佐渡 移住日記

定年退職を機に夫婦で佐渡が島に移住。 夫は畑を耕し 私は佐渡の伝統の裂き織りをはじめて 自然の中で 自然体で暮らせる毎日に 幸せを感じて・・・。

今日は成人の日

我が家の初孫も 晴れて成人式を迎えた

心配したお天気も 快晴で 寒さも緩んでいる

パパの従姉妹が着た着物を借りて バッグ 草履 ショールは我が家の次女の時の物

(私は次女の着物を着せたかったけど 本人の好みじゃなかったみたい…)

大学の近くで一人暮らしをしているアパートから 昨日のうちに実家に帰り

昨日は娘と一緒に我が家にお祝いをもらいに来た(笑)


孫は幼い時から無口で 学校や友達の事を親にも聞かられなければ あまり話さない子だった

それでも 中学から私立に行った孫は中高の6年間はとても楽しかったようで

昨日は その学校の同窓会のパーティがあるとの事で 早々に帰って行った

その時に チラッと聞いた話

その学校は幼稚園から高校まであり 市川にある

偏差値が高いわけではなく のんびりしているらしいのだが 同級生の話を聞いて ビックリ

市川という土地柄のせいか 著名人が多く

芸能人ではなく 有名な作家のお孫さんとか 著名な実業家やスポーツ選手の子供が同級生というのを初めて聞いた

そして 孫には結構 友人も沢山いることも知り

改めて 幸せな成人式を迎えられた事を 嬉しく思っている



今年はもう大学3年生

どのように社会に出て行くのか

無口だけど 本人は考えているのかな…

考えてないように のんびりしているけど… …。

一昨日は 夫の元職場の方々ご夫妻達と

昨年と同じ人形町の今半で 会食をした

大半を食べ終わり 最後のデザートで写真を

IMG_3237

シャーベット

そして そのあとに 「今日は鏡開きですので」と

IMG_3238

おぜんざい も


前日より5℃上がって 小春日和とニュースでは言っていたので 上野公園でも散歩したかったのだが

夫は 船橋から快速に乗って次の市川辺りで「早く佐渡に帰ろう」「都会の人の流れを見ているだけで人間の住むところではないと思う」と

お約束の行事が済んだら一刻も早く家に帰りたいみたい

一年ぶりに会う仲の良いお仲間なのに 何度も「誰と会うんだ?」 「店はどこにあるの?」「どこで降りるの?」と電車の中で聞いている

会食が終わって 皆さんはその後お茶を飲んで帰られたようだが 夫は一目散に帰宅


昨日は 風邪気味で咳や鼻づまりで苦しそうなのに一人では直ぐ近くにある開業医にも行かないので 連休になる前に と 「もう 一緒に行ってあげるから」と連れ出して 帰りは一人で帰って来てね と置いて来た

混んでいたので あまり帰りが遅いようなら迎えに行こうと思い 娘が来たので二人でおしゃべりして居た

でも 1時間半近く経ったので やっぱり迎えに行こう と玄関を出ようとしたら 同時に夫が帰って来た

「無事に帰れたのね」と笑ったら

「言いたくないけど 道に迷って20分近く彷徨っていた」と

あぁ やっぱり…

毎日 散歩している 我が家から50メートル程先の開業医なのに…




娘が

「お母さん お父さんは ふつうだから」と

「えーっ これでふつうなの?」と言ったら

介護施設に勤務している娘

「普通の認知症」と

ああ そういう 普通 ね と大笑い

夫も一緒に笑っているから



まっ いいか〜〜(笑)

昨日は 友人と船橋駅でランチ

一つのお店で長時間おしゃべりして

お店には大迷惑

ごめんなさい…




そんな楽しい時を過ごして 帰りのバスを待っているところに 電話が

出てみると 近くに住む夫の従姉妹からだった

でも 話が よくわからないので 帰宅したら電話することにして

帰宅後 あらためて聞いてみると

実は 今日から6日間 色々と予定が入っているのに 私の留守中に 夫が別のお誘いに参加の返事をしてしまっていたらしい

たまたま 従姉妹も絡んでいることで 我が家の予定をご存知だったので 大丈夫かな と 私に連絡をくれたらしい

あらためて夫に確かめると

自分が電話を受けた事も忘れていた

そして 別のその他の予定の事も忘れていた

毎年 夫婦でお会いしているお仲間には 私から連絡を取り あらためてどこで何時に行けば良いのか確認することに
(夫が電話でやりとりしていたので)

そして 夫の状態もお話しすることにした

残念ですが 今年で最後にしていただきたい と

皆さん 夫は電話では冗談も言って 少しもおかしくないので 信じられない と

そこが私の一番困ることなのだが…


私が不在にしている時に電話を受けて何か約束すると 後で 皆さんにとんでもないご迷惑をかけてしまいそうで

すべてを忘れてしまうのではないし 冗談は言えたりするので 私でさえ 戸惑う事も多々あるから

たまに 久しぶりに電話で話すくらいでは 信じていただけないのは無理もないと思う


やはり 確実に進行しているみたいだなぁ…。

皆が帰って落ち着いたので 5日に

毎年 お参りに行っている近くのお寺に初詣に出かけた

IMG_3220


いつものように おみくじを

夫は 吉

私は 凶

(昨年は 夫が大吉 私は吉だった)

受験生の孫も 凶 だったと


なんだかな… …

もう一度行って 違うのが出たら どちらを信じたら良いのかしら

それより 再度 凶 だったらショックだし

もう 今年一年は 心清らかにして ひたすら信心深く過ごしましょう




昨日は娘がセロハン紙を持参して 部分日食を見せてくれた

思わず 心の中で太陽にもお祈りしてしまった

元日から昨日まで

怒涛の4日間が過ぎ

漸く穏やかな いつもの生活が戻った

長女一家は近いので 来ては帰るで 10人 ずっと揃っているのではないのだが

朝昼晩の食事や風呂 布団敷き

チビ達は(小5 小1の女の子なのに)はしゃぎ回るので 騒がしいこと

狭い家で 寝具も揃っていないので寝る時も大変なのだ

それなのに2泊もして…

GWと夏休みは佐渡に来て この騒ぎ

年に三度の行事とはいえ

私の体力がいつまで持つか…

娘達とゆっくり話ができるのは楽しいけど

疲れる…

娘達だけで来てくれないかしら と思うのは ダメ?



