佐渡 移住日記

定年退職を機に夫婦で佐渡が島に移住。 夫は畑と釣り 私は裂き織りをはじめて楽しんでいましたが 夫に変化が...。

昨日の午後
クール便の荷物が届いた
送り主は茅ケ崎の次女

一昨日
「こんにゃく作るけど要る?」と聞かれて
「わざわざ送ってくれなくてもこちらでも買えるからいいよ」と返事したのだが
作って直ぐに送ってくれたみたい
IMG_20231209_171805
IMG_20231209_162005
IMG_20231209_162318
お刺身で食べられるように
柚子味噌も一緒に
味噌の隣は手作りの柚子茶

IMG_20231209_162616
IMG_20231209_162729
クリスマスの定番のシュトーレンも手作りで

次女は台所に立っているのが大好きだそうで
味噌もこんにゃくも手作り
手土産のお菓子はほぼ手作り
ローストビーフやローストチキンも手作り

縫物も好きなので孫たちは赤ちゃんの時から
手の込んだ手作りのリュックやバッグを持っていて
わが娘ながらいつも感心してしまう

IMG_20231209_163122
IMG_20231209_163226
茅ケ崎の米菓子と
彼女のお気に入りのコーヒーも入っていた


そして彼女の手紙には
私が一人で夫の介護を頑張っていることを労ってくれる言葉が並び
品物以上に嬉しくなった


遠く離れていても
娘たち二人とも我が家の事をいつも気にかけてくれているようで
冬の厳しい季節がやってきても
心は温かく暮らせそうな
そんな気がしている私なのです(^^♪





午前2時22分に胸の痛みで目が覚めた
サンリズム50mg1cで様子を見たら
それ以上は飲まなくても3時間ほどで回復した

心房細動は病名ではなくその時の心臓の様子を示しているのかな
心房細動には気が付いていない人が多くいるようで
スマートウォッチの記録を医師に診てもらって発見されるケースが最近は多いようだ

私のように胸の痛みや顎の痛みで目が覚めるなどというのは
もしかしたらもっと他の病名が付くのかなぁ・・・

本日の佐渡は暖かい〜
少し風はあるのだけれど
それでも寒いとは思わないほどで
暖房を入れなくても室温は25℃になっている


さて
先日からのおかしな話

田園調布郵便局から連絡がないのでこちらから電話をして
部長という人と話をした

彼は配達先の義兄と話をして
印鑑の欠けた所まで一致しているので
受領印と一致していれば当方にはこれ以上精査の方法がない
という話だった

これを受けて私は再度義兄に伝えると
義兄は「俺が話をつける」と怒って電話を切った

そして翌日
再び田園調布郵便局から電話があり
「この度は大変失礼をいたしました」と
初めてお詫びの言葉があった

ただ「誤配達」とは絶対に言わなかったけど・・・

その後少しして義兄からも電話があった

義兄は
「はんこは絶対に一致してねえーんだよ」と
江戸っ子で90歳近いけどまだ現役の会社経営者なので元気溌剌
「ごちゃごちゃ言うなら裁判してやる」と怒ったそうだ

義兄も私も弁償しろとか言ってるんじゃないと気持ちは同じで
ハンコが確実に一致していない
受け取ってないなら
誤配達しかないだろうという
そのことを詫びてほしいだけなのだが

義兄は「これから郵便局の受け取りはサインにする!」と

そして
「もういいよな!」「もう忘れよう」と


はい 
とても勉強になりました


最終的には差出人の方の佐渡の両津郵便局が処理をすることになるそうで
何の落ち度もない佐渡の郵便局には申し訳ないことでした




今週はなんだか忙しい日が続いて
今日は久しぶりに朝からのんびりしている

水曜日に90日分のお薬をいただいて来たので
夫と自分の二人分を1錠ずつ切り分けて
お薬ケースに入れたり
夫のショートステイ持参用の袋にセットしたりすると
2時間近くかかってしまったが
マイペースで出来ることなのでのんびりと

誰かとお話しすることも嫌いではないし楽しいのだけれど
基本的に一人が好きな私なので
一人時間はホッとする

今月は1日から17日まで
(途中1泊だけ初めての施設でのお試しショートがあるけれど)
ずっと在宅かデイサービスだけなので
朝の送り出しと帰宅時間を気にする日々で
それも何となく落ち着かないのかもしれない

かと言って
ずっとショートステイを利用するのもちょっと寂しいので
3か所の施設でのデイとショートを利用するこの体制が
今の私の理想のスタイルだと思っている



FullSizeRender

昨日デイサービスから帰った夫の連絡帖に入れて下さった写真
7月に鼓童の方がいらして太鼓体験をさせていただいたらしい

夫は帰宅時には全て忘れているので
何をして過ごしたなどいう話は聞いたことがないのだが
こんな楽しそうな様子を見ると嬉しくなる

施設の職員さんやケアマネさんに恵まれて
夫も私も佐渡の生活を安心して暮らすことが出来ていて
娘に話すと佐渡の福祉関係者の方々に感心していた

船橋と東京で仕事をしている長女は
「都会には施設はたくさんあるけれど
そんな穏やかで素敵な所はあまりないよ
佐渡はすごいね」 と

私も夫の事は
この先もっと認知症が進行しても
出来れば佐渡のこの家で自宅介護を続けたいなと思っている

そうできたらいいな〜(^^♪


農協の準組合員である我が家には
毎月「JAさど」という冊子が配られている

佐渡産の食材を使ったお菓子やお料理の作り方が掲載されていたり
農家でなくても参考になる記事がいっぱいあり
私が楽しみにしているクロスワードもある

いつも解いているだけなのだが
先月初めてハガキで応募してみた

そしたら
IMG_20231207_155000
本日、当選しましたと
商品券が送られて来てビックリ

「当選」という物とはほぼ無縁な私なので大喜びしてしまった


来年は他にも何か応募してみようかな〜(^^♪



本日も佐渡はお日さまが燦燦
風もほとんどなくて昨日より更に暖かい感じで
暖房要らずの一日になりそう

でも明日は暴風雨の予報で
昨日の午後に新しく利用する予定の施設の担当者と面談の予定があったのだが
急遽キャンセルになり明日の午前中になったから
暴風の中来ていただくのは申し訳ない気がしている


3~4日便通がなかった夫
1時間以上トイレに籠っている夫をその都度引っ張り出すのも良い気はしないし
排便のない夫を見ると本人は平気な顔をしているのだが
私の方が気持ちが沈んでしまう

昨日先生にも話して
昼食時と夕食時にノンアルビールでマグミットを2錠ずつ飲ませているし
バナナリンゴヨーグルトも一日2回出しているので
夫がトイレに行く度に祈るような気持ちでいる

そして今朝
起きてすぐにトイレに行った夫
臭いで排便があったことがわかり一安心

後は好きなだけ籠っていてくれて構わないので
私は自分の身支度をして洗濯機を回して朝食の支度をしてごみを出して
さあ夫のトイレの始末を

抵抗する夫をトイレから出してお尻拭きシートで何度も拭いて
紙パンツが汚れていないか確かめてからパンツとズボンを上げて
後はトイレ掃除

以前は夫がトイレには行った後は必ず汚れているのが腹立たしかったのだが
不思議なもので
トイレが汚れたという事は排便があったという事で
私はスッキリとして心が弾むのだから笑ってしまう

