昨日は朝カーテンを開けたら
銀世界でビックリ
日中はお日さまも出たが
午前中はかなり雪も降ったり

でも今日の佐渡は朝から晴天
強風も収まって
雪もすっかり解けた

こうなると
庭の枯葉や枯れ草が目につき
椎茸の榾木を覆っている遮光ネットや柱が
暴風で無残な姿になっているのも片づけなければとか
畑の玉ねぎのマルチも暴風で飛ばされてしまったから
それも片付けなければ


今年はもう畑はきゅうり なす ピーマンだけでいいかな
と思っているので
しばらく放置しておこうかと思っていたが
やはりじゃがいもは欲しいかな
なんて考えると
そろそろ畑も耕さなければ・・・



佐渡で暮らしていると
春が来ると一気に忙しくなる

あれもこれもやりたくなって

でも夫は季節とは関係なく
デイサービスに行く日以外は
窓辺に座って身動ぎもせずに外を眺めているだけなので

デイに行く日は私はのんびりして
行かない日に庭や畑に引っ張り出そうと思っている

とはいえ
夫が動かないことにイライラするのは私も嫌なので
今年からは畑も庭も最小限の仕事にするようにして
あれもこれもとはもう思わないようにするつもり



デイに行く日は
「起きて お迎えが来るよ」
「靴下履いて」
「顔を洗って歯を磨いて」
「熱測って マスクして」

まるで幼稚園児

でもお迎えの車が来ると
サッと着替えの入ったバッグを持って
「おはようございます!と
颯爽と車に乗り込んで出かけ行くから笑える


そして毎日のように
「おれは月曜日に行ってるだろ?
それ以外にも行ってるのか?」

木曜にも行ってると言うと
「そうだよな なんか別の日にも行ってるような気がして」

「あれはお金はかかってるのか?」
(1回いくらで月にこれくらい とその都度話しているのだが)

「袋持って行った覚えがないんだよ」と

思わず吹き出してしまった

「今の時代 お給料だって振込でしょ
袋にお金入れて持っていく時代じゃないよ」と答えると
夫も
「そうか〜」と
二人で大笑い


昔は神経質で短気な部分ばかり目立って気が付かなかったけれど
今から思うと夫には天然な部分もかなりあったような気がする

認知症のためばかりではなく
そういう夫の隠れた部分が
際立って目に見えるようになってきたような気もする

そうすると
出来ない夫のお尻を叩いているより
私もあれもこれも放棄して
最低限の家事(炊事洗濯掃除)だけして
夫と二人で面白おかしく笑って暮らしている方がいいなと





実は
畑の土地は市の分譲地なので
約款で購入後15年は売却できないことになっているけど
今年の8月が過ぎれば売却は可能

畑のとれたての野菜は美味しいし
充実感もあるけれど
動かない夫にイライラしては本末転倒の気もして
すっきりと手放すことにしようかな〜と

釣りもできなくなったから
バイクも釣り道具も手放そうと思っているし



そう考えると
何だか心も軽くなるのです♪