こころ惹かれるもの

ふと、目を惹かれる日々のシーンを残しておきたい・・・
家族の 健康のことも気になります
遠く離れた娘や孫にもメッセージを伝えたい
何気ない日常を綴っているPhoto diaryです

❀❀❀拙いブログへようこそおいでくださいました(*^。^*)❀❀❀
✿コメントは、承認されるまで表示されませんのでしばらくお待ちください

2017年05月

αーリノレン酸

今日も夏日になりました。
なにより、湿度が高くてムシムシします。
今日は、2カ月に1度の消化器科の予約日でした。

チーコしゃん、今日も昼間はよくネンネ。食欲はまあまあ。
夜も鳴かないでネンネしていてね。
DSCN6643

「あさイチ」で、クルミについて放送していました。
我が家でも、毎朝、クルミやアーモンドなどは朝食と共に摂取しています。

クルミには
・悪玉コレステロールを下げてくれるリノール酸

・疲労回復に効果のあるビタミンB1

・アレルギーを予防してくれたり、健康な皮膚や髪の毛を作るビタミンB6

・美容にとても大切なビタミンC

・血行をよくするビタミンE

 などなど、これ以外にもたくさんの栄養素を含んでいるそう。
また
くるみにはオメガ3脂肪酸が含まれているのも重要なポイント!
オメガ3脂肪酸とは、α(アルファ)-リノレン酸などの脂肪酸の総称 のことで、
栄養学で健康のために意識して摂った方が良い必須な脂肪酸と言われています。

オメガ3脂肪酸を摂取すると、
血流を改善したり、コレステロール値の低下、アレルギーの抑制など多くの効果が期待されているのです。

 
血液の流れをよくし、胃腸を整える「α(アルファ)ーリノレン酸」は、食材の中でもトップクラスの含有量を誇ります。
このα(アルファ)-リノレン酸
最近では脳内の血流をよくし、記憶力の向上、さらには認知症の予防効果も期待されています。

クルミの栄養を最大限取り入れるためには、
できるだけ細かく刻んで料理をすることがポイントで、意外にも加熱に強いとのこと。
番組で井上教授に実験してもらった結果、
加熱にも耐え、効率よく吸収できる大きさは、5ミリ角だということがわかりました。

ただ、食べ過ぎには注意が必要なようですよ。
7粒くらいがいいようです。
“過ぎたるは及ばざるが如し”
弊害も出るようですので注意いたしましょう。

鮭をバターで焼きました。
DSCN6649
トマトのサラダ
DSCN6645
厚揚げと小松菜の炒り煮ほか~
DSCN6648



今日もネタなし~~~
先日の神代植物公園のバラたちです。
ゴールドクローネ
IMG_3715
ムーンシャドウ
IMG_3710
ひな祭り
IMG_3717
マチルダ
IMG_3721
サプライズ
IMG_3726
エメラルドアイル
IMG_3734

IMG_3735
ピエールドロンサール
IMG_3741

IMG_3742
パレード
IMG_3745
オノリーヌドゥブラバン
IMG_3755

IMG_3756

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

アニサキスそのⅡ

今日も真夏日になりました。
陽射しが怖いくらいに強いです。
でも、ピエールドロンサールがどんどん咲き進み散りはじめているので
高枝バサミを駆使して“花ガラ摘み”を炎天下でやりました(A;´o`)=3 フゥ 
顔が真っ赤になるくらい暑くて、熱中症寸前!!
毛布を洗って干したり、疲労困憊な一日になりました。

チーコしゃんは、涼しいお顔でネンネ。
夜中のうるささに比べて、昼間はそうでもありません。
何で夜中にうるさいのぉ~~~?
DSCN6630
カメラは嫌いにゃ
DSCN6631

咲いていた他のバラもカットです。
DSCN6636

DSCN6634

暑さに負けて、非常に疲れていたので、手抜き料理です。
冷凍庫に保存のコロッケとメンチカツ
DSCN6638
冷奴
DSCN6639
昆布とフキを煮ました。
DSCN6641

先日、テレビでやっていたアニサキスの新情報をメモしておきました。
 アニサキスの以前の記事

すぐに病院へ行けない人のために、とりあえず痛みを抑える薬を。
正露丸せいろがん」アニサキスの動きを抑制して、痛みを抑える(2014年特許をとったそう)
安中散あんちゅうさん」アニサキスの動きを鈍らせる・・・かも(試験管の段階だそう)
ブスコパン」胃の痛みをとる薬・・・ただし、緑内障、前立腺肥大、心臓病の人はNGだそう。


今日も、神代植物公園で先日見てきたバラたちを。
スブニールドアンネフランク
IMG_3673

IMG_3679
イントリーグ
IMG_3683
マジョリカ
IMG_3700
天津乙女
IMG_3701
ノックアウト
IMG_3703

IMG_3706


:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

レムナント


DSCN6618

「その原因、Xにあり」から
通常の健康な血液は、
分離すると、赤血球などの赤い部分と血しょう成分の透明な部分に分かれる。
ゲストの血しょう部分を見ると“白く濁って”いて明らかに異常。
この状態だと、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症、不整脈といった要素から、
突然死の危険性が高まってしまうのだとか!