それよりも
尿失禁を気付かずに汚れてしまっていたズボンを
洗っても臭いが消えない事の方が嫌になる

便失禁の時は念入りに洗ってそれなりの処理をするのに
尿の方は軽く考えていたのだがそれでは済まないことが分かった

一度洗剤で洗って濯いでから
重曹液と香りのよい柔軟剤に浸けておいてから脱水すれば良いみたい

消臭ハミングも買ってあるからこれを使えばいいのかな〜・・・

まだまだ試行錯誤の日々だけど
一つ一つ工夫をしながら対処して
それが成功するとそれはそれで結構楽しいから

ま、いいか〜(笑)

本日は3か月に一度のかかりつけ医の受診日だった

昨日はデイサービスが終わる頃に迎えに行き
肺炎球菌のワクチンを接種した夫
待っている間ずっと「注射するの?」と聞いている
それなのに終わってから様子を見るために1時間近く待合室にいる間も
「注射するの?」と

もう終わったよ」と答えるのだが記憶にないから何度も・・・

そして今日も
「僕はどこが悪いの?」「注射するの?」
「注射はしないよ」「悪いのは頭」と答える私(笑)


診察室に入るとまず夫が先生の前に座り
先生は私の方に色々と聞かれるので
夫のありのままの出来事を話すのだが
夫はニコニコと笑っている
耳の痛い話ばかりなのに

そして「奥さんの言う事をよく聞いてね」と言われると
「はいもちろんです」と答える夫に笑ってしまう

その後は私の診察になり
私の体の事と夫の様子もさらに聞いて下さり
介護者の立場になって寄り添って聞いて下さるからありがたい


先生も若く見えるのだけれど
私と同じくらいのお年らしいから
もう後期高齢者のはず

先生にもいつまでもお元気でいて下さらなければと思っている




このところの荒れたお天気もようやく収まり
少しの風はあるものの
青空に雲が浮かんでいる気持ちの良いお天気
窓からはお日さまがたっぷりと注いでいるから
暖房も久しぶりに入れてないけどリビングはポカポカです


先週の木曜日の午前中から4日間
ずっと家に居た夫は
今日はデイサービスに出かけた

夕方には帰ってくるデイサービスでも
昼間不在だとそれだけでもゆっくりできる

今日は夕方肺炎球菌のワクチン接種に行く予定なので
施設にお迎えに行かなくてはならないけど・・・




先日こんな毎日がふっと虚しく感じて
長女が夜勤明けで一休みした頃を見計らってちょっと電話をした

久しぶりだったので夫の最近の様子を話してから
「貴女たちはいいわね」
「私は貴女たちの年齢の時には両親のお世話をしていて自分の事だけ考えていればいい状況ではなかったし、今は旦那のお世話に明け暮れている」と

すると長女は
「珍しいね お母さんがそんなこと言うなんて」

「そうだよね お母さんは本当に頑張っているよね」
「偉いと思うよ」
「私ならとっくの昔に放り出していると思うよ」と

そして
「大変なら施設入所にすれば?」とも


それと
私なら子供から「お母さんは子供を頼らないね」と言われたら嬉しいけど、とも言われた

彼女が何をどのように考えているのかははっきりとは理解できていないが
気持ちの半分は私に寄り添ってくれていて
私の力になりたいと思っていてくれることや
私のことを認めてくれて励ましてくれていることは伝わって来た

私は娘達に助言を求めることはあっても
愚痴を言ったり文句を言ったりすることはないので
「お母さんらしくない」と言われて
それもそうだなとちょっと恥ずかしくなった

『私も気弱になったのかな‥‥』と

娘の言う通り
大変だと思う様になったら施設入所は私の決断一つなのだから
娘に助けを求めているわけでも何でもない


ちょっと言ってみたかっただけなのです(笑)





朝から暴風雨です
暴風雪でないだけまだ良いのかもしれないけど
我が家は屋根がガリバリウム鋼鈑なので
叩きつける雨音でテレビの音が聴こえないほど



さて昨日伐採していただいた桜とナラの木
IMG_20231203_110042
切り株を残して外からは丸見えになった我が家
お天気が回復したら家の周りを片付けきれいにしなくては

椎茸の榾木を今までは桜の木の下の日陰に置いていたのだが
日陰になる木がなくなってしまったから
こちらも考えなくてはいけない

新しい榾木もたくさん切っていただいたから
来年の春には駒打ちをして
新たに置く場所も必要だし

やりたいことはいっぱいあるのだけれど
私一人では体力がないのが悲しいところ

身体障碍者じゃなくて
あと10歳若かったらな〜と
思っても仕方がないことを空想したとて
現実は現実

せめて娘や婿や孫が近くに居てくれれば・・・と
これまた現実でないことを


まあ 焦らずに
私一人で出来ることを
何とか考えてみることにいたしましょう〜(^^♪



本日は小雨が降っているが
庭の桜の大木とナラの木2本を伐採してもらっている

幹に梯子をかけて
枝にロープを掛けながらチェーンソーで切り落としていく作業

桜の幹や枝はなめこの栽培が出来るけれど
なめこ栽培はしないので引き取っていただき
ナラの木の方は椎茸菌を植えるために我が家に置いていただく予定

作業の合間に見たら
2年前に椎茸菌を植えた榾木に椎茸が出ていたから
今回の榾木で椎茸栽培が出来ると思うと楽しみ

桜とナラの木は夏には日陰を作ってくれてありがたかったのだが
落ち葉が道路やお隣の庭に舞い落ちてずっと気になっていたから
これでスッキリすると思う

ナラの木は移住した頃に市が希望者に分けて下さることになり
夫が希望して2本植えた物

でもチェーンソーで切り落とされても何も感じてないように
知らんぷりいている夫
なんだか寂しい気もするけど・・・

でも
私はもうなんでもかんでもスッキリしたいから
庭の木々も畑も断捨離したい



夫は昨夜と今朝 排便があり私もスッキリ
マグミットを昼食時と夕食時にノンアルビールと一緒に飲ませたのが効いたのかな

喜んでいたらいつの間にか尿失禁したままお昼ご飯を食べようとしたので
昼食前に紙パンツの取り換えはしたけれど・・・




お昼は明太子パスタIMG_20231202_114126
完食してデザートのバナナリンゴヨーグルトも食べて
今はお昼寝


さあ 午後の伐採作業が始まりました
今日中に終わるかな?〜


とうとう今年も最後の月になりました
今月は私も師走の言葉通り
カレンダーはびっしりと予定が詰まっている
考えるだけで気持ちが焦る私です




昨日の朝
5泊6日のショートステイから帰宅した夫
家に入ると直ぐにトイレに行き1時間ほど篭り
出て来ないので抵抗する夫を引っ張り出した

その後は座椅子からずり落ちるような姿勢で居眠り
お昼ご飯だと起こして昼食に

昼食後しばらくすると又トイレに行き
いつまで経っても出て来ないので抵抗する夫を引っ張り出す

そしてまた居眠り
夕ご飯 トイレ 引っ張り出す

ショートステイでは5日間の間に排便があったかどうか不明とのことで
便秘状態なのかもしれない
食事は完食しているし食欲もあり
見た目では分からないのだが
帰宅後も排便は全く見られない