IMG_3207


毎年 次女が持って来てくれるお正月の和菓子

今年は私の干支 猪を私が食べた

IMG_3192


夫は大晦日の日に高校生の孫に散髪をして貰った

佐渡で暮らしてからは 14年間 私が散髪をしてきたけれど

しばらく前に夫の一言で「二度と散髪をしてあげない」という事になり

伸び放題になっていた頭

好きで専門ハサミも持っている孫に3000円で頼んだら 喜んで引き受けてくれた

(多分 タダでもやってくれたとは思うけど)

ケープもないので ゴミ袋を被って(笑)

私が同じようにカットしても文句言う夫だが 大喜び

良い思い出になりました

あけましておめでとうございます

穏やかに年が明けました

今年も どうぞよろしくお願い申し上げます



病に伏せている友人のこと

夫の進行具合

孫の大学受験

心配な事はあるけれど

どうか 良い年になりますように…。



IMG_3197

先日持たせたごぱんが美味しかったと言うので

夕方来る娘のために 再び焼いた

IMG_3199


クルミと一緒に先日煮た(佐渡の小豆)アンコも入れて

赤飯ならぬ 赤パン

ほんのり小豆色とクルミの食感がgood

私は焼き色を薄めで焼くので 色は ほんのり


お正月なのに部屋の中はバンの香りが充満しています(笑)

佐渡に移住してから10年ほどのお正月は 誰も来ないから と 徐々にお正月料理を減らして

すっかり気楽なお正月になっていた

ところが

5年ほど前から お正月は船橋で過ごすようになり

娘達家族が一堂に会するようになった

総勢10人

食べ物に好き嫌いがあったり 大食いの人がいたりして

狭いマンションの部屋で 沢山の食事作りに追われるのは 年々しんどくなって来たのだが…

黒豆と栗きんとんは省略してしまったけれど 唐揚げや煮豚 だし巻き卵などは いくら作っても足りないくらい

次女はいつも手作りを持参してくれる

長女は 近くに住むお義母さんのおせち作りを手伝って 自分の家の分も貰い それを手土産に我が家に来る

其々に 嫁ぎ先に年始の挨拶に行き 長女は元日の昼過ぎに 一度来て 次女は2日の昼頃に長女も再び来て 正月の酒宴が始まる


夫と二人で静かに過ごしている大晦日

(我が家は娘達が家を出てからは何十年も紅白歌合戦は見たことがない)

間もなくやって来る狂宴にそなえて 早く寝ましょう



では みなさまも どうぞ 良いお年をお迎えくださいませ〜


昨日よりは1℃上がっただけなのに

体感温度はそれ以上に感じる

昨日より風が強くないからかな〜

関東の週間天気は ずっと晴れ

新潟は ずっと 雪マーク

ここ5年ほどは2ヶ月程の冬を関東で過ごすようになり

佐渡に帰るのは 蕗の薹が雪の下から顔を覗かせる早春の気配を感じる頃

真冬の佐渡を段々と忘れそう…

荒れた真冬の海や しんしんと降る雪を見ながら温かい部屋の中で保存食を食べる生活も好きなのに



そんなことを考えていたら

娘が「パンを焼いてほしい」と

夫が買いたいと言ったパン焼き器なのに 食べないので船橋の家に置いてある

久しぶりに焼いてみた

IMG_3187


強力粉が少ししかなかったので ごぱん にした

強力粉280gのところ200にしてご飯を100gが私流

クルミも入れた

ドライイーストは真空小包装だけど 何年前?

でも イーストの良い香りはする

窯から出した時にひっくり返して凹んでしまったけど

それにしても 膨らみがちょっと少ないかな…


明日 もう一度 我が家の分も焼いてみよう〜♬

隣りのスーパーのチラシをネットで検索して(新聞がないので)
夫と買い物に出かけた

隣りといっても100メートルほどは歩くのだが

寒い〜😵

雨も雪もなく よく晴れているので家の中は暖房要らずなのだが 風の冷たいこと

体感温度は昨日より10℃以上低く感じる



佐渡はどうかな と ライブカメラを見ると

積雪量は大した事はないみたい

暴風雪警報は解除されたのかな〜…

昨年は水道管の凍結で大変な事態に陥ったので

寒い日が続くのも心配だろうな



IMG_3186


こちらの庭にも 赤い実を狙って鳥たちが

全部食べられないうちに 正月飾りに使う分は確保したが

道路側には まだ 沢山の実が残っている

寒くなると 都会でも田舎でも赤い実は鳥たちのご馳走らしい

窓から覗く夫の楽しみがしばらく続くことでしょう

スマホには佐渡の警報も入ってくる

今日は 暴風雪警報が届いた

ライブカメラで確認すると その時点では我が家の周辺は雪もなく穏やかそうに見えた

でも テレビで日本海側の寒波襲来を繰り返し報道しているので 夕方 再びライブカメラを見ると

両津港は真っ白になって 寒そう


船橋の今日は暖かくて 買い物散歩に出かけて 帰りは上着を脱いで歩いてきたほど

最高気温は14℃とあったが それ以上に暖かく感じた

でも 明日からは年末寒波襲来 とか

お日さまは出るので家の中は大丈夫かな〜

寒くてお日さまも出ないと 佐渡の家の方が暖かいのだから…



毎日のように散歩を兼ねた買い物で 歩数は6000〜7000

夫は 間違えては戻ったりが多いので それ以上(笑)

