トルコのぺんぎん 

Oriental Shop C-bow★トルコのオヤ糸とスカーフと雑貨屋さん

充電のなくなるスマホとお寿司と・・・札幌のオヤの先生と再会。



話は変わりまして。 日本の話。


日本に行って余裕があると、北海道に行きたくなります。

もちろん陸路です。

広島から東京まで、ひかりで乗り換えなしに行くのは6:12発の1本のみ。

これに乗り込みました。


はい。

出だしから、新幹線遅れていまして。

なななんと42分遅れで出発しました。
東京での乗り換え時間は30分。
12分足りない計算です。

新幹線も日本のこの、やりくりの技は、本当にすごい。 
3駅行った時点で、8分遅れを取り戻しました。

結局東京に着いたのは4分遅れ。  素晴らしいです。


ここをうろつく余裕も。 わかる人にはわかる、これを見て トミカショップ しか思い浮かばない。
23755957_10156023855254273_1908901772_n


朝、ほぼ何も食べずに家を出たので、駅弁張り切ってしまいました。

23758267_10156023854334273_802664159_n
23756041_10156023853824273_412830969_n

でも、どちらもリピしない! ごめん!   空腹でも、ダメだった!



東京駅からは、こちらに。  男児大興奮の はやぶさ。
東海道新幹線では車内についていたコンセントが、ここからは無くなります。
この日はセリーグのクライマックスシリーズ、第五戦。 わかる人にはわかる 充電あっという間になくなりました。
23722121_10156023855064273_1895603993_n



はやぶさって言うと、私は  を思い浮かべる。 大型自動輪保持者。 笑

23718393_10156023855074273_1374665944_n



盛岡駅では切り離しと連結型が楽しめます。
23721972_10156023853409273_1937598502_n





恐怖の海の下を25分潜水して、潜り抜けました。

23721738_10156023853224273_1791213926_



本州から北海道に行く時には、「今から青函トンネルはいります」とか「何キロで何分でどのくらいの深さで」と説明があります。 地上に出たら、「北海道にようこそ、北の大地を走ります」なんでいう感じの。めっちゃほのぼのした車内放送があります。

北海道から本州に行く時には何の説明も何もありません。 笑
北海道から本州にわたる人々は、あんまりほのぼのした気分ではないのでしょうか。 
と、いうところが気になってしまいました。


新函館北斗駅から乗り換えます。  
だんだん、風景も物悲しく、観光客率が高くなってきました。
23718257_10156023853199273_2122330697_n


電車内暑いわ。 車内、これはTシャツだけの方が良いんじゃないかという暑さです。
しかも2,3時間乗りっぱなしなので、眠たくなります。ハッと寝ると寝汗かいてます。


広島から14時間!!!感動の再会。  

これは何だろうねぇ。 伊達政宗かなぁ?  え。北海道に?
近づいたら、アイヌの像だったわ!

23721768_10156023852699273_1296704022_



・・・・・再会はこちら。

23718430_10156023852304273_1487210951_


二人ともベリーダンスをたしなんでおります( 嘘


札幌のオヤ作家講師 鈴木光世さんと。。
https://ameblo.jp/amiami-mylife/
夜遅いのに、会いに来てくれました。

手芸好きで手先の器用な、オヤを独学で習い独自の世界を作り出している彼女の作品は、ホッとさせられる暖かいデザインが多く、一目ぼれする作品も多いのです。


いつも短時間しか会えないので、もうちょっと長くお話もしたい人であります。
私が薄っぺらいバカなので、ほり進んでじっくり話したい。

ほいで持って、心穏やかに気を張らないでお話しできる・・・
会うのも二度目だけどね!

札幌駅の駅ビル内にある、人気の回転寿司屋。
21時前なのに、長蛇の列でした。 根室はなまる寿司・・・・だったかな・・・・・。

IMG_1224
IMG_1221


ネタは大きく、新鮮で… なんと美味しい事。

で、なんじゃそれ?なメニューにも挑戦。

ふんどし。 タラバガニの甲羅の形がそのまま出てます。

IMG_1226


あぁ・・・かに・・・・。    


めふん

IMG_1225


これが置かれたとき、二人して、、、、 う・・・・・  と、止まりました。

「クソ不味そう」

鮭の腎臓を塩辛にしたもの。。
モツ系、内臓系、苦手な二人。

もう、しょうゆと酢飯と生姜の勢いでいただきました。 笑

きっと日本酒とつまむのがいいのかもね…。


最後のしめは、ほぼ蟹風味の茶わん蒸し。

IMG_1229



ほっとするこのお味。
すんごいすんごいすんごい美味しかったです。

どうにも色を揃えないと気が済まないので、並べる・・・・
IMG_1230


光世さんは、ホテルまで送ってくれて、しかも上着まで、貸してくれました。


でも S   ・・・・。
そして読売カラーのオレンジ 笑



北海道では着ることはありませんでしたが、この後の東京で重宝しました。




ランキングに参加中♪

にほんブログ村


11月14日〜26日、オヤスカーフ半額セール継続中。
★オヤスカーフ入荷★

★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


たまにはお出かけもするのです。痩せない。 そしてショップもセールです。


隣のアバノスのお友達のところで、持ち寄り会してみました。

23718002_10156021288594273_1980690574_n



私は前日から仕込んだ、焼うどん。
朝ごはん抜いて張り切っていきましたよ。  食べるために。

もう。なんでみんなこんなに料理上手いんだろう、と感心します。

k1

k2

k3


モリモリ持って、幸せプレート。 

k4



デザートもとても美味しかった。

k



喋り倒してきました。

もう、楽しくても気が付いたら疲れてしまっている。それ自体にも疲れた!!

今、清算すべく発散しております。 





11月14日〜20日、オヤスカーフ半額セール継続中。
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


折り紙を。しかし私なので、早速大失敗。


次男坊の幼稚園から、幼稚園で折り紙を教えてほしいと頼まれました。

キャウト(紙) カトゥラマ(折る) サナット(芸術)です。 オリガミ。

困った―困ったー。
トルコ語で子供たちに教えるんでしょ?


しかし、みんな知らないのでどうするも私の自由。 笑

簡単なもので、でも簡単すぎたら、オリガミ大したことないな、となるので、
サイフと星型の入れ物と、後は手裏剣を組み合わせるのでいいかな、と。
前日から練習。

さて。  まずはお財布から・・・・と ハイこうやって折って〜

と教えて… 気が付いた。


ヤバイ  これは 財布の折り方じゃなくて 風船の折り方だ


23666769_10156021295934273_462401759_n



もう、折り目沢山ついちゃって、今更財布にしたら汚くなってしまうので、強行突破。

さすが私、出だしで大失敗。
3〜5歳児になんて・・・お財布も難しかったのに。


出来ない〜   やってください〜   となる。
補助の先生もあんまりできない。

子供15人。

途中で逃亡する子も出てきたり、折り紙より日本人が珍しくて話したい子が出て来たり。



最後膨らますことが出来て良かった・・・・。  
膨らんだから喜んでましたみんな。

後のものはもう出来そうもなかったので、手裏剣をササッと組み立てて、つるを一個ずつお土産にあげておしまい!


しかし、納得いってないのでまたリベンジしたい。。。

23718125_10156021298994273_981805495_n






11月14日〜20日、オヤスカーフ半額セール継続中。
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


トルコde小児歯科。床矯正 レベルアップ


今後の歯並びが大変そうになりそうな長男8歳のモネ君。
http://blog.livedoor.jp/chiebow/archives/51876817.html


矯正をはじめで1年になり、新しい器具へと変わりました。

日本だと、半年で替えるようですね。


新しく、広げる箇所が増えました。 これは両方上あごです。 

23549794_10156009204469273_1302430799_n


1週間に一度広げてください、と言われましたが、広げると入らないと騒ぐので・・・・ 広げないまま・・・。 11月末の検診までそのままのサイズです、きっと。


トルコでは無駄なお金も無駄な治療も、出来るだけしません。
しかし取れそうな相手からはトコトン取ります

歯の治療も一度で一気に終わらせてくれます。 それが出来るんです。
でも歯石を取ってくれたり、そんなことはできません。


トルコでの矯正の治療ですが、今まで1年間、1ヶ月〜2カ月に一度歯医者に通っていましたが、一切料金はかかっていません。 最初に6,7万円ほど払ったきりです。 日本だと、毎回の検診にも、器具の交換にも半額かかるので、実に助かりました。

そういえば、私のインプラント(ドイツ製の良いもの)も全部で500ユーロでした。
日本では40万+税金+その他数回通う費用 と言われたのと同じものでした。
トルコはドイツから近いから安いのでしょうか 笑


そんなわけで、抜歯や大掛かりなことはトルコでするようにしています。
日本の銀歯は「こんなの研修の時に見たっきりだわ〜」と感心されたりします。


ケースも新しいのを貰いました。

23602143_10156009204479273_1510711510_n



今、しっかりかぶさっている歯。 熱いもので痛く感じるのですが・・・・
こんな時は、細かい説明が聞ける日本の歯医者さんに行きたいです。 



11月14日〜20日、オヤスカーフ半額セールです。
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


吉祥寺が可愛い。ここはなんだろう


デパートの中をうろつくよりも、街中をうろつくのはもっと楽しく。
そして散財する・・・・・。

吉祥寺に可愛い建物がたてられているのを友達が見つけていて、
そろそろオープンしているかもしれない、というので、ちょっと見に行ってみました。

IMG_1594


まだおっちゃんが何やらしておりました。

IMG_1595



何なんだろうな〜  気になるな〜

IMG_1598



なんと、一部がシークレットオープンしているようです。
「吉祥寺プティット村」 http://petitmura.com/

の「CatCafe てまりのおしろ」 http://temarinooshiro.com/
ネコカフェということは、ネコ好きな人がネコと戯れる喫茶店・・?