植物繊維の多いものを食べさせて
バナナも何本も
ヨーグルトに皮付きのリンゴをスライスしてバナナも入れてと
食事面では出来ることはしているのだが

血行をよくするためにと寝る前にお風呂に入れたら
1時間近く湯船に浸かったままなので
これまた引っ張り出して衣類を着せ終わると
直ぐにトイレに

引っ張り出すまで出て来ないから
出てないけどお尻を拭いて
敷いておいた布団にぶち込んだ


そして夜中の2時半過ぎにトイレに行くと
夫が便座に座っていた

寒いから2階には行きたくないから
私はベッドに戻り
しばらくしてやっぱり寝られないから再び起きると
夫が「なに?トイレ?」と洗面台の前に立っていた

自分で出て来てくれてホッとしたが
やはり排便はなかったみたい


そして今朝は起きてすぐにトイレに行った夫
やはり1時間経っても出て来なくて
またまた引っ張り出して朝食

その後は座椅子から転げ落ちるような恰好で居眠り
私が買い物に行く前も帰ってきても同じ態勢で今現在まで

そろそろお昼だから昼食の支度をしなければ

お昼にノンアルビールと共にマグミットを飲ませようかな・・・

トイレに座り込んでいる夫は苦しそうではないのだけれど
見ている私の方が苦しくなるから
早く排便があるといいな〜

ショートステイの間に出てくれていれば良いのだけれど
それが分からないから
出てないとして食べ続けたら腸が破壊されてしまうよね
と考えると

苦しい・・・・


夫は朝9時半過ぎに
5泊6日のショートステイから帰宅した


さて先日のおかしな話
義姉に調べてもらうように依頼したが
なかなか返事がないので
私から直接田園調布局のナビダイヤルに電話して
調査してくれるように依頼した

するとしばらくして配達の担当の局員さんから電話があり
「シャチハタの印鑑を貰っている」とのことなので
「ご近所に同じ姓のお宅が3軒あるようなので
伝票の受領印と義姉宅の印鑑がピッタリ合うかどうか調べてほしい」と依頼した

そして4時間ほど経過した先ほど
上司の方らしい人から電話があり
義姉宅のシャチハタと受領印は一致
更にご近所の方のシャチハタも一致というお返事

う〜ん
これは困ったですねえ・・・

義姉は
「うちのシャチハタは100円ショップで買ったのではなくてちゃんと作ってもらった物」と言っていたけれど・・・

受け取りをシャチハタにしている家は多いと思うけど
これでは印鑑を押す意味がないではないか

今回は切れ目まで両家の物がぴったり一致しているというのだから


局の方は「更に詳しく調べてみますので
もうしばらくお時間を下さい」と言われ
きちんと調べていただけるようなので待ってみようと思うのだが
「置き配」が進んでいる今
印鑑で受け取るより
宅配ボックスを置いて入れてもらった方が良いのかもと思ってしまった

モヤモヤはまだ続きそうです



昨日から強風で
今日は暴風

こんな日は家に籠っている私なのだが
天気予報と我が家の予定表を見比べていたら
街まで買い物に出かけるのは今日しかないと思い立ち
暴風の中、急遽車を走らせることにした
IMG_20231129_101819
椿尾海岸の波の花
まだ岩の下に少し積もっている程度だったけれど
道路に広がると車がスリップすることもあるそうだ

海は大荒れで波しぶきが道路まで飛んでくる

そんな中
無事に目的のスーパーに着いて
明日の朝には夫が帰ってくるから1週間分の食材を買い込んで
友人に電話をした

お留守なら持参した物を玄関ドアにかけて帰ろうと思ったのだが
お手作りのランチをご馳走になることになって訪問

お食事やデザートをいただいて
たっぷりとおしゃべりをして
3時半にお暇をした

帰りは更に風が強くなっていて
海岸道路を走ると車が風で飛ばされそうに揺れる

でも4時半ごろには無事に家に帰り着き楽しい一日でした

海水交じりの雨をいっぱい浴びたから
雨がやんで風が収まったら車を洗わなくては・・・です


昨日 
東京の義姉から群馬のリンゴが送られてきたので
お礼の電話をして
その折に「先日お送りした柿は届いていますか?」と聞いた

11月2日に送った柿は届いていて
お礼の電話ももらったのだが
義兄が大好きだと言うので11月14日に再び送った分は
届いたとの連絡がなく
でも私は配送状況をチェックしているので
15日の11時11分に配送完了となっていたから
『まあ届いているのだからいいか』と思っていた

それなのに
義姉は「えっ? 届いてないよ」
義兄にも聞いて「届いてないみたいよ」と

一応伝票番号を知らせて
受け取りが田園調布局になっているので
そちらに問い合わせてくれるように言った

その後連絡がないので気になって
今朝こちらから田園調布局に問い合わせると
0570で始まる電話番号を言われたので
義姉から直接聞いてもらおうと義姉に電話をした

すると義姉が
「近所に同じ姓の家が3軒あって
郵便物が良く間違って配達されるので
その家のポストに入れに行ってるのよ」と

え〜っ そうなんだ〜
でももう10日以上前の話で
宛先の氏名も送り主も確かめないで50個もの柿を食べてしまう人がいる⁈


義姉には確認してくれるように言ったが
まだ連絡はない

せっかちな私はモヤモヤして仕方がないが
連絡を待つしかない


どういうこと???



今日の佐渡は寒くはないけれど曇り時々雨

その雨の合間を縫って買い物に出かけたはずなのに
心がけの悪い私だからか
またしても降ってる方の合間になってしまい
帰宅したら薄日が差してきた(´;ω;`)ウゥゥ

目的は車のキーの電池を買う事
IMG_20231127_114412

一昨年の今頃に購入したN-box
一週間ほど前から突然キーの電池残量が少なくなったとの表示が出て
土曜日にタイヤ交換してもらう際は予備のキーをお渡ししたにもかかわらず
「残念ながらこちらも電池残量が少ないとの表示が出ました」と言われて
ほとんど使ってなくても放電するのかな〜

交換の仕方を教えていただいて
本日さっそくホームセンターで電池を購入して
自分で分解して何とか電池交換することが出来た

離れた所から操作してみたけれど
ちゃんと作動したから多分大丈夫(笑)

タイヤ交換などの力仕事は危険だから業者さんにお願いするけれど
力の要らない仕事ならなるべく自分でやりたいと思っている私

給湯器やOMソーラー暖房用の灯油は力が要るから
業者さんから定期購入してタンクに給油していただいているが
ファンヒーターやストーブ用の灯油はセルフのスタンドに買いに行っている私
18ℓのタンクに満タンにして車に積み込むのが大変だなと思っていたら
本日、先に購入していた若いお兄さんを見ていたら
軽トラの荷台にタンクを乗せたままホースを伸ばして給油していた
あっ そうか〜
その手があったのか
目からうろこで早速真似をした
(ホースが届く所に上手く車を止められず2回ほど動かし直したけど)

昨日は夫が保管していた廃材にキャスターを取り付けて
手軽に動かせる移動台を作った
IMG_20231126_123156
電動ドリルを使うDIYは大好き
IMG_20231126_123229
夫が昔作ってくれたのはもうひと手間かかっていたけれど・・・


小さなことばかりだけど
自分一人で出来た達成感が小さな幸せに繋がります


先日の左足の付け根が攣ったようになったこと
一晩寝たらある程度回復はしたけれど
人工股関節を入れている方なのに
術後30年以上経過しているにも拘らず経過観察の受診もしてないことが不安になり
月曜日には思い切って整形を受診してみようと思っている

