佐渡 移住日記

定年退職を機に夫婦で佐渡が島に移住。 夫は畑を耕し 私は佐渡の伝統の裂き織りをはじめて 自然の中で 自然体で暮らせる毎日に 幸せを感じて・・・。

7月から2ヶ月が経ち

庭の草が心配で 草取りに


排水管の清掃があるとの管理組合からのお知らせで

2年続けて不在にしていたので

今年は必ず と

そんなこともあり

私一人で 新幹線で上京


夫も一緒に来たかったようだが

タマネギの種を蒔いたばかりで

苗作りの作業があり

留守番をすることに


さて 私は

昨夜 船橋に着き

今日は朝から草取り

アジサイや庭木もフェンスを越えてしまっている物もあり

枝を払ったりして

ゴミ袋に3つも

お隣の奥さんから

「着いたばかりで疲れない?」なんて言われたけど

せっかちだから 一気に片付けてしまいたい

昼食を挟んで 午前と午後で

何とか完了

帰る前にもう一度手を入れれば

冬に来るまで大丈夫でしょう


明日は娘の仕事が休みらしいので

おしゃべりでもしようかな〜…


またまた 九州地方では台風の被害が出ている模様

これから関東地方にも近づくという

これ以上の被害が出ないことを祈るばかり


佐渡も 今日は朝から冷たい雨

気温もぐっと下がって

何となく 体調も・・・

今夜はお風呂の温度を上げようね と

夫と話している


裂き織り 織り上がったので機から外して

image


とりあえず12枚のカードケース 完成

いつもながら渋い色合いばかり・・・




さあ 今宵は 温かいお風呂にゆっくり浸かって

早めにお布団にもぐりこもう〜♫





夫が 「きれいな鳥がいる」 

と 言った直後に ドン! と

あっ もしかして・・・


image


image


やっぱり・・・

image

我が家のリビングの窓

南と東にあり 

鳥たちは窓があることに気づかずに 飛び抜けようとして 激突

1年に 1〜2回 

こんな悲劇が

そんなにきれいに磨き上げてるわけでもないのに・・・


前回 雀がぶつかった時には 回復までに かなりの時間を要したが

今回は15分ほどで飛び立ち 一安心

動画をとろうと思ったら 夫が

「そっとしておいてやれ」 と言うので

時々 様子を見に行こうと 少し離れていたら

いつの間にか 飛び立っていた

鳥が大好きな娘にLineで画像を送ったら

「動画で見たかったな」 と言われたけれど・・・

夫の話をしたら

「お父さんらしいね〜」 と(笑)


image
image


ヤマボウシの実が熟れて美味しくなっているから 来るのかな〜・・・♫



カードケースの幅で織りをはじめている私

幅が狭いので 経糸をかけるのも早くできるし

いろいろな試し織りができるのも楽しい

image

薄手の絹の着物

解いてみたら 裏は黒の単色

そのまま織っていくと 黒に所々グレーが入って グラデーションに


経糸は両脇に黒 

その後は 紺 藍 紺 藍 濃茶を1クルーにして13回綾をとっているので

黒地に経糸の柄がはっきり出て

所々にグレーのグラデーションが入るのが 気に入っている


織りながら 次の緯糸用の着物を物色している時も ワクワク


織ってみて 面白くないな と感じると

違う布や糸を入れてみたり

自分だけの世界に入り込んでいる


さあ 今回は どんな作品ができるかな〜♫

今日は中秋の名月

佐渡は秋晴れ

DSC02687

昨日は一日 稲刈りのコンバインの音が響き渡っていた我が家の裏の田んぼ

きれいに刈り取られて 秋の装いに


DSC02686

昨日の大型鯵は 爽やかな秋風に吹かれながら 干物に


夫は午前中は畑に

お隣から頂いた立派なネギを 我が家の畑に植え替えている

私は 着物を解いて 機織り トントン


夫と いつも話している

リタイヤしてすぐの移住は大正解だったね と


食べていく術があれば(年金暮らしでも)