でも 毎日 大型スーパーに行くと お金が出て行くのもあっという間

お店のない所に散歩に行かなくては…。


我が家のクリスマスは

先日 長女が買って来てくれた冷凍餃子

隣のスーパーで買った脂の乗ったイワシの刺身とワカメ

数日前に作ったモツ煮

大根と油揚げの味噌汁

ひゃー! 佐渡の食事と同じ〜




夕食を終えた頃 次女からラインで写真が届いた

IMG_3179


IMG_3180


IMG_3181


今年はクリスマスケーキは子供達がデコレーションしたとか

昔々は 我が家もこんなだったのにな…


今夜はサンタさんも来て すてきな夜になることでしよう♬

一年ぶりで新丸ビルて横浜の親友と待ち合わせ

IMG_3174


今年の新丸のクリスマスツリーは静かな感じで 私好み


友人が 丸の内にある「メゾンカイザー」のバケットを買いたい と言うので 雨が降る中 地上に上がって別のビルに

IMG_3177


パンを食べない夫もクロワッサンは大好きなので バケットの他にも クロワッサンも買ってみた

大正解

大きなクロワッサンなのに 夫は夕食後のデザートのように あっという間に食べてしまった

「これは美味しい」と



明日は最後の天皇誕生日で 東京駅も混雑する事でしょう

昨年はビルの上から 皇居の一般参賀の人の波を見て

「どおりで人が多いのね」と話していた事を思い出した

それにしても 都会の人の多さには 疲れる


おやすみなさい…

東京の南青山に児童相談所の施設ができる事に 地元の住民が反対しているという

その住民説明会での 住民の女性の発言に ビックリした

「私達は紀伊国屋で高い食材を買っている」

「こういう所に住んでいる子供達と同じ学校に行くのは 施設の子供達にとっては気の毒ではないか」と


何という価値観なのだろうか


確かに このような価値観の人達に育てられた子供は 平気で差別的な態度や言葉で 排除しようとするかもしれない

そうすれば 勿論 同じ学校に通う子供は気の毒

でも 気の毒な目に合わせるのは自分達ではないのかしら


都会の最もイヤな面を見てしまったような気がする



私達が佐渡に移住して一番心豊かに暮らせているのは

このような価値観が 佐渡では存在しないこと

不便で不自由な暮らしの中でも ご近所で支え合って暮らしている


第二の人生を佐渡で暮らすことを選択して 本当に良かった と 改めて痛感した出来事でした

船橋も ようやく暖かくなり

月曜日からは毎日 午前中は散歩を兼ねた買い物に

今日は3日目

今朝 歩きながら 「何だか足が筋肉痛みたい」と言ったら

夫も 「俺も」と

今日で3日目なのに 今頃1日目の痛みが出たのかね〜

それなら明日は2日目の痛みが出て

明後日は3日分の痛みで歩けなくなってしまうかな〜 と

夫と二人で笑った

毎日 5000歩〜6000歩

これでも 佐渡に居たら殆ど歩かない私には大したもの

今日は途中でダウンジャケットは脱いでしまうほど暖かく

家に帰って窓を全開してしまった

そのまま うっかり忘れていたら 午後には部屋が寒くなって 大失敗

せっかく部屋が温まっていたのに…


明後日までは晴れそうなので 明日は庭木の手入れや草取りをするつもり


少しずつ 慣れて来ています


今日の船橋は寒い

夫と「家の中は佐渡の方が暖かいね」と話している

佐渡の我が家は床下からスノコを通して温風が上がって

一階のリビング 寝室 洗面所 トイレに気温差がないようにしてある

OMソーラーシステムの ホッとするふんわりした暖かさが大好きな私は

もう 他の家には住めないのかも

昨晩も寒くて寝られなくて

朝起きて夫と 「寒かったね」と


佐渡では布団に入ってからは一切の暖房を消しているのだが

今日からは就寝中も暖房を入れようと思っている



住めば都 で もうしばらく過ごせば慣れて来るとは思うけど

佐渡愛の強い私には もう少し時間が必要です

昨年はタクシーを予約して両津港まで行くバス停に向かったが

今回は お隣のご主人が 朝早いのに わざわざ送って下さるとお電話を頂き

お言葉に甘えて送っていただいた

バスが来るまで20分も待って手を振って下さり 恐縮


余裕を持ってフェリーに乗ることが出来

新潟港に向かって 先程 出港した


IMG_3163



昨日は時化ていたので 今日も波は残っている

「海上は雪 やや強い風」と

急ぐ旅ではないので

夕方までに船橋に着けばいい



昨日は長期間車に乗らないのでバッテリーのマイナス極だけ外したり

(箱バンはバッテリー液のタンクの下にあるので諦めたが)

あちこちの電源を落としたり 戸締りを確認したり


我が家のある団地は一つの集落になっていて 見慣れない人が入って来ると 皆 監視している

だから 安心して出かけられるのはありがたい



佐渡が大好き過ぎて年に一度しか島を出る事はなくなってしまったが

一年ぶりに 外の空気を吸ってきます

今日の佐渡は雪は降ってないものの 朝起きたら 外は氷点下1℃

いよいよ冬本番になってきました


ところで

先日 郵便物を出しに行ったら 横から局員さんが

「これ 予約しないと買えなかったのですが いかがですか?」 と

出されたのは  東京オリンピック パラリンピックの記念100円硬貨だった


私は 記念切手も硬貨も ほとんど興味がない人間

今の天皇陛下のご成婚記念とか万博とか 

自分が買ったのか 記憶はないのだけれど 家に存在していたような記憶はある

でも それも 今はどこへ行ったのやら・・・

そんな人間なので 一瞬 要らない とも思ったのだが

出されたのは2枚 200円

「普通に100円硬貨として使えます」 と言われたので 購入した

IMG_3153
IMG_3152


また 紛失してしまうか 間違えて使ってしまうかもしれないけれど

人気物には乗らない私だが 久しぶりに手に入れてしまいました

人気がないから たまたま立ち寄った私に声がかかったのね・・・・(笑)