なるほど〜 





11月14日〜20日、オヤスカーフ半額セールです。
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

三鷹にいたのに、行かなかった話題の場所にやっと行った。


東京にいて10数年間放置した場所でした。

いつでも行ける、なんてね。
いやだって、カッパドキアに移住することになるなんて思ってませんもの。


今行っておかないと後悔することもあります。
何事においても 「 また今度 」 はないかもしれませんよ〜

と、思い、今は行ける時には行ける場所行くようにしています。


私は三鷹に住んでいましたが、日本全国でみると。。
なんでも東京であって、開店当時は話題になるけどあとは忘れ去られるもの。。
東京ずるい。

しかし、ここはジブリの森。
入場チケットは行きたい月の前の月の10日に入場券が発売になるようです。
そして、発売初日に土日は完売になるのだとか…。  おお。。。すごい。

そんなこと知らないので、10月になって、10月に行きたいなぁなんて思ってね。
まぁ、全ての日が売り切れでしたよ。当たり前ですね。

色々で入場券は入手することが出来ました。 三鷹市民万歳。

IMG_1605



外国からに観光客も多くいました。 でもジブリの森の展示物、日本語のみ。
これ、電車も見習ってほしい。笑  日本語が分かる者のみ分かればよい、というこの強気。

館内は撮影禁止ですので、外の風景を。

IMG_1620
IMG_1623
IMG_1628


ラピュタに出てくるロボット兵のところは撮影スポット。
(巨神兵、と言っている人もいましたが、気持ちはわかります。 巨神兵は、ナウシカの最後の方でビーム出してるドロドロに溶けてるアレ)

IMG_1632
右端のイケメンが今回の入場券をゲットしてくれた。

IMG_1648
ススキがええ感じじゃのう・・・・・


写真を撮ってもらう時「バルスと言って!」と言われましたが、
これは、「Bars(バルシュ=トルコ語で平和という意味)」と叫ぶ場所ではありません。

IMG_1642


ムスカ(トルコ語でMuska 三角形のあのお守りの・・)が
「うわははははは 人間が虫けらのようだ」という台です。

ラピュタはいたるところにトルコ語満載・・・  知ってる人は知ってると思う


ジブリの森、興味深かったです。
でも、うちの子供たちは楽しめないかな。  大人の場所だねぇ。

IMG_1664



行けてよかった。  一つの場所でゆっくりうろうろした一日でした。




11月14日〜20日、オヤスカーフ半額セールです。
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ




金曜日は良いお天気でした。土曜日もせめて・・・曇りで、無理かなぁ


手づくりフェアイン広島。 第一日目、盛況のうちに終わりました。

会場時間前からお客さんたちが並びはじめ、会場の時は長蛇の列が出来ていたようです。

トルコ手芸「C*bow」にも多くの人が、興味津々で集まってくださいました。


IMG_1074



中学の同級生が来てくれたり(この美少女は誰じゃったかいの?とちょっと考えちゃったよ)、 先日一人でふらりと入った立ち飲み屋で先で知り合ったおじさん(お兄さん?)が来てくれたり。

広島・・・良い・・。 


頑張れカープ。 


会場内、本当に面白いです・・・。  いろんな可愛い面白い作品があります!!
お昼休憩をもらいながら、食べずに会場内散策してしまいました。
中山エミリさん綺麗だった〜

ワークショップもたくさんあって、参加してみたいのばかり。


IMG_1075

IMG_1076



噂の万能鋏を見つけてしまい、ケースと合わせて購入してしまいました。
何切ろうかな・・・・。


21日土曜日は10時から16時半までです。
雨予報ですが、ぜひ お越しになってください!


手づくりフェアイン広島





★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

20.21日、手づくりフェアです〜 やはり荷物が多い!



いよいよ。

カープのクライマックスシリーズが始まりましたね。

昨日は雨の中、試合が行われ、5回裏を終わった時点で、、

あ、違う。

明日、金曜日から二日間、手づくりフェアです!


狭いスペースなのですが、搬入時間内に全部は綺麗に出来ませんでした。
相変わらず、荷物が多かったです。
毎回勉強です。

IMG_1047


明日朝早く行って仕上げです。

今回は、うっとり眺めたくなるものが沢山です!

DSCF4587

私がデザインしたオリーブのネックレス

DSCF4465-25

それはなぁに、まあ!素敵!と言われること間違いなしのオリーブブローチ。

… 略してオリーチ?



広島のオヤ、タティング、編み物講師のwaca先生もいらっしゃいます。
先生のキットも数量限定で販売です!


クリエーターブース、18でお待ちしております!

手づくりフェアイン広島





★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

楽しかったホビーウィークでした!広島は熱い。


ホビーウィーク無事終了致しました。
大変濃厚な、そごう広島店での1週間でした。

「私の手仕事展」との同時開催で、手芸をされる方が多く訪れてくださり、
トルコの「オヤ」に興味津々、繊細な手仕事に驚かれました。

オヤ、トルコ木版のワークショップもあり楽しい時間を過ごされていました

台風の影響でそごうが3時間早く閉店したり、6日目にはカープが優勝して慌ただしくなったり、なかなか出来ない経験もしました。

IMG_0164

IMG_0412


何日も足を運んでくださった方や、口コミでいらしてくださった方も多かったです。 トルコに住んでいるんです、と言うと驚かれました。笑


主催のホビーラホビーレさんに、お好み焼きをごちそうしていただきました。

IMG_0113



ホビーラホビーレの皆様、平尾先生、さとこ先生、足を運んでくださった皆様、応援メールをくださった皆様、支えてくださった皆様、どうもありがとうございました!


IMG_0203


いつものおおぼけでフライトの日程を間違えておりましたが、日本時間25日にはトルコに着いている予定です。。

また10月にも楽しい予定がありますので、お楽しみに・・・


★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

広島ホビーウィークとタティング男子・・・?


13日からそごう広島店本館7階で開催されている手芸の祭典ホビーウィーク
連日多くのお客様で賑わっております!

開催の前日、なななんと3時間で「あと一息でなんとかなる」まで陳列完了しました
前日準備からお手伝いに来てくださったバスク屋さとこ先生、言われるがままお手伝いに来てくれたはるたん(母)時間ぴったりに搬入の車入れてくれたかばくん(父)本当にありがとうございます!

開催当日は朝8時から開店10時まで残りの作業で、うん・・大丈夫、な状態まで準備できて、その勢いのまま、一日を終了しました。 ガチガチになるんじゃ無いかと緊張していましたが、もうそんなこといっていられないよ!という勢いでした・・・。
驚くこと満載 驚かれること満載・・まだまだ修行していきます。


IMG_0075
 カタカナがいいと思ったの。 でも、皆様あんま上(チーボウ)見てない。 笑 

IMG_0074
IMG_0046
IMG_0041


今日はお話に熱の入るお客様が多く、何とタティングレースをされるお客様による実演が・・・。

しかも手芸男子です!

IMG_0086


男の人だって手芸するよ!とはいうものの、手芸は女性のイメージが強いので、
「すてき」になるのです。  手芸男子の特権ですね

シャトルがやはりどのように動いていっているのか、さっぱり・・・。
こちらも不思議な手芸です。
トルコのメキッキオヤも同じくシャトルを使いますね。

今日はトルコ木版「バスク」のワークショップも行われ、皆様興味津々でした。
さとこ先生のお話は面白くて、木版の話になると、さらにノンストップなさとこ先生です。

明日は高松から平尾直美先生もいらっしゃいます。
手芸好きのお客様が多くいらっしゃり、イーネオヤのビギナーさんWSは満席となりました!

3日目も楽しく、トルコのオヤを伝えていきます〜!  トルコ石も見てね・・・


そして、毎日、陳列の場所と商品がこっそり入れ替わっている「チーボウ」です。

そごう7階(下りエスカレーターすぐ)でお待ちしております



★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

デペジック村でゼンギンサラタスと食い倒れ・3



オヤを編みながら、、、 台所の方も楽しそうです。

トルコではイェルソフラスと言って、テーブルの上ではなく、床の上に大きな丸いテプシ(おぼん)を置いて、そこで座って食べる習慣もあります。

義実家も10年位前は床に座って食べていました。

ここのお宅のは、作っているところが見てみたいというくらい大きなものでした。

IMG_7290
IMG_7294


まずは、スープです。 タルハナチョルバス。
IMG_7292


小麦粉、ヨーグルト、トマト、パプリカ、玉葱、ひよこ豆、ミント、パセリ、タルハナ草、にんにく、塩、等を混ぜて乾燥させた保存食です。 栄養たっぷり!!

tarhana


私はこのスープはにおいが苦手なのですが、これはとても美味しかったです。 お腹に優しい味でした。


マントゥ  水餃子。
IMG_7293


カッパドキアのマントゥは小さいので、こんな大きなマントゥは日本のトルコ料理屋さんで見たことがある!と思いました。  すーーーごく美味しかったです〜

IMG_7295


お代わりしてしまいました。 

そして、カンヌヤルック。 ナスと挽き肉の美味しいヤツ・・。

IMG_7296
IMG_7297


完全に美味しいものばかりチョイスして攻め込んできています。  お腹限界。


デザートへと続きます。

IMG_7298

IMG_7299


これ、マンダのカイマックです。  濃厚。  食べてツヤンツヤンになろう。

お代わりしちゃった・・・・・。


楽しいデペジックの家庭訪問でした!!

IMG_7322


居なくなるまでお見送り・・・・。


でもまだ食べる。  マンダのアイス。

IMG_7333




この前、カイセリに行く途中、マンダと牛の集団を見かけたので、カイセリでもマンダのカイマックが手に入るか・・・・も?




 

★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

デペジック村でゼンギンサラタスと食い倒れ・2


ゼンギンサラタスというモチーフの中心のところはどうなっているんだろう?
という質問から、ゼンギンサラタスのモチーフを習うことになりました。
(ゼンギン=金持ち サラタス=〜のサラタ という事で、ボリューミーなサラダ…?)

タウシャンルのイーネオヤはイーネオヤとは言わずにチティオヤと言います。
ワイヤーが使われているオヤです。


糸撚りを習います。

IMG_7271



前日同様、ブルサでオヤ用に作られている細いシルクの糸を2本撚りで使います。
足の指に引っ掛けて、万歳して・・・・。  意外に体力を使うものです。 腕が痛い〜

ワイヤーはコードの中を引き抜いて使います。 細い・・・。

IMG_7277



では・・・・  こちらをどうぞ。

IMG_7180
 


・・・・うん。  いいと思う。

オヤ山を見て息抜きをしつつ、楽しみました。


いよいよ食い倒れ本編です。




★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

デペジック村でゼンギンサラタスと食い倒れ・1


カレーの翌朝、 すぐ近くのデペジック村で糸撚りとワイヤー、ペップを使ったモチーフを習います。(ペップよりも他のことに目が行き、ペップはまたの機会に、となりました。)

普通のご家庭にお邪魔させてもらいました。

39歳のお嫁さん(今回の先生)のチェイズ(嫁入り道具)が入っている、長持ちの中身を見せてもらいました。

IMG_7202



母親からだけでなく、母親が人に頼んで作ってもらったものや、親戚からいただいたものも入っています。

こちらの魅力的なバスク布はおばあさんのチェイズだったものだそうです。

IMG_7215


大変魅力的なバスクです。
昔はお化粧品が無かったので、縁の赤い部分を濡らして染料を出し、口紅にしたり頬紅にしたりして使ったそうです。
モチーフとしては、アンカラにあるベイパザルのもの、と先日ベイパザルに行った際に、ベイパザルの人に熱弁されました。

木版ではありませんが、現在のベイパザルの機械プリントの布
IMG_8558




別の部屋には、これもまた魅力的な・・・・

IMG_7180-



さて。 いよいよモチーフを習います〜

私は、前日に糸を撚って準備していました……。 (初めて手撚りした日のね)





★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ





今年もトマトは、何しても赤いなぁ…と感じる日



オヤツアーだらだら日記をお休みして、 8月下旬に行われる「トマト祭り」です。


今回はトマトが豊作なので、「トマトソース」「サルチャ」「アジル」の三種類を作ります。

冬はトマトが美味しくないですので、夏の日をたっぷり浴びた美味しいトマトを保存しておきます。 冬もサラダに入れたりそのまま切ったりしてトマトを食べますけどね・・・。

トマトソースは、軽くミキサーで回したトマトとシシトウと塩を煮詰めて保存します。
サルチャは、業者に機械で細かくしてもらい裏ごしして塩を、とことん煮込みます。
どちらも料理に使います。
アジルはトマトと辛いシシトウをミキサーし、塩と油を加えてソースよりも濃く煮詰めます。
パンにつけて食べたり料理に使ったりします。 大好きです。

IMG_9174

IMG_9181


庭で煮込みます。  大きな鍋です!!   ぬるま湯だったら子供のお風呂になりそう。

IMG_9188


熱々の炭を使って壺料理。

IMG_9195


壺の中はタンドゥルチョルバス。 ひよこ豆、ひき割り小麦、ミント、玉ねぎ、シシトウ…など入っていて、私はたっぷりレモンをかけていただきます。

 
IMG_9204



ジャガイモも隠れていました!