健康なうちに田舎暮らしを始めると良い と 実感している


歳をとると 近くに便利な店や病院があるのが一番

というのも もっとも と思うのだが

私達は

元気なうちに 不便でも 自然に囲まれて 釣りや畑ができて

誰にも邪魔されずに好きなことが楽しめて

お米は農家から買って 野菜と魚はなるべく自給して

それ以外は 近くのスーパーやホームセンターで間に合うし

ネットで購入の手段もあるし

大きな病院は一つしかないけれど それだけに たらい回しにされることはないし

私は今 近くに信頼できるかかりつけ医がいて

総合病院の先生と連携してもらっている


夫も私も持病を抱えてはいるが

信頼できる先生に身を任せて お薬を飲みながらでも

ゆったり 楽しく日々暮らせる 時の経過が 一番大切だと 思っている


いつ起きるかもしれない大病のために

大きな病院が近くにあるからと

自然のない雑踏と喧騒の中に日々身を置き

買い物に便利と

消費に努め 貯金の目減りに身を縮める


そんなことを考えると

明日のことを心配するより

身の丈にあった生活をしながら

今のこの生活が 私たちには一番の幸せ と

つくづく実感する毎日です


さあ 今宵は きれいなお月さまが 見えるかな〜♫




昨日

久しぶりに竿を持って出かけた夫

「これからという時に 糸が切れて 仕掛けも流れてしまった」 と

でも バケツの中には 夕食にちょうど良いほどの 鯵が


そして 今日は リベンジ と また出かけ

DSC02683

30cmほどの鯵が12匹

中型 小型 も入れると バケツいっぱいに


DSC02684


中型は 鯵フライ

大型は 干物

小型は 刺身


でも イカも釣れているみたい

「岩場にスミがべっとり付いていた」 と


「鯵は あと2〜3回でいいよ」

「次回からはイカをお願いします」 と言っておいたけれど・・


イカのスミが落ちている所は岩場の先端で

よく聞くと よろけたら夫は海に落ちてしまいそう


若い人たちは深夜 暗い海で挑戦しているようだが

そんな場所や時間帯は夫にはムリ


アジ で じゅうぶんですぅ〜




夫が 「寿司食べに行くか」 と

たまには いいかな と 思ったけれど

回転寿司でも ビールを何杯も飲む夫がいると なんだかな・・・


「うちで握ろう〜」 と

昼食にビールと焼酎を飲んでしまった夫に代わり 私が運転して 買い物に


夫は お寿司 と言っても 

ほとんど マグロとイカしか食べない


中トロとイカを買って

あとは 自宅でだし巻き卵を焼いて・・・ と 思ったが

先月 弟達が来た時に食べた バイ貝が美味しかったな と


赤泊のカニのお店にあったので電話をして聞いてみたら 今日も在庫があるとのこと

そのまま 赤泊まで車を走らせて


DSC02677


写真を撮るのを忘れて 金槌で砕いたあと

ほら貝のような形をした貝殻は 柔らかくて 簡単に砕ける

肝も煮付けると美味しいらしいが 我が家は捨ててしまう


1袋に大2個 中1個入っていて500円


DSC02680

これで半分位の量


先程まで生きていたので 新鮮で コリッコリ

すごい歯応えで 甘くて 美味しい〜♫


DSC02678


お刺身も並べて


1袋1000円で蟹の足だけいっぱい入っているお徳用も買ったので

豪華なお寿司に


年金生活でも楽しめる

佐渡ならではの 贅沢〜

一昨日 病院まで出かけたついでに

久しぶりに 両津のあいぽーと佐渡まで行き

在庫がなくなっていたBookカバーを納品してきた


その折 ポーチも売り切れていたので 早速制作

image


織り布が2枚分しかなかったので

とりあえず 2個だけ

image

反対側は 柄が違う


両サイドとファスナー口には ジーンズ生地を使用

カッチリとした風合いの仕上がりに



名刺入れ(カードケース)も 残り2個になっていたので

急いで 整経から始めなければ・・・



朝晩は窓を開けていては寒いくらいになり

秋の気配も感じる

2階での作業も 楽しくなってきた♫

昨晩

お風呂から上がった夫が 急に洗面所のドアを勢いよく閉めた

「ネズミがいた!」 と


見つけると急いでドアを閉めて狭い所に閉じ込めているつもりなのだが

OMソーラーの我が家の構造は

家中 空気が循環するように と

すべてのドアの下に ネズミが通り抜けられるほどの切込が施されているのだ 


これでは いくらドアを閉めても意味がない・・・


しばらくすると 今度は 夫の目の前で

ゴキブリ獲りのシートに乗せてあったチーズ片を

粘着シートに乗らないように 手を伸ばしてチーズだけとって逃げていった と

夫が 苦笑しながら 話していた

私が お風呂に入っている間の出来事で

何だか可愛くて見てみたい気もしてしまった(笑)