IMG_3155
ついに初雪です。

ボタン雪 絶え間なく降っています

昨日が大雪

ほぼ 暦どおりになるのかな

店舗(きれいな時)


クリスマスコンサートを主催されているNさんから

ご自宅の仕事場のお写真を送っていただいて こちらも掲載させていただくことに




実は 電気工事もされている会社の社長さん

楽器の修理や弓の張替えをされたり

お仕事柄 このように立派なオーディオセットを入手して すてきなスタジオに


機会があれば ここでコーヒーを飲みながらオーディオ鑑賞会を開いてくださるかも とのお話

ワーッ   嬉しい〜♪♬


後継さんなので外から島に帰ってくられて 立派に会社を継いでいらっしゃるのだが

趣味 (というには勿体無いくらいの実力の持ち主なのだが) を続けて

島内の学校で吹奏楽の指導をしたりして 島の生活を楽しんでいらっしゃる


当初は「そんなお金にならないことを」と言われることもあったそうだが

ご本人は 「お金にならないことにこそ価値がある」 と


座布団一枚!  差し上げたいような お言葉


私も移住して15年近くになり

お仕事を依頼したことが何度もあるので お話をしたことはあるのだが

今回 (メールのやり取りだけだが) 少しお話をさせていただく機会があり

以前より親しくさせていただけるようになり とても喜んでいる



演奏会も 鑑賞会も 楽しみにしています〜♬




蔵でクラシック


小木町 旧ごんざや旅館 2階 大広間 を会場に

12月23日 (日 祝) 13:00開演

すてきなクリスマスコンサートが開かれます

なんと  入場無料 ♪



IMG_3150



お問い合わせは 090-4372-6677 (中務さん)



私は中務さんのチェロの音色が大好き

たまたま 本日 用があって伺ったら このお知らせを頂いたのだが

あいにく この日は島を出てしまっている

残念でならない

でも ブログでお知らせすることで 多くの方に聴いていただきたいな と

ご本人のご了解をいただいて 掲載させていただくことにした


それはそれは 素晴らしい方々なので 

ぜひ 皆さん すてきなクリスマスを お楽しみください〜♪



それにしても  聴けなくて 残念。。。









幼稚園からピアノを始めた茅ヶ崎の孫

大阪から茅ヶ崎に転居して習い始めた先生との相性が良く

ウイーンでコンチェルトを演奏させていただいたり

神奈川フィルのメンバーとの演奏もさせていただいてきた

草津の音楽祭の合宿講義にも毎夏参加したりして

ピアノの道に進むのかと思っていたのだが

5年生になって 中学受験もしたいというようになった

サラリーマン家庭では 経済的にも限度があるので

ピアノにするか 勉強にするかと聞いたら

どうしても学習塾に行きたい と

それなら ピアノはレッスンは続けるが 目標は趣味程度に ということになり

念願の塾に通い始めたらしい


ただ コンチェルトの申し込みだけはしていたので これが最後ということで

先月 演奏会に参加した


先生のご主人がウイーンの音大の教授なので

過去数回の演奏は 全てモーツァルトだったのだが

今回は 初めて ショパン コンチェルト2番


(注:孫の動画ではありません お上手な方の動画をお借りしました)


孫の演奏は娘からまだ動画が送られてこないのだが

Lineで 「本番に強くて成功しちゃったよ またピアノ続けたいって・・・」 と

困惑するような 嬉しそうなメッセージが届いた


経済的なことでは応援してあげたいような

でも 年金生活では 無い袖は振れないし・・・・


私も 嬉しいような 歯がゆいような・・・




先日 テレビで タコが高騰している と言っていた

お正月にはタコが売れるので さらに高騰するらしい

ここはタコ捕り名人の出番でしょ と

夫を叱咤激励して(笑)


昨日は なんと

IMG_3148


大きい〜!

IMG_3138

先日のと比べると 大きさの違いがよくわかる


「すごい すごい 天才 名人!」 と言うと

夫も嬉しそうに照れて

「たいしたことないよ」 なんて


本当はスミイカが欲しいのだけれど

イカは夜から早朝にかけてが 釣れる時間帯らしい

危険な時間帯に出かけて海に落ちたら 本末転倒


夫が楽しく遊べて 実利があれば 尚喜し

鯵とタコで 十分です


今日は鉛色の空だけど 気温は低くない

「捕るぞ と意気込むとダメだから 無心で 行ってきます」 

と 昼食後に出かけていった


楽しければ それで いい♪



今日の佐渡は快晴

朝は寒かったけれど 日中は室温が23℃になっている

今年は本当に暖冬になるのかな〜・・・



先日 友人から柿とさつま芋のドライフードを頂いた

IMG_3139


とても美味しくて 乾燥させれば保存食にもなるし子供たちに送るのも楽なので

私も 思い切って ネットショップで購入した

IMG_3136
 

そして 昨日 早速 柿を乾燥させてみた

IMG_3145


焼酎で醂した柿を5mm弱にスライスして網の上に並べ

電源を入れて 10時間

夫は「電気代がかかるんじゃないか?」 と 心配していたが さて・・・

冬は部屋も温まるので 暖房を入れていると思えばいいのじゃないかしら



先ほど 完成品を食べてみたら ほどよく乾燥していて 美味しかった

私も夫も 切干大根が大好きなので

次は 畑の大根で 干し大根に挑戦するつもり

乾燥させれば船橋に行くときにも手荷物に入れられるし

良い買い物をしたと 喜んでいる♪




今日から師走

茅ヶ崎の次女から「快晴だよ」とLineが来たが

佐渡は 雪こそ降ってないけど 空は鉛色

時折 強い雨と風が・・・



昨日は 午後から友人とお茶を飲みに

楽しみに出かけたお店は 営業日なのに閉まっていた・・・

急遽 ぐるっと回って別のお店に

佐渡の南部には ちょっとしたカフェが少なくて

(話しているうちに 小木にもお店があったことに気がついたのだが・・・)