IMG_9197


ホクホク。 
そのままでも甘くて美味しいけれど、塩とミントと赤トウガラシをかけると・・・・

IMG_9200



トマトソース、こんなにたくさんできました。

IMG_9194



次はサルチャ。 時間がすごくかかります。

IMG_9193

まだまだ煮詰めます。
IMG_9203



ビベルドルマス  ピーマンのピラウ詰めも傍らで…

IMG_9201
IMG_9202




村で最後のトマトを収穫したそうです。 500kg位収穫できたそうです。
今までのも合わせると・・・どんだけ豊作なんでしょう。

これは、村で煮込むそうです。 近所の人にもたっぷりおすそ分け。
一部アジルになります。 








★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

シルクの糸撚りとカレー



前回のブログで「シルクの糸撚りは前日に用意しておくと良い」と書きました。

それは、この時の先生のやり方で、
撚りながら編んでいくのが良い・・・・という事もあったりするようです。

カレーは二日目が美味しいのと、出来立てが美味しいのと。
好みが色々なのです、ということでしょう。

私は、編みながら撚る方がいいです。

なぜならば。 
撚っておいた糸をなくしてしまうし、撚りがさわやかに戻ってしまっていたりしました


キチっとした最初の先生、結構厳しかったのですが、
私が持って来ていた針を「あら、この針いいわねぇ!」絶賛してくれました。
差し上げてきました。

ちなみにこの針です  そっと宣伝
http://c-bow.ocnk.net/product/6732


マンダを見て晩御飯を食べた後、レブレビシェケル(ひよこ豆に砂糖コーティング)を買いに行きました。


色とりどりで可愛い。

IMG_7157




売り子のお兄さんも可愛い。

IMG_7159



c1f662738-





★イベント★
★ストール★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

マンダを待ち構える日本人の集団



心折れそうなオヤ修行の後、 ここの地域の名物(?)の水牛(マンダ)を見に行きました。


やってきましたやってきました!

IMG_7113

IMG_7122



マンダさんたち、自分で自分の家のところまで行きます。
マンダに気を取られて、一緒にいた牛はどうだったか覚えていません。


朝、引率の先生と一緒に集団登園して、保育園(草原?)で過ごして、帰りは引率されて家に帰ってくる幼稚園児のようです。


日本人の集団を引率する野中さんは、地元新聞社に取材を受けていました



「え?なになに? 見慣れない平たい顔族の集団だよ!」と見つめるマンダ。


IMG_7133



マンダの親子はマダマダ行くよ・・・・

IMG_7135



家畜が徘徊しているからと言って、石畳も整ってるし土だらけじゃない、綺麗な町です。 マンダたちを迎えるおばちゃんたちも、ずいぶんお洒落な格好をしている人たちばかりでした。 

カッパドキアの私のところの村はガッタンゴットンな道で、トルコモンペでコットンガーゼのオヤスカーフをカッパ巻き(田舎巻き)で被っていますもの。。




そしてその日の晩御飯は、 マンダのステーキ・・・ 


ではなくて、


牛肉の中に野菜が詰まっている何か…そんな…料理。

IMG_7154


美味しかった。
普段肉肉していないので、出先では 「ザ・肉」な料理が食べたくなります。



そして、今回も素敵なホテルでした!

IMG_7147



明日のオヤのためにシルクの糸撚りです。
一日前に準備しておく方が糸がいい具合になっているんだそうです。

IMG_7162




★ストール★
★ファッション・服飾品★
ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪



ランキングに参加中♪

にほんブログ村
   応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

キュタフヤ、タウシャンルの博物館



もう完全にオヤツアーの記憶がなくなってきております。

歩いた先から忘れていくのでいつもの事です。


普段は閉まっているタウシャンルの博物館を市の職員さんが開けてくれました。

IMG_7048


民族衣装や土地のものが展示されていました。
もちろんオヤも・・。

IMG_7084


面白い・・・・。


アイスも食べました。 「山羊のミルク」の伸びるアイスです。
IMG_7112


さっぱりしています。


そういえば、カッパドキアのガイドさんが「トルコの伸びるアイスクリームはなんのミルクでできているのでしょうか」とクイズを出しました。

正解は「山羊のミルク」


あれ〜!  そうなの?

「山羊のミルク!? ええーー くさいかも? 食べようかなどうしようかな!」
と盛り上がった、あのあれはなんだったのか・・・。


kec sutu(山羊のミルク)の上のsade(シンプル)はここでは 牛のミルク なのかな。

IMG_7111



素敵な街並みでした。  古い家の壁の中が見えている、廃屋。
地域によって壁の中の材料が違っていました。


IMG_7097



さて。 この地域の夕方の名物を見に行きます。





★その他オヤ★
★その他オヤ★
イーネオヤの小物




ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

器用で不便なサウスポー



まず結果から。

IMG_7044



難しい。。。   丸の部分が私が編んだ部分です。


文字は右手、絵や図は左手。
ハサミは右手、カッターは左手。
かぎ針は右手、針は左手。
バーナーは右手、イトノコは左手。

色んな手が使えると、器用っぽいんですけどねぇ。


ワイヤーで土台の形を作るのも手間どって、ワイヤーが折れる。。
また、糸を巻き巻き・・・・。   心も折れる

IMG_7041



シルク糸の糸撚りも習いました。
思っていたよりも、出来るような気がしました!!!

キューっといい音を出してね。


そして、先生の見本を見ながらモチーフを編みます。

細いシルクの2本撚りです。
泣きそうです。

先生がお手本を少し編んでくれて、続きを編んで、と言ってくれるのですが…

左利き。

裏にして編みます。
そして、もう目が細かすぎで何がどうなっているのかさっぱりわかりません。

先生にタスケテ・・・と言うと、なんで裏に編んでるの! とまた綺麗に編んでくれるのですがねぇ。 細かくて見えない・・・・。
糸が絡まってもどこからほどいたらいいのか・・

もう無かったことにしてしまいたい。


結局、先生が最後、超高速でササッと仕上げてくれました。



糸撚るだけでいい・・・

今、また撚れるかしら 爆









★その他オヤ★
★その他オヤ★
イーネオヤの小物




ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

9月☆シルバーウィークはホビーウィーク☆広島へ!!


秋は手芸。 手芸の秋。  秋のお出かけは、熱い広島へ・・・・

私も9月の広島は心躍ります。  カープはどうなっているか
牡蠣も美味しい・・・・・。  モミジも美しい。 

今年はたくさんの出会いと、たくさんの新しい経験の年…。  来年も実はすごい色々と


9月13日(水)から19日(火)までの1週間、そごう広島店本館7階の手芸店、ホビーラホビーレさん主催の手芸の祭典「ホビーウィーク」に参加させていただくことになりました。

デパートというとドキドキとしてしまいましたが、良いご縁で、先生方にも後押ししていただき決意しました


そしてもちろん!!ワークショップもございますので、まずはワークショップのお知らせから。


◆トルコの伝統手工芸「オヤ」 講師:平尾直美先生◆

今回も、可愛いワークショップをご用意してくださいました。
色々な技とモチーフが習得できます

20733010_1501258936605576_1448234439_n



◆トルコの木版「バスク」 講師:バスク屋さと子先生◆

版を押した瞬間・・・このワクワク感は病みつきになります。
さと子先生、1週間参加してくださいます!


20733077_1501258769938926_1335234354_n-



先生方のキットや作品等の販売もございます。
お話を伺いながら購入できる、またとないチャンスです。


ワークショップのお申込み・お問い合わせは、
そごう広島店本館7階ホビーラホビーレさんまでよろしくお願い致します。
電話082-511-7688(直通)

お申し込みはすでに始まっております。
席には限りがありますので、お早目のお申し込みを!


また、同じくそごう9階の催事場にて、
「私の針仕事展」というヴォーグ社主催のパッチワークキルト展(入場有料)も開催されます。

こちらの招待券ご希望の方はC-bowお問い合わせにご希望の枚数、ご住所お名前をお知らせください。9月上旬に送付いたします。





トルコの大人シルバージュエリー

★カッパドキア★
★その他オヤ★
イーネオヤの小物





ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

タウシャンルのワイヤーに糸を巻く


そろそろ記憶がなくなりつつあるオヤツアーです。


ウシャックからキュタフヤに移動。
今日はキュタフヤ独特のワイヤーのオヤを習います。


ワイヤーの他に、このキュタフヤ独特の土台の仕組みも見学・・・。

IMG_7001


こんな風のですね。
DSCF9750



同じ高さのものがきっちりそろっているの、いい。。


シルク糸、いっぱい使います・・・・。

IMG_7003



とても細かくてきれいでした。  



さて。  色々・・戦いを繰り返して、 ワイヤーにシルク糸を巻き巻きしました。
先生、結構厳しかったです。

IMG_7029
                   右が私の 




腹ごしらえをして、いよいよ、このワイヤーを作りたい形に曲げていきます〜。



IMG_7034
 でかいピザ。 ウプ。



シルク糸などを持って来ていた骨董商の人のお土産!


IMG_7155



かわいい




さて・・・次回は・・・・・    




★その他オヤ★
★その他オヤ★
イーネオヤの小物



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

バターとチーズの出来立てバズラマと、今日はハードな私のオヤ地獄



皆さん熱心にオヤを編み続けている中・・・あちこち気になる私。

これは、何かおいしそうなものが出来上がる予感。。。。

IMG_6869


でっかい平たいパン。 バズラマが出来上がり〜!!  でっかいでっかい
その上に、手作りバターとチーズを乗せます。  

IMG_6887


どこかでいただくことがあると、パンの中にチーズを入れるのが多いです。


上に乗せると、このとろける感が見えちゃって、たまらない!

パンはあまり好きじゃないけど、小腹がすいてて、焼きたてにこんなの乗せられたら、もうダメです〜!!!

IMG_6892
 
一つのつもりが二つ食べてしまった。

この後、お昼ごはんのために、山のふもとまで行かないといけません。
ツアーのみんな、「もう、お昼ごはん、これでいいよ〜」  となりましたが・・・

皆さんにさようなら。  村体験。とても楽しかった!!!


お昼ごはんは、またまたすごい!
 