この白い血の正体は、レムナントと呼ばれる物質。
レムナントとは、いわば脂の塊のこと
血管内皮の膜を壊し、血管の壁の中に侵入、
動脈硬化の原因となるプラークをどんどん大きくしてしまう、いわば「血管の壊し屋」!
ひいては心筋梗塞を発症して、突然死してしまう可能性があるのだとか!

白い血になってしまう人は
中性脂肪」の値が高いかどうかが1つの目安とのこと。

では、改善するにはどうしたらいい?
食事の最初に大豆を食べる「大豆ファースト」がお勧め!
大豆は食物繊維が豊富で、腸内の余計な糖や脂肪を排出。
さらには消化に時間がかかるため、糖と脂肪の吸収をゆるやかにしてくれるという。

蒸し大豆がお勧めで、煮たりすると流れ出てしまう水溶性食物繊維が余すことなく摂取できるのだそう。

(蒸し大豆が無い場合は納豆、豆乳、枝豆など、他の大豆類でもOK)

白い血のゲストに検証してもらった。
「大豆ファースト」検証ルール
★糖質を減らすためご飯の量を半分にする
★半分にした分の大豆を食事の最初に食べる
★これを1日1回行う

ゲストは、2週間これを実行。
改善されました。

中性脂肪の数値が高い方はお試しあれd(^-^)


ソラマメの苗を植えて、収穫を楽しみにしていたのですが・・・
成長が悪く、その上、アブラムシがビッシリついたり、虫に葉っぱを食べられたり・・・
なんとか食べられそうなのを採ってきました。
もう、これが精いっぱい(^ ^;)
DSCN6619
中身は、どうでしょう?
こんなんなってました(*^。^*)
DSCN6620

豚シャブサラダに添えましたよd(^-^)
レタス、キュウリ、タマネギ、トマト、大葉を胡麻ドレッシングで。
DSCN6621
新ジャガと豚ひき肉で煮ました。まいうd(^-^)
DSCN6622
シラスおろし~
DSCN6624


先日の神代植物公園のバラたちを。
1輪だけより、ツボミ、開きかけ、全開を同時に撮るのが好きです。
ムーンスプライト
IMG_3599
名前は?
IMG_3602
パパメイアン
IMG_3641
パパメイアン
IMG_3643
レッド デビル
IMG_3644
フレンチレース
IMG_3649
ピース
IMG_3654
ルビー リップス
IMG_3656
ファッション
IMG_3661


:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

血管内皮細胞

いいお天気になりました。
体調も悪くなく、あれもこれもとやっていたら疲れてしまいました。
またぶり返すといけないので、ほどほどしないと・・と思いました。
まだ、痛みは無くなったわけでもなく・・。

チーコしゃん、今日はあまり食べてなかったね。
なんでしょっちゅう鳴くのかな~。
きっと、どこかが具合悪いんだね。
だから、熟睡できないのかも。可哀そうに。
IMG_3920


「その原因、Xにあり」から

平成27年に血管の病気で亡くなった人の割合が「4人に1人」だそう。
ガンに匹敵するそうですよ。


血管のもっとも内側の壁にある「血管内皮細胞」は、
傷つけられると血管が硬くもろくなってしまい、
動脈硬化につながってしまうので、血管のしなやかさの鍵を握るそう。

血管をしなやかに丈夫にさせるには、「EPA」の摂取が効果的。
EPAは、
傷ついた血管を内側から治療してくれる“血管内の名医”で、
血管の炎症を抑えプラークを傷つきにくくしてくれる効果が期待できるそう。
またある研究では、
EPAを摂取することで心筋梗塞のリスクを1/3軽減できるということがわかっているのだとか!


傷つかない強い血管にするには「養殖マグロ」を食べるといいそうですよ。
養殖マグロは、EPAが豊富な「サバ」や「アジ」などを餌として与えられているので
EPAが体内に蓄積され、EPAの塊のような状態になっているらしい。

養殖マグロの食べ方のポイントは「生」
焼いてしまうと脂が20%落ちてしまうのだそう。
毎日、養殖マグロの赤身6切れを10日間食べ続けることを
血管に問題ありのゲストさんが検証した結果、見事血管力がアップしました。

そして、マグロだけではなく、生活習慣を改善することが重要だと言っていました。



去年、衝動買いしたミニミニのランがツボミがつき咲き始めました。
全く期待していなかったのでなんか嬉しい(*^。^*)
IMG_3883
庭の片隅で、アジサイが開きました。
期待していなかったのでこちらも嬉しい(*^。^*)
IMG_3921
虐げられて地植えにされているサツキも、毎年綺麗に咲いてくれています。
IMG_3925
小さなバラは、もう咲き終わり。
IMG_3919
ブルーデージーは細々と咲いています。
IMG_3907
パンジービオラも終盤です。
IMG_3903