調理師免許も持っているお料理上手な友人なので

「貴女が お店を開いたら? 手伝うから」 なんて話で盛り上がり

佐渡市が管理して放置されている物件があるので 

早速 帰りに役所に寄り 担当者に聞いてみた


ロケーションはとても素晴らしいところに建物はあるのだが

老朽化が激しく 話が進むようなところまではいかなく 残念・・・




我が家の白菜もキャベツも まだ収穫できないと話したら

立派な白菜とキャベツを持ってきて下さり

帰りには 花束も頂いた

IMG_3142


久しぶりに 玄関に花束が


やっぱり玄関に花があると 心も華やいで 嬉しい〜♪

先日 いつものようにアジ釣りに出かけた夫

その日は 鯵とともに タコも

IMG_3138

型は小さいのだけれど


ここ1年ほど

「タコ捕り名人」を自負していた人が 全く捕り行かなくなっていた

捕り方を忘れてしまったのかと思うほどだったが 一安心


でも

疑似餌のカニにタコの肝をつけて漁をするのが夫流なのだが

その肝を 少し前に「冷凍庫にあるけど もう使わないの?」 と話をしていたのに

「肝がないから 疑似餌だけで捕った」 と

「この前 冷凍庫にあるよって言ったよね」と言うと

「全く記憶にない」 と 不思議そうな顔をしている


短期記憶の欠落は相変わらずだけど

本人が楽しければ それでいい

楽しめることがあって それが続けられることが一番の望み





昨日は2回目の いきいきくらぶ

月に2回 第2と第4の火曜日に 近くの老人施設で行われている65歳以上参加可能の集まり


しばらく前からと 前日 当日の午前中 と

夫には 何度も出かける話をしていたのだが

昼食を終えたら 「ちょっと行ってくるから」 と

アジ釣に出かけると言うので  「ちょっと待って」 「今日はどこへ行くんだった?」 と聞くと

キョトンとして 「知らない・・・」 と


デイサービスに行くのは絶対に嫌だというので ボランティアに行く と言って 先日は連れ出したのだが

何も手伝うことがなくて 自分には用がないと言ってはいた

でも もう行かない とは言わなかったので しばらく続けて 慣れたら私は抜けようと思っていたのだが・・・


手伝うことはないようなので 開始時間より少し前に出かけたら 先日より多くの参加者が既に集まっていた



毎回 メンバーは少し違うしスタッフの方も違うので 自己紹介から

その後 ラジオ体操をして

参加者を半分に分けて 二チームがしりとりの数を競い 皆が言うのをカレンダーの裏に書き出した

夫と私は別々のチームになり 夫のいる方のチームが勝利

次は そのカレンダーをランダムに千切り 相手チームに渡してジグソーパズルのようにして 

先に完成させたチームの勝ち

これもまた 夫のチームの勝利

次は 新聞紙5枚とガムテープ5片を使って より高いものを作る高さを競うもの

工夫に工夫を重ねて これは 今度は私たちのチームの勝利


夫は 別のチームなので どの程度参加しているのか 

私は自分のチームで夢中になっているので 全然知らない

またしても 私が楽しんでしまった(笑)

ちらっと夫の方を見たら ニコニコ笑っているので まあいいでしょう

皆でワーワー言いながら刺激を受けることが目的なんだから

一人でテレビばかり見ているより ずっといいと思う


3時になったので お茶を入れてお菓子を食べて

12月25日はクリスマス会をするというので その内容を決めるのを皆で話し合った

(残念ながら 私たちは船橋に行ってしまうので参加できないのだが・・・)


夫は普段はあまりお菓子は食べないのだが 全部食べ終えていて ビックリ

私が一緒なら 行けば楽しそう


12/5には 佐渡汽船の前にチューリップの球根を植えるボランティアを頼まれた

これも夫婦で参加することにしている

夫はまた朝になったら「どこに行くの?」と聞くだろうけど・・・。



IMG_3131

今朝の朝食

冷凍枝豆と塩昆布のおにぎり

大根とシソの実漬けを和えてポン酢醤油と柚子(さっぱりして美味しい)



今日の佐渡は 小春日和

全国的に暖かいそうだが 佐渡も同じで 嬉しい

夫は 午前中から釣りに出かけた

(午前中のほうがいいかも・・・)



夫の釣ってくるアジばかりではつまらないし

夫は自分で釣った魚はあまり食べたくないみたい

この時期 ブリほどではないけれど 脂ののった佐渡の新鮮なイナダが 1尾 100円で売っている

昨日は2尾入って198円だったので

1尾 お刺身にしたり カルパッチョにしたり

もう1尾は 照り焼きにした

IMG_3127



この照り焼き 網で焼くのではなく

先日 ケーブルTVで見たのだが(それはブリだったけど)