IMG_6901
IMG_6902
IMG_6903


シェヒリエチョルバス(細マカロニのスープ)
子ヤギの煮込み
トルコの激甘スイーツ、バクラヴァ

なんで、こんなおいしいもの並べるんだろうね〜  販促だわ

こんな村に団体の日本人が来ることなんてないので、写真撮られまくり。


オデミシュの街中に戻り、土曜日の青空市場に! オヤがたくさん 時間は1時間〜!!


IMG_6907
IMG_6908


トゥーオヤもありましたね。 
時間が無くて見なかったけど、こう画像を見ると可愛いのが多い!

馴染みの人のところのみ、目的のものを超マッハでゲットです。


最後の最後に、これも目的の一つのトルコのかき氷。 カル(雪)ヘリワス

IMG_6912



雪山の雪を保管しておいて、削って・・・シロップをかけていただきます。
シロップも手作りかな〜?  2リラ(70円ほど)

IMG_6911


途中での休憩所で気になるドリンク、炭酸コーヒー。(ここで買ったんじゃないかも)
飲まずに家にお土産にしました(たぶん私が飲む)

20562031_10155727169039273_1804592205_n




ウシャック県に移動して、ここもまた素敵なホテル。  
枕が六個も。 みんなどうやって使うのかな。 足乗せるのかなぁ?

IMG_6922


ホテルのフロントの電話がすごい素敵。
IMG_6936
この電話見て、ここはキュタフヤ陶器の街、と勘違い 笑


晩御飯はホテルの外で… 暗くて良く見えません。

IMG_6925
IMG_6926


途中から料理の写真も全部取らなくなってきた…。 スープが全部茶色いんだもん!

食べないつもりが出されるとしっかり食べてしまいました。 お腹パンパン


夜はちょっと散歩に。 15日だったので、去年の軍事クーデターの1周年のなにかが。

IMG_6931





ほぼ食べ物だったな‥‥



次回は「ワタシ不便なサウスポー、シルク糸とワイヤ―の半泣きの戦いと・・・マンダ」です


★その他オヤ★
★その他オヤ★
イーネオヤの小物



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

山の村で丁子オヤ教室と、オデミシュ方言が萌え。溶けるバターとチーズはまた後で


ええと。 今日は… これをします。

IMG_6935



朝は早めに朝ごはんで、とホテルのフロントの人に伝えていたのですが、トルコあるあるで、厨房の人には話が伝わっておらず、遅くなりました。 

IMG_6820


トルコのホテルの朝ごはんはどこも同じようなものなので、どうも食欲がわかないのです。
オリーブはさすがに取りすぎました。 しょっぱいしょっぱい・・・


さて。オデミシュの山のバーデムリ村に出発です。
トルコでは 「 村 」 制度がなくなり 「 地区 」 となりました。 が、村と言っておきます。

バーデムはアーモンドという意味ですが、アーモンドが採れるわけではなくクルミが良く採れるそうです。 ジェビズリ村、にしないと〜。 ジェビズ(クルミ)

IMG_6826
IMG_6827


けっこう細い道をドキドキしながら進みました。運転手さん運転上手です。
湧き水も美味しい。 涼しくなってきました。


村のお家に着きました!   やだもうめっちゃ、蚊に刺されそう(刺されませんでしたよ)

IMG_6837



このお家、手作り・・・? 壁はモノ置く場所のも自由自在・・・・。

IMG_6862


お家のお父さんとお母さんも素敵です。
IMG_6896



さてさて。 クローブ(カランフィル) 

IMG_6839


この子たちを、オヤツアー参加者のみ知る秘密の方法で、針を通せるようにします。

IMG_6843


単純に見えて、このカランフィルちゃんたちをピンっと立たせるのが難しいです。

オデミシュの方言でまくしたてられながら、通訳なしでもなんだか意志の疎通です。

大好きだったトルコのドラマでオデミシュ舞台のものがあって、その中のおばちゃんみたいにまくし立てるんですもの。 あのドラマは圧なにかの圧力で放送いきなり中止になったんだな、絶対そうだ

ずっと喋っててほしいくらい、耳あたりが良かったです。
(あ、ガイドさん喋んないでよ!動画で音声堪能してるのに!と動画撮影  目的は音声)

IMG_6879


素敵な楽しい課外授業でした。


クローブのオヤスカーフ、素敵な香りがします。
香りによって魔除けの意味もあり、結婚式で花嫁さんのベールに使う地域もあります。



溶けるバターとチーズの話は次回に持ち越し。


ほら、太っちゃうじゃん?



★その他オヤ★

イーネオヤの小物


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

オデミシュの女性組合でシルク糸を紡ぐ・・そして自由奔放な草木染



お昼のオデミシュキョフテを食べた後は、オデミシュの女性組合の作業場へ。
シルク糸引き紡ぎ体験と草木染を見学します。

ガイドさんが、「オデミシュ オデミシュ 払ったでしょう」と呟いていました。
Odemisはトルコ語の動詞で、、、まぁ、そんなんなんです。 ギョレメ、みたいな。

日差しが痛い…。から頭がフワンフワンしていたのです、きっと。

IMG_6758
IMG_6759
IMG_6765


ざっと・・・・こんな感じ。

炎天下のもと、大鍋で糸を引くのですが、日射病になるので・・・。
IMG_6737
一日8時間働いて2kgの蚕さんから600gのシルク糸が取れます。


トルコで団体ツアーをしたことがある方は絨毯屋さんに行くことがあったかと思うのですが、そこでも蚕を茹でて糸を引くのや、草木染の見学があります。多きな窯でやっています。

蚕さん一つから1800メートルの糸が取れるそうです。蚕さんすごいですね。


春雨が出来上がりました。
IMG_6775


今回は、オクラの花の乾燥したものを煮詰めて色を染めます。
本来は糸を入れて1時間以上煮込むのですが、時間がないのでささっと、なので色は薄い。。

IMG_6776


ちょっと魔法の手を加えると、色がほら! 紫色に。 綺麗です。
この淡いのが日本での草木染な感じなのですが、トルコだとこんな淡いのはダメ。
ばっちり濃い色が良いのだそうです。 世界色々です。

IMG_6780



IMG_6743
モスグリーンはクルミの殻の薄いとこ・・(記憶が曖昧)


なんだか色々と、思いがけない色が出るものなんですね〜

これ、精練する時はどうなるのだろう。同時にするのかな。 と後で思う・・・。


楽しかったー。


さて。 オデミシュの民俗博物館も見学。 こちら「エフェ」です。

IMG_6786
   がれきで転んだら膝が痛いよぅ、と走り回るチビの母は思いました。  思うな 



長時間の移動の後の真夏の観光。 くたびれてホテルです。

ホテルに泊まるのなんて久しぶり。 広い〜綺麗〜

IMG_6800
IMG_6822


引き出しを開けると、メッカの方向の矢印があります。お祈り用の絨毯も。
矢印は、ツアー中の全部のホテルの引き出しにありました。


晩御飯はホテルのレストランで。

IMG_6803

レンズ豆のスープ。
私が作っているレンズ豆のスープは、もっとオレンジ色…。
サルチャ(トマトペースト)多用するのは、内陸なのね。。。

IMG_6804

色んなお肉盛り合わせ。 美味しい〜 トルコの肉料理はいつも塩が薄いと思うのは私だけ?

まだまだ太る旅は続く。


次回は「丁子と山羊と村の家の手作り感が最高、溶けるバターとチーズ、方言萌え〜」 です。オヤツアーです。



イーネオヤの小物


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

オヤツアー イズミールオデミシュで・・・ オデミシュと言えばこれでしょう


空港で日本からの皆さんと合流していざツアースタート。

ガイドさんは、この道20年ほどのベテランのメスットさん。
歴史や語学に詳しい人でした。
とても詳しいだけでなくそれを日本語でスラスラ説明するからすごいですねぇ・・

運転手さんは髪型がお洒落な、ちょっぴりケネディに似ている渋いおじさんでした。
お名前・・・なんでしたかねぇ・・・
ツアーの運転手歴は6年。

オデミシュまです〜いすい進みました。
みんなバスに揺られてスヤスヤ。   コンタクトが渇く。。

お昼ごはんにはちょっと早すぎる時間に着いたので、町中の手芸店に行ってみました。
寝ぼけていた頭がピッカーンとして、みんな目がイキイキしてきました

IMG_6728


可愛い糸を見つけて動揺しましたが、我慢しました。。。。
すごい我慢しました。。。。。。。。   買えばよかった



11時になったのでレストランでお昼。
行ったレストランは、私がオデミシュに行った時に初めてケッレパチャ(すごい美味しい癖があるスープ)と出会ったレストランでした。

トルコで11時にレストランに行ったら「朝ごはんメニュー?」と聞かれます。
日本人は一日三食時間を守りますね(笑)

オデミシュキョフテ。
バターで焼いたパンの上に、包丁でみじん切りにした挽き肉を使って作った(だったかな・・?)キョフテ。

IMG_6729



ケッレパチャも飲みたかった・・・・ 




身体に肉を付けるツアーの始まり始まり〜


次回は「オデミシュの女性組合でシルク糸を紡ぐ・・そして自由奔放な草木染」です。




トルコの大人シルバージュエリー

★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

あ!ちっちゃくなっちゃった!! のオヤツアーの日記を書かなくっちゃ。


IMG_6723



7月13日にバスでカッパドキアから旅立ちまして、11時間。
バスで凍えながら、到着間近になって爆睡して、「着いたよ起きてよ」と起こされる。

イズミールバスターミナルからイズミールの空港へ。
バスもあるらしいのですが、バスカードがいるとかバスの時間が何だ、とか‥。
バスカードの販売は9時からだ、とか。  
さえていない頭にいろんな情報(タクシーの客呼び込みの情報)。

色々ややこしいので、乗り合いタクシーで3,4人集まってお一人30リラで25分ほどで空港へ。 まだ眠い。

渡された地図の通りだと国内線到着ロビー・・・。
でも図の待ち合わせ場所のカフェテリアは、空港の外からやってきた人は入れない。

あれ?

ちえさんどこー?
あぁ!いくみさーん!! 前に会ったのはいつかしら?
と思うけど。自撮りいくみんのFB投稿を堪能しているので、勝手に会ってる気分でなんだかよくわかんない!