ネズミ獲りの粘着シートの上にもチーズを置いて

「気持ちが悪いから私は2階で寝ようかな」 と言いながら

ベットある寝室に入ると

ネズミの悲鳴のような声が聞こえてきた


先にベットに入っていた夫が

「先程から なんだか ガサガサと音がしていた」 と


音のする方に近づいてみると

ゴキブリシートの屋根の中からようだ


前回のシートは広げていたのだが

こちらは しっかりと屋根を閉じて置いていたので

チーズが欲しくて 潜り込んでしまったらしい

そこで動きが取れなくなって悲鳴を上げていたのだ


ゴキブリシートで 無事 捕獲作戦成功


ようやく 落ち着いて寝られる と

一安心


でも

四足の生き物を このような目に遭わせるのは・・・・

安心する反面 夫と共に

なんだかな〜・・・ と

1週間ほど前から

部屋の隅を かなりのスピードで駆け抜けていく黒い物体が


夫も私も 別々に目撃しており

二人共 「大きなゴキブリ」 と 言って

ホームセンターで ゴキブリ獲りを買ってきて あちこちに置いてみたけれど

一向に入り込む気配はなく

毎日 家中のどこかに出現するようになった


よく見ると ゴキブリではなくて 小さなネズミ


寝室のベットの上で娘と電話をしていると

目の前を サーっと走り過ぎ

先ほどは 流し台の前のカウンターの上を全速力で


目の前で 私が洗い物をしているのに・・・・


「ギャ〜っ」という私の叫び声で 夫はハエたたきを持って追っかけまわしたのだが

いくら田舎のネズミでも 動きの鈍ったおじいさんに捕まるはずもなく

あざ笑うように また どこかに身を潜めてしまった


寝てるあいだにベットの上に乗ったら・・・・

考えただけでも ゾッとする


私は 蛇より何より ネズミが苦手


ネズミ捕りもいっぱい置いているのだけれど

早く 捕まってくれないかな〜・・・

使わなくなったものを処分しようと いろいろと出している私

ブランドを知らずに 買ったり貰ったりして長い間保管していた衣類が かなりある


昨日も ほとんど着ないで衣装ケースに眠っていた夫のニット類を並べて

タグのブランドを検索してみたら

我が家にしては 結構な価格のものも多々ある


それならば と リサイクルに出して処分しようと思い よくよく観察してみたら


袖口や裾のゴム編みの白糸の部分が変色していたり

毛100%の物は 思わぬところに虫食いがあったり と


昔から 私がデパートで買ってきた

どんなに高価でもブランド物でも 夫は 気に入らなければ絶対に着ない人

それでも いつか着るかも・・・と 長い間 保管していたのだ


あ〜ぁ  もっと早く処分すればよかった・・・・

乾燥注意報が出ていた佐渡

昨夜は大雨に

畑のドラム缶の水が少なくなっていたので 夫は喜んでいる


今日は 午前中は時折 ワーッと 風に乗って飛んでくるような雨があったが

午後からは 青空が広がっている


私は

18個のBookカバーが 完成

image


栞も縫い付けて

文庫本がきちんと収まるように ギリギリに縫ってあるのだが

布は適当に伸びてくれるので ありがたい

オレンジ色の縮緬は もっと


私は 本の厚みに合わせて とか

布が少し伸びすぎてしまった時など

適宜 アイロン掛けをして カバーを使い続けているのだが・・・・



お嫁入りした多くのBookカバーは どうしているのかな〜

玩具のお医者さん じゃないけれど

時々 メンテナンスさせていただきたい気持ちになっている

昨日の佐渡は風が熱風

晴天の中 恒例の国際トライアスロン大会が開催された


毎年 折り返し地点の小木港前まで 疾走する選手を応援に行くのだが

今年は 家から出る勇気もなくて

家の中で エアコンをつけてミシン掛けを


今朝の新聞を見ると 暑さとの戦いで大変だったようだが

事故もなく 無事 終了したようで 一安心


選手の皆さん

お疲れさまでした〜


さて 私はというと

image


とりあえず 8枚のBookカバーを

栞を取り付けたのは まだ1枚だけれど・・・


昔の着物を 裂いて 織って

袋縫いする布も 昔の着物


素敵な着物を解いてしまうのは申し訳ないような気持ちになるが

こうして生まれ変わると それはそれで 嬉しい

ほっこり気分に



さあ 今日はどんな作品ができるかな〜・・・♫

9月に入ったのに 暑い

今日の最高気温は 33℃ と予報されていた

たしかに 暑いけれど

佐渡には 乾燥注意報が出ているので

家の中にいれば 汗が吹き出すことはない

夜中は寒いくらいで

昨晩も 2階の窓を全開して寝たら

夜中に寒くて何度も目を覚まし 寝不足に

それなら窓を締めればいいのに・・・・

この涼しさを逃したくないような・・・・


夫は 昨日 畑に大根の種を蒔いた

普通の青首大根と 煮物用の大根 の 2種


朝 水を撒いたのに 昼には カラカラの畑

「夕方 たっぷり水遣りしなくては」 と 夫


先日の台風では 東北から北海道に大きな被害が

農作物にも大変な被害が出ていて

自然災害には なすすべがないのが もどかしい 

台風が東北地方に上陸 とか

大きな被害が出ないことを祈るばかりです


茅ヶ崎の次女と上の孫

今月の17日から 草津のピアノ合宿に


「草津国際音楽アカデミー&フェスティバル」


ピアノに限らず すべての楽器を学ぶ人たちに

世界中から素晴らしい講師陣が集まり

2週間 受講しながら 数多くのコンサートも堪能できるらしい


4歳の下の孫は 横浜のお義母さんにお願いして

小学3年の孫と二人で出かけた娘


そういえば 昨年の夏も二人でウイーンに行っていた・・・


美智子皇后さまも毎年受講されているそうで

昨日 台風が近づいているので予定を一日早めて帰京される と