三枚に下ろして塩を振って ペーパータオルで臭みを取り

片栗粉を塗して フライパンでオイル焼きしてから

醤油 みりん 砂糖で絡め焼きにする という照り焼き


柚子とネギを乗せて


私は美味しいと思ったのだが 夫は漬け込んで網で焼く方がいいみたい

残したので 今朝の朝食に

IMG_3129


でも やっぱり食べなかった


美味しいと思うのだけど なぁ〜・・・






一昨日は両津の方では雪が降ったそうだ

金北山も初冠雪

今日は昨日より5℃高くなる というが

この3連休でタイヤ交換をする人も多いのではないかしら


そんなお天気の中

一昨日は友人と二人で 共通の友人のお見舞いに総合病院まで出かけた

そして 昨日は 別の友人たちと ランチに


夫のことを知っている人達なので私に気を遣ってくださって

彼女達からは遠いのに 我が家の近くのお店に予約を入れてくださっていた


病院に行った日は お見舞いのあと すぐに家に帰ったのだが 

二日間とも 夫の食事は一応 用意して出かけた


昨日のランチは楽しくて 友人達が「時間大丈夫?」と気にしてくださるのだが

私も楽しいから帰りたくなくて

結局 解散は3時を大きく過ぎてしまった


ランチのあと ギリギリまでスイーツも食べていたので私はもう夕食はいらない と思いながらも

留守番の夫には申し訳ないので すぐに夕食の支度にとりかかったのだが

冷蔵庫を開けたら

棚にあるはずのビールが 一本もない


やっぱり〜・・・・


「昨日も今日も お昼にビール飲んだの?」 と聞くと

悪びれる風もなく 「そうだよ」 と


両日ともに雨や風で釣りには行けなかったようだから良かったけれど

晴天なら大変

間違いなく 飲酒運転をしているところ


あれだけ先生から 「昼の飲酒はダメ」 と言われたのに

二日飲んだら また元の習慣が戻ってしまうのではないかしら

今日のお昼に飲もうとしたら 何が何でも阻止しなければ・・・


まあ たまにはいいのでは とは思うのだが

私がいないときに飲んで 飲酒運転されるのが一番怖い

夫にしたら  「鬼の居ぬ間に・・・」  と思い至るのは わからないでもないけど


荒天の日以外はランチに出かけることもできない・・・






先日 夫と二人で参加した健康体操でのこと


カラオケに合わせて歌いながら体操をしたのだが

曲は「上を向いて歩こう」

少し離れた隣にいる夫は 伸びのあるきれいな声で歌っているのが聞こえてくるのだが

私は

半分以上 声がかすれて 音が出ていない状態

自分でも ビックリ

確かに 2〜3年前から 電話に出た時の第一声が 声になっていな時が度々ある

相手から指摘されることも多くなってきた


私は昔から伸びのある声ではないのだが 歌は大好きで

特にハーモニーが好きなので

結婚前は職場の合唱団にも入っていたし 民間の合唱団にも所属していた

夫とデートした時も 無理やり夫に主旋律を歌わせて ハモリを楽しんでいたくらいに

歌うことは好きだったのに・・・


喉の老化は嚥下障害の危険も という

そういえば 5年ほど前から 水分を取らずにご飯を食べたりすると 喉につまりそうになったり

しゃっくりが出始めたりすることが多くなってきたような気がする


気持ちばかり若くしてても どんどん老化は進んでいるみたい・・・





IMG_3100

関係ないけど 備忘録のための今日のお昼ご飯

畑の青菜と 椎茸 友人にいただいたさつま芋の 天ぷら 卵焼きと畑のネギたっぷりの うどん

昨日の鯵の刺身の残りで海苔巻き



我が家は夫がパンを食べないので 1年のうち360日近くの朝食は お米と味噌汁

(お米 というのは 白ご飯だけでなく 炊き込みご飯やおにぎりもあるから)

でも たま〜に パンの時もある

以前は必ず文句を言っていた夫だが 最近は出されたものを黙って食べてくれるようになった

そして 今日は パンの日でした

IMG_3111


おかずは パンでもご飯でも大して変わらない(笑)

私はイングリッシュマフィンが大好きで これはライ麦だけど クルミの入ったナッツ入りも好き

夫は朝食べたら もう食べないので お昼は夫と私は別メニューに

私は 再び 今度はピザ風にしてみたり


そうそう  そういえば 夫はホットサンドは食べてくれる

朝食にはしたことがないけれど お昼にはメーカーを買ってから 時々作っている



昔と違って 夫は本当に穏やかになったので 食事の文句も少なくなった

もっと 朝食をパンにしてみようかな〜・・・♪






朝晩は冷え込むものの 日中は昨日も今日も穏やかなお天気

昨日は 夫と二人で一日がかりで 気になっていた玉ねぎ苗の植え付けを終えた

IMG_3109

全部で8畝

マルチをかけて 夫は真ん中3列しか植えないので 一畝に60個

でも 通りかかったご近所さんから 「両端も植えられるよ」 と言われ

苗はまだ残っているので 後日 また植えようと思っている


私は足腰が痛くて 朝から消炎鎮痛テープを貼っているのだが

夫は 「べつに・・・」 と すました顔

私の鍛え方が足らない・・・


今日は一日のんびりしたい気分だが 夫は先程から釣りに出かけた

元気ね〜(笑)



IMG_3107

大根はまだ太さ的にはイマイチだが 葉は隆々と


IMG_3108

人参は・・・

今年も間引きをしていないので ダメだな・・・


IMG_3106

白菜は 少しずつ巻き始めた

でも まだまだ

今夜は鍋にしようと思っているけれど

白菜は地元の特産品センターで購入した



私が手伝えば畑はできそうだけど

お互いに負担になるのなら 続けていくのはどうなんだろう

収穫の喜びは二人共感じているのだけれど・・・・


もうしばらく 様子を見よう〜


朝は寒かったけれど お昼近くになった今 秋晴れで気持ちの良いお天気

夫は 相変わらず玉ねぎ苗植えには気持ちが乗らず 

もうすぐお昼だというのに 鯵釣りに出かけた



昨日は 地元の老人福祉施設で

認知症予防の「いきいきくらぶ」という教室があり 夫と共に参加した


夫には 「お手伝いに行くのだから」 と言って出かけた

(少し早く行って テーブルを出したりお茶の用意をしたりはしたけれど・・・)