嬉しい。 嬉しい。



という、そんな楽しいオヤの勉強の旅。  

旅工房さんの「野中幾美さんと行くオヤの旅」
https://www.tabikobo.com/tour/TTRTK7ST-OYA-NYE


来年も行くよ。 真夏はハンパなく暑いので… 春とか。秋とかいいかもねぇ。


毎晩夜歩きの買出し。
楽しかったオヤ旅、ぼっちぼち書くかもしれません…。


この椅子、この空港にだけあるんだ、そうかイズミールは椅子が名産なんだなと喜んで座ってみたけど、トルコ国内の空港どこにでもあるんだって。 



「食事何回!」って書いてあるの。 しっかり食べると、太る。




トルコの大人シルバージュエリー

★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

トルコ石と戯れる。


私、実はジュエリーの制作なんかもしているんです。


DSCF9311
DSCF8261
DSCF0829
DSCF0904
DSCF8295

ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪

デジカメっつう便利なものが出来て、作品をデータとして保存できるようになって、まぁ便利なこと。
日本で他のも写真撮っておこう・・・。


ネットショップは、もともと、自分で作ったジュエリーを中心に、と、だらだら〜とコッソリしていくつもりで立ち上げました。  ちょうど、トルコ石屋さんで働くことになって、売り子よりもアトリエで作品作ってることが多くかったです。

トルコの金コインを使って、自分の名前をトルコ語風に入れたペンダントトップを作りました。 それが店名の由来ともなりました・・・・。

Oriental Shop C-bow

「なんて読むの?」なんて言われてしまう、自分のためのようなショップ名になってしまいました。  チーボゥとお呼びください。  もはや何屋かわからない。  
トルコオヤ手芸雑貨(1万点に及ぶ商品ラインナップから)やさんでしょかねー。

DSCF8299
DSCF8265
 今は熱して叩いて曲げるなんて事が出来ないくらい高額になってしまった金コイン。


ネットショップなんて素人がするのは未知の世界。
友達と一緒に、ネットに詳しい友達にアドバイスもらいました。
ジュエリーだから高級感だすために、このフォントがいよ、とか。(しっかし、今もういろんなものがありすぎで何も関係なくなってます〜)

ゴニョゴニョのイングリッシュなフォトショップなども教えてもらいましたが、結局使い方がわからず、通常のフォトショップをインストールして使用してます。 笑

運営会社に問い合わせして、何度も何度も同じことを教えてもらっていましたが、やっぱりわからないところだらけです。画像2個並べたいけど、縦に並んでしまうのをどうしたらいいか・・これは今もわかりません。

オヤも楽しい。
自分でボンジュックオヤのアクセサリーを編んで、ショップに並べていたこともあります。
今思うと大変非常に超恥ずかしい。

ここ(トルコ)にいるから、トルコ石と戯れよう…と思います。


ちなみに、トルコでトルコ石は採れません


トルコ石屋さんで「トルコのトルコ石、中国のトルコ石、アリゾナのトルコ石」っていう風に売り子さんから説明受けるんですけど・・。  トルコのはイランのトルコ石です。 
他のはたぶん全部中国産ですかね。 アリゾナのでもないです。

でも、いいじゃないですね。 トルコ石はトルコ石なんですから。

昔ほど綺麗な石がなくなってきました。 もうちょっとお値段も手ごろだったんですけど・・。 手元にはまだ石があります。
キラキラの半貴石を合わせて作りたいデザインもたっくさんあります。

じっくり時間をとって作りたいです。


トルコね、トルコ石以外にもすごく綺麗な鉱物があるんです。


それはまた今度。



誕生日でした。





★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

モネ君八歳、ゼラルダさんのケーキ。


長男モネ君(仮名)、10日で8歳となりました。

IMG_6537
  指の数が違わね?  4 4 に直してました。



誕生日といったらケーキです。
子供から言わせたら、ケーキじゃないですプレゼントです。


トルコのケーキは。。。 もう。   外側が違っても中身は全部一緒なトルコのケーキしか、ここら辺にはありません。

外側がチョコで喜んでも中が嫌なので、ケーキを食べないモネ君です。
別に食べなくてもいいんですけどね。
誕生日でせっかくのケーキなので・・出来たら食べられた方が良いです。

中も外もチョコのケーキを作ることにしました。


チョコチップを湯煎・・・・。 ココアも生地の中に…。  これは膨らむのだろうか?

とちょっと不安になるような重い感じの生地を流し込みました。

19987344_10155648093959273_1680387744_n


良かった…少し膨らみました・・・?  10%くらい?

20030988_10155647630849273_1714559217_n


後は飾りつけ。

映像で見る、トロトロと流れるチョコをケーキの上にわぁーっとかけて、マーブルチョコをちりばめよう!

家にある色々なチョコ(茶色いのとか白いのとかチョコチップとか)を湯煎。

でも、トロトロサラサラになりません。


熱くないからかなー?

レンジでチンしたら




固まってしまいました。Σ( ̄ロ ̄|||)




こう、冬場に固まったハチミツのように。 ゴテゴテと。


あーあ。。。。。。


丸めることにしました。


あぁなんていいアイデア。  


丸めて・・・・ ちょっと残っていたチョコチップを湯煎してケーキの上に塗って、
丸いチョコを上に並べました。



 かんせーーーーい!! 


DSCF2198




出来上がって、気が付いた。 これはこの絵本に出てくる料理に似ている。。。。


19904423_10155647763589273_1250261037_n




ゼラルダさんのケーキ、と名付けましょう。


他に、居酒屋メニューのようなものも。

19970923_10155648312229273_929944630_n



ケーキはもう、中も外も飾りもチョコで張り切ったのですが、 モネ君は飾りを食べて、ケーキは一口。 上の丸いチョコは味も見ないで好きじゃない、と・・・・。 そんなもん。

大人は、上の丸いチョコを残しておりました。  チョコなのに〜  包んだらいいのかな。


元気に8歳おめでとう。 





ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

赤色大好き


今更だけど。 

5月に次男坊オスマンの幼稚園の発表会のような事があったのです。

IMG_4562
IMG_4563



すごい愛国心って思ったんですよね・・。
赤いよ燃えてるよ。

4月23日のこどもの日のイベントだったのだけど、なんでかいきなり発表回答禁止令が出て、やらないことになって。

どうなるのかなー? シャツ買えって言われたから買ったのになー、と思ってたんです。

19239526_10155554044304273_1966679426_n


月星Tシャツかわいい・・。
これでカープの応援にも行けるわ…。

DSCF1323


カープのに見える  見える見える











ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪

★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

オヤツアーに出かけます。

4年前、里帰りをした際に「広島でオヤの教室ないんかな」と探したんです。
イーネオヤを日本で日本の先生から習いたくって。

そしたらねー!ビンゴあったんです。
ちょうどいる時だ。 

ここから、いろんな出会いがありました。

DSCF2120



平尾先生ってなんだかお名前に見覚えが・・・。(ヤフオクでお世話になってました)

野中さんって従兄弟が言ってたアンタルヤのキリム屋さんかなぁ?
同じトルコからオヤで参加なんて、なんだか恥ずかしいわぁ。

とドキンドキンで参加した広島でのイーネオヤのワークショップ。

コースターの周りに基本の三角を編むものでした。
もちろん出来上がりませんでしたが、形が出来、面白かったです。 


・・・・・・4年。  

4年もやっていれば、もうすごいオリジナルの立体とか編みだしてるんですよ。


しかし私は。 常に初心を忘れず、4年前と同じです

しかし。進歩はありました。
間をおいても「ええと、どうするんだったっけ?」と最初の編みだしを本でチェックすることがなくなりました。 爆


はてさて。 オヤ修行。  去年に引き続き、今年も野中さんがオヤツアーを。
すんごい楽しそうな内容です。
https://www.tabikobo.com/tour/TTRTK7ST-OYA-NYE

あ。そういえば一人参加だけど、一人部屋なんかな。


去年は日本に行っていたので、参加できませんでした。
今年は現地からの参加です!

色々融通の利く、旅工房さん。
現地参加なんて面倒なこと、ダメかな?と思っていたのですが、嬉しい事です。
今年は移動と出費がやたらと多い年で、経済的に少々苦しかったのですが、
動けるなら行こう。 と参加決定しました!

カッパから夜行バスでイズミールの空港に向かいます!!
日本からの皆さんと同じく12時間の旅を経て合流です。

みんなと同じ座り続けて眠いわぁ〜でスタートです!
せめて三角をすいすい編めるようになっておこう。

まだまだ三角。

ちょうど誕生日の後からのツアーです
家族からの誕生日プレゼント、という事でまとめてみましょう。

人見知りでシャイだから、ドキドキするぅ。

参加までにコースター完成させよ



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪
★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★

ちーぼーのちーぼーによるちーぼーのためのまんぷく日記


DSCF6357
DSCF6379
IMG_1736
IMG_1737
IMG_1751
IMG_1758
IMG_1890
IMG_1760
IMG_1891
IMG_1761
IMG_1911
IMG_1763
IMG_1764
IMG_1765
IMG_1791
IMG_1792
IMG_1793
IMG_1794
IMG_1795
IMG_1799
IMG_1849
IMG_1850
IMG_1791
IMG_1852
IMG_1890
IMG_1891
IMG_1897
IMG_1919
IMG_2017
IMG_2020
IMG_2021
IMG_2023
IMG_2040
IMG_2041
IMG_2043
IMG_2044
IMG_2051
IMG_2052
IMG_2053
IMG_2055
IMG_2056
IMG_2057
IMG_2059
IMG_2101
IMG_2102
IMG_2124
IMG_2125




  平和な日本を。





ひとつは持っておきたいターコイズジュエリー♪

★カッパドキア★
★オヤスカーフ入荷★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

ホッチキスでスカートのすそ上げをしていた人が、デニムをリメイクしようとすると・・・




この色とりどりのビーズレース。

見ていたら・・何か思いついてしまったのです。

IMG_5690



生地の厚いゴツイカバン等に、この可愛いビーズレースがビッシリ付いてたら可愛いんじゃないかと。

まぁ。。余計なことも思いついちゃったわけですね。
デニムのカバンだ! 履かないジーパンで作ろう!

私はスカートの裾がほつれた時、ホッチキスでとめて直しました。

直しました・・?

履けたらいいんですよ・・・。

で、そんなのやっちゃう人が リメイクなんてことをしようと考えてしまったのです。

色んなことの時間に追われているのに、今全く必要のない事をしようとしてしまったのです。


おもいついたらすぐにしたくなるもので、、、色んな履かなくなった破れたデニム素材のものが出てきました。
とりあえず、幅のあるデニムちゃんをチョイス。

マタニティ用なので、もう使うことはありません。 あげる人もいません。

aaaaa



ネットで作り方を検索。
見ているだけでもう辞めたくなってきました。
仕組みがどうなっているのか、もう頭が追い付いていかない。


切って、自分に勢いをつけてみました。

a-



裏地にトルコの可愛い布を使おうと思っていたのですが、折りたたんだら、デニムをこのまま裏地に出来ると思いついて、オールデニムで行くことにしました。
( 厚みがすごくなるとか考えてないですね )

ミシンの使い方を教えてもらおうと、アンネのところに持って行って、どういう風にファスナー付けようかとか、ミシンのどこに糸がなんだかんだとモタつくので、アンネが「縫う!」とガガガッと縫ってくれました。


アンネのミシン使いも結構・・・・荒い 笑


ミシンってすごい。アンネってすごい。
途中、分厚すぎて、針が折れたりしました。 紐もデニムで。


かんせーい!!!    


a



すごいすごい!! ちゃんとファスナーが使えます!

あまりに素敵なので、ビーズレースつけなくてもいいじゃん、と思い始めてしまいました。

最初の目的を忘れかけています。

aaaa



でも。デニムリメイクトルコ版として、差をつけないと!!  
ビーズレースを編みつけました〜


 じゃーん 



aa-



可愛いくなりました!!


