佐渡 移住日記

定年退職を機に夫婦で佐渡が島に移住。 夫は畑と釣り 私は裂き織りをはじめて楽しんでいましたが 夫に変化が...。

弁当

今年のシルバーウイーク

爽やかなお天気が続いて 

連日 あちこちの田んぼは コンバインがフル稼働


そんな中

メガネケースとスマホケースの納品に

両津のあいぽーとまで 出かけた


連休中なので お店も次々とお客さんが来店

とっても忙しそう


私が帰ってから お店のお当番さんから

メガネケースと名刺入れが売れました と メールをいただき

嬉しい〜


お昼は友人と 素敵なお店でランチを と思ったので

夫には久しぶりにお弁当を

DSC02162

いつもの残り物弁当だけれど

私の自己満足



連休も明日で終わり

夕方 小木港の前を通ったら 乗船前の車が列をなしていた


ランチをしたお店にいた男の子が

「もう一晩 佐渡に泊まりたい」 と言っていた

観光客らしい

佐渡を楽しんでくれたのかな〜


さあ 

私は明日から また作品(商品)作りに 


たくさんの人にお買い求めいただいて

本当に幸せです

今日は これからkazueさんのライブに


夫は 一人で何でもできるので

「夕食はそうめんでも食べるから大丈夫だよ」 と


でも それでは 私の気持ちがなんとなく・・・・


いつもの 残り物弁当ではあるけれど

DSC01759


DSC01756


DSC01752


畑で採れた初物のスナップエンドウ

頂き物のハチメの唐揚げ コゴミの天ぷら 筍ご飯

これで 何とか 心スッキリ〜


さあ 楽しんできましょう〜♪

昨日 今日 私は お仕事


昨日のお弁当
image

秋刀魚が大好きな夫

天ぷらは 頂いたサツマイモ 庭の椎茸 畑の野菜の掻き揚げ

刻み大根菜のバター醤油炒めも 夫の大好物

女池菜と油揚げの煮びたし などなど


今日は
image

ご飯は 18穀米

メギスの天ぷら キャベツメンチ

ニンジンの松前漬け 

刻み大根バター炒め などなど


自治会の防災訓練で 炊き出しをするので お昼は要らないのかも・・・・

でも 夫は

「家内が弁当を作ってくれているので 失礼します」 なんて

さらっと 言うんじゃないかしら・・・

日曜日に仕事に出たので 留守番の夫のお弁当

image


image

いつもの残り物だが

白い容器の中身は サンマの煮物

先日 サンマが1匹50円だったので 4匹購入

筒切りにして 生姜 醤油 酒 砂糖 みりん を入れて 圧力鍋で20分

缶詰みたいに 骨まで食べられる


オクラがいっぱい入った 玉子焼きと

茹でオクラの たらこマヨネーズ

ご飯の上には 庭のシソで作った シソの実漬け


鳥もも肉のチリソース

これだけは 成人病予防には ちょっと・・・


image

庭の椎茸も 本格的に 出始めた

きのこ類は 成人病予防に最適


野菜 きのこ 青魚

食生活には気を付けているつもりなのだが

夫は 酒量が・・・・

私は 食べ過ぎが・・・

昨日 今日は お店の助っ人に出かけた

昨日は 「作り置きのおかずが冷蔵庫にあるから 適当に食べてね」 と 言って

漬物も味噌汁もあったし 大丈夫と思ったら

「昼ごはんは何もなかったから早く夕飯にしてくれ」 と


お店をクローズした2時過ぎに 美味しいパスタやピザをたっぷり頂いて

お腹いっぱいになって 一休みしたいと帰宅すると すぐにこの言葉


今日は お弁当を置いて行くことに

DSC01357


冷蔵庫には残り物がいろいろと

昨日 友人に頂いたブドウも


帰ってきたら少し残っていて 捨てようと思ったら

「酒のツマミに取っておいた」 と


なんだか・・・・


「残り物で食べてね」 ではなく

残り物を松花堂に入れた 留守番弁当 にすれば 気分が違うみたい


単純な夫で 良かったのかも〜

看護学校に通学している長女

9月からは いよいよ実習が始まり 勉強に仕事に いくら時間があっても足りない と

試しに 1週間 生協のお弁当を取ることにしたらしい


そのお弁当箱が気に入ったから欲しい と言うので

暇な私がネットで探し ラインで送ったら

「そうそう これこれ」 と

すぐに注文したそうだ


image

ラインで送られてきた写真

美味しそうに ご飯とおかずが詰められている

「生協のお弁当箱と同じだったよ」 と


夕御飯なのだが 朝 出かける前に作って保冷箱に入れ 

帰ってきたらレンジで温めれば 直ぐに食べられるから便利 と


忙しい時は いろいろと工夫をしなくては・・・


我が家は 夫の釣ってきた魚

DSC01316

キジハタの煮付け

DSC01317

鯵フライ


近くに居れば 娘家族にも食べさせてあげられるのに・・・。

毎週1回作っている夫の弁当

出かけるのは私で 夫は自宅で食べるので 容器は何でも 可

昨日は

DSC00108_サイズ変更
















以前に集まりでいただいたお弁当の容器


いつもの残り物詰め合わせの弁当だが

容器がすてきなので 夫はメールで

「弁当作りの天才」 などと・・・


料理を 器で 騙す私 


次は どの手を 使おうかな〜 

昨日から吹き荒れた嵐

ようやく治まって 暴風警報は解除されたが

またまた 新聞は配達されなかった


昨夜は 小木港前の廃業した旅館で 剥がれ落ちた外壁が暴風に飛ばされて危険だと

防災無線が交通規制のお知らせを 流していたのに