はじめに皆で体操をして その後 昨日は

バルーンアートの講習


細長い風船を膨らませて作る バルーンアート

講師の先生がお手本を見せてくださる段階で 何回か バーン と割れて

もう その段階で 私は耳から手が離せなくなって ギブアップ

夫は白い風船で挑戦したのだが 途中で割れて その後は再挑戦することはなく

二人で 皆の様子を見てるだけ

他の方たちも 大半は見学に回り

3時になったので お茶とお菓子を皆で食べながら

講師が作ってくださった作品を ジャンケンで勝った人から欲しいものをもらうことに


結局 私たち夫婦が勝ち進むことになってしまい

IMG_3105

私が頂いたのは 弓矢セット

これ なかなかの優れものなの

全部風船で出来ているのだが 結構な距離を飛び

矢も風船なのでふわっと飛んで 当たっても痛くない

孫たちが近くにいたら届けたいところなのだが 残念

多分 2日もしたら しぼんでしまうのでしょう 

もったいない・・・


夫は 「タコがいいです」 と

最近は行かなくなってしまったけれど 夫はタコ獲り名人

だからかな・・・・


その後 またジャンケンをして 又々夫婦で勝ってしまい

プードルを2匹いただいた


初めての参加で 先ずは夫に慣れてもらうのが目的だったのだが

「僕の仕事は何だったの?」 と帰り道で言う夫

慣れてきたらお迎えに来てくれるというので 夫一人で行ってもらいたいのだが

果たして どうなることやら

月に2回なので 次回も私が同行するが

船橋に行っている期間は参加できないし

軌道に乗るまでには 時間がかかりそう・・・






昨日の天気予報では 今日は午後から雨

夫は 「午前中に畑をやらなければ」 と夕食時に言っていたのに

今朝 朝食を終えても芸能ニュースを見ながら「なんだこいつら」 と

いつものように文句を言いながらテレビを見ているので

「今日は午後から雨だから午前中にやるんでしょ」 と声をかけたら


「??? 何をするの?」 


「雨が降って来る前に耕運機をかけて苗を植えるんでしょ」 と言うと


「それなら肥料を買ってこなければ」 


(きた〜っ・・・・)




本当に 真剣に畑の処分を考える時が来ているのかも・・・


今 畑には 隆々と育った大根 ネギ 少し巻き始めた白菜 まだまだだけどキャベツも

人参も もう少しかな・・・


これらを見ていると 励ましながら畑を続けたほうがいいのかしら

それとも さっさと畑じまいをしてしまったほうが お互いに気楽でいいのかしら


畑を作らないで放置しておくと草ぼうぼうになってしまうから 処分するなら なるべく早く売却したい


ちょうど今 市の広報で団地内の他の物件の売却情報が出ている

我が家の畑の土地は団地の入口の角地で海も見える私もお気に入りの土地

約100坪で我が家の乗用車が入っている農機具小屋兼車庫もある



どなたか お入用な方はいらっしゃらないかしら

そんなことも考えてしまうこの頃です





結局 この日 夫は夕食までに

「畑を耕す」→「肥料を買ってこなくては 」 を

数時間おきに 繰り返し 繰り返し

まるで連想ゲームか 合言葉の「山」→「川」みたい

私も疲れるのでカレンダーの裏にマジックペンで「肥料は入れてあります」と書いて テーブルの上に置いた



先日 専門科を受診しているので もうこれ以上することもないし


でも 一緒に暮らしていると 結構 疲れます…。





玉ねぎの苗が育ってきて 畑に植え時になった


しばらく前から夫に 「苗を植えるのは手伝うから畑を耕しておいてね」 と頼んでいるのだが

なかなか重い腰が上がらないみたい


白菜苗を9月末に植えた時に 畑の全てに耕運機をかけていたので 

「今から耕しても玉ねぎ苗を植えるのはまだ1ヶ月以上先だよ」 と言ったら

「植える時には もう肥料を入れないで耕すだけでいいから いいんだ」 と言うので

夫の言うとおりにしていた


そして ここしばらく前から 畑をもう一度耕して と私が言う度に

「では 肥料を買ってこなくては」 と 夫

「肥料は入れてあるから 耕すだけでいいんでしょ」 と私は答えるのだが

なかなか夫の重い腰が上がらないので 何度も私が声をかける度に

繰り返し 「では 肥料を買ってこなくては」 と 同じ返事をする




作物が出来るのは嬉しいし 夫も収穫は喜んでいるのだが

それ以前のプロセスが どうも もう興味がないみたい

興味がないどころか 負担に感じているようにも思える


私も 手伝おうとは思うけれど 自分から進んでやる体力もないし

夫に 命令 指示してまで 畑を続けてもらいたいとも思わない



夫は 今年はもう年賀状を書く気もないようで 「年賀はがきを買え」とも言わない

昨年もハガキは買ったけれど 結局書かないで失礼したので 今年はもう下さる方もいないかもしれないけど



魚(鯵限定)釣りの気力だけは まだ残っているので それだけでもありがたい




墓じまい のように 畑じまい をする日も 近いかもしれない・・・・





昨日 夫の従兄弟から贈り物が

「判じ物のようですが 楽しい方がいいと思って」 とのお手紙と共に

全て有名な老舗の おぜんざい お茶 佃煮の数々 干菓子

そして かわいいパッケージの 菊迺舎の凮貴寄

IMG_3103


品が良すぎて食べられない  と 思いながらも

ひとつまみ ふたつまみ

孫が近くにいたら 一緒に食べたいな・・・

こんぺいとうは 可愛すぎて 食べられない

食べるより見て楽しむお菓子みたい

缶を開けては ほっこりしている


他にも 奥様の素敵な手作りのお品(アクリル毛糸編みの食器洗い)があって 

こちらも もったいなくて使えない〜

可愛いので キッチンの壁に飾ろうかな・・


夫は 佃煮を一番喜んでいる

お酒のおつまみになるから(笑)


