3月になりました


今日の佐渡は快晴ではないけれど
風もなく春の陽気で
4月下旬の暖かさになるとか

今日も夫は
「俺がいないと一人になるだろ」
「寂しくないか?」
「俺なら耐えられない」と
いつものお言葉を発しながら
お迎えの車に乗り込んで
元気よく手を振って出かけて行きました(笑)





ところで
昨夜は事件が


夕食後に夫がお風呂に入っていて
私は8時半にセットしているパンが焼き上がるのを待ちながら
スマホでニュースを見ていた

すると何だか焦げ臭いにおいが

セットしたパンが焦げてるのかと思い
少し扉を開けてみたけれど
見える範囲は焦げは見当たらない

でも焚火をしているような:かなり強い臭いがする

どこかでごみでも燃やしているのかなと思い
窓を開けてみるものの
外からの臭いではなさそう

勝手口に回って
違う方向から確かめてみようと台所に行くと





あっ!!


54E6BDD4-4EBE-4290-B812-B53531283F3A


そういえば夕食後に
デコポンの皮の綿の部分をきれいにそぎ取って
2度湯でこぼしをして
砂糖と水と果肉を少し入れて
マーマレードジャムを作ろうと火にかけていたのだ

すっかり忘れていた


慌てて電源は切ったけれど
鍋の中はとんでもないことに・・・


家中 火事なったような煙臭さが充満して
家中の換気扇を回した

お風呂から出てきた夫に
「すごい臭いでしょ」と言うと

「カルメ焼きのような香ばしい香り」と言い
少しも嫌でないと言う

夫は認知症になってから
臭いに関してものすごく鈍感になっているので
これも臭わないのではないかと思ったのだが・・・


多分 砂糖の焦げる甘い香りの部分だけ感じているのではないかと思う


火事にならなくてよかったけど
これからは時間をかけて煮るものは
絶対にタイマーをかけるようにしようと思った



そして実は
昨日街まで出かけた時

ホームセンターの駐車場に停めた車を
買い物を終えて出ようとした時に
一瞬バックをしてしまった

後ろに駐車した車とは少し間があったので
ぶつかることはなかったのだが
夫に「おい!」と言われてしまった

ドライブに入れたつもりがバックに入っていたみたい

アクセルの踏み間違いではないけれど
高齢者あるあるの案件


AT車は運転しやすくて便利だから
街まで出かける時にはいつもAT車に乗るようにしているけど
高齢者にはやはりMTの方が良いのではないかと思った

私は島の南部内まではMT車を使っている
普段使いはMTなのだ

ギアチェンジが面倒だし
坂道発進も嫌だけど
間違えればエンストして止まってくれるから
安心と言えば安心


MT車はアクティバンで
軽トラ代わりに使おうと6年前新車で購入
1昨日車検を受けたばかり

AT車の方は1500佞離侫ットで
移住した年に購入したのでもう17年も乗っているが
走行距離は78000劼
とても快適に走ってくれている

夫が運転しなくなったので2台は不要だし
車検や保険などの維持費ももったいないので
2台を手放して
AT車の軽を購入しようかと思っていたのだが
MT車の方が良いのかな・・・・



心が揺れているけど

昨日は私もトホホなことを
痛感した一日でした・・・