今朝はアルバイトに行くのに 忘れていつものように港まで下りて

しっかり通行止めに遭ってしまった


迂回して 途中吹雪にあったり アイスバーンで10kの速度で走る車の後ろについてしまったり

お店に着いたのは 始業時間ぎりぎりに


今週のお弁当は
DSC00070_サイズ変更

自家栽培の干し椎茸と昆布の佃煮

友人にいただいた おからの煮物

夏に収穫したカボチャも煮物にして

クリスピーチキンは 冷凍食品


立春を過ぎて初めての嵐なので 「春一番」 らしい

佐渡の春一番は 吹雪と一緒・・・

今日は一日 ぽかぽか陽気

アルバイトの日だったが お店の中は陽が入りすぎて暑いくらい

週に一度の仕事なので 夫のための今週のお弁当は

DSC00059_サイズ変更

昨日いただいた ドモ のフライ

銀葉草の甘味噌漬けもカップに入れて

エリンギと人参とベーコンのバターいため

漬物は 夫が漬けた たくわん


夫はお弁当を食べ終えると 仕事をしている私にメールをしてくる


 「お弁当を食べた。美味しかったので ついビールに手が伸びた

       今日から昼時の飲酒を止めると誓ったのに

                     誰が悪いのか?」 と。


夫は 昨日 「昼のビールは止める」 と

何を思ったのか そんな宣言を 

三日も続かない人なので 冷ややかに笑っていたのだが

一日も守れないなんて・・・


まあ お弁当を喜んでくれているようなので いいか〜

柿の芽かき

正式には「摘蕾」というのだそうだ

大きくて立派な実が生るように、余分な蕾は落とす

その作業に出かけている夫

午前中の4時間だけの労働にしてもらっている

お弁当は持って行かなくても良いのだが、柿畑のトラックの荷台に座って彼とおしゃべりをしながら食べるのが楽しいと言う

明日の夜には奥さんも帰って来られるので、お弁当作りも明日まで

画像 054_サイズ変更


今日は

ニンニクの芽と富山の干し白えびと枝豆の炒飯 (干しえびはすり鉢で粉末にした)

キャベツの袋煮

鶏のから揚げと鯵の佃煮


毎日お弁当を作っているが、実は一週間ほど前から全く買い物に出かけていない

畑と釣ってきた鯵、それに備蓄してある食材だけ

家にあるもので何を作ろうか、と考えるのも楽しみの一つ

画像 056_サイズ変更


着物を裂きながら 機織をしながら、献立を考えたり 織の構想を考えたりするのが、私にとっては至福の時


今日は久しぶりに自転車に乗って買い物に行ってこようかな〜

卵の備蓄がなくなってきた・・・・。

昨日も夫はお昼過ぎにお弁当を持って帰ってきた。

柿畑には車を一台しか置けないので 夫はお仲間の家に車を置いて畑まで乗せていってもらっている

彼は午後からは田んぼの作業をされるので、作業を終えると車の中でお茶を飲んで彼の家まで送ってもらって、「お弁当は家でゆっくり食べて下さい」と置いてくるのだそうだ。

でも、今日は畑まで直接行く、とバイクに乗って出かけた

「今日は柿の木の下で二人で食べる」と言って。

画像_サイズ変更


セリと葱の入った親子丼

ウドと人参のきんぴら

とう菜の胡麻和え

アジフライと鯵唐揚の甘酢しょうゆからめ

ニンニクの芽の炒め物

買ったのは やっぱり肉だけ・・・(笑)

そうだ、 卵もピー子のだけでは足りなくなったので購入した。


天気予報はなのに

かなりの

半袖のTシャツに薄い上着の夫はバイクで風を受けて走ったら肌寒いのじゃないかしら・・・。

昨日は突然の雷雨で、夫は2時間で仕事を切り上げてお昼前には帰ってきた。

私は残り物を食べて、夫は朝持参したお弁当を広げた。

夫からは感謝の言葉が

移住のお仲間の彼からも

「お昼美味しくいただきました 優しいお心遣いに涙ぐみながらいただきました」とメールが

私にお手伝いできることは これくらい

そんなに喜んでいただけるのなら私も嬉しい

今日も夫は張り切って出かけた

画像 068_サイズ変更
画像 069_サイズ変更


相変わらず肉以外は自家調達

ニンニクの芽を刻んでひき肉と炒めてオイスターソースで味付けをしたものを具にした玉子焼き

一昨日のさつま揚げの煮びたし

ノビルの球根の味噌漬け(3年物)

五目ご飯


毎日お弁当を作るのは何十年ぶりだろう・・・

長女は今年から中学生になった孫のお弁当作りを始めた

次女も週に2回は幼稚園のお弁当を作っているようだ

私もお弁当つくりは嫌いじゃない

少しの間だけれど楽しませていただこう〜

移住のお仲間から夫に「柿の芽かきを手伝ってくれませんか?」と声が掛かった。

移住3年目の彼は 柿の生産を生業にしようと頑張っている。

夫の老体ではどこまでお手伝いできるか心配だが、今朝は早く起きて張り切って出かけた。

画像 065_サイズ変更


奥様は東京に出掛けられていてお留守なので二人分のお弁当を持って。

アジフライもキャベツもフキの煮びたしも

相変わらず買った物は何もない(笑)。



画像 059_サイズ変更
画像 063_サイズ変更


昨日のさつま揚げ

鯵のすり身に豆腐と人参 牛蒡を入れて。

いつもは冷凍しておいたすり身を使っているが、刺身になる鯵をすぐに使ったので美味しさが違う。

夫も「冷蔵庫の味がしないね」と。


今日も柿畑から帰ったら釣りに行くと言っていたけれど、多分疲れ果てて無理でしょう・・・

お手伝い、一日でギブアップにならなければいいけど〜・・・

↑このページのトップヘ