今日の佐渡は 予想最高気温は28℃

爽やかな風が吹き抜けて

帰省客や観光客も 気持ち地の良い時を過ごせるのではないかしら


夫は 今朝

薬を飲む気配がないので

「私は 薬飲んだよ」 と 声をかけたら

「えっ ずるい」 と 返事をするので笑ってしまった

そのまま 飲むのかな と 思っていたがしばらくしても気配なし

1時間以上経っても 新聞の次は読書で 座ったまま

思い切って 「薬飲んだ?」 と声をかけると

キョトンとした顔をして 私の顔を見つめている

「飲んでないと思うから見て」 と

薬入れのところに行くように促した

でも 「はい!」 と 返事だけ

「返事だけではだめ 」「言われたら すぐに飲んで」 と声をかけると

ようやく 重い腰を上げた

IMG_2684


先日 飲んだ 飲まないでバトルになったので 考えた方法

飲んだら すぐに紙を入れることにした

紙が差し込んである所は 飲み終えた日

こうしておけば 「違うところからとって飲んだ」 という言い訳は通用しないから


夫の自立を促す という選択は こちらが疲れるので もういいか・・・ と

声をかけないで「薬飲んでないでしょ」 とイライラしているより

飲むまで 何度でも声かけをして 私も気になることを先延ばしにしない

ただ 「飲んだ」 と言わせないための工夫はする


昨日も 

「俺は二十で結婚したから娘は今55歳か?」 と言うので

「そんなに若い時に結婚してないよ」 と言ったら

「あ そうか」 と 


以前なら そんなことでも 私は気落ちしていたのだが

なぜか 平常心でいられている


娘達が来て刺激を受けた夫の様子が少し違うのと

娘が茅ヶ崎に帰ってからくれたメールに

「お父さんは そんなにおかしいとは思わなかったけど 私もこれからはお父さんのことを困った娘の話に置き換えないで ちゃんと話を聞くから なんでも言ってね」 と あり

なんとなく 私の心が軽くなっているみたい


心の余裕って 大切ですね♬