2021年11月17日

付下げでシャキッと決めて初釜へ


先月から再開されたお茶のお稽古。二回目のレッスンでは初釜の席にお伺いさせていただけることに

・・・なので、コーデはいつもよりシャキッとめで・・・

 

211110kimono1



211110kimono2



全体像は・・・

211111kimono

むぐぐ・・・ 一人じゃ写真が撮り難い
(ちなみに髪はかんざしでグルっと一つにまとめ、お出かけなのでピン数本&スプレーで補助を)

この付下げ着付けると黒留袖っぽいシャキッと感が出るので、私のお気に入り着物の一つなの~ 久々にこの付下げに袖を通すことができてハッピー



ブログランキング・にほんブログ村へ  
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

もみの木ちえ



chie44blog at 19:55|PermalinkComments(0)着物 | 茶道

2021年11月08日

反省し、家でも練習“盆点前”


先日20カ月ぶりお茶のお稽古に招いていただいたんだけど、その時改めて自分の記憶力の悪さに気づき呆然としてしまいました。数か月間、丁寧に教えていただいていた茶道の基本、それらを見事なまでにきれいすっかり忘れてしまったようだ

こりゃダメだ

・・・っと反省し、家でもちょこっと自主練・・・

211105ocha1

買い揃えたものの使う機会がなかった山道盆を引っ張り出し、一人で盆略点前の練習だぁ~

記憶が不確かなまま、「あぁだったかな いや、こうだったかな」っとぶつぶつ独り言を言いながらシャカシャカと

211105ocha2

お茶菓子代わりに机の上に置いていたアーモンドチョコをパクリとかじり、お抹茶を頂きました
(何口か飲んでからハッと気づき、写真を一枚)

家で飲む一人お抹茶もなかなかイイもんだ


ブログランキング・にほんブログ村へ  
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

もみの木ちえ



chie44blog at 21:16|PermalinkComments(0)茶道 

2021年11月02日

大島に紅型を添えてお稽古に


コロナの影響で長らく休止になっていたお茶のお稽古が、先週からまた再開されることになりました

・・・って事で・・・

 

211028kimono

早くもまた再び、お着物に袖が通せることに
(お茶のお稽古なので、衿は真っ白半衿で)

この日のコーデはこ~んな感じ

211026kimono

花模様の大島紬えんじ色の沖縄紅型帯帯締めは帯と同色のを持ってきて、帯揚げは薄茶色で抑えてみました

「着心地抜群


10月は後半に入り、あれよあれよという勢いで短期間に4回も着物を着る機会が巡ってきてくれ嬉しかったな

このまま引き続き波に乗ってお着物ライフを充実させていけるよう頑張るぞ~


ブログランキング・にほんブログ村へ  
読んでくださって、ありがとう

もみの木ちえ



chie44blog at 22:59|PermalinkComments(0)着物 | 茶道

2021年10月29日

北欧で満月祝して茶箱点前


ストックホルムにある民族学博物館月見茶会のイベントが催されることになり、主人と二人で参加させてもらうことに

211024chakai1

お茶会とは言っても今回のは博物館が誇るあの立派なお茶室で・・・ではなく、セミナーなどが行われる大部屋にて月点前が振舞われる様子を見せていただき、その後各々が座っている場所でお茶菓子とお抹茶を頂くというスタイル


211024chakai2

日本のお月見文化についての説明を聞いたり、茶箱でのお点前を拝見することができ、とっても興味深いイベントでした


         


・・・ し・か・も ・・・

211024chakai3

北欧では入手しにくい本格的な練りきり和菓子も、この機にゲットすることができたんです

月見 & 兎 & 栗

どれもこれもが美しく見ているだけでも幸せ~
(でも、ちゃっかり食べさせていただきますけどね

 