それと同時に
畑仕事もしなくなって
ほぼ家の中で椅子に座ってばかりの毎日だから
これも改善しなくてはと
好きな音楽を聴きながら自転車こぎをすることに

そして太もも辺りををマッサージ器でほぐしたり
レンチンする湯たんぽで温めてみたり
14畳ほどのリビングをぐるぐると歩き回ってみたり

昨日は外は10℃に満たない寒さだったので室内を徘徊していたけれど
今日は先ほどからお日さまが出てきたので
畑まで行ったり来たりしてみようかな


さて
前に友人からいただいた干したゼンマイを料理してみた
IMG_20231126_121143

ゼンマイは食べるまでにとても手間がかかるので
我が家では山菜採りのシーズンにもゼンマイはスルーしている

その手間をかけた干しゼンマイを友人からたくさん頂いて
保存食として食品庫に保管してあったのだが
久しぶりに料理することにした

干したゼンマイはまず水で戻して
それから熱湯で茹で、茹でこぼして洗って
再び茹でてゆでこぼして水洗いをしてを繰り返して
最後に水に浸けてあく抜きをして
その後に調理を始める

今回は人参・エリンギ・しめじ・油揚げと下処理の済んだゼンマイを油で炒めて
だし汁・醬油・酒・みりんで煮て
一晩冷蔵庫に寝かせると味が染みて美味しくなる

作るのに手間がかかるので
作る時はたっぷりだから保存容器にいっぱいになる

夫が帰ってくるのは5日後だから
ちょっと早すぎたかな〜・・・

まあ私が毎食食べていたら
あっという間に半分くらいになるでしょうけど(笑)



一日の滞在で夫は今朝
再びショートステイに出かけて行った

夫の排便の事が気になっている私
出かける前に出てくれるといいな
出血があるかどうか確かめたいしと思っていたら
今朝私が起きてトイレに行こうとすると夫が便座に座っていた

「おしっこ?」と私に聞くので
「ううん 大丈夫」と言って
私はしばらく我慢することにした
(最近は出てくれようとするので)

実は昨夜お風呂に入る前頃から急に
左足の付け根辺りに攣ったような痛みが始まって
お風呂から出たら痛くて歩けなくなってしまっていた

数年前にも歯科医のソファーから立ち上がった瞬間にこうなったことがあり
受診したが人工の股関節に異常はなく
消炎鎮痛テープを貼って寝たら翌朝には治っていたことがあったので
倒れ込むようにしてベッドに入って寝ることにした

案の定 朝起きたら歩けるようにはなっていたが
2階まで階段を上ることは控えたかったので
「大丈夫」と言いながら
夫が無事に排便してくれる方に期待を寄せた

何時からトイレに入っていたのかは知らないけど
私が起きたのは7時だから
それから私の身支度を整えて朝食の支度をしていたら8時になり
その時点で排便があったことは確認できたので
お尻拭きシートで拭くと血液は見られなかった

排便もあり血液も見られなかったので一安心して
朝食を食べることが出来た

昨日はマグミットを就寝前でなく
夕ご飯にノンアルビールと一緒に飲ませてみた
これが良かったのかな?

便失禁をされるのも嫌だけど
排便がないのも気になる

快食だから快便であってほしいのだけれど・・・


今日は朝から冷たい北風が吹いていて
朝は霰が降っていた

先ほどタイヤ交換で車を取りに来てもらい
午後からは冬タイヤになる

夫が帰宅する予定の30日には一日雪のマークになっているから
もう灯油と冬タイヤがあれば
佐渡の冬も怖いものなし

12月の前半はほとんどデイサービスか在宅なので
ストーブを使ってコトコト煮込み料理を楽しむことにいたしましょう


因みに今朝の朝食IMG_20231125_080210
残り物ばかりですが

昨日の午後4時過ぎ
夫は予定通りに帰宅した

送りの職員さんから
22日の9時から12時20分までトイレから出て来なくて
排便後に便器の奥に少し血液が見られたと報告があった

排便があったことには安堵したが
出血は気になる

トイレに籠るようになったのも
やはり腸に何らかの異常があるのかもしれないから
本当は内視鏡検査を受けさせたいのだが
最近ではビールも残すようになっている夫に
あのポカリスエット味の水を飲ませるのは至難の業
何度もトイレに連れて行くのも大変

そのように考えているとなかなか行動に移せない私
取り返しがつかない前にと焦る気持ちはあるのだが


自分の体の異常が自分自身で分かってない
分かっても言葉に出して説明できない
検査のために必要なことも理解できないから従えない

認知症でなくても検査や治療は嫌だから天命に任せる
と言う人も一定数いるから
ま、いいか〜と思ってしまう私も存在する

今はとにかく普通に毎日排便があるといいなと
食事には植物繊維や発酵食品を多く取り入れたり
マグミットも服用時に水分を多くとれるように
ビールと一緒に昼間に飲ませようかなと思ったり

出血がたまたまの事でありますようにと
祈るばかりです


今朝3時過ぎに胸の痛みを感じて脈をみるとランダムなので
サンリズム50mgを服用

『時間に間に合わない』とあたふたしている夢を見ながら
気分の良くない時間を過ごしていたが
7時に起きて血圧を測ると
147/68 脈拍は45で発作は治まっていて一安心

昨日、夕食前に興味のあるブログを見つけて読み始めたら
すっかり嵌まり込んでしまい
中断して夕食を食べて後片付けを終えて
7時頃から再び読み始めて
最新の記事まで読み終えたら10時近くになっていた

それからお風呂を沸かして
床に入ったのは11時近くになり
それから今度は横になって樋口恵子さんの本を読み始めてしまった

本日は夫が帰ってくるから最後の夜と好き放題してしまったのがいけなかったかな

食欲もそうだけど
貪欲はいけないとあらためて反省

因みにブログは介護ブログで
ハラハラドキドキの参考になる事が満載だったのです


IMG_20231123_093802
IMG_20231123_093858
庭木もようやく紅葉

今年は夏の水不足で木が弱ってしまい
紅葉になる前に葉が枯れて落ちてしまったりして
きれいな紅葉になってないのが残念


IMG_20231123_074854
今朝はホットケーキミックスにホウレンソウととウインナを入れて
上にスライスチーズを乗せて焼いた(バターを敷いて)

裏返して少し焼くとチーズがカリッとなって美味〜

因みにホウレンソウは茹でてだし汁と麺つゆに浸してから
ぎゅっと絞って冷凍しておいた物

ホウレンソウはこうして保存しておくと便利
(2cmほどに刻んでバラバラにしてジプロックに入れておくと好きな量だけ使える)

ついでに昨夜はFullSizeRender
トンカツの残りでかつ丼に
豚汁はさつま芋で
椎茸と昆布の佃煮と大根の漬物

本日は夫が帰ってくるからまた鍋にしようかな・・・



今日は「いい夫婦の日」の日なんですって
この日に結婚式を挙げる人も多いのでしょうね

我が家は振り返ってみると
色々とあったけれど
「いいふうふ」だったのではないかなと
夫が認知症になってそう思うようになった


元気な頃は夫の自己中心的な言動に腹を立ててばかりいたけれど
今は夫の「やらない」「できない」ことにも
脳の各部門の萎縮がそうさせているのだと思うと
私のできる範囲で手助けしようという気になるし
夫もそれに対していつも感謝の言葉をかけてくれるから