もちろん、ビーズを縫い付ける時に、うっかりポケットごと縫い付けてしまった部分も出てきて、縫い直したりしましたよ。 お約束です。


ビーズレース、で可愛いリメイクできます。 こちらからどうぞ。  さりげなく宣伝
オヤレース



★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

薔薇を食す


家の薔薇が。 

ここまでもう手が行き届かない状態で、咲いて枯れていく状態。


18741809_10155485829729273_1363730273_n
18742021_10155488113034273_621121529_n



というわけで。。。  薔薇ジャムを作ることにしました。


18741121_10155485829794273_2130257145_n



花を摘みました。


さて、どうやるんかな。  別にこの本の通りにはしないけど、参考に。
ネットにも載ってるので・・・・それも見つつ。

18741397_10155485829829273_556174682_n





18716842_10155485829734273_944655002_n



沸騰したお湯(コップ12杯分)に花びらを入れて。
レモン汁いれて・・・   ここで色がよく出なかったので、レモン塩入れたらよい色に。

砂糖はコップ10杯。  とろみがつくまで煮詰めて・・・・・。



熱々を瓶に詰めて、ビジュアル用に花びらをちょいと。

18716566_10155485829764273_198815065_n



なんとも高貴な香りのジャムが出来上がりました。

でもねー。  ほとんど・・・・・・砂糖に詰めただけ・・・?  それを言ったらダメダメ。

18741712_10155488113169273_451913624_n




糖分が必要な時は役に立ちます。



27日から断食が始まりました。 

今回は大体3じ半から20時位の間は飲み食い等禁止。





イーネオヤの小物

★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

次男坊5歳になるの巻き。



先日、次男坊オスマンの5歳の誕生日でした。

このくらいの年の子は誕生日を楽しみに、何があるか、いいことずくめなんだ、とかそんなことが勝手にわかっているようなんですね。
オスマンもそんな類の子と同じで、「誕生日には何くれるの?」
なんて聞いてくるし。。。

上の子(モネ君、7月で8歳)は「誕生日」が最近になってやっと意味が分かってきたようで…

オスマンは一人目同様帝王切開だったのですが、 月曜日にと思っていたら木曜日に中くらいの陣痛が来てしまって、「今すぐ来い」と言われたのですが、金曜日で勘弁してもらいました。

一番術後が楽でした。

赤ちゃんの事からよく寝る、今でも、よく寝る。。 
丸い顔と前髪の頑固な分け目の、相当な暴れん坊の男の子です。 

いつもの事で、 誕生日の事なんてすっかり忘れていました


「スパイダーマンとバットマンの人形が欲しい」 って言われました。 当日の朝に。

もっと早く聞け、ってね・・・。

もちろん、こんな田舎にはなくて。 隣の市に行く時間も無くて。

他のものになりましたが、なんでも喜びますね。 良いですね。


家の形のケーキを作りたくて。
あの家の形のシリコンの深い型・・・・。
きっとシフォンケーキのようなフワンフワンのようなものがいいんだ、とシフォンケーキのレシピを検索。。。

「卵黄3個 卵4個」

ここんとこちょっと理解できなくてしばらく考えました。

卵7個 マイナス 卵白3個分 ね! と理解しました。


18579091_10155463178379273_872849031_n



難しいわ。



シフォンケーキ、卵焼きみたいなにおいするし・・・・。


いえーい。 猫耳〜!!

18601643_10155463178299273_705303480_n




後はもうね・・・・。 可愛くカラフルにしたらいいの。 きっと喜ぶ。


18600607_10155463177969273_105891934_n



うわぁいと喜んだ。



でも食べなかった。



5歳おめでとう。





ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ



★オヤスカーフ入荷★

ちょっと冷房サム!というときに・・・ 首元開いていたらグルングルンと。

DSCF0216


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

葡萄の葉っぱ狩り



この可愛いプチプチは何でしょうか。


18555050_10155458688564273_1844034792_n



もう書いちゃってますが、葡萄です。

葡萄の葉っぱがある程度大きくなり、硬くなってしまう前に集めるのです。

18578620_10155460392789273_795270233_n
18554451_10155458688599273_787975947_n


この春は雨が少なく、葉っぱがすでに固めになってしまっていました。

しかも、葡萄の房が少ない
今年は葡萄が少ないかもしれませんね。

村の桃も実が少ないです。
杏子は多そうですけど・・・・。

この葡萄を見ると、これが頭に浮かびます。

DSCF6750


房がね、下がってないんです。 上に向かって立っているんです。
多分普通に葡萄の房を描いたのだと思うのですけど、なんだか勝手なこと考えちゃいます。

車のナンバー(カッパドキアは3桁)を見ると、糸の色番号が頭に浮かんでしまいます。

こんな風になるつもりはなかったのに、どうしてでしょう。


集めた葡萄の葉っぱ。

18518898_10155460392744273_367254832_n



これが、ヤプラックサルマス(ブドウの葉のピラウ巻き)となります。

日本のトルコ料理屋さんでは、オリーブオイルの冷製でシナモン風味の味だと思います。
そして、6個とか。。。可愛く並んでいると思います。 後、レモンの輪切りが並んでそう。

ここら辺では、サルチャ(トマトペースト)を使い温かくいただきます。
上ににんにくを混ぜたヨーグルトをかけて、その上にトマトソースをかけます。


食べる時の写真が見つからない・・・・・


画像を探したけど、見つけきれなくて、自分ののんきな記事見つけたので…。
(長男妊娠10ヶ月目突入の穏やかな頃・・・・)
http://blog.livedoor.jp/chiebow/archives/51208538.html




イーネオヤの小物

★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

カッパドキアのチャリティーバザーる


この時期になると、カッパドキアでチャリティーバザが行われます。


ウルギュップでは2つのグループがあります。
そのうちの一つが行われました。


手編みの子供服がたくさん。

18136170_10155389102149273_2039466694_n




早めに行ったのですが、もっと早くから開いていたようです。
ここは普段は映画館です。

18109486_10155389101744273_2130345311_n



18136498_10155389102219273_204901340_n
18155405_10155389101909273_559138997_n
18136099_10155389102064273_1523099930_n
18110663_10155389101874273_1550946079_n
18109689_10155389102289273_1216175213_n
18136160_10155389101794273_631059169_n



食べ物もあるのですが、買った後、どこで食べようかな・・・と言うのが悩みで、なかなか手が出ません。


18110696_10155389102159273_1989149886_n


この暗い側・・・・。  一応机などあります。
男の人ばかり多く座っています。

多分何か販売してると思うのですが、ちょっと行き難い雰囲気で奥まで行ったことがないです。

これどうにかならないかしら!


女性の手仕事品がたくさん並ぶので、もちろん、オヤスカーフもあります。

18073256_10155389101759273_2026678292_n



カッパドキアの古いものだと、ビーズを編みこんだボンジュックオヤと、シャトルを使ったメキッキオヤが多いなと思います。 大ぶりのトゥーオヤも面白いモチーフが多く出てきます。



イーネオヤの小物

糸。
★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ



トルコの結婚式・男性の場合はどうなるの?


結婚式・・・。
一般的には男性も女性も一度きりの生涯を誓い合った儀式ですね。

日本の伝統的な結婚の儀式はなんですか? 地域によって違いますか?
私は何にも知りませんけど、知ってる方いらっしゃいますか?


日本だと、宗教は重視しないので、協会(キリスト。エホバ?)外国の人に日本語で何か言われながらあげる人多くないですか?  たまにハワイでとか‥‥。

その教会の、どういう儀式で、どういう意味がありますか?
色々な深い意味があると思いますが。

参加しましたが、儀式の意図、説明はありませんでした。 その場所の宗教に理解が無い分全く分かりませんでした。
きっと日本の人はわからない人が多いと思うので、細かい説明欲しいですねぇ。
信仰は尊重しないといけません。

トルコの結婚式に参加した場合でも同じ。 説明がないと理解できない。
この教会の場で新郎新婦が言われること、トルコでも同じこと言われるんです。実は。
(コーランにもミカエルとガブリエルいるんですよ)

「汝は病めるときも〜、、、」


トルコ、中央アナトリアのカッパドキア。
 
ここのウルギュップという人口2万弱の町では、男性の結婚前夜祭「クナ」で面白いことが行われます。

DSCF4317
DSCF4328


Nakil ナクルといわれる、この地方で昔クナゲジェシ(結婚式前夜祭)で行われていた儀式の開始です。

この花の山を持ったおじさんが登場します。
新しい服を着せるという儀式があります。上着に針で穴を開けるふりなどをします。その後、お坊さん(マイクの人・お坊さんじゃなくてただの同僚でした 爆)が何やら言いながら、花婿の周りを三回まわします・・・・。  三回、ってなんかありますね。 日本でも三行半とか・・・・。 

あまり記憶にない。。。そして、この儀式、カッパドキアで見た最初で最後です。
ここまでの面白いことをする結婚式、また見てみたいです。

この他、トルコではトルコの伝統の「オヤ」を使った結婚式、クナがトルコでは行われます。
カッパドキアではオヤが絡むような、表立った結婚式などは見ることがないです。

東京で「トルコの婚礼(オヤなどの嫁入り道具)」についてのお話会が行われます。http://oyamania.exblog.jp/24051702/

トルコの婚礼は文化の消えた日本では考えられないほど色々なことをします。
「大事な行事」として大切に扱われています。


話は戻ってカッパドキア・・


クナが続きます。
花嫁にはいませんが、花婿には補佐が付くのです。 
この腕章を付けた補佐が色々します。


DSCF4332
DSCF4329



とりあえず・・・・  踊っとけ・・・

DSCF4384




ひたすら踊っているので、なんだかもうよくわかりません。



トルコの婚礼について…花嫁持参品について、 オヤマニアのお二人と野中幾美さんのお話会。
オヤを使ってどんな結婚式が行われるのでしょうか。
http://oyamania.exblog.jp/24051702/
5月14日日曜日です。
ガッツンガッツン質問して下さい! 
 
トルコ全土の婚礼、影響されまくりの小さな島国日本のものとは大きく違うと思います。





イーネオヤの小物

糸。
★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

カッパドキアのオヤ屋台にも春が来ました〜


カッパドキアのギョレメの端っこの方に・・
こんな素晴らしい場所があります。

18217183_10155396998499273_543217306_n



いいですねぇ・・・。


そして、おばちゃんたちの売り文句が面白い。

「これは、今年一番売れたんだよ」
「これを一番売ったんだよ」(くり返す)

今年・・・・。
最近明けたんじゃないの・・・・?