211024chakai4

久々に家でもお抹茶点てて、いただきまぁ~す

じゃんけんの結果、娘は兎さんのを選んで取ったんだけど、あまりの可愛らしさに「うさちゃん壊したくない」っとなかなか食べられずにお抹茶がドンドン冷めてしまう羽目に

お願いだより美味しく頂くべく次回はもっとちゃっちゃと食べておくれ


ブログランキング・にほんブログ村へ  
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

もみの木ちえ



chie44blog at 21:07|PermalinkComments(0)華道 | 和の食文化

2021年10月28日

爽やかなお色で秋を意識して


ブランク期間中とは打って変わり、三日連続でお着物に袖を通せる機会がやって来た

一日目は、久々の着付け練習

そして三日目は、月見茶会のイベントに参加すべくお着物を

 

211024kimono1

お月見コーデは中間色や淡い色がいいと書いてあったのを見つけたので、明るいグリーンの綸子小紋をセレクト



211024kimono2

お茶会なので、衿元はもちろん真っ白で


211024kimono3

全体像はこんな感じ


211024kimono4

前日の濃いめの秋コーデとは真逆で、爽やかな雰囲気で秋を演出することができたような気が

コーデを考えるのも、着付けてお出かけするのも、どっちも同じくらい楽しいな


ブログランキング・にほんブログ村へ  
読んでくださって、ありがとう

もみの木ちえ



chie44blog at 01:06|PermalinkComments(0)着物 | 季節

2021年10月25日

帯周り替えるとガラリと印象が


2年ぶりにクラッシック音楽のコンサート鑑賞に行けることになり、気分はウキウキ。装いはも~ちろん、張り切ってお着物でおでかけすることにしよう~っと

こちらスウェーデンではただ今紅葉の秋真っ只中なので、コーデも紅葉柄の小紋をベースとし組み合わせを考えてみた

211018kimono1

深緑の秋柄小紋辛子色の半衿を添え、帯はネットで購入後まだ使ったことの無い金紬の名古屋帯。そこに朱色の帯締め&帯揚げをポイントカラーとして添えるってパターン

もしくは・・・

211018kimono2

帯はもう少し明るめの辛子色半幅帯をもってきて、濃い赤の帯締め&帯揚げでキュッと締めるっていうコーデか
(実はこの組み合わせ4年前に一度お試し済み


前日に予め着付けてみて、どっちにするかを選択

 