ニュースで伝えていたが

娘たちは しっかり予定通り 最終日の今日まで


先ほどLineで 「大丈夫?」 と聞いたら

「今からコンサートです♫」 と


孫は明日から学校が始まる

大丈夫なのかしら・・・


秋にはまたオーケストラとの共演をする予定で

先生の勧めで草津行きとなったらしいが

多方面に興味が飛んでいく自然児で

練習の時間になっても戻ってこないのでどこへ行ったかと思えば

蝉取りの約束をして 帰ってこない とか

そんなことばかりで 娘は呆れている

ちっともじっとしていない集中力を欠いた子供なので

果たして この先 どうなることやら・・・


先生が 「素晴らしいものをもっています」 と言ってくださるので

今は ただ それだけを信じて

行けるところまで 行ってみようと

娘は 言っているけれど・・・

アースセレブレーションが一昨日からはじまり

今日は最終日


初日は 曇り時々雨の 生憎なお天気になってしまったが

昨日は 曇り空ながら秋の気配もする 涼しい一日

夜には 軽快で小気味よい独特の鼓童の演奏が 我が家の家の中まで聴こえてきて

観客の歓声も


今日はハーバーマーケットの会場を覗きに行こうと港まで行ったのだが

どこにも車を停められなくて

仕方なく 帰ってきてしまった


明日からは 小木のお祭りがはじまり

たくさんの花火が上がって

夏の終わりを告げる


台風が近づいているけど 大丈夫かな〜・・・



私は 織りがはじまった

image


早く織り上げて BOOKカバーを作りたい♫

先日 夫が釣竿を9割引で購入したのだが

実は 私もそのお店でお買い物

DSC02669

ショーケースに置かれていて値札が付いていないので

「これは おいくらですか?」 と聞くと

「奥さんの好きな値段つけて」 と

私が言いよどんでいると 横から夫が

「200円」 


花入れにしてもいいけれど

私は そうめんやお蕎麦を食べる時に めんつゆを入れたらいいな と


DSC02670

このかごも無造作に置かれていて やはり値札はない

売り物ではなかったみたい

年期の入った感じ

「これは おいくら?」と聞くと

今度は店主の方から 「500円でどう?」 

他の品に比べると ちょっと高いような気がしたけれど

何だか とても気に入ってしまって

お持ち帰り〜


A4サイズの書類がぴったり入るので

ペンケースなどの事務用品と一緒に入れて

テーブル脇に置くと 便利


お客様がいらしたら すぐに片付けられるし♬




DSC02674

小さな鉄鍋風の灰皿

ちゃんと木の蓋もついている

吸殻を入れる所が 

DSC02675

佐渡おけさを踊る人の姿

こちらは値札がついていて

1800円 と

でも それの9割引の 180円


抹茶が飲みたい と思っていたので 茶筅も

2000円 が 200円


他にも幾つか買って

夫も私も 掘り出し物に大満足



佐渡はこのところ 昔からのお店が次々と店じまいをして

投げ売り状態で お店の方はどんなにか寂しいことでしょう


複雑な思いを抱きながら


大切に使わせていただきます♬

今日の佐渡は時折 わーっと雨が降ってくる

小木の港公園には鼓童のアースセレブレーションのお店が開店

今年から城山での演奏がなくなり 盛り上がりがいまいち・・・


私は そろそろ織りを と思いながらも 暑くてなかなかその気になれず

昨日 思い切って まず糸巻きから

DSC02664

DSC02665


昨日は暑くて ハンドルを回すのに大汗をかいたが

二つの車が回る時に風が起きて ささやかな扇風機みたい


その後 整経に

大きな整経台を使って 全身を左右に動かしながらの作業

今回は5本を一組にして綾を取ったのだが

手のひらに汗をかいているので 糸が絡みついて 大変

夏には幅広の織りは 整経がムリ と思った


今回はBOOKカバーが品切れ状態なので 幅は15cmほど

これくらいなら大丈夫


仮筬通しが終わったので これから千切り巻きをして

綜絖通しと筬に通したら 織り始められる


さあ  頑張ろう〜♬


先日の弟たちとの飲み会

弟のお友達は山形の方なのだが 佐渡大好きさん

年に何度も釣りで来島されているそうだ

私たち夫婦より ずっと佐渡を知り尽くしていらして ビックリ


そして 釣りは


真鯛 ヒラマサの磯釣りが主

夫の好きな鯵なんか釣れたら すぐにリリース 

25cm以下の鯵は 豆アジ と


ジョークを飛ばし合う場に慣れない夫は

言われるたびに ムキになって アジやカマス スミイカ と

自分の好きな釣りの話で返そうとするので

ひとまわり以上年下の彼に笑い者にされて


お酒が入っているので イジリは止まるところを知らず 

それでも 翌日 夫は

「楽しかったな」 と



そして 先ほど 弟から荷物が届いて

BlogPaint


素敵なお菓子とともに

名刺が何枚も

「佐渡 マメ鯵協会」「会長」 と

夫の名前と住所 電話番号が入っている

マメ鯵のイラストがブリほど大きいので笑ってしまう


いい歳をして いつまでもふざけたことばかりしている弟

本人は楽しそうだけれど・・・



夫は 他人に何を言われようと我が道を行く人

先日 近くの釣具屋さんが閉店することになり 9割引で何本か釣竿を買ったので

アジ カマス スミイカ の 到来を ひたすら待っている

どんな竿を買っても

釣るのは マメアジ・・・・ ・・・

一昨日から来ていた名古屋の弟夫妻

本日 お昼の船で 帰っていった


弟が来た日から 佐渡は今年一番かと思うほどの暑さ

我が家はリビングにエアコンがないので 慣れない人たちは大丈夫かと心配に

でも 弟は 「名古屋の暑さに比べたら たいしたことない」 なんて言ってたけれど