結婚して55年
今が一番関係性は良いのではないのかしらと

夫婦ともに老いは進むばかりだから
この先には何が待っているか分からないけれど
分からないからこそ
今の一日一日を大切に暮らしたいと

「いい夫婦の日」に改めて感じている私です。




本日の佐渡は昨日までとは打って変わって
穏やかな小春日和と言った感じ

明日はもっと暖かくなりそうなのだが
明後日の夜からは再びお天気は荒れ模様で
金曜日には吹雪になるかもしれない

物干し竿を干し柿に占領されてしまったから
洗濯物はお天気が良くても窓際にぶら下げているが
眩しいほどお日さまが差し込むから
厚手の衣類があっという間に乾いた

明日はシーツも洗おうかな〜
明日一日を大切にしなければ


図書館で予約していた本が届いたので借りてきた
image
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_20231121_140301
ワクワクするような内容で読むのが楽しみ

他にもFullSizeRender
image



「小さくて自由な暮らし」は私の憧れで
「90歳になっても楽しく生きる」樋口恵子さんも素敵
「大人になったら着たい服」はお金がかかるから参考までに

大切なことは
いつも何かにワクワクすることだと思っている
どんな小さなことでもワクワクすれば幸せに繋がるから

私は静かに人知れずワクワクして
自分一人の世界に嵌まり込んでいるのが好きなのです(笑)


夫の便通の事が気になるので
娘に聞いてみた

そこで娘から指摘されたことが2点あった

夫には就寝前に酸化マグネシウムを2錠とビオフェルミンを飲ませていると話したら
「酸化マグネシウムは水をたくさん飲まないと効果がないよ」と

そう言えば調剤の薬剤師さんにも言われていたのだが
夫は服薬時には少量の水しか飲まなくて
いくら言っても「もういい」と

そうか・・・
効いてないんだ

夫はコーヒーもお茶も要求するのに
淹れると一口しか飲まない
最近はビール(ノンアル)もプシュッと開けるけれど
半分も飲まないで忘れたかのように放置している

運動不足に水分不足
これでは便秘になっても不思議ではない

みそ汁は大好きで全部飲み干すので
娘は「みそ汁で飲ませれば?」と

仕方がない
ノンアルビールとみそ汁で服薬させるしかないかな


もう一つ
トイレに籠らなくなって
出たのかどうかが分からないと娘に言ったら
タンクの水を止めて流れないようにすれば
出ているかどうか
どれくらいの量が出ているかは確かめることが出来ると

そうか
その手があったのね


夜勤明けで眠くて床に入っていた娘に
申し訳ないけれどアドバイスを貰えて良かった〜

夫が帰宅したら色々と試してみよう(^^♪


時折お日さまは差し込むので
リビングは温かいのだけれど
外は相変わらずの北風ビュービュー
今日も私は家にお篭りです


夫は本日からショートステイ
朝9時過ぎにお迎えが来て
いつものようによく事情が分からない顔をしながらも
手を振って出かけて行った

毎週ほぼ月曜〜木曜まではショートステイで定着の
生活スタイルになってきている夫

このところ(なぜか)トイレに籠ることもなくなり
私も落ち着いた生活が送れるようになってきているので
ショートステイを減らしても大丈夫なのではないかしら
と思うこともあったけれど
やはり一日中自分の事だけ考えていれば良い生活は大切とも痛感していて
このスタイルを継続できることはとてもありがたい

昨日の記事にも書いたのだが
夫の排便問題は常に一番の気にかかる事で
出ても出なくても一緒に居ると気になって仕方がない
本人はまるで気にしている様子はないのだが・・・

浴室内での便失禁がトラウマになっている私は
自宅での入浴はずっと拒否しようと思っていたのだが
寒くなっての在宅中は
私がお風呂から出て夫の手を握ると手が冷たいので
『汚したら洗えばいいや』と思うことにして
夫には温かい湯船に浸かってもらうことにしている

昨夜も私はお風呂から出てパジャマを着てから
夫の頭とお尻を洗って湯船にと思い
まず頭を洗ってシャワーで流して
次に手に石鹸をつけて夫のお尻を洗い始めたら
乾いてボロボロになった便がお尻にこびりついていて
素手で洗っていたけど仕方がない
きれいに落ちるまで
抵抗する夫に大声を出しながら
何度も石鹸を付け直してはゴシゴシ洗うことに

シャワーで洗い流してきれいにしてから
湯船に浸かって30分近く

夫はお風呂も声掛けをしなくても自分から出てくるようになっている
なぜか・・・

自分では何も洗わなくて
湯船に浸かっているだけなのだが
聞くと全身自分で洗ってきたと言い張るけれど
まあ浴槽内での便失禁がないだけで私は一安心

直ぐにお風呂上がりの赤ちゃんのように全身を拭き上げて
紙パンツを急いで穿かせて
肌着とパジャマを着せて
薬を飲ませて歯磨きを促して
それを終えたら敷いておいた布団に寝かせて
はいおやすみなさい

朝も一連の夫のお世話で一日が始まるから
やはり毎週4日のショートステイは本当にありがたいことで
無理をしない介護とはこういう事なのだと
しみじみ感じている


私は「無理な介護」は絶対にしないつもりで
夫にもっと手がかかるようになったら
更にショートステイの利用を増やして
それでも自宅介護が大変になったら
施設入所を躊躇わずに進めていくつもりでいる

「無理」の基準は人それぞれだから
私の感じる基準での「無理」であり
他人が判断するものではないと思っているから
あくまでも私の基準の判断でということで

そのためには
その時点での利用可能なサービスも
かなずしも私の希望する物が使えるとは限らないので
費用についても余裕をもって準備しておかなければと思っている

そのようにして可能な限りの
心の準備と経済的な準備をしておくと
それだけでとても心が豊かになってくるから不思議


今回のショートステイ期間中に
夫の排便コントロールが上手くいきますようにと
それだけがちょっと気になっている私です


暴風警報がようやく解除されて
強風波浪注意報だけになった

時折お日さまも見えるけれど
今は厚い雲に覆われていてうすら寒い


夫は木曜日の帰宅後
順調に日々過ごしているのだが
私は排便の事がずっと気になっていた

ショートに出かける前日の12日に排便があった後
16日に持ち帰った連絡帖には「滞在中排便はありませんでした」とあり
帰宅してもトイレに入ってもすぐに出てくるから
どうもその様子がない

連絡帖には3時間半トイレに籠ったと書かれてあったけれど
帰宅後は幸いなことにそれはない
でも直ぐに出て来られるとそれはそれで心配に
お腹は大丈夫なのかしらと
自分が便秘になったような不安を感じてしまう

マグミット2錠とビオフェルミンは就寝前に毎晩飲んでいるから
これ以上は必要ないかなと思っているのだけれど・・・

そんな心配をしながら今朝起床後にトイレに入ったら
少しトイレが汚れていたので多分排便があったらしい

夫は布団で気持ちよさそうに眠っていたけれど
スッキリとして出て来て再び眠ったのかな?