判じ物ならば 謎解きを と思ったけれど

どうも 深い意味はなさそうだなぁ・・・







またしても 日付が変わった頃(いつも同じ時間帯)

左胸が痛くて目が覚めて 脈を取るまでもなく バラバラバラ っと 乱れた拍動を感じる

すぐに 頓服のカプセルを2つ飲んで横になるが

胸の痛みと動悸で眠れない

でも 私も慣れているので そのうちにやけくそになってくると睡魔の方が勝って

いつの間にか ウトウトと


この発作は尿道を刺激するのか いつも発作の間 頻尿になる

何回かトイレに行くたびに 何かの刺激で発作が収まることがあるのだが

今回は 何度行ってもダメ



朝になって 生ゴミを出さなくちゃ と

家中のゴミを集めて バケツから生ゴミを出して袋に詰めて

夫に出してもらうように頼んで 再び 横になって

5分もしないうちに

あれ?

突然 正常に戻った


8時間近く経過しているので もう一度 薬を飲もうと思ったところだったので 一安心



いつものパターンでした


そして 今朝の朝ごはんは いつもどおりに

IMG_3098



昨晩の残り物集め

おにぎりは 明太子入りで味噌をつけた焼きおにぎり



発作の原因は・・・?

なんだろう・・・・

2日前の健康体操?

まさかね   大して動いてないんだから・・




昨日は 移住して15年目にして 初めて 

佐渡市老人クラブ連合会 健康推進事業

「健康カラオケ体操」

という催しに 夫と二人で参加した


最近の夫は 一人で釣りに行くこと以外 何も興味がなく

私以外の人と会話をすることも 皆無

かといいって デイサービスなんて まっぴらごめん 

なんとかしなくては・・・・ と 思い

包括センターの保健師さんに相談したところ

早速 「ちょうどいいのがありましたよ」 と 資料を持ってきてくださった


でも 夫一人では絶対に行かないことが分かっているので

まずは 私も一緒に・・・

IMG_3102

昨日 昼食を終えて一休みした頃に

場所は いつもの検診会場

すぐ近くなのだが 夫は場所も道順もよくわからなくなっているので

近くても 最近は全て私が運転して


会場にはパイプ椅子が となり同士 手が届かないくらい離れて置いてあり

10分ほど前に着いたのだが ほぼ 椅子は埋まっていた


はじめに 幼稚園児が皆の前で 元気でかわいい踊りを披露してくれて

ご近所のお子さんもいたので 夫と 喜んで見て

本番は カラオケ業者さんが機材を持ち込んで スクリーンに映像を映しながら


歌を歌いながら 体操

これが 脳トレを兼ねていて みな 真剣そのもの

頭も 体も 口も動かして  楽しい〜

場面が次第に変わる間違い探しなんて もう食い入るように画面を見て

「この時点で 見つけた人〜?」 

私なんか見つけられないのに 私よりご高齢と思われる方たちが 「は〜い」 と

もう 焦って 目をしょぼしょぼさせながら 食い入るように画面を見て   



あっという間に 予定時間を過ぎてしまうくらいに

とても楽しい 健康体操でした

夫も まんざらでもない様子

私も 付き添い だなんて偉そうに・・・ 本当は 誰よりも楽しんで(笑)


楽しそうなお知らせのチラシを何枚かいただいているので

二人で一緒に いろいろ出かけてみよう〜♫


今日の佐渡は 快晴ではないけれど 気持ちの良い秋晴れ

昨夜 雨が降ったせいか 空気も澄んでいる (いつもより更に) 感じ


先ほど お隣のご主人からネットのお買い物のことでご相談を受けたので

ちょこっと お邪魔した

(大した知識もない私なのに ネットでお買い物の時にはお手伝いを・・・)


パソコンの画面を見ながら 今朝 履いたばかりのスキニーパンツの左膝側面に違和感があったので 

無意識に コロコロと手でズボンの上からこねくり回して しばらくしたら


プ〜〜ん  と

強烈な臭いが!!


そうですっ

カメムシの臭い


私 大っ嫌いなんです あの臭い


ご主人が 「手を洗う?」 と言われたけれど

手を洗って済む話ではなく もうすぐにズボンを脱ぎ捨てたい思い


急いで ネットでの購入の手続きを済ませ

飛んで帰ってきた


すぐに洗って 柔軟剤の香りをいっぱいつけて干したけれど

干した場所は昨日と同じところにある 物干し竿

ここで カメムシは入り込んでいたのだろうから

今日 取り込む時に よく見なければ・・・



お米や柿にカメムシ被害が出ると 農家の人は大変だけれど

衣類につくのも 困ります




私は5年ほど前からiphone6を使っていて

格安SIMに変えてからも端末はそのまま

そんな私が 突然 「あれ これってパスコード入れなくても指紋認証できるんじゃなかったかしら・・」 と

今頃になって気がついた


「設定」から 指示のままに

指を変えても 失敗ばかりでなかなか完了しなかったが

3本目の指で ようやく成功


今まで いちいちパスコードを入れなければ画面が立ち上がらないので面倒だな と思いながら

落とした時に悪用されては困ると 続けていたけれど

指紋認証は やっぱり便利



使えるようになった頃には 端末の方が壊れてしまうかな〜・・・



友人の中には 頻繁に機種変更する人が結構いるけれど

私は使い慣れた このiphone6が気に入っている

大きさも気に入っているので 私はケースも付けない

破損が心配ではあるが この5年間 何度か落としたことはあるけれど

運良く 無傷で済んでいる



iphone5はサポートが終了するらしい

6もいつまで使えるかわからないけれど 

長く使えたらいいな〜・・・




↑このページのトップヘ