その名古屋の暑さを 弟たちが持ち運んだように   

あついっ


昨夜は 弟のお友達も山形から合流して

我が家で 大宴会

扇風機を回しても 暑い 暑い

カニも お刺身も すぐに温かくなってしまい

冷たいビールがすぐになくなり 

お酒や焼酎のロック用の氷が追いつかないほど



今夜は お風呂上がりには たまらずにエアコンをつけて

涼んでいる


いつもなら 夜には寒いほどの風が入ってくるのに・・・


台風の影響の フェーン現象か・・・

ご先祖様も 無事お帰りになって

暑い暑い 残暑の日々が はじまった


佐渡は 昨日はかなりの雨が

でも 今日はまた青空が戻って ミンミンとセミも鳴いている



不用品整理

まずまずの動き出しで

出品した物の半分位は処分できた

ほとんど利益はないので 送料に頭を使わなければと

いろいろ調べてみて到達したのが


郵便局の クリックポスト

サイズは 34cm×25cm×3cm

重さは 1kgまで

料金は 164円で全国一律

ちょっと面倒なのは

PCのサイトで宛名を作成して プリンターで印刷しなくてはならない

そして 支払いは

Yahooにログインしてキャッシュカードを登録する手間も

ただ これだけ済ませれば

印刷した宛名ラベルを荷物に貼り ポストから投函できる

追跡番号も記載されているのも便利で安心


今日もバーバリーの新品バスタオルを出品したら

瞬時に sold out のマークが


すぐにラベルをプリントして

午後から投函してこようと思っている


不用品処分と頭の体操で

なんだか 楽しい〜♫


でも そろそろ 織り機に糸をかけなくては・・・・

しばらく前に高校生の孫から

不要になった洋服や靴を スマホにアプリを入れて出品している と教えてもらった

リサイクルショップで買うことはあっても

売りに出すと ほとんど二束三文で悲しくなるので

今までは買う専門に徹していた



先日 孫に教えてもらったサイトのアプリをダウンロードして

試しに 購入することから はじめてみた


最初は 300円のネックレスを

このサイトでは ほとんどが送料は出品者の負担になっているので

購入金額だけを コンビニ 銀行 クレジットカードを選択して 支払えば

1週間以内くらいで 購入した品物が出品者から送られてくる


コメント欄で お互いにやり取りすれば

サイトの運営会社が 面倒な手続きは代行してくれて

なかなか 使い勝手が良い


2度程 購入を経験して 流れをつかみ

昨日 思い切って出品をしてみることにした



着なくなったブラウスやワンピース ポロシャツなどを アプリ内のカメラで撮影し

あとは 商品説明 傷や汚れもきちんと載せて

最後に 送料込の値段をつけて 送信



先ずは チュニックを4点ほど

全部 決められている最低価格の300円にしてみた

すると

すぐに コメントが入ってきて ビックリ


数回のやり取りで ご購入の運びとなり

一番安い定形外郵便で と 調べてみたら

衣類と包装紙を入れると重さが・・・・


300円では 手数料を引かれて送料を払ったら赤字になってしまうことに気がついた

10円でも残るようにしなければ 郵便局まで行くガソリン代にもならないし

衣類を入れる透明の袋 封筒 マジックペン 手間を考えたら

う〜ん ・・・・


でも

これなら 断捨離ができそう

頭の体操にもなるし

利益なんかなくてもいいから 不用品整理に

楽しんで がんばろう〜

連日の猛暑だが

本当にありがたいことに 家の中が涼しくて

昨夜は外気温も 22℃

寒くて 窓を閉めてしまった

周りを海に囲まれていると こんなに違うものなのかしら



さて

昨晩は UFOズッキーニを食べてみました

DSC02661


豚肉とにんにくをオリーブオイルで炒めて

ズッキーニは種だけ出して 皮付きのままスライス

鷹の爪と青唐辛子も入れて炒め 醤油麹で味が馴染むまで炒め合わせた


お味は 普通のズッキーニと同じ

ニンニク 豚肉 醤油麹の香りが美味しさを誘い

味 香りとともに 夫も喜ぶ一品になりました♫

台風の影響からか

かなりの風があるので 家の中は過ごしやすい

それにしても 今年も暑い

40℃近い気温の所のニュースを聞くだけで 気が遠くなりそう



夫が畑から戻って 手にしていた物は

DSC02659


UFOズッキーニ

円盤型をした とても珍しい物


春先にご近所のご主人に苗をいただいて 1本だけ植えた

手のひらサイズで収穫しなければいけないのに

あっという間に 育ちすぎてしまった


大きくなってしまったものは種をくりぬいて肉詰めにして料理すればいい とか

他は 普通のズッキーニと同じように扱えば良いらしい


さて お味は〜・・・・

たのしみ  たのしみ♫



image


表側

佐渡も 現在33.5℃

リビングも32℃になったので

我が家に唯一ある 2階のエアコンをつけた

2階で夫と二人 夜になるまで涼もうと思ったら

夫は 「扇風機つければ大丈夫」 と

また一人 リビングに戻ってしまった

たしかに

25℃に設定しても22畳ある広い部屋では なかなか涼しくならない

自然の風が吹き抜ける テレビも座椅子もある夫のお気に入りの場所の方が 落ち着くのでしょう

仕方がないので 私一人でエアコンと扇風機をつけて パソコンに向かっている


でも ありがたいのは 夜

どんなに昼間が暑くても午後8時を過ぎると28℃〜27℃〜26℃ と

確実に気温が下がってきて

北側の窓からは冷風が入ってきて

夜間は布団がないと寒いくらいになる


昼間エアコンをつけているお家では 多分 夜間 外から冷風が入ることは知らないでしょう

一日中 つけっ放しでしょうから