ということは
もしかしたらトイレに籠ることなく排便も済ませているのかもと思ってしまった

聞くと「出てない」と言うから聞いても分からないので
もしかしたら施設でも本人に聞いただけなのかもしれない
本人には記憶がないのだから

夫は食欲はあり
時間はかかっても完食しているから
何日も排便がなければ多少は様子が変わると思うのだが
全く変化は見られないから
知らないうちにちゃんと出ているのかな

それなら良いのだけれど・・・

トイレに籠っても篭らなくても心配になる私です(笑)


佐渡は昨日から暴風警報が出ていて
ジェットフォイルは全便欠航
フェリーは全便就航しているようだが
この波の高さでは乗船するにも勇気がいることでしょう

土曜日なので観光客の方にはお気の毒
佐渡の冬の始まりを体験していただくことは
島民にとっては嬉しい部分もあるのですが・・・

流刑された昔の方々は
この荒海を小舟で渡ったのですから

直江津-小木航路は13日から冬期の運休期間に入ったので
航路は新潟-両津のみになり
多くの島民は冬籠りになります

わーっ 霰がバリバリと
暴風と共に飛んできました

室温は20℃あるので暖房は入れずに
夫はテレビを観ながら眠ってしまったから
ブランケットをかけてテレビも消して
あっという間に霰も止んで部屋は静かになりました


朝はシーチキンマヨのおにぎりと
大根とこんにゃくの煮物とみそ汁
昼はホウレンソウを添えた肉うどんにした

夫は食事以外はほぼ眠っているので
「ごはんだよ」と声をかけるとはっと目を覚まして
「あんたはできたひとだな」と
何を意味しているのかは分からない
何だか分からない褒め言葉をくれるから笑ってしまう

さあ今晩は大きな鍋を出して寄せ鍋にするつもりで
明日の朝もそこにご飯を入れたおじやになりことでしょう(笑)


外は暴風でも
佐渡の、のんびりゆったりとした
こんな冬が大好きな私です(^^♪



本日のお昼は
昨日の残りのクリームシチューで
IMG_9023
クリームパスタ

生クリームは使ってないのだが
トキの絵柄の佐渡牛乳で作ると生クリーム不要なくらい
濃厚でコクのあるシチューになる

その牛乳を使って
IMG_9021
柿プリン

熟した柿と牛乳をミキサーで攪拌してラム酒を香りに垂らして
冷蔵庫で冷やしただけ

柿の甘さで砂糖は不要
トロトロの柔らかいプリンが出来上がる

夏の暑さで搾乳の量が減り
佐渡牛乳は一時品薄状態だったが
最近は回復したようでお店に並び始めてホッとしている

夫も気に入ったようで
最後は器を持って吸い込むようにしているので笑ってしまう

まだまだ食べきれないほど柿があるので
熟す前にドライフードで柿チップにしておかなければ
熟した柿ばかり大量になると大変だから


夫は予定通り昨日の3時過ぎに帰宅した

送りの職員さんからは
「体調に特に変化はありませんでした」
「午前4時半から8時までトイレから出てきませんでした」と

4日間の滞在中に排便はなしとのことで
本日からの3日間の在宅中に改善されると良いのだが

午後3時に帰宅しても帰宅時が夕食と思い込んでいる夫なので
「はらへった〜」と何度も言うから
仕方なく4時には夕食にして5時にはデザートまで食べ終わった

食べ終わるとテレビを観ながら居眠りをはじめ
目が覚めたらまた「ごはん」と言うのかな・・・・と心配したが
昨夜は目が覚めてもそのまま又テレビに見入って

その間に私はお風呂に入り
午後9時になったので「歯を磨いて顔を洗って」と言うと
「風呂に入ってない」と言うから
「今日は入って帰って来たから大丈夫」と言うと
「大丈夫なの?」と言いながら
私がパジャマに着替えさせていると何度も「風呂に」とエンドレス

ササッと着替えを終えて布団を敷いて消灯

「電気消すなよ」と言っていたけれど
「おやすみなさい」と私は寝室に行き
そのまま静かに一日は終わるのです(笑)


本日から月曜までお天気は悪いけど
室温は暖房しなくても今のところ21℃に保たれている

朝食後はテレビを観ていた夫に
レースのカーテンを取り付ける作業を手伝ってもらい
(バーを落ちないように持っていてもらっただけだけど
 これを支えてもらうか一人でやるかではずいぶんと助かるのだ)
またテレビ鑑賞に戻ってもらったらすぐに鼾が聞こえてきた

最近の夫は本当に食べるか眠るかの2択の生活になってしまったから
デイやショートでの刺激はとてもありがたく思っている

食べる速度もとても遅くなり
「はらへった〜」と言う割には時間がかかり
「もう要らないの?」と聞くとまた食べ始めると言う感じで
完食はするのだけれど以前とは違ってきた
これも認知症の進行なのかな〜・・・

誤嚥をしないように気をつけなければと思っているこの頃です


まあ 昨日も今日も日差しがたっぷり
(明け方には霰がバリバリだったけれど)
火曜日の雨の中 車を走らせたことをまだ根に持っている私(笑)

IMG_9015
友人から昨年頂いた”金の生る木”
お金は増えていないけれど
枝先からいっぱい小さなひげ根が出てきたので
増やしてみようと
IMG_9016
3鉢に分けて植えてみた

本体を入れようと思った瓶が割れてしまったので
割れたまま使用しているのだが
これはこれで趣があって気に入っている

夫が昔作ってくれたキャスター付きの台に乗せて
リビングの陽だまりを探しては移動している


さあ 今日は3時過ぎには夫が帰宅する

昨晩作ったクリームシチューは冷蔵庫に入っているから
本日はそこにシーフードとホウレンソウを足して
後は小松菜とさつま揚げの煮浸しが夫の好物なのでそれを作って
金土日のメニューも決めてあるから
夫の在宅を有意義に過ごしましょう

金土日は雨で荒れた天気の予報が出ている
来週の金曜日には吹雪のマークも出ているから
タイヤ交換もしなくては

いよいよ冬将軍のお出ましですね


昨日とは変わって本日は朝からずっと晴れている
屋根の集熱板はなくなったけど
棟温度はは上がってファンが稼働しているから
室温は21℃になっている

リビングの窓から日差しがたっぷり差し込むので
それだけでも暖かいのかな

今日から佐渡市の地域振興券の引換が始まったので
郵便局に行かなくてはと昨日までは思っていたのに
朝になったら雨が降ってくる前に買い物に行こうとそればかり考えて
近くのスーパーに直行

時間が早すぎたのか目当ての商品がまだ入荷してなくて
少しの買い物をして車は急いでガレージに納めたのだが

郵便局に寄るのは忘れ
目当ての物は買えず
夕方まで雨は降らず
おまぬけな私でした(泣)


IMG_9013
日曜日に作った大根の漬物
ポリ袋に刻んだ大根を入れて
キュウリの辛子漬けの素を少し振りかけて
酢と砂糖も入れて
次女からもらった夏ミカンピールも入れてモミモミ

辛子の刺激と甘酢の酸味と柑橘の香りが程よい

いつもは柚子を入れるのだけれど
今年はまだ購入していないので夏ミカンピールを使用したが
大根と一緒に食べると良く合う

さあ今日の夕食はクリームシチューを多めに作って
明日の夕方夫が帰ってきたらシーフードミックスを追加して
私は二日続けてのシチューになるけれど
牛乳たっぷりとれるから
ま、いいか〜(笑)


先日自分で洗車したから
雨の日は車に乗らないと決めていて
本日の天気予報では雨が降らないとなっていたので
食材が乏しくなってきたので街まで買い物に出かけた

すると走り始めて10分ほどで雨が降り始めて
途中はかなりの強い雨も

でも今更戻った所でもう車は泥水を跳ね上げているから
こうなったら突き進むしかない

目的のお店に着いた頃には雨は上がっていて
いっぱいの買い物をして
家を出る前には
『買い物を済ませたら雨が降ってくる前に早めに帰ろう』と思っていたのだが
もう車は汚れてしまったし
夫は木曜まで帰宅しないから急いで帰る必要もないからと
友人に電話をして
急遽お邪魔をしておしゃべりをすることに