一番がたくさんあると、どれが一番なのかな〜



18190902_10155396998559273_962104971_n


そして「中に入ってよく見て!」と言われるのだけど、外からの方が見やすい…。
でも、結局  馴染みのおばちゃん(ほとんどみんな馴染み)のところで、中に入って座り込んで色々勧められる…。

全部の屋台からお買い物しました


心躍るオヤアクセサリー、近日中に・・・。

18217502_10155396998654273_1283164191_

18197801_10155399255039273_516709916_n



プチプラシルバーのナザルボンジュウペンダントトップも。(画像から先にご予約もOK

18191428_10155397807689273_1990280675_n




カザジエの細工たっぷり・・・なロングネックレス。 一点物。 ( 上にまだまだ長い )

DSCF9412



糸。
★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

宝物の場所は書いておこう。


お天気の良い日曜日。
トルコでは噂の選挙でした。

選挙の後、さわやかな気持ちで土遊びに。


お天気が良いので、畑に果樹などを植えに、整備を始めた畑に行きました。


DSCF8631
葡萄の苗の周り踏む固めるのをお手伝いしている、ちいさいひと。


aaaa
    すぐにさぼる人。



りんごとプラムと杏子の苗木も買ったので、それも植えました。

モネ君はりんご。 プラムはオスマン。  杏子はチビさんの。。。。

DSCF8643


「自分の特別なもの」があるのはうれしいのですね。


カタツムリの殻がたくさん落ちていたので、集めて埋めていました。
as

「宝がある」と書いてます。



土と戯れると、やっぱりこれ。

a-
ao



焼きなすのサラダはとても美味しい!!
直火焼きの鶏肉もすごく美味しい!!

ぐうたらオスマンはオヤツとおにぎりでお腹が満足していて鶏を食べませんでしたが、モネ君は6本も。 外側の美味しいところだけ食べて中の取りにくいところは私にくれました。

aa



食後はもうひと働きして、くたびれてチャイタイム。

aaa



土埃まみれの楽しい一日でした。

a




DSCF8715


糸。
★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


エイプリルフールは不発だった。来年のはもう決めた。


4月1日にFacebookの個人ページで「オヤスカーフ販売やめます」と投稿してみました。
「エイプリルフール?」と、すぐにばれてしまいました。
「え!!本当!?どうしたの?」と期待していたのですが・・・・。

でも時々思うのです。 いつまで続けていくのかな〜と・・。

オヤスカーフも書籍も集めるのが趣味です。
今あるうちに、といつかなくなる、とズキュンときたら手にしてしまっています。

DSCF7112


DSCF7691


トルコも生活スタイルがどんどん変わり、消えていく素敵なものもあるんだなぁと思っています。

義母がボンジュックオヤレースを自分のスカーフに取り付けようと編んだものがあります。
色を好みのものに変えるために、紅茶でレースの色を染めていました。
結局、義母が思っていた希望の色にならなかったらしく「これ売っていいよ」と私に渡してきました。

しかも、義母が編んだ最後のものなのです。 お蔵入りです。

17841759_10155324951189273_1998775399_n



若くして結婚出産した義母なので、日本からするとビックリするくらい若いのですが、
「老眼で、もう見えなくてしんどい〜」と細かいものは編むのをやめてしまいました。

今もオヤの付いたスカーフを使っていますが、自分で編んだものの他に、私が見つけて来た結構いいお値段するイーネオヤのスカーフを、「これちょうだい」とオヤの部分だけ、ビーッと切り取って自分のスカーフに縫い付けていたりします。

「きゃー!切ったー!」と思いましたが、十分使える状態にあるオヤなので、こうして使ってもらっている方が幸せだとおもいます。
ちなみに、手撚りのシルク糸で編まれたイーネオヤなのですが、洗濯機でグルングルン回して洗って使っています。


色んなオヤスカーフ見てください!増えすぎて!という気持ちでオヤスカーフのセールです。
(*エフェオヤスカーフは含まれません)

DSCF8223



糸。
★オヤスカーフ入荷★

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ


そして、トルコ航空キャンペーン今日まで…。
カイセリから成田まで2816リラで行けるんですよ。
普段4000リラなのでね・・・・。 あぁ困った。

葡萄の葉っぱのその後


今年度最初の週末日本語補習校で、早く準備していたのに
大人数が家を出るとなると、出る直前に色々事件が起きて・・・遅くなりました。

車の中で今日の流れを見ている時に、開始が8:50・・・。

あれ!?

10:50じゃなかったっけ!!

心臓バクバクです。

初日から大遅刻!?  着くころには3限目!!?



・・・・・。


そちらも勘違いで、10:50で大丈夫でした。  

モネ君は今日もちょっとダメモードで、合わせて私の頭の回転も止まりました。


プラ板のテストも無事終了。  何とかなりそうです。

IMG_3388



子供たちも可愛いのをたくさん作りました!

IMG_3404



完全燃焼でした。 




トルコ航空、4月7日までに買えば、599ドルですよ。2週間の縛りなしで(多分)
いきなり日本にいそう。


オヤスカーフ選びほうだい。見放題。
★オヤスカーフ入荷★
オヤ糸は、セール継続です。 チズメリ中糸「在庫全て」在庫処分で超割引になります。
糸。

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

プラ板でオヤスカーフを楽しむ。



チェンゲルキョイと言えば、トルコ人はキュウリを思い浮かべるようです。
キュウリが名産。

イスタンブールの市場では、「チェンゲルキョイのキュウリだよ!」と売っていたりします。


日本のマニアックな人がチェンゲルキョイと聞くと、これを思い浮かべます。


DSCF4633-



トルコのバスク、木版美術の代表的なモチーフです。


このモチーフ可愛くて。 四角の中に綺麗に収まっているので・・・


プラ板にしてみました。

のんびりできるトルコでひたすら描いて・・


トルコのでっかいオーブンでするのは怖かったので、
日本に行った時にトースターでチュッと・・・・・。


ce1
ce
ce2


とっても素敵に出来上がりました 贈り物にしました。



明日の土曜日の日本語補習校から、復帰です。
幼稚園の課題活動で、ブラ板をします。

トルコのオーブンで・・・。    ・・・・溶けたら。 


事前にこれでテストします。

IMG_3364

緑のマジックが一つはとても濃くて、一つは薄くて二つ使ったら中間の色になるかなとか・・・・・絶対…思ってませんから…ホント…。 でもなんだかいい感じに…葉っぱっぽく。


これもよく見るモチーフですねぇ・・・

葡萄の葉っぱのも、色んなパターンがあるんです。
ヤズマ(スカーフ)のデザインも一度描いてみると作りがよくわかって楽しいです。

前にもブドウの事書いてました。
http://blog.livedoor.jp/chiebow/archives/51879120.html


明日から一年しっかり頑張ろう。  だからきっと溶けない・・・



トカット木版はこちらでご覧になれます

★TOKAT★

オヤスカーフ間もなく、700枚です。(展示分) ブドウの葉っぱもいっぱいあります。
★オヤスカーフ入荷★
オヤ糸は、セール継続です。
糸。

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

身近なものでオヤ(縁飾り)を編もう!


オヤは身近にあるものから。


まずはこちら。


DSCF4820



ふわふわしてますね〜 
 

スポンジです。  スンゲルオヤ「スポンジオヤ」と言います。


DSCF4821


ちょぴり色付けもされています。 可愛い。

お家のスポンジ切って作って・・・



こちらは。

DSCF4825


キラキラの・・・・・

DSCF4823



なんでしょうか。







タバコの箱の中の銀紙です。

「シガラ(タバコ)オヤ」と言います。
  

タバコは吸わないので箱の作りがどうなっているのか知らないのですが、これだけ作るのには結構吸わないといけないですか?


身近なものは面白い。




★オヤスカーフ入荷★
糸。

ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

オヤの小物メイドインジャパン!!トルコでは見つかりません



この可愛い可愛いお花の箱   何でしょうか。

オヤです。
ポリエステルの糸とか人工シルク糸を手撚りして編んだオヤびっしり。

17409507_10155268900654273_1906160868_n



なんとなんと、名刺入れです〜

17440284_10155268900644273_434077720_n


中学の同級生のグルーデコ作家のお友達に作ってもらいました!

「トルコのオヤのお花で、すごい使いにくい名刺入れを作ってカラフルに花モリモリで

と、広島のイベント前にトルコから材料を送りつけました。

キラキラと手作りのオヤ、どうなるんだろう、付くのかなぁ?? 不思議の世界。


さすが。すごいです。

そして、使いにくくない。  普通に使えます。
花盛ったら使いにくいんじゃないかなと思ってたけど、なんだかお花がすごいしっかりとくっついているんです。


花を盛ってもらいすぎてしまって、キラキラ隠れ気味ですが、スワロフスキーもいろんな可愛いのも、ちゃんと存在感。 キラキラはいくつになっても好きですねぇ。

17439918_10155268900689273_970036171_n



キラキラの世界に、一つ一つ手で編まれたものともコラボ出来るんじゃないかなぁ? と思ったので、これをお願いしたのです。

このコラボ絶対素敵。


オヤもナザボンも残った分は置いてきたので、「オヤつけて!!」の、おまかせオーダーも出来ますし、持ち込みも。。  贈り物にしても喜ばれると思います。



手仕事はやっぱり素敵です。 


17410150_10155268900694273_1467238030_n



JGA認定講師の村岡まゆみさん Mayu Laboのブログはこちら。
http://ameblo.jp/mayuacc/
Mayu Labo通販サイト
http://mayulabo.thebase.in/



★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

立川の味噌屋さんと新宿の河豚は遠いんよ

さくらです。

IMG_1998


手作り味噌を求めて、東京の立川の味噌屋さんに行ってきました。 

夫婦で、1年かけて味噌を作っています

IMG_1997

IMG_2862








でなくて、貴金属装身具やさんです。 「野口装身具」 http://noguchi-soushingu.com/

私がうら若き乙女だったころ、年齢を偽って働いていたお店です。 笑
(ずっと26歳と言い続けていましたが・・・。  もう先のTVでばれてしもうた)

私があちこちに残したぺんぎんマークも まぁすごい、残っていました・・・。 

IMG_2003



ここでは、これ直せるかなぁ…というものも、直るかもしれません。
ジュエリーじゃないものも直ります。 すごい職人シャチョなのです。  マジで。
でもチーボウの頭は治りませんでした と多くの人が思っただろう、今。

私が働いていたころは、東京神奈川埼玉のデパートでジュエリーの修理加工として出店していましたが、今はのんびりこの立川のお店のみだそうです。 ですよね? 右から左に流れていくもので・・ お電話相談の後、郵送でも大丈夫ですので気軽にご相談を〜。

「ロウ付けが苦手です」といった私を雇う凄腕のシャチョです。 何でもできます。

「トルコのぺんぎん」を見た…と言っていただけたら、きっと何かいいことがあります。

立川駅からバス(「東栄会」下車)もたくさん出てますので(他からも出てると思いますが私が知らないので・・  私は降りるバス停を間違えて、ありゃ!ここどこじゃ!となりました・・・。 いつもの方向音痴です。

マメシバのさくらはもう90歳くらいのおばあちゃんになりました。
知ってる人が久しぶりに来ると嬉しくてオシッコ漏らしたり、道に飛び出して車に魅かれたり。。私に眉毛を貼られたり・・・。 今はゴロゴロ寝てばかり。

自分の食べ残したご飯でも人が近づくと唸るのは健在。


トルコの国旗を掲げての大歓迎ぶりでいつも嬉しいです
朝は店の入り口に料理屋の暖簾のように下がってたそうです。

IMG_2006

  はつねでご飯食べたかなぁ‥‥ 食べておけばよかった。


この後は、昔トルコに住んでいたお友達と新宿で現地で待ち合わせ。
なんとなくこのお友達が絡むと「河豚」なので・・河豚屋・・・・。

迷うから、グーグルマップで道順で行ってたんですけどねぇ。 するーっと通り過ぎで絶対違うここ違う。。。と道を戻りました。
道に迷わず言ってても8分じゃ着かない。 ぐるなびにもさ、15分と書いて。。。

料理はとても美味しかったです。 お手頃価格でした!