先日 娘が来た時も驚いていた

夜は寒いくらい と


家が木造なのと

OMソーラーシステムで 夜間の冷気を室内に取り込んでいるからだと思う

夜間に取り込んだ冷気が床下に入り 各部屋にある吹き出し口から少しずつ上がってくるので

午前中は 朝陽の熱気が入らないように 東側の窓は開けないようにしている



8月も始まったばかり

猛暑は まだまだ続くことでしょう

暑さのための 子供や若い人の痛ましいニュースが聞こえる


取れる対策は何でも使って

暑い夏を 乗り切りましょう〜♫

佐渡の夏を満喫した次女一家

BlogPaint

カニを食べて

image

連日 透き通るような海で遊んで

もう まっくろくろすけ に


BBQをして 夜は花火をしながら 夜空いっぱいに広がる星を眺めて


慎重派の下の孫は自転車に乗れなかったのだが

車が入ってこない我が家の周りの道路で 連日 練習をして

ついに自転車にも乗れるようになって


見ているこちらが疲れ果てるほど 目いっぱい遊んで

BlogPaint


本日 11;50の高速フェリーで 小木港から帰っていった


DSC02655

来る時に買った北陸新幹線のお弁当箱に お弁当を詰めて

DSC02657

大人は適当に


私も 一週間 食事作りから解放されて はぁ〜・・・・


娘たちは 上越妙高から新幹線に乗った と

たった今 Lineで連絡が入った


みんな おつかれさま〜

来年 またね〜♫ 

先程から 雨が


孫たちが来てから ずっと晴天続きで

毎日 海に遊びに行く一家は 真っ黒に

親の方は もう クタクタらしい


31日は ダンボール舟競漕に出場した孫

途中から 漕ぎ方が悪くてグルグルと回転して どうにもゴールにたどり着けない

「制限時間は3分です」 「ライフセーバーのお力をお願いします」 とアナウンスされ

寄せてもらって ようやくゴール

「最初からお尻から浸水していた」 と孫は言うが

明らかに漕ぎ方が悪い

でも 楽しかったようだから 大満足


夜は花火見物

浴衣を着て 大喜びで出かけるはずが

先に出た孫の 「ギャーッ」と泣き叫ぶ声

パパの叫び声も

びっくりして飛び出たら

下の孫が喜んで浴衣とサンダルをパパに見せようと思って車に近づいたことに気づかず

車のドアを思い切り バタン と閉めたらしい

轢かれたのかと 一瞬凍りついたほどの叫び声

右手の親指が 挟まれてしまったようだ

すぐに冷やして しばらく様子を見たら落ち着いたので

ぐるぐる包帯を巻いて

30分遅れで 花火見物に無事出発

image
image
image
image


小木の花火ほど大きくはなかったようだが

それでも 目の前で上がる花火に大喜び


帰ってきた孫は もうすっかり落ち着いていて

今日は もう絆創膏も外して 上手にお箸や鉛筆を使っているので ほっ


雨も降ってきたことだし

今日は 屋内で遊べる所に と いろいろ調べているようだ


夕方はBBQをする予定


佐渡を目いっぱい楽しむつもりの娘一家

皆が出かけると 夫と二人で  は〜・・・

昨日の15:50小木着の高速フェリーで

次女一家の豆台風がやってきた

image


改札口に走ってくる孫たちの様子

指折り数えて楽しみにしていた感が溢れている

茅ヶ崎に住んでいて 歩いていけるところに海があるのに

婿は 「やっぱり佐渡の海は違いますね〜」 と

娘も 「茅ヶ崎はじっとりした海風だけど 佐渡は さっぱりしている」 と

とにかく 我が家が落ち着くのだそうだ

婿までそう言ってくれるのは嬉しい


そして 昨夜は団地の納涼祭でもあった

娘一家も飛び入り参加させていただいて

飲んで 食べて おしゃべりして

すっかり住人のように楽しませていただいて 大喜び

(写真を撮り忘れて 残念・・・)


団地内の道路は市有地だけど ほとんど団地の私有地状態

道路の真ん中にテーブルや椅子を並べて BBQ

発電機で街灯を何本も立てて

夜が更けるまで おまつり〜



今朝は 朝食後

犬大好きな上の孫は お隣の犬の散歩をさせていただくのを昨夜のうちに約束していたようで

団地の下の たらい舟乗り場のある海岸まで 一人でワンちゃんと一緒に行ってしまったようだ

孫も心配だけど お借りしたワンちゃんに何かあったら大変

帰宅するなり大人たちに大目玉をくらって しょんぼり・・・


その後

今日は 赤泊のお祭りに

ダンボール舟競漕や 海上相撲がある

街で買い物をして 海で遊んで お祭りに行って

夕方 一旦帰ってきて

夜は再び 赤泊の花火を見に行くらしい


アウトドア派の家族

凄まじいエネルギーだ


時間を惜しむように 佐渡を楽しんでいる

佐渡も梅雨明けをしてから 急に暑くなった

でも 室温は31℃になっていても エアコンのない生活に慣れているからか

窓を全開にして 家の中を風が通り抜けていくと

扇風機だけでも 心地よいから 嬉しい


我が家は島の南端 東は海 西は山 という地形で

庭の木々が日除けを作ってくれている


そんな気持ちの良い我が家を出て 街に向かって車を走らせると

中心街に向かうほどに アスファルト道路の照り返しが アツイ


昨日は 総合病院へ診察に


循環器の担当医は 穏やかで優しく 

忙しいのに ゆっくり親身になって耳を傾けてくれて

詳しい説明をした上で治療は 可能な範囲で患者の希望に沿って と

まだ 数回受診しただけだが とても信頼が出来る


そして かかりつけ医の近所の医師も


専門は整形外科の若い先生だが

かつても 別の島の診療を続けてこられて

数多くの臨床体験をお持ちのようだ

何故か いつもアロハシャツを着て診療に

整形専門が納得いくような元気で大きな声

  お年寄りが多いので大きな声になっているのかも(笑)