ちょうどお昼だったから
「ほっともっと」でお弁当を買って
彼女のお宅でおしゃべり三昧

あっという間に夕方になり
4時にお暇をして帰りにちょっとホームセンターに寄ったら
お店を出るともう日が沈みそう

そこから我が家までは40分ほどかかるので
車のライトは直ぐに自動点灯して
町中を外れたら自動的に上向き照射なってしまった

夜間は危ないから運転はしないと決めていたのに・・・

夫が居れば夕方に出かけることはないのだが
気が緩むと失敗

以後気をつけましょう

でも彼女もご主人が入所中なので
お互いに気楽で
夫達にはちょっと申し訳ない気もしてしまうけど

ま、いいか〜(笑)



本日から夫は4日間のショートステイに出かけた

今月はほとんど毎週月〜木の滞在なので
夕食は木金土日の4日間になる

夫が帰宅したらあれを作ろうこれを作ろうと思っていると
あっという間に時が過ぎてしまい
月曜日からは何だかつまらなくなってしまうから笑ってしまう
やっぱり一人では楽しくないから

このところ夫はトイレに長く篭ることもなくなっていて
今朝は5時半ごろに私がトイレに行ったら夫が居たので
2階に行くのは寒いし
「洩れちゃうから出て」と言ったら
「洩れるなよ〜」と言いながら直ぐに出てくれてビックリ!

衣類の着替えや服薬や歯磨き洗顔も
介助なしでは何もできないから常に見守りは必要だけど
食事は何でも喜んで食べてくれるから作り甲斐があり
私は人生で今が一番食事作りが楽しいと思っている
(ただ夫は食べるのも飲むのもとても時間がかかるようになってきたから
 いつまでこの状態が続くか分からないけど・・・)

そうは言っても
やはり夫がショートステイに行っている間の気楽さがとてもありがたいのも事実

夫とテレビを観ていて介護が大変な人を
「施設にお世話になればいいのにね」と私が言うと
夫も頷くので
「貴方も施設に入所でもいいの?」と聞くと
「僕はどんなとこでも大丈夫だよ」
「僕は順応性があるから」 と

どこまで話を理解しているのかは分からないけれど
月の半分以上をショートステイに行っていても
私は申し訳ないと思わなくてもいいのかな〜と
ちょっと安心した(笑)


IMG_9007
先ほどバラバラっと音がして
霰が降って来た

今日は中途半端だった衣類の入れ替えを
完全に真冬状態にしなくては

本日の私のお仕事です


今日はお日さまが出ていないので
昨日よりさらに体感温度が低く感じられて
朝起きたらリビングは17℃になっていた

今秋はじめて暖房を
OMソーラーの補助暖房で

床から暖気が上がって居室内が優しい暖かさに包まれると
「幸せだな〜」と実感する

でも昨年購入した反射式のストーブも使いたくなったので
補助暖房は消してストーブに点火した

今年は大根を作らなくなったのでお店で買うと
1本200円ほどするから大切に使わなくてはと
皮はきんぴらに
IMG_9005

美味しい部分はストーブでだし汁と昆布を入れてコトコト煮

灯油ストーブは臭いが気になるから敬遠していたのだが
昨年の停電で急遽購入してみたら意外や意外
最新式はほとんど気にならなくてビックリ

ファンヒーターを使用していたが
今年は煮炊きが楽しいストーブに変えようかな〜


先週までは夏日のニュースを聞いていたのに
今週は雪のニュースが出て来て
本当に秋はあっという間の季節でしたね


さあ そろそろタイヤを履き替えて
我が家も冬支度が始まります
冬の佐渡も私は好きなのです(^^♪


先ほど
ようやく新品ACアダプターが届いた
IMG_8999
IMG_9001
IMG_9002

マルチアダプターで8種類のコネクターから選択できる
ドキドキしながら差し込んでみたら
3番目の物が使えそうだと思い
電圧も最大の12Vに切り替えて充電を始めた

昼食をはさんで1時間ほど充電して
再びドキドキしながら電源を入れると

画面に文字が浮かび上がった〜(^^♪

感激の一瞬

今回はメルカリで購入したのだが
Amazonで同じ品が300円ほどお安く送料も無料で
翌日配送だったので
ちょっと失敗したかなと思ったけれど
商品に問題はなかったから まいいか〜

アダプターが破損してから1週間
何をするにもスマホで
画面が小さくて嫌になりながらも
ブログを更新したりネット銀行の取引もしたり
セキュリティも心配になり
以前から気になっていたスマホにウイルスバスターを入れたり
スマホだけでもネットが使えることは確認できた

でも やはりパソコンの方が楽と思えることは多いので
復活して一安心

私は写真はほぼスマホで撮ってスマホに保存しているので
ブログに使う時にはスマホで編集してから
パソコンで書く記事に挿入しているから
パソコンのファイルに保存している物はほとんどない

だから大切なデータを保存する必要性は感じてなかったけれど
今一度ファイルの点検をして
バックアップしておく物があるのかどうか確認してみなければ・・・


本日の佐渡は寒い
暖房が必要かと思ったけれど
午前中はお日さまが出ていたせいか室温は22℃
リビングは陽だまりの暖かさで
散髪を終えて昼食を食べて夫はお昼寝

本日は午後3時過ぎに夫のコロナワクチン(6回目)
近くの診療所だけれど暖かくして出かけなければ

IMG_8998
朝食は昨日の残りの豚汁

今日の夕ご飯はスンドゥブチゲの予定
いよいよ鍋の季節になります


ご近所から柿を2ケースも頂いた

今年の柿作業は終了したと思っていたのだが
ありがたい頂き物に再度奮起して
1ケースはカートンのままさわして
あとの1ケースは干し柿に

朝からひたすら皮剥きをして
150個程剥いたかな〜

吊るし柿用のピンを取り付けて
脚立に乗って軒下に吊るす作業を一人でこなすのはしんどい

でも一人しかいないのだから仕方がない
昼食を挟んで午後からも一踏ん張りして
ようやく完了した

IMG_8995

干場が足りなくて物干し竿にも吊るして

1週間ほど前に吊るした柿は
案の定カビが生えている物もある

明日からは気温が下がるらしいけど雨が続くので
上手く出来ると良いのだけれど…

私はあんぽ柿にクリームチーズ.柚子.胡桃を挟んで食べるのが大好き

佐渡の冬のお楽しみです🎵


昨夜までは荒れた天気が続いていたが
今日は朝からお日様も差し込んで
気持ちの良いお天気

買い物に行くのに港の前を通ったら
フェリーがハッチを開けて車を積み込んでいた

沖ではまだ波が高いのかもしれないけど
今日は欠航にはならなくて良かった

小木航路はまもなく冬季の休航期間に入るから


昨夜は一人なのにキノコの炊き込みおこわにした
鶏肉、牛蒡、人参、舞茸、しめじ、椎茸を入れたので
サラダとおぼろ昆布のすまし汁だけ

朝食にもそれをお腹いっぱいに食べて
お昼は軽くと思ったのに
8枚切りのパンで卵サンドにして食べてしまった

これでは少し運動しなくてはと
車を洗うことにした

ワックスがけはしないけれど
洗剤で洗ってシャワーで流して屋根まで拭き上げると
結構な運動になる(ような気がする)

ガレージに納車して
『暫く乗らないでおこう』と

自分で洗車するといつも夫が
「車洗ったから乗るなよ!」と言っていたことを思い出す(笑)