スーパーへ行ったら、鯵が美味しそうだったので
アジフライにしました。
カボチャのサラダを作って、卵液が余ったので人参も天ぷらに。
DSCN6613
キムチ納豆と昨日の残り物~
DSCN6614

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

痛風には

いいお天気になりました。
寒かった昨日よりずっと過ごしやすい。
体調も、徐々に元に戻ってきたようです。

チーコしゃんが元気がありません。
喚くけれど声に元気がないし、食欲もイマイチ。
でも、ササミ(ペット用)を裂いてあげたらほぼ完食したのでとりあえずε-(´▽`) ホッです。
DSCN6611


先日、テレビでやってました。
痛風若い女性や若者に増えているそうですよ!
30年近くの間に4倍以上増えているそう。
例、22歳の男性が、突然、釘を打ち込まれたような激痛があり
階段を下りるのも歩くのもままならなかったそう。
男性は、大量の飲酒をよくしていたそう。
では、なぜ痛くなるのでしょうか?
痛風の原因になるのは、食べ物の中に含まれるプリン体という物質です。

プリン体は肝臓で代謝され、最終的に尿酸となります。
尿酸は一定量であれば、汗や尿、便として排泄されていくため身体に悪影響は及ぼしません。
しかし、過食・大量飲酒・肥満・ストレスなどが原因で急激に血中尿酸濃度が上昇したり、
温度の低い環境・血液の酸性化などにより尿酸が血液中に溶けにくかったりすると
尿酸の結晶化が起こりやすくなります

尿酸が溜まりすぎると血液中で結晶化して関節などに沈着
炎症反応を起こし、激痛を引き起こします。これが「痛風」です。
食べ物の中に含まれているものというイメージが強いプリン体ですが、
食事由来のプリン体は3割にすぎず、7割は体内で合成されます。
細胞が新陳代謝を行う過程や、細胞がエネルギーを産生する過程で副産物としてプリン体が合成されます。

痛風を予防するためには
プリン体の摂取量を少なくすることに加え、海藻や野菜・果物などのアルカリ食品を摂取して
血液をアルカリ化すること、
水分摂取を多くすること(目安として1日1.5L以上)が重要になります。

暑いこの季節は要注意だそう、
激しい運動は汗をかくのでトイレへ行く回数が減るので水分摂取が重要ですね。
運動のあとは牛乳を飲むと、牛乳のたんぱく質カゼインが尿酸の排出を助けてくれるそうですよ。
また、カリウムを多く含む野菜を食べるのもいいですね。



ギー・サヴォアが次つぎと開花しました。
IMG_3887
あとは他のバラたち
現在のピエール ド ロンサール(上の方)
そろそろ散りはじめています。
IMG_3898
(下の方)
IMG_3899
アンジェラ
IMG_3893
ルージュ ピエール ド ロンサール
IMG_3895
ビアン ヴィニュ
IMG_3896

咲きつかれて木が弱ってしまうのでカットしたバラたちです。
茶々とモネ モネは27個も花がついてます(。T-T。)
DSCN6604
モネとロココ
DSCN6599
チャールズダーウィン
DSCN6597
ダフネとシェエラザードとルシエルブルー
DSCN6594
いろいろ
DSCN6591

だから、庭にはバラがぐんと少なくなりました。


ようやく夕飯を作る気力が起きました。
昨夜はカレーライスを、一昨日は焼き肉で簡単に。
豚肉とナスとピーマンの味噌炒め。
DSCN6601
厚揚げを焼いて、生姜と大葉を乗せて
サラダはレタスとタマネギとトマトとリンゴ   あとは納豆
DSCN6602

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

プロフィール   

ふと心を惹かれるものをカメラに収めています。
小さな庭でバラを育てています。
☆愛猫「ごくう(写真)」は、2012年10月17日19歳と7か月で虹の橋に旅立ちました。
☆義母の忘れ形見の「チーコ」は、2019年01月22日推定22歳で虹の橋に旅立ちました。

チーコしゃん
最新コメント
心に残った言葉(ポインターを置くと止まります)
忙人は老いず 流水は濁らず

体力、注意力、考える力、能力は使わなければ衰える

世界中の人間が想像力を働かせれば、
核兵器なんて一瞬にしてこの世から消える


なんでもない今日がいとしくて

日々の小さな習慣が自分を作る

この世は、
あなたが見るとおりのものです。
ただ、あなたはこの世界をそのままに見ているのではなくて、
あなたの見たいように見ているのではありますが

悩む暇ありゃ動きなさいよ!
年寄りは動くことが足んないのよby内海桂子

明日死ぬと思って生きなさい、永遠に生きると思って学びなさい

応援よろしくお願いします
記事検索
Since
2005年04月20日エキサイトブログ
2005年06月2日ブログ人
2013年10月27日livedoorblog