患者の名前をすぐに覚えて

苗字でなくて名前で話しかけてくれるので とても親しみが

私にも 「○○さん 若いから」 と

「若くないです」と言うと

「ここでは70は若いんだよ」 と

待合室は 80〜100歳ほどの人ばかり


船橋の病院でもらった心房細動の心電図のコピーを持参したら

総合病院の担当医に紹介状を書いてくださり

総合病院の担当医からは 受診の度に かかりつけ医の方にお返事が行っているらしい


どちらの先生も 真面目で親切で

佐渡は医療機関が心配 と思われるけれど

長い時間待って3分診療の大きな医療機関より

(佐渡にも そんな所もないではないが・・・・)

私は今の先生たちに診てもらって とても満足している


やっぱり 信頼関係が一番♫

体調も ほぼ元に戻り

手仕事の意欲も湧いてきた

今日は久しぶりの雨

手仕事をするには ちょうどいい


DSC02652

絣の着物で

DSC02648


DSC02649


どちらも昔の着物



DSC02654

男物の絣の着物が涼しげで

口金の部分と 中袋に使用


DSC02653

マチも3センチあり

タテヨコ 15cm×15cm

タバコ入れ 化粧小物 サニタリーグッズ・・・

小さいけれど 容量はかなりある


パックンポーチは 最近のお気に入り

”風邪は日薬” と コメントを頂いた

実感している

一昨日より 昨日より 日を追うごとに回復しているのが感じられて

ありがとうございます♫


ポストにチラシが入っていた

image

image


地元 小木町商店街の おまつり

若い すてきなスタッフが 数年前から企画して がんばっている

フリマ 町中コンサート 美味しさいっぱい小木マルシェ ガイドと町あるき バルーンアート・・・

盛り沢山な企画だ


お問い合わせは

町人文化の街おぎ振興組合

0259-86-2216


7/23は 白山丸まつり の 前夜祭

本祭りは7/24

(我が団地は 7/24の早朝から草刈行事が予定されている・・・)