211022kimono1

身にまとってみると、最初のパターンのだと年齢層がぐんと上がってしまうような気が


一方ラフな半幅帯の方だと・・・

211023kimono1

ぼやけてしまうことなく、ピシッといい具合に収まる感じ

・・・なので、当日コーデは後者に決定・・・


211023kimono2

以前着た時と全く同じパターンにならぬよう、帯締めにアレンジをきかせ、一色帯の上に元気に花を咲かせてみたよ


211023kimono3

帯は久々パタパタ結びをし、全体的にカジュアルな雰囲気に仕上げてみました

お着物を着てお出かけできる時代が再来し、一言では表せないほどハッピーな気持ちに包まれています
し・あ・わ・せ


ブログランキング・にほんブログ村へ  
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

もみの木ちえ



chie44blog at 19:41|PermalinkComments(0)着物 | お出かけ

2021年10月20日

あまりにも久々過ぎてド忘れを


着付け冬眠生活から目覚め、今週末を筆頭に続けて3回もお着物を着てお出かけする機会が巡ってまいりました

コーデを考えるのも、下準備をするのも、何もかもが楽しくってウッキウキ それぞれのシチュエーションに合わせ、いろんな組み合わせをし、ついに3パターンのコーデが決定

211020haneri1

予め半衿を付けておこうと、いつものテープ&衿芯を取り出し、いざ構えてみたものの・・・

『あれれ 衿芯ってどっちに挿すものだったっけ

あまりにも久しぶり過ぎて、基本中の基本な事さえもど忘れしちゃってた。慌てて着つけの本を読み返し、芯は内側につけるものだと思い出させてもらえ、ほっと一安心

211020haneri2

幾度となく張り直しながら、なんとか二種類の半衿を半襦袢に貼り付けることに成功いたしやした

TPOに合わせ一つは白衿&もう一つは刺繍入りの辛子色半衿


ブランク期間が長かったため、こりゃ事前に幾度か着付け練習しておいた方がいいかもね 頑張るぞ


ブログランキング・にほんブログ村へ  
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

もみの木ちえ



chie44blog at 19:33|PermalinkComments(0)着物 

2021年10月15日

かんざしの一本挿しでまとめ髪


211014kanzashi1

家で用事をする時はたいてい、かんざし一本で髪をまとめている私。あちこちで挿したり外したりを繰り返しているので、手に届く場所にかんざしが置いてあるととっても便利

・・・って事で普段使い用のをネットで幾つか購入・・・

 

211014kanzashi3

6本セットで100クローネ弱(約1200円)という安さに惹かれ買ったこれらのかんざし

意外と細めで柔らかかったので、私の大量の髪の毛をちゃんと支え切れるのかどうかちょこっと不安でもあるけれど、さっとまとめて短時間使う分には十分いけそう


211014kanzashi2

お洒落な装飾が施されたしっかりもののかんざしも二本セットでお安く売りに出されていたので、こちらも購入

棒の部分にデコボコの模様が入っているので、一度挿したらピシッと収まり髪もまとまりやすい

一本挿しオンリーでお着物を着てお出かけ・・・ってのは、ちょっとリスキーかもしれないけれど、室内で着物を着ておしとやかに()過ごす際には、大掛かりなセット無しでもこれ一本で大丈夫かも

いやぁ、予想以上にネットでいい買い物ができて大満足


ブログランキング・にほんブログ村へ  
読んでくださって、ありがとう

もみの木ちえ



2021年10月06日

秋になり、ようやく夏の着物レポ


大幅に遅れてしまいましたが夏の間に着ていたお着物について、ここいらでちょこっと書き記しておこうかな

210605kimono1

六月上旬は、娘の高校卒業式にあやかって私も付下げを着ておめかしを


210605kimono2

特別な日なので帯は銀糸が織りこまれた大和路百景興福寺帯をセレクト 帯締め&帯揚げは若草色のを添えて初夏らしく爽やかな感じに仕上げてみました


         


その次に和装したのは、三週間後の夏至祭の日

 

210625kimono1

The 浴衣って雰囲気の朝顔模様の浴衣に黄色い半幅帯


210625kimono2

この夏もお祭りやイベント系のものは全て中止になっていたのでどこに出かけるわけでもなく、ただただ家にいて普段着感覚で浴衣をまといお気楽~に過ごしました

『こんな楽なんだったら、もっと頻繁に浴衣を着よう』っと思い立ったりはしたんだけれど、実際は面倒くさい癖の方が勝ってしまい、以来着物/浴衣から遠ざかったまま、ひと夏が終わってしまいました

反省 反省

お着物ライフ、心入れ替えそろそろ取り戻していこうかな


PVアクセスランキング にほんブログ村  

もみの木ちえ



chie44blog at 23:28|PermalinkComments(0)着物 | お出かけ

2021年06月02日

三カ月休んで再び練習を


『2021年はお着物ライフを復活させるぞ~』っと年明けと同時に意気込み、その後も順調よくお着物を着る機会を作ってきていたんですが、春を迎えた頃からまた怠け心が勝りズルズルズル~っとノン着物期間を過ごしてしまいました

「ダメだダメだ

今週末には高校卒業式という記念すべきビックイベントも待っているんだから、ここいらでまた重い腰を持ち上げてお着物ライフ再開させなくっちゃ

・・・って事で、まずはコーデ選びを・・・

210601kimono


・・・では早速、三カ月ぶりに着付け練習・・・

 

210602kimono

6月に入りこちら北欧ででも徐々に気温も上がってきたので、襦袢は真っ白の絽の半衿が付いた夏物を着用

卒業式当日の朝はバタバタとしそうだが、落ち着いてちゃんと着つけられるだろうか ちょっと心配だぁ・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ  
読んでくださって、ありがとう

もみの木ちえ



chie44blog at 19:07|PermalinkComments(0)着物