さあ夫がいない夜は今日まで
明日からは4日間食事の支度は真面目にしなくては

今月はほぼ月曜日から木曜日まで
毎週ショートステイを利用させて頂けるから
金土日の3日間と木曜日の夕食だけ

こんなに休ませて貰って申し訳なくて
来月からは少しデイサービスの日を増やしていただくことにした

それでも終日夫が在宅するのは土日だけ
介護制度をありがたく利用させていただいている我が家です

本日午前3時15分
胸が早鐘を打ち始めて目が覚めた

胸痛は大した事はないけど脈が乱打するのは不快だから
急いでサンリズム50mgを1c服用

以前のように一度に2c飲むのはやめて
発作が治らなければ追加しようと

幸いなことにそのまま
3時間ほど経過して収まり一安心


風が強くなって雨もバラバラ音を立てて降って来たのと同時に発作が始まったので
気圧の関係かな?と思ったが
原因はわからない…

明日は晴れらしいので
本日は家でのんびり本でも読んで過ごしましょう〜

ACDCアダプターが破損してしまったので
機械のお医者さんと尊敬するお隣のご主人に何とか修理することは出来ないかと相談してみた

色々と調べて下さったのだが
そのご主人をもってしても無理な状態だと判明して
土日祝はお休みなので本日購入したお店に電話をしてみた

ところが留守番電話で
「コロナのため在宅勤務となっていますのでお問い合わせはメールでお願いいたします」と

仕方がないのでメールで要件を伝えたところ
「残念ながら当社では既に当商品の取り扱いを終了しておりますので対応は出来ません」との返信

え〜っ
新品で購入して3年でアダプターまで取り扱いを停止するの⁈

これでは本体に異常がないのにパソコンも使えなくなってしまう

過去に何度もパソコンを買い替えて来たけれど
全て国産品だったのでこんな事は初めて

大変勉強になった


とはいえ
諦めきれない私
メルカリで新品のACDCマルチアダプターを探して購入した

マルチ電圧とマルチプラグで
電圧をダイヤルで変えられて
8種類のアダプターチップが付いているので
若しかしたら使えるのではないかと素人判断で

今週末までには届く予定で
果たして本当に使えるかどうかドキドキなのだが

これでパソコンが以前と変わらずに使えるようになったらいいな〜


i iPhoneの小さな画面では目が疲れて仕方がないから
早くパソコンが使いたいのです


今日も外は暖かい
3連休最終日で観光客も秋の佐渡を楽しんで帰られるのではないかしら

我が家の下の佐渡一周道路も
爆音を響かせてライダーの集団が駆け抜けて行った

夫の好きな番組のテレビをつけているのに
朝食を終えると
陽だまりでひたすら居眠りしてる

私はバタバタと動いている間に
あっという間にお昼

夫は目を覚ますと「腹減ったな」と言うと思うから
お昼の用意をしなくては


因みに朝食は
IMG_8988

昨日の夕食に
副菜として油揚げを煮たら美味しく出来たので
朝はお稲荷さんにしようとご飯を炊いて酢飯にした

昨夜の残りの焼き鮭をほぐして胡麻と生姜の甘酢漬けを混ぜてお稲荷さんにして
残ったご飯で海苔巻きにしたので鮭が点々と

お昼はこの残りとカップラーメンでいいか〜(笑)


昨日の夕方デイサービスから帰った夫
部屋の片隅にある1mほどの短い延長コードに何故か足を引っ掛けたらしい

そこに差し込んであったノートパソコンのACアダプターにも強い力が加わったらしく
アダプターの本体からコードが引きちぎれてしまった

購入して3年目のパソコン
当初からバッテリーの調子が良くなくて
仕方なく電源を差し込んでは使っていたので
ノートパソコンといえども電源無しでは使えないから
アウト

ネットで購入した日本製ではない商品なので
取扱店に直接連絡しなくてはならず
土日祝日は受付不可

スマホがあるから何とかブログの投稿もできるけれど
画面が小さくて目が疲れるから困る


中古品ではなく新品だったのだが
5万円程で価格の安さに惹かれてしまった私
娘に勧められたメーカーだったのだが
彼女のように知識があれば大丈夫なのだろうが
やはり私には無理だったのかも

この所屋根の修理や
他にも色々と出費があり
夫の介護費用も年金暮らしでは高額になっているので
3年程でパソコンを買い替えるのは辛い


さあ
私がパソコンと格闘している間に夫はトイレに篭って2時間近くが経過しているので
今度は夫を引っ張り出さなくては

やれやれです

先日 OMソーラーの集熱板を外した我が家

集熱板の下のビスの経年劣化で
そこからリビングの天井に雨漏りが度々発生して
何度も板金屋さんに修理をしてもらっていたのだが
施工をしてもらった工務店の社長さんから
「集熱効果は若干落ちるけれど集熱板は撤去した方が良い」とアドバイスされ
思い切って解体撤去してもらうことにした

それから4日が過ぎ
集熱効果はというと

秋晴れの晴天が続き
気温も高いのに
明らかに集熱効果は落ちている
予想以上に

う〜〜ん
早まったかな・・・と思ったけれど

塩害は避けられない佐渡では
ビスの劣化はイタチごっこになるくらい
常に雨漏りと修理を繰り返さなくはならないと思う

それならやっぱり撤去はやむを得ないことかな

全てを新品交換するのには200万円ほどかかるから
この先佐渡で何年暮らすか分からないのに
とてもそんな出費はしたくない

そう考えると
20年もの間快適な生活を楽しませてもらったから
それだけでも良かったと

建売の家を購入してから
数年後に私好みに増改築して
また数年後に私好みの家に建て替えをして
最後に私の好みが満載の家に移り住んで20年

家は常にその時々の私好みの家に仕上げて
いつも「家に居るのが一番好き」という状態で暮らしてきたから
考えてみればこんな幸せなことはない

200万円をかけた元が取れたのかどうかはわからないけれど
20年快適に暮らせていたことは間違いないのだから
OMソーラーの家ではない人と同じになっただけの事

補助暖房はあるので灯油さえタンクに入っていれば
スイッチ一つで床から暖気が上がってくるシステムは変わらないし
お湯採りも
夫が家でほぼ入浴しなくなったから
採れすぎるお湯がもったいないと思っていたくらいなので
ちょうどいいか〜

元々、佐渡では冬場の太陽はあまり望めないので
暖房の効果は限定的で
夏のお湯採りの効果の方が恩恵は大きかったから
夏に40℃ほどのお湯が採れれば十分

それなら今年のように60℃近いお湯が毎日300ℓも採れても
勿体ないだけの話なのだ

OMソーラーの室内の機器はまだ正常に動いているので
夏の暑い空気を室外に排出する機能は働いてくれるし
少しの集熱は庇の下から取り込んでくれて
空気が抜ける風が抜ける構造はそのままに
冬の補助暖房でのシステムもあり
陽だまりの暖かさの室内の快適さはそのままなのだから
考えてみれば集熱版の撤去は大したことではないのかも

いつものように
どこまでもプラス思考の私です(笑)



IMG_8979
朝食にヤ○○キのアンパンと
京都ANDEのデニッシュパン

どちらもオーブントースターで焼いて
アンパンにはクリームチーズを挟んだ
あんことクリームチーズは美味しい

IMG_8977
昨日 久しぶりに買ったイナダのお刺身
脂がのってこれまた美味しかった




↑このページのトップヘ