早く全快して どの行事にも出かけたい〜

熱は下がってきたものの

夜中に激しく咳き込み 眠れない

その上 体調が悪いせいか

心臓の発作も


今回は 胸痛もないので しばらく様子を見ようと思っているうちに

ウトウトと


明け方になって脈を取ろうとしたが なんだかよくわからなくて

心電計で計測


やはり 拍動に乱れがある と出て

脈拍は105

通常 37〜43ほどの徐脈な私には 発作状態

すぐに サンリズムを2c飲んで 横になる

30分ほどで薬が効いてきたようで 一安心


夫は 私が本格的に寝込めば食事の支度をしてくれるが

様子を見ていて 大丈夫だと思えば 知らんぷり

私も 寝込んでいるのは好きでないので すぐに朝食の支度を


朝昼晩と数種類の薬を飲み

実は 足の指だけでなく 右手の親指も突き指で腫れ上がり 第一関節が曲がらない

満身創痍の私


このところ 有名人の逝去のニュースが多く 何だか 気持ちが少し後ろ向きになっている


年齢に関係なく ご近所の奥様方は元気に職場や農作業に出かけられて

情けない・・・・

昨日は40度近くの高熱となり

湿った咳で 胸も痛い

夜中にフラフラしてトイレに行ったら

途中で何かに足の小指をぶつけて

抗凝固薬を飲み始めているせいか

内出血で腫れ上がってしまい

近くのかかりつけの開業医に


胸も足もレントゲンを撮り

骨折も肺炎も見られない とのことで 一安心


薬嫌いな私なのに

血圧 コレステロール に加え 抗凝固薬

それに 気管支 解熱剤 胸に貼る咳止めのテープもいただいて

下がっては上がる熱と 咳と戦って

今日の今頃になって

ようやく パソコンに向かう気分になった


13年前からブログを始めた私

過去の健康のカテゴリーを覗いてみたのだが

少なくとも4年前までは 発熱の記事はなかったような・・・

違うカテゴリーの記事に付け足しで書いているのかもしれないけれど

それは 大した状況ではなかったのだと思う


今月末からは次女一家が1週間ほど滞在する予定

そのあとも お客さまがあるので

早く元気になりたい〜

「海の日」の3連休

船橋から長女一家が遊びに来て

あっという間に帰っていった


娘の仕事のシフトの関係で 夏休みは連休がこの日しかないのだとか

子供たちはまだ夏休みに入っていないのだが

高3の孫は夏休みは塾の夏期講習があるし

仕方がない・・・



16日は直江津港からの臨時便が出たので

夜中に高速を走って 4:40に乗船

6:20には 小木港に到着した


今年はGWに来なかったので 昨年の夏以来


BBQをしたり カニを食べたり 花火をしたり

遊びは小学生の頃と変わらない

二人共 高校生なのに・・・


でも 夫はそれが嬉しいみたい

いつまでも可愛いままの孫でいてほしいから


高一の男の孫は 全く成長なしの子供のまま

賑やかさもそのままで


11:50の小木港発のあかねで帰っていったけれど

いつもの 嵐のあとの静けさが・・・・



私は珍しく風邪をひいたらしく

強烈な喉の痛みと 咳 くしゃみ 鼻水 発熱 と

1年に一度も風邪をひかないこともあるくらいなのに

最悪


7/30からは もっと大型嵐(次女たち)が来るので

それまでに元気にならなければ〜

先日 船橋で爆買いした100均の品々

DSC02631


左上の スポンジやタワシ置き

DSC02632

吸盤ではなくて 磁石になっているので

シンクの中を洗う時も移動がしやすくてgood


手前左の石鹸置きは

底は輪ゴムをかけるようになっているので

石鹸がいつも乾いていて気持ちがいい

輪ゴムは簡単に取り替えられるようになっている


スマホが入っているのは

スピーカーにもなるという便利なもの

普段は スマホを縦向きでも横向きでも自由に置けて

音楽を聴きたい時はこのように入れると 残響でスピーカー代わりに


手前の消しゴムのようなものは

左はダイヤモンド入り

ガラスや鏡 カランの輪じみも ピカピカに

右は IHクッキングヒーターを磨くもの


DSC02626

棚板に挟み込むふきん掛け

どこにでも移動できて便利


DSC02625

イケアで買った底に穴あきの容器

シンクの脇に このすのこ棚を置けば水が切れていい


DSC02624

普段は無印良品で買った大きめの洗いかごを使っているのだが

洗い物をしながら料理をする時は 邪魔にならなくて いい

水切り口もついているし



DSC02627

後日 ギガダイソーで買った

エアプランツ

大好き〜♫


100均爆買いは ストレス解消(笑)

買ったあとも楽しめて


2倍お得〜

以前 娘に作ってあげたバッグ

バンプー素材の持ち手は 肩にかけると痛い と

3年前に事故で鎖骨を骨折した娘

痩せてガリガリ体型なのもあって

肩に当たると痛いのだそう


DSC02620

持ち手だけ外して 付け替えた


DSC02623

こちらも

ワックスコードの持ち手に


持ち手を変えるだけで 感じが変わる



今週末に来島する娘

気に入ってくれるかな〜・・・・。

昨日の15:50小木着のあかねで

17日ぶりに佐渡の自宅に戻った

image


JRはネット予約してあるので ゆっくり 東京駅へ

グランスタで あちこち お店を覗いて

10:32発の はくたか559号に

北陸新幹線も 外国人観光客でいっぱい


上越妙高からのバスも 高速船あかねも 快適に

あかねも 中国か台湾の観光客がいっぱい

港に迎えに来てくれた夫もびっくりしていた


夫は 「佐渡は暑い」 と言っていたけれど

私が帰ってきてからは 昨日も今日も 

涼しい〜♫


今週末には船橋から長女一家が遊びに来る予定

つかの間の静けさ

この心地よさ

しばらく のんびりしたいのだけれど・・・・

先日 名古屋の高島屋にある 東急ハンズで買った

コットンパール

image


出来上がり作品が5000円以上で売られていて

このキットは2500円

それならば、キットを買って作りましょう と


コットンパールを買って

他の部品も別に買えば もっと安く出来るのだけれど

ワイヤをクシュクシュ丸めたボールは売ってない

仕方がないので キットで


このクシュクシュボールが ステキなの

image


コットンパールにはスパンコールをTピンに通して

クルクルと曲げてチェーンに通す


今までも我流でアクセサリーを作っていたけれど

作り方が参考になって

キットで買って 良かった


紺や黒の服を着ることが多い私

いろいろ使えそうで 楽しみ〜〜🎶

昨日は欲張って歩いたり買い物をしたせいか

今朝 明け方の4時から いつもの不整脈の発作が


サンリズム2cを飲んで 横になっていたら

3時間半が経過した頃に 回復した


娘が出勤前に 私の好きなお店の餃子を届けてくれたのだが

受け取りに出る事も出来ず

娘も 私の異変には気付かずに 出勤した


知られて足を引っ張るのも嫌だし

気付かずに出勤してくれて ホッと



今日の千葉は 猛暑

でも、窓を開けなければ 昨日までの冷感がまだ残っていて

室内は 今の所 25℃


夕方 娘が おかずを取りに寄るから

今日は 家の中で 台所仕事をしていましょう〜

佐渡には セリアとキャンドゥはない

でも、船橋の家からは歩いて行ける所にあるので

久しぶりに出かけてみた


夫が一緒だと 「早くしろ」と言われて ゆっくりと見る事が出来ないので

今日は 隅から隅まで回って

image


こ〜〜んなに いっぱい

デーブルに乗り切らなくて あと5点ほど

全部で28点 あった…。


お店の椅子に座ってひと休みしながら夫に電話したら

「100均で楽しめればいいね〜」 と 笑っていたが

まさかこんなにたくさん買い込んだとは知らないでしょう

「転ばないように気をつけて帰るんだぞ」なんて言われたけど…(笑)


宅配便で送らなくては

とても新幹線では 持ち帰れない…


↑このページのトップヘ