つかる見込みはなさそうです。

警察もああいう態度での対応だと、被害届を出してる
こちらがますます落ち込んでいきます。



今頃はばらばらにされてコンテナに入って
海の上を輸送中?でしょうか?

行く先は中東? 東南アジア? それとも・・・



社名やロゴも結構目立つように入れておいたんですけどね〜。

もちろんカギもかけてましたし。


  納車したばかりの頃
      ↓

work 632








当日予定していた工事は2件ほど延期してもらい、
残りは他の車両で対応しましたが、

精神的にさすがに2,3日はキツかったですね。


いろんな現場へ行った思い出がありますし、
道具も使い慣れたものから新しく揃えたものまで
全てが一晩で消えましたから・・・


皆さんくれぐれも私と同じ目に逢わないよう
お節介かもしれませんが、自分の愛車のセキュリティ
一度見直してみてください。



とりあえず今のところは代車と急いで揃えた
工具、道具類で何とかやれてますし、
この時期ですから、現場は待ったなしです。

こんな時に仲間たちの助けはありがたいです。



いつまでも落ち込んでいられないので
早々に準備して体制を整えてがんばります。

あと、駐車場にセンサーライト付けたりしなきゃ!



愛車君、短い間だったけどありがとう。
異国の地でも元気でね!!


























地デジ化まであと500日

地上波デジタルの完全移行まであと500日です。

さすがに最近は、
「もうそろそろ地デジにしないとね…」
というお客さんが増えてきましたね。

体調管理にも気を付けて毎日頑張っていますが
あと100日なんて頃には一体どうなっているのでしょう?

『馬車馬の如く』でしょうか?


・・・



考えるとゾッとします。



そんなことにならないよう皆さん
お早めに地デジ対策お願いします。


さて今日は川崎市の高津区で8世帯のアパートの
工事がメインでした。

   こんな感じ
     ↓  
   
work 1296









目の前に結構、規模の大きいマンションが
あった為、あえて高感度のパラスタックを設置

受信レベル63〜71db
CN比もBERも問題なし!


ALCの鉄骨でできているアパートで
今までは電波障害で共同アンテナ利用でしたが、

地デジはやはり障害もなく良好な受信状況です。

一通り在宅の入居者さんたちに挨拶して
順調に今日の工事は終わりました。


皆さん地デジがいよいよ見れるということで
やっぱり喜んでいましたね。

「急いでテレビを買いに行かなくちゃ」

なんて人もいらっしゃいましたから。

前もって現調きっちりやっておくと
実際の工事、ホントに楽です。


ありがとうございました


ps・



アパートやマンションなどの集合住宅も
一時期は首都圏は地デジ化がだいぶ遅れていましたが
ここのところはさすがに少し進んできている
ような感じがします。

ただ、集合住宅の場合、工事を依頼するのは
アパートのオーナーだったり、管理組合だったり
するので、一戸建ての場合と違い
工事の発注者と地デジの利用者(入居者)が違う為、
工事日までの段取りまで
結構手間がかかる場合があります。


また、10世帯未満くらいの小規模な集合住宅なら
まだしも、20世帯以上とかの中〜大規模の
集合住宅になってくるとより専門の知識や道具が
必要になります。

この辺、きちんと実績や経験のある業者さんに
施工を任せておかないとあとあと大騒ぎてなことに
なりかねません。

充分ご注意を!!




地デジアンテナ工事 in 中原区木月住吉町

今日は中原区の木月住吉町にやってきました。(・∀・)つ

このあたりは元住吉の駅の近辺で高層の建物が多いのと
最近では小杉にできたタワーマンションの影響で
アナログは電波障害でケーブルによる供給がほとんどです。


ただ、地デジの電波は余程ビル陰にでも入らない限り
いい感じで入ります。

今日のお客様は9世帯アパートのオーナー様で、
「BSも一緒に」との事。

さっそく屋上にのぼり、
材料や道具を運び込んで準備を始めます。


2週間ほど前に現調は済ませてあるので、
特に問題も無く、作業は順調に進んでいきます。


受信レベルは68〜73db
CN比オール30以上、BERオール0、問題なし、
きっちり現調が済んでいると工事の時、ホントに楽です。


地上デジタルとBS・CS110のケーブルをそれぞれ
階下のテレビ設備のボックスまで引き込んで
ブースターに接続します。

shigotophoto 229 


テレビ設備のボックス内もこんな感じで変わります。
ブースターはもちろん、分配器も交換です。


    ↓

shigotophoto 236








電波障害のアナログの信号が強すぎるので
アッテネータでレベルを合わせて、あとは細部を調整。

出来上がりはこんな感じです
      ↓

    shigotophoto 234 











あとは個別に在宅の方のお部屋に訪問して端末でレベルを確認

地デジはもちろん、BSも見れるようになったということで
皆さん喜んでいました。

結構、BSが見れるようになったことで喜ぶ人、多いです。


オーナー様に報告して無事工事完了!


後日、今回の工事の報告書をお届けします。

ありがとうございました

地デジアンテナ工事 in 幸区南加瀬

どうもどうもお久しぶりです。(・∀・)つ

「あんたまだブログやる気あんの?

と言われそうですが、やる気はあります・・・一応。

体がついてこないだけですが・・・(笑)



さて、前ぶりはコレくらいにしといて
昨日の現場は川崎市幸区の南加瀬でした。

屋根の上にアンテナがあるわけでなく
敷地内のポールにアンテナが設置してあるお宅です。


もう使用しているテレビは全て地デジ対応になっていると
言うことでアナログは撤去、BSを追加でという工事になりました。

屋根に登るのと違い、ポールにはしごをかけて設置するのは
結構時間がかかります。

南加瀬はアンテナの高さでかなり受信状況が変わる地域です。


ポールに設置するということは高さがどうしても限られますので
仮測定してみて44〜49db アララ・・・

アンテナを高感度型のパラスタックアンテナに変更して
47〜52db

BERがかなり改善されたので直下にブースターを
設置しました。

以前は自宅の中にブースターがあったのですが、
ポールから地面の埋設管を通ってブースターがあったところまで
30mくらいあるので、アンテナ直下にブースターいれないと
信号が崩れてしまいます。

ただ、部屋数やケーブル長さからしていつもの30db型の
ブースターでは心もとないので40db型のブースターにしました。


テレビ端子で55db前後でしたから正解ですね

出来上がりはこんな感じ
   ↓
shigotophoto 264











いつもより少し時間がかかりましたが、
お客さんも喜んでくださったのでがんばった甲斐がありました。

あとはテレビのチャンネル合わせをしてOK!


ありがとうございました
記事検索
livedoor プロフィール

chidejidiary

Categories
TagCloud
  • ライブドアブログ