IMG_2010



前はどこだったかなぁ、浅草橋かな。 そこも美味しかった。



関東、食い倒れの旅はまだまだ続く。





★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

高松でうどんとオヤとガイジンと。



さてここはどこでしょう。 

四国のオヤどころ。「イーネオヤロゼット」 http://rosetteoya.blog.fc2.com/

IMG_1926



色々大盛り上がりで。。。。 オヤと戯れました。 

宴会の旅は高松でも。  

IMG_1911
IMG_1912
IMG_1914


料理の一部を。 幸せな料理がたくさん並びました。
しかし、日本に来てから、乾燥と疲れで、前の冬の里帰りの時と同じように口に異変が。

漫画の本棚が充実しているホテルで二十世紀少年を読もうと思ったのに、全く記憶がありませんでした。


朝ごはんはうどん!!! セルフでいただきます。 おいしーーーいかった!!!

IMG_1919



朝ごはんの後は私は病院。 宴会旅仲間はイーネオヤロゼットへ。。。

IMG_1925-


私も参戦して、たっぷりオヤを堪能した後、高松を後にしました〜


IMG_1929


駅弁を食べて、乗り物に乗ると眠気がすぐに来る私はスヤスヤ寝てしまいました。
みんなはオヤの特訓。。
すでにここらへんで差が付くタイプ。

富士山が見えたら、とたんに覚醒・・・。

1111


でも富士山撮ったらまたスヤスヤ。


関東ではお友達のお家でお世話になりました〜。

そして、自分ではとてもいけないだろうというお洒落なバーに・・・・。

IMG_1946


生野菜も、こんな風に出したら子供たちも喜ぶかな?? とか思いません。


関東食べ歩きの旅はまだまだ続きます。  あれ?



★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

雪山行きましたよ。 いろいろ分かった…。また行きたいけど、カイセリは「ちん」



いやぁ行けた行けましたよ。

DSCF6783



山の天気が荒れやすいように、ふもとも荒れやすいんですよ・・・・  ね。

カイセリのおじさん達も一緒に、と迎えに行ったり、ふもとで買い物したりと子供たちは「いつ着くのー?いつ着くのー?」と我慢の限界…

やっと、山を登り始めた感じになり、変わっていく景色に喜ぶ子供たち。


スキー場到着。  人いっぱい。   そして・・・・寒くない!!!

DSCF6763



さっそく、ソリをレンタル。 これ1時間15リラ。

BlogPaint


こうやって坂を上って・・・・・・・・
IMG_2314


滑ります。
IMG_2324



こんな。有料(2リラ)の歩く歩道もありました。
IMG_2325



つい、利用してしまいましたが、一回でもうこれはだめだと。

なんであんな短い坂が嫌なのかわからないくらい混むし、相手はトルコ人なので・・・
我先にと押しのけてそりを引っ張るので、日本人の私は前に進めず・・
旦那が買った回数券はムダに。  時間の無駄!!


中はこんなの。  入る時、チケットを係の人が穴をあけていくので… つまる つまる。
BlogPaint

二度と乗らねぇが、見るために体験は大事

子供たち、1時間じゃ物足りなかった。  もっと遊びたかったねぇ。

だって来るのが遅かったし、バーベキューするんだよ・・・(最低1時間半かかる)


子供たちはバーベキューなんか嫌だと泣いた。 みんなゲレンデの食堂で食べてるのに。
私もそう思う。
自分らで無理してバーベキューなんかより、上げ膳据え膳で多少高くてもいいじゃない。
次回からは絶対バーベキューはしない…。  これもね。 時は金なり。

ゴンドラも乗りたがっていたので・・・・  旦那リサーチでは12リラだったけど、違った。 大人7リラ 学生子供5リラ。 お財布に優しい。
IMG_2348
 これ5月31日まで有効なのか・・・・

IMG_2346
IMG_2347



だんだん天気も曇りとなってきました。 ゴンドラ楽しかった。
DSCF6767


ここで食べたいと嫌がる子供たちを連れてバーベキューする場所に・・・。
バーベキューの場所も混んでて、場所探すの苦労しました。

もう、絶対、食堂だ! 

材料買って道具持ってきて、場所探して火を起して焼いて・・・・ ねぇ・・・
子供嫌がってるのに。。。。。  大失敗。。  前回、こんなに食堂のイメージなかった。

次男は楽しめたけど、長男はもうへそを曲げて車から出てきませんでした。

DSCF6787
DSCF6788



スジュックって少し辛いのだけど、お腹空いてたから次男は、おにぎりも含めてよく食べました。 長男は、帰りの車の中で6切れ(3個)もスジュックだけ食べて、夜中にも喉乾いたと水飲んでました。。。

前に来たのは次男妊娠8カ月の時。 その時は今よりも生活に余裕が無くて・・。

今回は、色々出来て、色々次回に向けて勉強。
ソリ滑りが楽しかったと嬉しそうに話す長男を見て、この冬(3月だけどまだ山は冬)もう一回・・    



しかしねー!   カイセリの人って、日本人見たら、なんであんなに興奮するの。
「ちん!! ちん!!」って叫んでるの。 連呼でニコニコで。  恥ずかし〜


雪山と。。。。。最後は、ちん でした。  爆
 



★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

山が呼んでる。。。いや私はねぇ寒いからちょっとあれなんだけど、行っとかないと



山が。

1111
1111-



これ違う。違う。


山こっち。

1112



写真だけでもすんごく寒そう。





★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

ランチョンセミナーと・・・・飲み放題は無料ではなかった!!


そうそう。   きちんと離れて撮った時の画像がありました。
2月5日のランチョンセミナーの様子です。

あれ!私も写っているので・・・・これは・・・ 画像ありがとうございます。

IMG_1896



秘蔵の木版ヤズマや、実際にトカットで修行中に押したものなど、
貴重なものをたくさん目にすることができました。  ありがとうございました。

私もすごく引き寄せられて、トカットに弾丸で押し寄せました。 行けてよかった。
http://blog.livedoor.jp/chiebow/archives/51877657.html
こちら当時のブログです。



実際に目で見て来たもの、こういうのは普通ではなかなかわからないことです。
木型があって、押せばいいだけ、なんていう安易なことではありません。

トルコの木版・・・    触れていいか、踏み入っていいかという世界です。 

成原先生のブログ
http://ameblo.jp/basukuyasan/entry-12250115443.html


楽しく、貴重なお話が伺えました。  



5日は、最後の広島のシメとして・・・私はよく知らない夜の広島を歩きました。
(広島にいたのは高校生まで、と里帰りのみですから)

夜は居酒屋の人が呼び込み頑張っています。

2軒目、呼び込みの男の子と目が合ったので・・・・。
そして、料理か飲み放題にクーポンがあるというので、思わず
「飲み放題が無料なんですか?」というおかしな質問を。  これ伝説ですわ 笑

感じが良かったので、こちらに決定。

一日2つ限定の・・・・なんだっけ。  金目鯛?  の煮つけ。
IMG_1897


全体的に、料理の量は少ないけどお皿はやたらでかいという設定のようなのに、この魚はお皿が小さかったようです。

私が鍋で小さい黒鯛を煮る時に尻尾をいつも切っているような状態に

でも面白かったのでオッケー。  とても楽しい時間でした。

ここ、私がご馳走しなければいけなかったのに、いつものように後ではっと気が付きました





では改めて・・・・  翌日からは高松ですよ。  あ、言っちゃった。




★boncukoya★


ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

http://blog.with2.net/link.php?802442" style="font-size:12px;">人気ブログランキングへ

広島でのトルコ・オヤイベント、笑いあり出会いあり緊急事態ありの3日間でした



複数の事が同時にこなせない私なのですが、世の中の人はみな優しい。
助けられ、助けられ、助けられ、の3日間の楽しい濃厚なイベントとなりました。

DSCF6253


本当に本当にありがとうございました。


DSCF6230



4日は、縁の深い広島のアイリッシュパブにて。
ちょうと平尾先生のお誕生日でもあり、お祝いデザート!

IMG_1869


話も面白く、途中、緊急事態(笑)でみんなスマホにくぎ付けになって見たりしながら、終電ならぬ 終路面電車で宿へと戻りました。(私は家に)


翌日は、ハートのイーネオヤワークショップと木版ワークショップ

ハートは恐れ多くも私も参加していたので、必死だったので画像がありません…。
今でも3目めがわかりません。

DSCF6610

ごみだと捨てられそうになった私の苦労の・・・・何かのカタマリ。。。。




2月5日のハートの木版のワークショップ

DSCF6249

この最初の一つが一番緊張します。
ここだ!と押してもなぜか・・・ずれる、という事も。

DSCF6251


みんな自由に押しました。

成原先生のりんご記事
http://ameblo.jp/basukuyasan/page-2.html


成原先生のランチョンセミナーはギャラリーにて、ほのぼの行いました。
この自由な感じが大好きです。



楽しい3日間でした!!  何回も。 ありがとうございました!!!!!

今度は夏かな〜?? 


さて。翌日からは・・・・ 瀬戸大橋を超えて、の旅の始まりです。



★boncukoya★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ

いきなりいなくなってまた復活


戻ってきました〜。

展示会の後、失踪しましたが(笑) 広島に戻ってきました。


濃厚でやり遂げて、でもちょっと心残りの充実の7日間の失踪でした。


また、その時のこと・・・ ゆっくり書いていきたいと思います。




DSCF5956




★boncukoya★



ランキングに参加中♪

にほんブログ村

にほんブログ村
   こちらもポツッ!と

人気ブログランキングへ



Archives。


ランキング参加中
(*´Д`*) 1日1クリック
応援、よろしくお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
こちらも参加中↓

人気ブログランキングへ

手芸・ハンドクラフト ブログランキングへ
Recent Comments
Profile
C*bow工房♪
★Oriental Shop C-bow★
オリジナル*ハンドメイドShop 「 C*bow 」 にようこそ!オーダージュエリーも受け付けております♪></a><br /><br /><br>
<br>
●オヤ糸・糸各種●<br>
<a href=トルコの手芸用品など

最新記事


★楽天写真館★
Recent TrackBacks
イチゴの季節 (ただ今トルコで子育て中)
たいそうな名前です。
ミルキーブルーターコイズ (帝国ホテルの宝石屋さん日記)
作品。
カイセリ (世界の都市調査!)
カイセリ。
トルコリラ(TL) (為替マイナスからの日記)
DUNYA JAPON PAZARI
  • ライブドアブログ